中小企業向けポータルサイト「Bizloopサーチ(ビズループサーチ)」と、ビジネスマッチングサイト「Bizloopマッチング(ビズループマッチング)」の運営スタッフが、Bizloopの様々な情報をお伝えします!
メインメニュー
2008-10 の記事

小さな成功体験!

はじめまして。九州在住ディレクターのふぇんだーです。
よろしくお願いいたします。

さて、皆さんは「PDCAサイクル」ってご存知ですか?
いいえ。決してリサイクルのシステムではございません。

ひょっとしたらご存知かもしれませんね。
私どもの業界でも結構常識的な言葉です。
「Plan」→「Do」→「Check」→「Action」の略語です。
訳すと「仮説を立て」→「実行し」→「評価し」→「改善する」
ということです。

WEBサイトにおいての成功は、このサイクルが非常に重要です。
ほったらかしではいけません・・・
もし、”うちのWEBサイトはほったらかしだよ””状況わからんよ”という方がいらっしゃったらぜひオススメです。

たとえば、以前の投稿

↓クリックしてください。
「Bizloopのメリット」

ではSEOのバックヤードリンクについて触れています。
ここでは、SEOについてバックヤードリンクを3本から10本に増やしたら、SEO上の効果があるという仮説を立ててます。

Bizloopサーチにて申し込みをいただき、これを実行します。

ある一定の期間をおいて結果を評価します。

目的の効果が得られた場合は、成功。ない場合はさらにバックヤードリンクを貼る・内容を変更するなどの改善が必要。

ということです。
当たり前のことですが、なかなか実践できないというのが現状かもしれません。
ですが、これをやらないことには前にはすすみません。

まずはせっかくのWEBサイトを見てもらう環境作りと体制から!そのためにBizloopで小さな成功体験を!
WEBサイトはなにも施策をうたないと、次第にうもれてしまいます。
大きな成功は、小さな成功の積み重ねにあります。

私どももお客様より、評価されるBizloopを目指します。
皆様でつくるBizloopをこれからもよろしくお願いします。


Posted at 2008年10月31日 16時12分27秒

クリスマス&年末年始P...

 はじめましてwebアドバイザーのナベやんです。
 初投稿になりますので、どうぞ宜しくお願いします。

 最近、朝晩がとても寒くなってきましたね。それもそのはず、明後日からもう11月なのです。
皆様もクリスマス&年末年始に向けて、様々な企画・キャンペーンを練っている所ではないでしょうか。

 その打ち出しとして是非「Bizloopサーチ」を使ってください!!
 
 既に、Bizloopサーチ機能の使い方でご紹介されているように、商品サービスの登録が画像も入れられて簡単に出来ます。
 もし、皆様のHP内でキャンペーンの打ち出しもされていましたら、記事の末尾に内容が出ているHPのURLを貼ってください。興味を持っていただいたお客様を効果的に誘導できますよ。たとえば・・・
 
 信頼できる外注先をお探しではないでしょうか??
 そんなときこそBizloopマッチング!!
 信頼できる優良業者から見積もりが届きます。是非ご利用ください。
        ↓↓↓ 
 http://www.bizloop-match.jp/main.php

 このようにURLを張ると効果的ですね。

 皆様、マッチングもご利用してくださいね。ナベやんでした。


Posted at 2008年10月31日 11時44分32秒

サーバーメンテナンス...

日頃、Bizloopサービスをご利用いただきまして誠にありがとうございます。
下記日程において、サーバーのメンテナンス作業を実施いたします。

■作業内容
 Bizloopデータベースサーバーのメンテナンス作業

■作業日時
 10月31日(金) 0:00 〜 0:30

■対象サービス
 Bizloopサーチ、Bizloopかわさき、Bizloopマッチングの閲覧、ログイン(会員機能)全てが
 ご利用できません。


メンテナンス期間中、お客様にはご迷惑をお掛けいたしますが、
ご理解ご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。


Posted at 2008年10月29日 16時26分41秒

2秒間の価値。



こんにちは。
クリエイティヴのナオ(寝不足)です。


人間の感覚は2秒間で物事の本質を見抜く、という説があります。
いわゆる「ぱっと見」で、人間は眼前の事象が何であるかを的確に判断してしまうというお話ですね。

これに絡み、先ごろ興味深いニュースがありました。
まずはここをご覧ください。
http://www.chunichi.co.jp/article/aichi/20081028/CK2008102802000038.html?ref=rank

これをかいつまんで申し上げますと、男女平等思想の具現化として「トイレの看板のピクトグラムを同一&同色にする」という試みが実施されたそうです。

その是非はここで問うべきものではありませんが、もし仮に自分がトイレを利用する際にこの看板に出くわしたら、きっと軽い混乱を起こしてしまう気がします。

人間はぱっと見の認知や判断につまづいてしまうと、そこから生じる混乱によって認知に大きな遅れが生まれてしまいますね(看板のデザインには「女」「おんな」「Women」と3種の大きな文字が併記されていますが、おそらくこれを読むまで利用者の瞬間的混乱は収まらず、安心を得られないことでしょう)。
たぶん、初見で2秒以内の認知は難しいはずです。

今まで無意識に利用してきた、トイレの赤と青のピクトグラムが、いかに人間の認知の手助けになっていたか!?というお話です。

認知の手助けという話を挙げるなら、前回から私のコラムに貼っているメガネわんこの画像、これも回数を重ねれば、わんこの姿をみるだけで「・・・この感じ、ナオか!?」と皆様に一瞬で認知していただけるようになるはずです。

いちいち脳みそを通して考えずとも、無意識に。
(このわんこのビジュアルからは副次的に、執筆者のイメージを温和に見せかけるという効果も望めるかもしれませんよ。これはもちろん私の腹黒い策略です。)


つまり、ビジュアルって、とても重要なんですよ。


さて。
Webサイトの構築論においても、「第一印象の2秒間」は重要であるとされています。
そのたった2秒間で、サイトの閲覧者はその画面を見続けるかどうかを決めてしまうそうです。
ぱっと見て2秒以内に主旨の理解ができないページや興味を引かれないページからは、閲覧者は容赦なく離れていくわけです。

トイレに行くのでもあれば、そこには「一刻も早く理解して中に入らなければ!」という切実さが存在しますが、Webサイトへのビジターにはそうそう切実さが存在するわけでもありませんので、プラス方向の認知を獲得できなければ、人は離れていくばかり。
ビジネスサイトにおいては、まさに死活問題であるとも言えます。

この現実に対し「閲覧者の気を引きそうなビジュアルをまず最初に配する」ことは非常に有効な対策のひとつです。
Bizloop登録社の皆様!
トップページにとっておきの魅力的なビジュアルの掲載を検討してみてはいかがでしょうか?


全ては、過酷な2秒間の戦いに勝つために。
ぜひがんばってみてくださいね。


Posted at 2008年10月29日 09時25分20秒

いちじゅうひゃくせん...

こんにちは。
コンサルティングチームのシバタです。

本日は、これまでのBizloopマッチングで実際にあった、一括見積もり案件のご紹介をさせていただきます。


今回は両極端に・・・

【最低価格案件】



【最高価格案件】

のお知らせです。



■最低価格案件

「最低価格」と表現してしまうと、見積もり依頼を下さった会員様に大変失礼なのですが・・・
やはり「安く」という発想は当然のことだと思います。

なので、多くの方がご想像された通り

「〜1万円」

という案件が最低価格案件です。
Bizloopマッチングはビジネス向けのサービスなので、数千円の入力はできない仕様になっています。
よって、システム上で設定できる最低価格だということです。

「なんだよ。Bizloopはこんなに安い案件も扱ってるのかよ」

と言われてしまうかもしれません!



なんと、Bizloopマッチングの受注企業様は、これらの価格帯の見積もり依頼に対しても、しっかりと見積もりを提示してくださるのです。

時には

「その価格でやりますよ」

というような内容もあり、
時には

「その価格では難しいので、こうしたらどうですか?」

という提案を含めた非常に親切なお見積りをご提示してくださいます。

スペシャル会員(受注企業)の皆様、本当にありがとうございます!



■最高価格案件

「システム開発カテゴリ」にて、一括見積もり依頼をいただいた案件です。

実はこの記事のタイトルは、この時のちょっとしたエピソードです。


「おー、大きな仕事の見積り依頼が入ったなぁ。予算の桁も多いぞ。」

「えと、いくらだろ」

「いちじゅうひゃくせんまん・・・あれ?

「いちじゅうひゃくせんまん・・・」

おぉ、1,000万〜1,500万かあ!すごい!」

って、あれ?



「1億だあぁ!」



そうです。
見間違えていました。
「1,000万〜1,500万」ではなく「1億〜1.5億」だったのです。

それからしばらく、スタッフ間で驚きと喜びの会話が続きました。

一括見積もり依頼をいただける会員様にも、本当に感謝です!


今回は金額ばかりのご紹介になりましたが、また違う視点での事例紹介をさせていただきたいと思います。

発注企業様、受注企業様の双方の生の声を聞くことができるコンサルティングチームとしては、
この【最低価格案件】【最高価格案件】のどちらかを選ぶことはできません

双方に、同じくらいの感謝の気持ちを持って、企業様同士のビジネスマッチングを願い、業務しております。


最後はコンサルティングチームの紹介になりましたが・・・

今後もBizloopのご活用、よろしくお願いいたします。


Posted at 2008年10月28日 18時19分37秒

【古い?新しい?】ソ...

皆様こんにちわ。
マザー・サカイの小者、櫻丼でございます。

さて、この文章の右にある画像ですが、よく「これなに?」とか「紅生姜?」とか「虫?」とか聞かれますが
残念ながら違います

ニックネームからご想像できる方もいますので、画像の回答は伏せさせていただきます。ヒントとしては今回、前回、前々回の私の記事と見比べてください。とある変化がございます。

※画像はイメージです。


今回は、新機能というより世間一般で使用されている、ソーシャルブックマークへの登録ボタンを
Bizloopサーチに設置しましたので報告いたします!

現在、ソーシャルブックマークボタン設置ページとして
上記にボタンを設置しています。

又、ソーシャルブックマークへ登録できるボタンとして
はてなブックマーク
livedoorクリップ
Yahoo!ブックマーク
Buzzurl
上記4つを設置いたしました。

ソーシャルブックマークに登録されたURLは、自分でお気に入りのサイト一覧として使用したり
他人が自分のブックマークを見ることができる(公開設定で非公開も○)ので自社サイトなど登録しておけばバックヤードリンクとして活用できます!
※バックヤードリンク

ソーシャルブックマークを使用していない方は是非この機会にお試しください。
ボタンを押すだけで簡単に登録できますよー!

Bizloopサーチの各カテゴリなどにも設置しようと思っていますので、しばしお待ちください!
会員様のサブドメインページにもあったほうがいいんですかね?(ページへ誘導する意味で)

そういえば、スタッフブログ「新機能」のカテゴリは初めてですね。


Posted at 2008年10月27日 15時18分03秒

プレスリリース配信・...

皆さんこんにちは!
Bizloopスタッフのサカイです。

「Bizloopサーチ(http://www.bizloop.jp/)」は、株式会社PR TIMES(本社:東京都港区、代表取締役:山田健介)が運営するプレスリリースの配信・掲載サービス「PR TIMES(http://prtimes.jp/)」の提携メディアとして、本日より「PR TIMES」から配信されるプレスリリース情報の掲載を開始いたしました。

↓Bizloopサーチ ニュースリリース一覧はこちら↓
http://www.bizloop.jp/release/

「PR TIMES」から配信されるプレスリリースが「Bizloopサーチ」に配信されることにより、Bizloopのユーザである中小企業に対して様々なプレスリリース情報が届けられるようになります。

これでニュースリリースサイトとの提携は、News2u.net、DreamNews、@Pressに続いて4社目となります。


アイエフネットでは、今後も様々な有益な情報をお客様にお届けするために、効果的なコンテンツを提供して参ります。


Posted at 2008年10月27日 09時28分24秒

Bizloopを大解剖。マッ...

皆様初めまして!
アイエフネット最年少ディレクターのイノヴェイターです。(σ´Д`)σ
5ヶ月になった愛娘にニヤつきながらも日々現場を奔走しております。
名前の通りの革新者となるべく、皆様に新しい風を吹かせる存在です。(になる予定です・・・。)
是非、耳を・・・もとい目を傾けてください。(´_ゝ`)

様々なスタッフが新鮮なネタを提供するBizloopスタッフブログを、
皆さんはちゃんとご覧になっていますか?

ここに書かれている情報は、「既にサービスをご利用中の皆様」や、
「これからサービスをやってみようかな?という皆様」にとっては、
お宝ネタとなっておりますので、是非活用してくださいね。

さてさて、前置きが長くなりましたが・・・。
今回私が選んだ題材はコチラ!!!


( ゜Д゜)∩バッ!!(効果音)
【Bizloopマッチングの現在の需要と供給について】です。

ちょwwΣ(゜д゜lll) 何ですかその微妙な反応・・・。
え?そんな効果音まで入れた割に普通?
そんな事はございません。論より証拠。
以下のURLをご覧ください。


【検証 マッチングは今!

◆人材派遣一括見積もり⇒http://www.bizloop-match.jp/ctgr/c00000004/
◆オフィス移転一括見積もり⇒http://www.bizloop-match.jp/ctgr/c00000005/
◆運送・宅配一括見積もり⇒http://www.bizloop-match.jp/ctgr/c00000006/
◆不用品・粗大ごみ回収一括見積もり⇒http://www.bizloop-match.jp/ctgr/c00000007/

皆様、もうお気づきですね?。
折角の見積もり依頼に対しての返答が0件で終わっているのが多いです。
これは、非常に勿体無い事だと思いませんか?
つまり、需要に対して供給が追いついていないという事になりますね。ъ(`ー゜)


では、見積もり0件が続くものに対して、見積もりを入れる事ができる企業様は、
本当に居ないのでしょうか?
Bizloopサーチを使ってマッチングに関係のある企業様を検索。
既に登録されているBizloop会員様の数を調査してみたところ、以下のような結果が得られました。


【検証◆供給できる側が少ないの?

●人材派遣に見積もりを出せそうな企業様
人材派遣 ⇒ 63件
派遣会社 ⇒ 12件
合計     75件     (゜▽゜;)お・・・。      


●オフィス移転に見積もりを出せそうな企業様
オフィス移転 ⇒  5件
引越し    ⇒ 67件
合計       72件   (°O° ;)おお・・・。


●運送・宅配に見積もりを出せそうな企業様
運送 ⇒ 84件
宅配 ⇒ 68件
合計   152件       (°m°;)なっ・・・。


●不用品・粗大ごみ回収に見積もりを出せそうな企業様
不用品回収 ⇒  7件
リサイクル ⇒ 145件
合計      152件    Σ(゜Д゜;≡;゜д゜)なんですと〜!

注※検索結果の中には、キーワードが被っているので異なるキーワードでも同じ企業様が
  結果に反映されているケースがあります。



いっぱい居るじゃないですか・・・。Σ(゜д゜lll)
しかも、こんなに登録していてくれたんですね〜。凄いですね〜。
これだけの登録数が、マッチングに参加していただけると、
きっとビジネスチャンスに繋がるハズなのですが・・・。

折角のビジネスチャンスが思ったより生かされてない。( TДT)

ええ。私驚きました。凄く驚きました。

それと比べて、印刷やWeb制作、システム開発はかなり盛り上がっているようです。
頻繁に見積もり依頼に対して、見積もりが入っていますので、活気があるように見えます。

では何故、印刷、Web制作、システム開発は見積もり依頼が集まるのでしょうか?
業種的にと言えば確かに、広告や自社に役立つツール作りなので、需要が在りそうですし、
人気は出そうですが・・・。果たしてそれだけの理由なのでしょうか?


客観的に見た私なりの捉え方かも知れませんが、見積もり依頼が集まるから企業が集まっている訳では無い気がします。
むしろ少ない見積もりに対してでも活気が出ていれば、そこに見積もり依頼を出してみようかな?というエンドユーザー側の心理が働くのではないでしょうか?

0件ばかりのところに見積もり依頼を出しても、「結果が見えている」と需要側は決め付けて、出す事を諦めている事も考えられます。

そういったエンドユーザー様へ活気を与える事ができるのは?
答えは簡単。今このブログを見ていただいている企業様が、供給側にまわりマッチングを盛り上げて行けばいいのです。

私たちスタッフだけでなく、登録企業様あってのBizloopマッチングです。共にwinwinの関係を作りませんか?

この記事を読んで、チャンスをモノにしてみたいという関連企業の皆々様。
急いでコチラから資料請求を!!!(σ´Д`)σ


Posted at 2008年10月24日 11時44分20秒

ビジネスチャンス!!

こんばんわ。
Bizloopマッチング担当のカズです。

最近ますます、寒くなってきましたね。
しかも、都内は昼から雨降りです。。
皆さんも風邪には気をつけてくださいね!

さて、今日はこんな方がいらっしゃれば、
ぜひぜひ、ご興味いただければと!!

というのは・・
「遠方からのビジネスチャンスを考えている方!!」
「事業を全国的にも求めている方!!」

新規の営業活動というと営業マンががんばって獲得してきたり、
お客様からのご紹介をいただいたりと、
ご近所のお客様を探すことはできると思います。

ただ、遠方のビジネスチャンスを求めると、そうもいかないのが現実です。
もちろん、ホームページで全国のお客様を募ることももちろんですが、
それ以外の方法として、Bizloopマッチングも有効的な手段です。

全国からのお仕事発注に手を挙げることもできますよ!!

Bizloopマッチングでは、遠方でのビジネス展開も可能です。
皆さんを求めているお客様は、まだまだ全国に秘めているはずです!!
(関西の方も東北の方も、関東のお客様を探してみては。。)

ぜひぜひ、Bizloopマッチングを活用してみてはいかがでしょうか?


Posted at 2008年10月23日 22時51分07秒

【初心者の味方No.03...

Bizloop登録担当者のねぎです。
ペコリ(o_ _)o))
【Bizloopスタッフブログ】3回目です!よろしくお願い致します!

今回のテーマは、「商品についての具体的なウリ」についてもう少し掘り下げたいと思います。

まずは自分の所の商品をよく見つめてください。そして自分自身に色々問いかけてみましょう!
●ターゲットが明確ですか?(男女、年齢層など)
●他の同じようなサービス(ライバル)と比べて強みはどこでしょうか?
●ホームページをどのように使っていますか?
 ネット販売・集客・ブランドイメージの向上など
●利幅の大きい商品はどれですか?


等、色々とヒントが隠されているハズですよ(^ー^)ノ


ヒントを見つけたら、それを上手に表現しましょう!
例えば)
,箸辰討眸味しい●●●ラーメン!
▲灰がスゴイのにさっぱりした後味の●●●ラーメン
コクがスゴイのにさっぱりした後味がワンコインで楽しめる●●●ラーメン

,世函何がどのように美味しいのかわかりません。
△世函⊂しウリがありますよね?
だと、尚かつお値打ちであることが強調されます!


【さらに一歩進んで】
<ターゲット>も絞ってより具体的にしてみましょう


★本物志向で味にこだわっているお店。(味にこだわって、遠くからこられる方も多い)
                     ↓↓↓
 「遠いとこから脚を運んでこられる方も多い本物志向の●●●ラーメン!秘密は「素材」にあります!」
 「疲れた脚も納得できる、本格的な味の●●●ラーメン!●●●を使った濃厚なダシが自慢です!」


★幹線道路沿いに有り、トラックの運転手等の利用も多いお店。
                     ↓↓↓
 「栄養たっぷりの特性スープに、たっぷりニンニクを効かせたパワー満点の●●●ラーメン!」
 「小腹が空いたら寄ってみませんか?ラーメンで元気と栄養をチャージしましょう!」



★学生さん等が多いお店。
                     ↓↓↓
 「学生さんは大盛りにしても通常料金でお腹いっぱい!、満足の●●●ラーメン!」
 「今日はみんなと満腹!ボリュームが違います!感動の●●●ラーメン!」



それぞれ【味で勝負】【栄養満点で勝負】【値段とボリュームで勝負】と目的がより明確ですよね!
初歩的ではありましたが、漠然とウリについてお悩みの方の参考になりましたでしょうか?ペコリ(o_ _)o))


Posted at 2008年10月22日 09時06分56秒

 1  2  3  | 次へ