社会福祉法人のゆり会 のしお保育園は清瀬市西部に位置し、0歳児からの未就学児童を都営住宅の一階にある保育園で、お家と同じようにゆったりと健やかに育てます。
メインメニュー
2013-03 の記事

ごたごた荘だより  ...

 春一番も吹いて、すっかり春の気候になってきましたね。
ごたごた荘も今年度最後になり、また1学年大きくなる子どもたち。
新2・3年生とは、4月から月1回になり、会う機会が少なくなってしまいますが、
また遊びにきてくださいね。
新1年生は、小学生になったら、元気なランドセル姿を見せにきてください。(M)

Posted at 2013年03月14日 09時42分17秒  /  コメント( 0 )

ほけんだより  2013...



Posted at 2013年03月13日 15時44分31秒  /  コメント( 0 )

(2013年3月)    ...

 3月に卒園するゆり組さんには、この号が最後の「えがお」になります。
 この2月にもたれた最後の懇談会で「7月の夏まつりは全卒園生にお知らせを出しますので来て下さい」とお話ししたら、20年も前の夏のことを思い出しました。

 夏まつりの準備を手伝ってくれる中学生いませんか、という呼びかけに、すぐ応募してくれたのがWくんでした。第一回の準備会で、彼は「模擬店でカキ氷をどうしてもやりたい」と言いました。なぜなら「カキ氷が大好きだから」。機械も持っている、ビッグサムの広告を見て朝から並んで買ったというのです。その熱意にみな圧倒されて、カキ氷の模擬店は決まりました。会議のあと、給食室を見ておきたいとの申し出でご案内しました。 冷凍庫はこの大きさなのですね、フムフム、─ 真剣にチェックするWくんに、どんなすごい機械を持っているのだろうと期待が高まり、次の会議は実際にカキ氷をつくってみることになりました。
その当日、彼が大事そうに風呂敷から出したのは小さな家庭用カキ氷器! それから大人は大あわてで業務用の機械の手配に走り、夏まつりにはカキ氷の模擬店は長い行列ができる人気でした。(Wくんは大型機械で氷をかき続け、あまりの大変さに「もういい」という感想でした。)

 あの頃は中学生も今ほど忙しくなく、準備会で集まったり、ちょこっと時間があると園に寄って宛名書きを手伝ってくれたものですが、いまはみんな部活に習い事に塾にと大忙しで、事前の会議がもてなくなりました。でも夏まつりの日には中学生が必ず早めに来てくれ、模擬店の番をかってでてくれます。
   
 4月からは、ゆり組のみんなも卒園生。夏まつりは、のしおのホームカミング・デイ、待っていますよ!

Posted at 2013年03月13日 15時41分02秒  /  コメント( 0 )

文化的プレゼントあり...

 2月19日(火)にどんぐり(ホール)で、ほのぼの一座のターキーさんとシュウさんに腹話術人形劇を見せて頂きました。
くまやオランウータンのパペットが動いたりおしゃべりしたりする姿に、子どもたちは大喜びでした。
楽しい腹話術を、どうもありがとうございました。







Posted at 2013年03月13日 15時25分46秒  /  コメント( 0 )

2013年3月のこんだて

Posted at 2013年03月13日 15時23分09秒  /  コメント( 0 )

2013年3月  キ...


 今月は、ゆり組さんからのリクエストを献立に取り入れました。
「唐揚げ」「麻婆豆腐」「かき揚げ」「ぶりの照焼」「納豆のひと口揚げ」
「チーズ入り野菜サラダ」「カレー」「さつまいもごはん」「豚みそ」
「魔法アイス」「スコーン」「ぎょうざドック」などなどなど…。
たくさんの声があがり、中にはひじきや春雨というリクエストもありました。
もう一度食べたい好きなメニューをたくさんあげてくれて、とても嬉しかったです。
のしおでの生活も残りわずかですが、いっぱい遊んでいっぱい食べて、
楽しく過ごしてくださいね!                                                           (内海)   

                     

Posted at 2013年03月13日 15時13分07秒  /  コメント( 0 )

〜インタビューコーナー〜

〜キッチンの早川さんにききました〜(先月に続き)


Q.2歳の男の子です。
  食事のとき、よくかまないのですが、どうしたらいいですか。

A.食べるという動作には一連の動きがあります。
  食べ物を前歯でかじり取り、くちびるを閉じ、舌と上あごで固さを確認し、
  口を動かして奥歯へ運んで、すりつぶし飲み込むのです。
  この一連の動作が大切です。
  よくかむためにも、大きなものを前歯でかじり取らせましょう。
  その経験をたくさんすることをお勧めします。
 

ありがとうございました。
今の子どもたちは、大きくてある程度の固さのものをかじり取る経験が
不足しているかもしれませんね。
大きなおせんべいとか大きめに切ったりんごなんかを手に持たせて
食べてみましょう。

Posted at 2013年03月01日 15時06分22秒  /  コメント( 0 )

かもさん通信  2013...

 春です。
外へ出る機会も増え、身体ものびのびしてきますね。
保育園へ、幼稚園へとお子さんが通い始め、お仕事がはじまる、等々…
新しいステップを歩きはじめる方もいらっしゃるでしょう。
ドキドキします。心配も尽きません。
幼い子に新しい暮らしのことを伝え、一緒にいられる時間を愛おしみ、
そして背筋を伸ばして一歩踏み出しましょう。

3月11日がまたやってきます。
あの日被害の大きかった福島、宮城、岩手で生まれた100人を超す赤ちゃんたちも、
2歳を迎えるのですね。
すべての子どもたちに、輝く未来が訪れますように。

Posted at 2013年03月01日 15時02分56秒  /  コメント( 0 )