社会福祉法人のゆり会 のしお保育園は清瀬市西部に位置し、0歳児からの未就学児童を都営住宅の一階にある保育園で、お家と同じようにゆったりと健やかに育てます。
メインメニュー
2012-12 の記事

ごたごた荘だより  ...

 今年も残りわずかとなってきました。楽しいクリスマスを過ごしましたか?

今年最後の製作は、牛乳パックと画用紙を使ってクリスマスツリーを作りました。
みんなが部屋に入ってくるなり、「今日は何をやるの?」とたずね、毎回の製作を楽しみにしてくれている様子がとても嬉しいです。来年もいろいろな製作をしていこうと思っていますので、どうぞよろしくお願いします。

 年明け、1年生は1月10日から、2・3年生は24日から始まります。
年始にはお正月遊びをしたいと考えています。
来年も元気な顔を見せてくれるのを楽しみにしていますね。

良いお年をお迎えください!



Posted at 2012年12月28日 09時46分48秒  /  コメント( 0 )

2012年12月  ...

 12月21日は冬至です。冬至の日に食べるかぼちゃは、厄除けや病気の予防効果があるといわれています。カロチンやビタミンを多く含んだかぼちゃは、この時期の栄養補給に昔から欠かせないものだったのですね。
冬至には、ゆず湯の風習もあります。冬の寒さに負けず、健康に過ごすために、ゆずを浮かべたお風呂です。風邪予防のほか、肌を強くする効果にも優れているそうです。今年はぜひご家庭でもおためしください。(U)

Posted at 2012年12月21日 15時39分41秒  /  コメント( 0 )

〜インタビューコーナー〜

〜インタビューコーナー〜    保育士の公子さんにききました

(公子さんは1歳児クラス つくし組の担任です)


Q.お部屋にあるおもちゃを見せてください

A.どうぞ。
  子どもたちが気持ちよく遊べるように、大きめのおもちゃを備えるようにしています。
  あそびの中で腕や肩、手首なども動かせるような工夫もしています。
  手づくりしたものですが、その中でもとても簡単なものを一つご紹介します。
  大きめの空き缶やかまぼこの板にフェルトを巻き付けただけの積み木です。
  重ねたり、転がしたり、楽しいですよ。
  手提げの持ち手の輪(手芸屋さんで買えます)や、クリームの空き容器もいいおもちゃになりますよ。
  ごっこ遊びもできるし、同時に空き容器のフタを回す動作が、手首をひねる動きを学ぶことにもつながります。

Posted at 2012年12月12日 13時43分29秒  /  コメント( 0 )

かもさん通信  2012...

 木でできた汽車のおもちゃが我が家にあります。新幹線は新幹線だけで連結させたり、先頭車両はやっぱり先頭と思うのは大人のわたしだけ。2歳の息子は、すべてのしがらみから解放され、それはそれは自由です。煙突が後ろでも、貨物の上に大きな車がはみ出して乗っていても、新幹線と貨物と客車、すべてが連結されていたってそれがいいのです。
「牧場だよ」と言われて覗いてみると、オー、羊・牛・亀、そして新幹線も牧場の柵の中に納まっています。ステキ!

師走です。良い一年でしたね。来年もどうぞ良い一年を。

Posted at 2012年12月12日 12時01分08秒  /  コメント( 0 )

ゆず実りました

 昨年度のゆり組の、卒園の記念として頂いた柚子が実りました。残っていた2個のうち、一つは先日のお昼ごはんのなますに使いました。香りが良く、甘みもあっておいしかったです。最後の一つも今月のメニューで登場する予定です。



Posted at 2012年12月10日 15時31分29秒  /  コメント( 0 )

ほけんだより  2012...

Posted at 2012年12月05日 10時14分29秒  /  コメント( 0 )

山田真先生の講演会が...

 11月17日(土)の午後、どんぐり(ホール)で小児科医の山田真先生の講演会がありました。
予防接種についてや、これからの季節に流行りやすいお腹の風邪についての対処法など、興味深いお話をして頂きました。



Posted at 2012年12月01日 15時21分56秒  /  コメント( 0 )

遠足に行ってきました

11月7日(水)に、すみれ〜ゆり組が遠足に行きました。朝から晴れ渡る青空で、まさに遠足日和でした。春の遠足はお天気が悪かったので、本当に良かったです!
子ども達はお弁当の重みを背中に感じつつも、うれしそうにリュックをしょって出掛けて行きました。
気持ちのよい秋晴れの中、それぞれの行き先でたくさん体を動かして遊び、お待ちかねのお弁当。
どの子もとってもおいしそうに頬張っていました。
つくし組は部屋の中で、たんぽぽ組はテラスで楽しくお弁当を食べました。
お忙しい中、お弁当をありがとうございました。
詳しくは、ぜひ各クラスだよりをご覧ください。





Posted at 2012年12月01日 14時28分52秒  /  コメント( 0 )

(2012年12月)   ...

 「お母さんと話したい子が結婚して、うちのが結婚式に出ました」卒園生のTくんの奥さんが教えてくれました。「えーっ、Mくんが結婚?!」びっくりしたものの、よく考えたらTくんと同じ年のMくん。Tくんにはこどもがいるのですから結婚式をあげても何の不思議もありません。でも、私には「アカイブーブー」と、木の小さな赤い車のおもちゃをありったけ布の袋に入れていつも持ち歩いていた、つくし組のときのMくんの姿がどうしても浮かんできてしまいます。

 そのMくんが小学校2年か3年のときでしょうか、お母さんが保育園に来られました。「聞いてください。いまMと英会話の体験教室に行ってきたんです」お母さんの目が少しうるんで見えました。「わたしはMに英会話を習わせたくて。それで授業をみてからMにやってみる?ってきいたら・・ぼくはお母さんともっと話しがしたいって言ったんです!」Mくんの気持ちはお母さんに伝わりました。短いけれど彼の思いのいっぱい詰まったこの一言で。
 
 去年、同期のTくんが、生まれてくるこどもを「のしおに入れたい」と奥さんと訪ねてきたとき、昔のMくんのこの話がでました。(今はとても落ち着いてりっぱな社会人になっているTくんが保育園時代どんなにめまぐるしく飛び回っていたか、たっぷり奥さんに話してあげたあとで。)夏に、赤ちゃんを抱いて奥さんひとりで来て、入園の相談といっしょにMくんの結婚のことも知らせてくれました。

 お母さんともっと話しがしたいと願っていた男の子たちは、お父さんになって、きっと日本語の会話のたくさんある楽しい家庭をつくっていくことでしょう。

Posted at 2012年12月01日 14時21分08秒  /  コメント( 0 )

2012年12月のこ...

Posted at 2012年12月01日 10時10分52秒  /  コメント( 0 )