社会福祉法人のゆり会 のしお保育園は清瀬市西部に位置し、0歳児からの未就学児童を都営住宅の一階にある保育園で、お家と同じようにゆったりと健やかに育てます。
メインメニュー
ごたごた荘だより

ごたごた荘だより  2008年12月

 早いもので今年のごたごた荘も残すところあと2回となりました。
 12月初めのごたごた荘ではリースを作りました。リース型に切った厚紙に好きなリボンを巻きつけて作りましたが、巻いていくことに慣れるまで少し苦戦している子もいましたが、慣れてくると隙間をあけずにきっちり巻くことが出来ました。
 オーナメントをひとつ選んで飾りつけ。リボンだけのリースでも素敵でしたが、オーナメントをつけるとぐっと華やぎ、こども達も自分で作ったリースに満足しているようでした。「また、来週もリース作りたい」といっている子もいました。
 こども達の様子を見ていて、短い時間ですがじっくり製作を行うのもいいなと思いました。

Posted at 2008年12月04日 15時12分41秒  /  コメント( 0 )

ごたごた荘だより 11月

小学校に行って初めての運動会が終わり、運動会で「かけっこで1番だったよ」「ポニョで踊ったんだよ」など楽しい話を目をキラキラさせながら沢山してくれました。
先月からどんぐりの部屋を使って過ごしています。ペンや色鉛筆を使って絵を描いていたり、絵本や図鑑を読んだり、アバロンや積み木パズルを真剣にやっていたりと友だちとおしゃべりを楽しみながら遊んでいます。
諸星さんがとても立派な将棋版を作ってくれ、今月から将棋も楽しんでいます。挟み将棋はもちろん、本将棋も知っている子に教えてもらいながら真剣勝負をしています。

Posted at 2008年11月10日 16時41分15秒  /  コメント( 0 )

ごたごた荘だより 10月



 はらっぱ(事務室)でこじんまりと過ごしていたごたごた荘ですが、いまだ大所帯のため、体がますます大きくなってきている子どもたちにとって、はらっぱではちょっとせまいかなと感じていました。そこで先月より、どんぐりこぶしの部屋を使っています。保育園時代、朝夕過ごした部屋のため、懐かしさもひとしおのようです。「あーこんなおもちゃあったね」「これでよく遊んだよね」など、友達同士で話をしています。
 楽しかった出来事を思い出しながら、ゆったりのんびり過ごしてもらえたらいいなと思っています。

Posted at 2008年10月24日 09時14分56秒  /  コメント( 0 )

はじまりました


 夏休み中お休みだった、ごたごた荘も9月より再開しました。休み明けの子ども達はみんな真っ黒に日焼けをして、夏休みの思い出を嬉しそうにニコニコしながら話してくれました。久しぶりに会った友だちと学校の話も楽しげにお喋りをしていました。保育園の子どもたちと一緒に避難訓練もしました。大人の話を静かにしっかりと聞けていて、小さい子が憧れるようなお兄さん、お姉さんになっていました。

 学校、学童など新しい生活に慣れるのに精一杯だった一年生も、学校の友達との関係が広がり充実してくるこの時期、ごたごた荘を卒業する子も出てくるかと思います。ごたごた荘を支えにしなくても、学校生活が楽しくおくれるようになったということですので、顔を見られなくなるのは寂しいものの、私たちにとってもうれしいことです。

Posted at 2008年10月24日 09時14分30秒  /  コメント( 0 )

前へ |  1  2  3  4  5  6  7  8