社会福祉法人のゆり会 のしお保育園は清瀬市西部に位置し、0歳児からの未就学児童を都営住宅の一階にある保育園で、お家と同じようにゆったりと健やかに育てます。
メインメニュー
保健だより

保健だより  2017年7月

Posted at 2017年07月01日 00時00分00秒  /  コメント( 0 )

保健だより  2017年6月

Posted at 2017年06月01日 12時02分41秒  /  コメント( 0 )

保健だより  2017年5月

Posted at 2017年05月01日 10時12分16秒  /  コメント( 0 )

保健だより  2017年4月

Posted at 2017年04月10日 16時29分33秒  /  コメント( 0 )

ほけんだより  2017年2月

Posted at 2017年02月06日 08時41分03秒  /  コメント( 0 )

ほけんだより  2016年12月

Posted at 2016年12月09日 16時03分00秒  /  コメント( 0 )

ほけんだより  2016年11月

Posted at 2016年11月02日 15時22分08秒  /  コメント( 0 )

ほけんだより  2016年10月

Posted at 2016年10月14日 10時25分18秒  /  コメント( 0 )

ほけんだより  2016年9月


バイタルサイン(生命兆候)とは?

生体から観察できる意識、呼吸、体温、血圧、脈拍などのことで、生命体から発せられるさまざまな信号の総称です。
体温は初めて医療機器(体温計)を用いて測定されたバイタルサインであり、その起源は17世紀のサンクトリウスによる体温計の発明に遡ります。以降体温は我々の健康状態を知るうえで重要なバイタルサインとして位置づけられています。

★恒温性について
我々人間を含めたすべての動物は、体のさまざまな状態、たとえば血圧や血糖値、代謝などを一定の状態(ホメオスタシスと呼びます)に保つ仕組みを持っています。
体温に関しても、恒温動物である哺乳類や鳥類はその値を一定に保つ仕組みが発達しており、発熱や運動などの影響を除けばほぼ一定の値を示します。
特にヒトは動物の中でも優れた体温調節能力を持っています。すなわち、体温がいつもの値(平熱)から逸脱することは、体が何らかの変化を来していることを示唆していると考えられます。

★平熱について
 体温は、正確には体の深部臓器(脳や心臓、肝臓、腎臓)の温度のことを示します(深部体温)。この温度は非常に重要で、臓器の機能を大きく左右します。健康な成人における深部体温は、ほとんど個人差がないと報告されています。一方、手足などの温度は深部臓器の温度を一定に保つために大きく変化します。
 健康状態を知るためには深部体温を測定することが理想ですが、現実は難しく体表から測定できる腋窩(わきの下)、舌下などで代用されます。
 正確に測った自分の普段の腋窩温(一般に平熱と呼ぶもの)を知っておくことはとても重要です。平熱から逸脱している時は、体に何らかの変化が起こっているのだと知ることができます。


★体温の変化と異常

 健康な状態でも体温は変化します。急激におこるものは運動です。運動中筋肉は熱を発するため、血液が温められ全身に送られます。また過度なストレスがかかっても体温は上昇します。食事特に高たんぱくや油の多いものをとった時も体温は上昇します。
 長期的な変化としては日内リズムがあげられます。ヒトでは朝方が低く、夕方に高くなる一定のリズムを繰り返しています。個人差はありますが、およそ0.5℃くらいの変化が観察されます。
 体温測定が、もっとも行われる場面は発熱時でしょう。発熱はウイルスや細菌の侵入も含めた、体にとって異物に対する防御(免疫)反応の一つです。基本的に血液、あるいは臓器の温度を上昇させて免疫反応の効率を上げるためだと考えられています。すなわち発熱は異常ではなく、正常な体の反応だと考えられます。このため発熱に伴う、だるさ、嘔気、痛み、食欲不振などの症状が強くない限り、安易な解熱剤の使用は避けるべきです。どうしても解熱剤を使用した場合、24時間以内ではお子さんにとって十分な回復期間とは言えないため、その時間内での保育園への登園はお控え下さい。



Posted at 2016年09月23日 10時06分45秒  /  コメント( 0 )

ほけんだより  2016年8月

Posted at 2016年08月02日 09時16分48秒  /  コメント( 0 )

 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  | 次へ