千葉県栄町にあるスピリチュアル・ヒーリングルームです。 皆様の日常にスピリチュアルな風を吹き込み、新しい視点からの見方や、気づきを得ていただけたらと思います! 自然いっぱいのラピスの森の空気をお届けします!

台風などの災害を スピリチュアルに ひもとく

先日、大きな台風が、日本列島を縦断しました。
みなさん 大変でしたね〜
大丈夫でしたか

さてさて、今回の 日本列島を 縦断した台風は まさしく 日本の浄化の台風だったような気がしてます

新政権を望んだように、日本の古いエネルギーを一掃したがった皆の集合意識が 呼びこんだ台風だった〜と言えるのではないでしょうか。

被害に合われた方は お気の毒でしたが、これもまた その方の魂が望んだことで、被害に直面することで、「神である自分」を体現する機会を 得た〜とも 言えるでしょう。

「神である自分」とは〜
寛容な自分
他人に愛を与える自分
皆で助けあい、共生していこうとする自分
などなど。

魂は、今回の人生において、こういう体現をしたかったわけです。

魂の計画は 完璧ですから。

そういう意味においては、誰も 「被害者」は いません。

ともかく、日本列島のエネルギーの大掃除ができて、よかった よかった

そんなわけで、これから 台風の流れがやってくる地域に お住まいの方は、この台風を喜びのエネルギーで 受け取ってみては いかが

もし、家屋が崩壊しちゃったら〜
「仕方ない」
とがっかりするのではなく
「家屋が 崩壊したってことは、もう この家屋は 自分には 似合わなくなった古いエネルギーの家なんだ」
という思いを持てばいいと思います。

自然災害の前では 人間は無力です。
怒ってみても 始まりません。

「日本列島の大浄化だったんだから、このぐらいは 仕方あるめぇ〜」
ってぐらいの太っ腹な気持ちの方が、次の幸せを 運んできます

Posted at 2009年10月17日 16時59分55秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*