社会福祉法人のゆり会 のしお保育園は清瀬市西部に位置し、0歳児からの未就学児童を都営住宅の一階にある保育園で、お家と同じようにゆったりと健やかに育てます。
メインメニュー
2009-12 の記事

キッチンだより  200...

寒さが増す季節となりました。そこで今月は、豚汁やおでんなど冬に食べると心も体もポカポカになるようなメニューをたくさん盛り込みました。

7日のおやつのひっつみ汁は、岩手県の郷土料理で、根菜をたっぷり使用したあったか〜い汁物です。




Posted at 2009年12月01日 17時22分21秒

2009年12月のこんだて

Posted at 2009年12月01日 13時59分00秒

ほけんだより  2009...

Posted at 2009年12月01日 13時52分37秒

森田先生の講演会があ...

11月29日(日)10時から、「どんぐり」(ホールです)で歯科嘱託医の森田先生の講演会がありました。
のしお保育園の園児の歯を29年間診続けてくださった先生は「なぜフロスか?」に始まり、分かりやすく目からうろこのお話をたくさんしてくださいました。
講演の後、先生に相談するひとの行列ができました。
大人の歯は絶対に虫歯にしてはだめ!とのことです。



Posted at 2009年12月01日 13時35分54秒  /  コメント( 0 )

避難訓練をしました

11月26日(木)、消防士さん立ち会いのもと、避難訓練を行いました。
30kgもある防護服を着させてもらったり、消防車を見せてもらったり。助手席に乗せてもらえたラッキーなひとまでいて、みんな大喜びでした。



Posted at 2009年12月01日 13時33分41秒  /  コメント( 0 )

(2009年12月)   ...

 もう12月ですね。皆さんには2009年はどんな年でしたか? わたしには「民間委託ってなんだろう?」と考えさせられ続けた年でした。
 11月9日に理事長と練馬区役所で健康福祉事業本部長に会い、いま引き継ぎ中の区立豊玉第二保育園について話しました。部長から「一度民間委託を受けてから次に受けられるのは何年後くらいですか?」と訊かれました。「30年後!」というわたしの答えにびっくりされたようでしたが、心底そう思っています。
この1年大変だったことを思うと、企業だけでなく、社会福祉法人でも次々に民間委託に立候補し、受けているところは、どうしてそれができるのだろう?と疑問がわいてきます。
保育は一にも二にも「ひと」です。設備もよいに越したことはありませんが、こども達にいちばん大切なのは「ひと」です。ひとはそんなに簡単に育たないのです。

園が民間委託になると聞いた豊二の保護者有志が、突然のしおに来られてから2年たちました。受託先になるなんて夢にも考えていなかったのが、保護者の方たちの熱意や法人のあと押しによって来年の4月から本委託が始まるところまできました。1月からは豊二に決まっている職員は毎日練馬に通って引き継ぎをします。

昨秋、理事長を迎えてのしおで行った説明会のとき「ひとりも行かないでほしい!」と声がありました。残る者も行く者も、決してこの言葉を忘れずに社会福祉法人のゆり会の職員として、同じ気持ちで保育をしていきます。姉妹園なので人事の交流もしていきますので、今回「お別れ」とは言わないことにしました。─というわけで部長さん、30年たたないと受けられるかどうかわかりません。

Posted at 2009年12月01日 13時30分50秒  /  コメント( 0 )

遠足に行ってきました

11月5日(木)、遠足に行ってきました。
いまひとつのお天気にも負けず、元気いっぱいに楽しんできました。


〜ゆり組(5歳児)のクラスだよりより〜

11月は保育園生活最後の遠足を楽しんできました。行き先は「たけおか自然公園」。お弁当とおやつ、水筒、レジャーシートをリュックサックにつめて出発。リュックサックの重みも全く気にならないほど、みんなの気持ちはウキウキしていました。

社事大の中を通って自然公園に到着。公園では固定遊具で遊んだあと、みんなでかくれんぼ。かくれんぼは担任も一緒に参加しました。担任は公園隅の板の影にそっと隠れていたのですが、オニに見つけてもらうことができず「忘れられていないかな・・・」と不安に。しゃがんで小さくなって隠れながら空を見上げたり、足元の草影にいる小さな虫が目に入ると、(小さい頃かくれんぼをした時に見た風景と同じだな〜)と数十年前のことを思い出しました。ゆりぐみのみんなも大人になったとき、ふと保育園時代のことを思い出すでしょうか?!

話しは遠足に戻り、かくれんぼ、サッカーとみんなでたっぷり遊んだあとは楽しみにしていたお弁当!普段のお昼ごはん以上に会話もはずみ、みんなニコニコでした。友だちとお弁当を見せ合いながら「これおいしそ〜」「からあげ同じだ〜」とおしゃべりに夢中になるあまり食べるのを忘れていたり、「食べるのがもったいないから」と愛おしそうにお弁当を見つめていたり、「これはウインナーで、これはハンバーグで」と一つ一つ紹介してくれたり・・・<お母さんの作ってくれたお弁当が一番!>というみんなの気持ちが伝わってきました。



Posted at 2009年12月01日 13時24分13秒  /  コメント( 0 )