社会福祉法人のゆり会 のしお保育園は清瀬市西部に位置し、0歳児からの未就学児童を都営住宅の一階にある保育園で、お家と同じようにゆったりと健やかに育てます。
メインメニュー
2009-05 の記事

遠足に行ってきました

 気持のよい青空のもと、5月13日(水)に、つくし組からゆり組まで遠足に行ってきました。
暑いくらいの日差しでしたが、みんな張り切って出掛けて行きました。お弁当が楽しみで、目的地に着いてすぐに「お弁当はまだ?」と聞いている子もいました。
たくさん遊んだあとにお待ちかねのお弁当。食べはじめの頃にぱらぱらと雨が降り心配しましたが、すぐに止んだので食べて帰ってこられました。
おいしいお弁当をありがとうございました。

Posted at 2009年05月23日 10時59分25秒  /  コメント( 0 )

ごたごた荘だより  2...

4月13日(月)、今年度はじめてのごたごた荘が行われました。
18人のこどもが卒園して16人のこども達が元気に笑顔を見せてくれました。
「校歌覚えたよ」「新しい友だちできたよ」とおしゃべりしながら、おやつを食べたりゲームをしたりして遊びました。

Posted at 2009年05月01日 17時29分11秒  /  コメント( 0 )

(2009年5月)    ...

秋津に住んで30年になります。初めて秋津に来たのはもっと以前のことでした。来た、というより新秋津の駅から西武の秋津駅まで乗り換えのために歩いたのですが、びっくりしたのは「本屋さんがふたつもある」ことでした。歩いて4,5分の距離にふたつ!きっと本好きのひとが多い町なのだ、と秋津はわたしの頭に刻み込まれました。ですから、法人がもうひとつ保育園をつくることが決まり、それが秋津の駅の近くとわかったときには嬉しかったものです。
 のしお保育園が開園してから、新秋津駅近くにもうひとつYブックスができました。
<町内書店濃度>からいえばスゴイことになりました。店は狭いけれど岩波文庫がそろっているU堂、しっかりした絵本があるA書房、夜遅くまで開いているYブックス─それぞれの個性に応じて買うところを選べました。
老舗のA書房はご主人、奥さん、息子さんの3人で切り盛りしていて、定期購読している本を受け取りにいくと、「このまえ○○ちゃんがお母さんと寄ってくれて」と引っ越した卒園生の消息を教えてもらったりしました。それがある晩「今月いっぱいで閉店することになりまして」と言われたときのショック・・。Yブックスも閉店して、秋津にはO書房となまえが変わった元U堂のみになりました。
 いまA書房のあとはドラッグストアになっていています。<心のサプリメント>の本より、本当のサプリメントが必要なひとが増えているのでしょうか。本はジワジワとですが一生「効く」とわたしは思うのですが。

Posted at 2009年05月01日 17時02分33秒  /  コメント( 0 )

ほけんだより  2009...

Posted at 2009年05月01日 16時28分04秒  /  コメント( 0 )

2009年5月のこんだて

Posted at 2009年05月01日 16時21分59秒  /  コメント( 0 )

おもちつき会がありました

 4月19日の日曜日、ちょっと早いこどもの日のお祝いと、在園児と新入園児の交流を兼ねておもちつきをしました。
暑いくらいの日差しの中、たくさんの方々にご参加いただき、つきたてのおもちを食べながら楽しく交流することができました。
どの和え衣も好評で、18kgついたおもちもすべてなくなりました。
また、ゆり組のこどもたちが摘んだよもぎで作った草もちも大人気でした。
張り切っておもちをついてくださったお父さんたち、ご協力ありがとうございました。



Posted at 2009年05月01日 11時59分54秒  /  コメント( 0 )