社会福祉法人のゆり会 のしお保育園は清瀬市西部に位置し、0歳児からの未就学児童を都営住宅の一階にある保育園で、お家と同じようにゆったりと健やかに育てます。
メインメニュー

のしおぐるんぱがありました

 10月8日(日)、清瀬市立芝山小学校において、のしおぐるんぱを行いました。朝からきれいな青空が広がり、夏を思わせる陽気でしたが、戸外で存分に身体を動かすことができました。

 のしおからは少し遠い場所ではありましたが、芝山小学校は校庭が全面天然芝。ふかふかの芝は気持ちがよく、乳児クラスの子ども達も安心して探索を楽しんでいたようです。

 幼児クラスのゲームは、絵を並べてしりとりを完成させる『みんなでならんで“ん”までつなごう』。全員分つなげていくのに、難航していましたが、それぞれのクラスのチームワークの良さが素晴らしかったです。乳児クラスは、自分のマークのメダルをみつけ、裏に描かれている動物の真似をしながらパネルを目指すゲーム。動物の真似をする子ども達の姿がかわいかったです。

 暑い中たくさんの方にご参加いただきありがとうございました。


Posted at 2017年11月01日 00時00分00秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*