社会福祉法人のゆり会 のしお保育園は清瀬市西部に位置し、0歳児からの未就学児童を都営住宅の一階にある保育園で、お家と同じようにゆったりと健やかに育てます。
メインメニュー
2014-06 の記事

かもさんだより  201...

Posted at 2014年06月19日 10時22分41秒  /  コメント( 0 )

ほけんだより  2014...

Posted at 2014年06月16日 13時53分55秒  /  コメント( 0 )

2014年6月  キ...

6月は暑くジメジメした梅雨の季節ですね。最近は1年を通して食中毒が起きていますが、冬の時期と比べると夏の食中毒はやや少ない傾向にあります。しかし、暑い季節ですから食べ物が傷みやすいので注意が必要です。
煮込み料理は火にかけ良く沸騰させます。その時、必ずかき混ぜる事。残った料理は冷蔵庫へ。料理を作る前には手を洗いましょう。食事前にも手を洗います。毎日のちょっとしたことで食中毒から身を守ることができます。

今月は、夏野菜を使った料理を作ります。

Posted at 2014年06月16日 13時49分26秒  /  コメント( 0 )

(2014年6月)    ...

        
 朝のラジオで<花普及センター>の人がいまの季節の花情報を歯切れよく、やや早口で話していました。
これからはユリが出回るのか、と茶碗を洗いながら聞いていると、突然「言いたくありません!」という悲痛な声が。センターの人がアナウンサーの質問に答えたくないというのです。父の日の花についての質問でした。

みなさん母の日のカーネーションはご存知と思いますが、父の日の花が“黄色いバラ”と知っていましたか? 私は知りませんでしたし、花普及センターの人も「言いたくない」ほど黄色いバラは父の日に売れない!そうです。
母の日が5月の第2日曜というのは大々的に宣伝されるし、当日の花屋さんはカーネーションを買う人であふれています。そういえば父の日はふだんの日曜日と変わらない店頭でした。

以前このコーナーに、私の父の花は黄色いバラです、と書きました。生前よく本人が「いちばん好き」と言っていたので。それが“全”父の花であったとは・・。

小学生のときの夏休み、父とふたりで暮らしたことがあります。弟と妹を連れて母が遠くへ行き、たぶん私が家に残ると言ったのだと思います。父は保育園長でしたし、我が家は保育園の2階でした。

1週間はご機嫌ですぎていき、アレっと思い始めたのは2週間目。別に何がどうということはないのに「ちがう」と感じたのです。
 母の目は常に子ども達に注がれていて(光っていて)、自分のことよりまず子どもという情熱が周囲5メートルを熱くしていました。いつもはうっとうしかったその熱気がなくなり、淡々とした父と暮らすうち「オカーサン早ク帰ッテー!」と叫びたくなりました。2週間後に母が戻ってきたときのうれしかったこと! ですから黄色いバラはカーネーションにかなう筈はないですねえ。

6月15日、私は父の遺影に薄いクリーム色のバラを1輪飾るつもりです。

Posted at 2014年06月16日 13時48分41秒  /  コメント( 0 )

2014年6月のこんだて

Posted at 2014年06月16日 13時45分30秒  /  コメント( 0 )

遠足に行ってきました

すみれ組〜ゆり組が、5月16日(金)に遠足に行ってきました。
気持ちの良い青空の下、すみれさん・れんげさんは一緒にちろりん村へ、ゆりさんは電車に乗って稲荷山公園へ出かけました。
すこし動くと汗がにじむほどの天気でしたが、時折吹く風が心地よく、みんな楽しく体を動かして遊んできました。遊んだ後は、お待ちかねのお弁当。みんな幸せそうにほおばっていました。
つくしさん・たんぽぽさんは遠足には行きませんでしたが、つくしさんは部屋で、たんぽぽさんは乳児園庭にシートを広げて食べました。
お弁当のご用意ありがとうございました。





Posted at 2014年06月16日 11時53分23秒  /  コメント( 0 )

ごたごた荘だより  ...

 すっかり学校にもなれた1年生、声の大きさももう少し落ち着くといいのですが、
話を聞く態度は、上手になってかっこいいですよ。

2,3年生も2回目ということで、会話も弾み楽しみました。
これから、梅雨にはいりますが、みんなで楽しめるものを作ったり、遊べるものを考えていきたいと思います。

妹を迎えにきた子 ある日のひとこと・・
「こんにちは
 あと何回寝たらごたごた荘?」

担当としてはうれしいですね!

Posted at 2014年06月01日 13時41分29秒  /  コメント( 0 )