中小企業向けポータルサイト「Bizloopサーチ(ビズループサーチ)」と、ビジネスマッチングサイト「Bizloopマッチング(ビズループマッチング)」の運営スタッフが、Bizloopの様々な情報をお伝えします!
メインメニュー
Bizloopかわさき

湘南ロールケーキ

二回目の登場となります、バラ肉100万円です。

突然ですが、前回のブログ「へび」内でご紹介しました蛇のぬいぐるみ“かわいちゃん”は、
フェルト生地で縫い付けられていた赤いペロンとした舌が、ちぎれてしまい、負傷しました。
最近寒くなってきたので、眠りにつく際、
マフラー代わりにかわいちゃんを巻き付けて就寝していたんですよね〜。
その間にちぎられてしまったようです。チーン……。


さて、またもや突然ですが、今回はバラ肉100万円の実家がある
「辻堂」について書こうと思います。
(市名ではありませんが、藤沢市民と茅ヶ崎市民半々で利用しているJR東海道線「辻堂駅」があります。
辻堂は町名みたいなものです)

「辻堂」と聞くと、ピンと来る方は「はいはい、湘南ね」と仰る方も多々いらっしゃいます。
湘南海岸への交通の利便性もよいですし、「サーファー通り」と呼ばれる通りは、
春夏秋冬、サーファーの皆さんで賑わっております。
気軽に立ち寄れる安くて美味しいお店やサーフショップも充実しているのでございます。
慣れ親しんだ辻堂の街に

「いやいやいや、このロールケーキは“絶品”以外言葉が見つからないでしょ、日本一でしょ」
と地元の人間が褒め称えてやまないお店があり、スタッフブログの場をお借りして、ぜひご紹介できればと!! 思います!!



ああっと!! その前になぜ私がその店を知ったのかをご紹介させてくださいーーーーー。

★-------------------------------------------------★
■遡ること一年前―

久しぶりに実家に戻る。
起きる→食べる→寝るの繰り返し生活を送っていると
「おまえは一人養豚場か! 散歩にでも行け」と父親に家を追い出される。
渋々自宅を後にし、途中のコンビニで買った肉まんを頬張りながら、
天気が良かったので湘南海岸へ。
と―
突如、目の前を黒い物体ワサーーーーッと通過し、
手にしていた肉まんが消える。
いや、かっさらわれる。一瞬の隙をつかれ、肉まんが消えた。
その正体、カラス。
砂防林に得意げに佇む黒ーいカラス様は、もっさもっさ肉まんを頬張っていた。
あまりの堂々たる食べっぷりに畏怖の念を覚える。
フフ…フハハハハンと、笑みを浮かべているように感じた。

心身ともにある意味ショッキングな事態に遭遇した私は、とあるお店の前を通りかかる。

甘いニオイ。ケーキ屋さんか…。なんだね、このいいかほりは。

「湘南や」

カップルや家族連れで店内は賑わっており、プチ行列もできていた。
つられて並ぶ。
長いロールケーキが目についたので、買ってみる。
『湘南ロールケーキ』(1ロール、¥1260)

家で頬張る。
クリームとスポンジが一体化している。
絹のような舌ざわり…溶ける…。
★-------------------------------------------------★
以上、回想シーンでございましたが、
なぜ「湘南や」様を今回ご紹介したかと言いますとですね、

Bizloopにご登録されていたのですよ!!
自分の地元、Bizloopかながわはどれだけ企業様が登録されているのか調べていたところ、


「湘南や」さん、発ーーーーーーー見!!

http://g002929.bizloop.jp/s1/
http://shonanya.main.jp/
うおう!! うおう!!

嬉しい限りでございます(泣)。
「湘南や」様への熱き思いををこのブログで綴り、
商品のご紹介を私がさせていただきたいところなのですが、
皆様上記URLにアクセスしていただき、ぜひチェックいただきたく思います。
お取り寄せもできますので、この冬のギフトにいかがでしょうか〜。
ドライブで湘南を訪れる方もぜひお立ち寄りくださいまし!!


そして、Bizloopかながわ
http://kanagawa.bizloop.jp/

に今後も素敵な企業様がどんどん登録されますように〜。企業様、お待ちしております!!


Posted at 2010年11月11日 19時30分12秒

かわさきの街




こんにちは。企画部のナオです。

今年の5月あたりですか、私がかわさき移住宣言を申し上げたのは。
先頃ようやくそれが叶い、ナオは晴れてかわさき市民となりました。
食事、買い物、娯楽、文化活動・・・日常生活の全て+αを徒歩圏内でさっくり満たせる、なかなかに素敵な街です。
暮らしが落ち着いたら、駅前に3つもあるシネマ・コンプレックスでレイトショー巡りでもしてやろうと思います(かわさきは映像と音楽の街なのです!)

・・・と、夜も明るい町並みの影で。

川崎市の有効求人倍率は、全国平均値からみても比較的厳しい状況にあるようですね。
私自身もこの仕事に就いて初めて知ることとなったわけですが、この苦境に対し、行政側もあらゆる手を尽くしてくださっています。
川崎市では、実際に30を超える雇用対策機関が稼働し、同時に数多くの保護施策を実施しているとのことです。
↓このあたりからリンク巡りすると、一杯出てきますね。
http://www.city.kawasaki.jp/faq/faq_2504.html

Bizloopかわさきは、川崎市と中小企業と、そして求職者の皆様を応援いたします!


Posted at 2009年12月14日 21時26分58秒

そういえば21世紀でした。



こんにちは。
企画部のナオです。

2009年も残すところ1ヶ月と半分。
毎回毎回同じ事を書いている気もしますが、まさに光陰矢の如しです。
子供の頃2000年だなんて超!未来世界でしたが、もはや2010年も間近という・・・。

私のような年代の人間が「未来」の象徴として真っ先に思い浮かべるのは、やはり“鉄腕アトム”のようなロボット(これはついこの間ハリウッド版が公開されましたっけ)ですね。

いま我々の目の前にある、かつて“未来”と呼ばれた21世紀。
果たして現実世界のロボットはどのような姿となったのでしょうか?
技術の進歩がロボットの二足歩行を果たして以後、アトムのような存在に近づいていくのでしょうか?

一つの答えが、“Bizloopかわさき”にあります。
連載コラム「経営者に聞きたい!〜私たちのまち、かわさき〜」第7回は、人間の生活を助けつつ、時にはその生命をも守る為のロボット達を開発し続ける経営者様のお話です。

ぜひ、こちらからご一読くださいませ。
経営者に聞きたい!〜私たちのまち、かわさき〜 第7回


川崎市とロボットが、実は切っても切れない関係にあること、皆様ご存知でした?


Posted at 2009年11月16日 21時18分26秒

登場!! Bizloopモバイル・かわさき


BizloopかわさきBizloopふくおかと拡大を見せる"Bizloop"ですが、

川崎市にある企業の商品・サービスが無料で登録・掲載できる川崎市公認ビジネスポータル
Bizloopかわさき(ビズループかわさき)」の
モバイル対応サイトをオープンいたしました。

http://kawasaki.bizloop.jp/
(上記はモバイル専用アドレスとなります。)

もちろん、Bizloopモバイル・かわさきは
誰でも無料で利用可能です。
Bizloopモバイル・かわさきは現在、
主として以下の機能を実装しております。

・ 国内主要3キャリア対応
・ キーワード検索機能
・ 業種カテゴリ検索機能
・ 企業情報表示機能
・ 商品、サービス詳細表示機能
・ メニュー、スペック表示機能
・ ギャラリー機能
・ お問合わせメールフォーム機能
・ お問合わせ電話番号発信機能


さっそく、要チェック!!




Posted at 2009年11月07日 10時40分13秒  /  コメント( 0 )

「Bizloopかわさき」が日経産業新聞に掲載されました。

どうも粗茶の水です。

先日から大盛り上がりの国際ビジネス大賞受賞の「Bizloop」シリーズですが、

なんと、「日経産業新聞」2009年10月28日に

「Bizloopかわさき」が掲載されました。

つ、ついに「Bizloop」シリーズが
メジャー新聞デビューを果たしました!!


「ネット全盛の時代に、企業情報の有効な露出手段を持たない中小企業経営者も多い。
ビズループは企業の販促活動の一端を担いつつ、
I T (情報技術)リテラシー促進の足がかりとしても広く貢献できる」
【中小企業を応援したい】という『Bizloopのアキニ』の熱いコメントも掲載されています。


日頃「Bizloop」シリーズをご愛好のユーザの皆様、本当にありがとうございます。

この機会に、

「うちの会社が利用しているサービスは日経産業新聞にとりあげられたんだぞっ!
まだまだひよっこのサービスだった時にピンと来て使い始めたんだよねー。
すごいだろーっ。」


と、声高らかに自慢しちゃってください。

これからも皆様の「Bizloop」がもっともっと有益になりますように、私たちは努力を惜しみません。
どうぞ、末永くご愛顧の程よろしくお願いいたします。


Posted at 2009年11月02日 21時12分02秒

オトナのバス遠足。




ご無沙汰してます。
企画部のナオです。

大降りの雨の中歩いたかわさきの街。
横殴りの突風の、ホンのひと吹きで傘がぐにゃり、と。
きょうびコンビニ売りの傘も結構高いんですけどね。

さておき。

北陸の片隅に住んでいた幼少のナオ、学校のイベントで最も楽しかったものの一つが「バス遠足」でした。
当時通った学校のバス遠足の行く先といえば、有名製パン会社や有名ドリンクメーカーの工場が定番だったりしたものですが、もちろん社会見学として、ゴミ処理工場や電力会社等の公共的施設にもお伺いした記憶があります。
おみやげのパンの味など思い出しながら書いていたら、なんだかノスタルジックな気分になってきました。
いいなあ、バス遠足・・・。

そこでBizloopかわさきの最新ピックアップニュース。
川崎市と大手旅行代理店のコラボレーションで、「川崎産業観光ツアー(第7弾)」なるイベントが催されるそうですよ。
見学先としては石油精製工場あり、お昼の美味しいお蕎麦あり、最先端のリサイクル工場あり、特別室でのナイター競馬体験あり・・・と、盛りだくさん。
まさに、オトナのバス遠足ともいうべきコースが!

“第7弾”という冠にもありますように、お問合わせも多い人気イベントなのだと関係者にお聞きしました。
ご興味の方はぜひ、Bizloopかわさきでチェックを!


Posted at 2009年10月26日 21時46分48秒

モノが生まれる瞬間。



こんにちは。
企画部のナオです。

こないだ日焼けのお話を書いたかと思えば、もはや夜風も涼しげだったりする日々で。
月日の流れのあまりの速さに、戦々恐々のココロモチです。

さておき。
そんな月日の流れの中にあって、いつまでも色あせないものの一つ。
たぶん誰にでもある「親友」の存在。

“Bizloopかわさき”連載コラム「経営者に聞きたい!〜私たちのまち、かわさき〜」第5回は、そんな「親友」を助ける為、誰もがわかっていながら、それでいて誰にもできなかった事を為すため、採算度外視で長年一つのプロダクトを追い続けてきた経営者様のお話です。


ぜひ、こちらからご一読くださいませ。
経営者に聞きたい!〜私たちのまち、かわさき〜 第5回


何かのモノを生み出すとき、そこには情熱が欠かせませんね。
惰性やなし崩しなどではなく、誰か(それが親友であったり、ビジネス上の顧客であったり、誰であれ何であれ)への熱い思いが、結果として良い仕事を生むのだなあと、感慨深い取材となりました。


Posted at 2009年09月07日 22時50分17秒

Bizloopかわさき アンケートに答えてプレゼントをもらおう!キャンペーン!!

こんにちは、
アウトドアでの音楽は
いつも携帯しているSO○YのPDAで楽しんでいるワクサンです。

音楽を楽しむ分にはPDAで別に困っていないのですが、
クールで格好いい iPod nano で音楽を聴いている人を電車の中などで見かけると、
欲しい!と物欲を刺激されてしまいます。

そんな iPod nano、
なんと、8月24日から始まったBizloopかわさきの「アンケートに答えてプレゼントをもらおう!キャンペーン」で2名様に当たってしまうとのこと。

へえー、そうnanoって、思わず心の中でつぶやきは…しませんでしたが、
いいなあ、欲しいなあ、と案内ページに見入ってしまいました。

キャンペーンの対象は、9月25日までにアンケートに回答した方とのことなので、
別に川崎市に住んでいない人でもいいんです。

商品は iPod nano のほか、
BizloopかわさきオリジナルデザインのQUOカードもあって、15名様に当たってしまうとのこと。

何しろアンケートに答えていただかないと、当たるものも当たりませんから、
皆さん、どしどしアンケートにご協力お願いしますね!

詳しくはこちらへ!


Posted at 2009年08月25日 21時06分23秒  /  コメント( 0 )

『クールビズで回っちゃおー!〜Cool BizのBizはBizloopのBiz〜かわさき編』

お疲れ様です。
ミーハーこと1号です。
いやぁ〜暑い暑いと思ってたら、7月に入っちゃってましたよぉ〜(^^;)
もう『夏』ですよ!


夏といえば!!

恋の季節!!!
という事で今回は〜
みなさんに川崎市に特化した
「ビズループかわさき」http://www.bizloop.jp/kawasaki/
を使って
川崎市のおすすめデートプランをお届けしたいと思います☆

まずは
待ち合わせはここで、ネコに癒やされての1日の始まり♪
http://n550527.bizloop.jp/s1/


ランチはここで召し上がったらいかがでしょうか?
http://b196604.bizloop.jp/s1/


ランチを食べたら熱くサッカー観戦など、どーですか?!
川崎でサッカー観戦と言えばここでしょ♪
http://p247076.bizloop.jp/s1/


試合が終れば夕飯の時間!
今夜はここで夕食を・・・
http://d449375.bizloop.jp/s1/

こんな具合にデートプランも出来ちゃうBizloop♪
使い方はあなた次第


Posted at 2009年07月08日 18時04分40秒

ご近所のプロフェッショナル。




こんにちは。
企画部のナオです。

本日はBizloopかわさきのコンテンツ経営者インタビューが公開されました。
この連載企画は川崎市内の経営者様がたに、仕事への思い、川崎への思いを語っていただくコンテンツとなっております。

最新号である今回は、親子二代に渡る大工さん。
ご近所の新築住宅を総なめにするほどの地域密着をモットーとした経営者様でした。
当日は私も取材同行などを決め込んで来たわけですが、一芸を極めた方のお言葉にはやはり重みがあります。
当たり前のようでいて、当たり前の言葉通りにはなかなか実践できない、そんなプロフェッショナルの意識と実践。
このお方の場合であれば、徹底した地域への密着、自分が欲しいものを正しく言葉にできない顧客の真の心(ニーズ)を掴む努力、日々の知識と技術向上への努力、と。
この真摯さこそが、成果を生むのですね。

単純にすごいと思ったお話。

・近隣の地図に自分の仕事を赤くマーキングしていったところ、地図が真っ赤になった。
・家は現物を見なくとも、設計図さえ見れば家が置かれている現状を把握できる。

・・・すごい。
男子たるもの、このカッコ良さを日々追いかけねばなりません。
そしてそれは決して派手な努力などではないのです。
クチも半開きでそんなお話をうかがった一日でした。



Bizloopかわさき『経営者に聞きたい!〜私たちのまち、かわさき〜』 こちらです。


Posted at 2009年06月22日 21時08分48秒

 1  2  | 次へ