社会福祉法人のゆり会 のしお保育園は清瀬市西部に位置し、0歳児からの未就学児童を都営住宅の一階にある保育園で、お家と同じようにゆったりと健やかに育てます。
メインメニュー

のしおぐるんぱがありました

 10月11日(日)、清瀬市立清瀬第六小学校において、のしおぐるんぱを行いました。
子ども達の『ぐるんぱ、晴れますように』の願いが届かず、残念ながら、体育館での開催となりました。

 広い校庭と違い、多少狭くてご不便をおかけしたかと思いますが、みんなで楽しく身体を動かすことができました。

 大ツナ缶、小ツナ缶をかけたのしお恒例の綱引きは、体育館のため今回はお休みとし、大縄跳びに変更しました。タイミングを合わせて跳ぶのはなかなか難しそうでしたが、みんなで気持ちを合わせて跳ぶ大縄跳び、楽しかったですと後日感想をいただきました。迫力のある綱引きもいいですが、大縄跳びも定番にしてもいいかなと考えています。

 たくさんの方にご参加いただき、楽しいぐるんぱとなりました。ありがとうございました。





Posted at 2015年11月05日 11時05分58秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*