社会福祉法人のゆり会 のしお保育園は清瀬市西部に位置し、0歳児からの未就学児童を都営住宅の一階にある保育園で、お家と同じようにゆったりと健やかに育てます。
メインメニュー
2013-08 の記事

(2013年8月)    ...

 他人の土地なのに「絶対木をきるな」って言ってくるんだ、おかしいよね─知人がふんがいしています。その家は先祖伝来の広大な土地を持っています。玄関を直したらえらく費用がかかったとのことで、聞いたらその玄関はわが家の1階にほぼ等しい(ダイニング・キッチンと和室)広さでした!

 庭には大きくて古いケヤキやクヌギの木があり、必要があってその木を切ろうとしたら、町内の住民が署名運動を起こさんばかりの勢いで「絶対木を切るな」と。それで冒頭の「おかしいよね」になるのですが、わたしはどっちの気持ちもわかる気がします。

 たしかに個人の土地の、特別な指定を受けているわけではない木を切るのに「いけない」と言われたらアタマにくる。でも、毎日目にしてきた木が切られると知ったときの寂しくつらい気持ちは、わたしが秋津に住んで34年、なんどもあじわってきました。

 このごろ雨が降ると集中豪雨、風が吹くと強風・竜巻というように、気候が昔にくらべて荒々しくなってきています。日本だけでなくアメリカでもヨーロッパでも、厳冬や酷暑や洪水が起こっています。地球温暖化の影響ということです。昨年マレーシアに旅行した時、ジャングルがどんどん切り開かれ高層ビルや道路ができるのを目にしました。これから地球は異常な気象があたりまえになっていくのでしょうか。

 こどもたちに、これまで行われてきた自然破壊のつけが回ってくるのは、あまりにも酷なことです。福島の原発事故はまだ収束どころか、海に汚染水が流出し続けています。そして東電は事実を把握していながら4日後まで公表しなかった・・・。

大きな家に住んでいる人もそうでない人も、今みんなで何をしたらよいのか考え、身近な、できることから始めないと、日本も地球もこどもたちの未来も危なくなっています。

Posted at 2013年08月05日 16時28分34秒  /  コメント( 0 )

ほけんだより  2013...

Posted at 2013年08月02日 16時32分00秒  /  コメント( 0 )

2013年8月のこんだて

Posted at 2013年08月02日 16時25分56秒  /  コメント( 0 )

夏まつりがありました

7月13日(土)の夕方、のしお夏まつりを行いました。
午後から雲行きが怪しくなり、ぽつぽつと降り始めた雨にハラハラしましたが、ゆり組さんの願いが通じたのか本降りにはならず、園庭で最後までできて本当に良かったです。
今年の夏まつりは例年以上に多くの方にご参加いただき、園庭が狭く感じるほどでした。
蒸し暑かったこともあり、飲み物、チューペットが大人気で、模擬店のお手伝いをしてくれた卒園生達も大忙しでした。
七月エイサーや八木節、ドラえもん音頭などの出し物を張り切って踊っていた子どもたち、保護者の方達の七月エイサーもとても楽しそうでした。
在園児はもちろん、卒園児や退職職員、地域の方など大勢集まり、みんなでにぎやかで楽しい時間を過ごすことができました。たくさんのご参加ありがとうございました。





Posted at 2013年08月02日 15時37分29秒  /  コメント( 0 )