社会福祉法人のゆり会 のしお保育園は清瀬市西部に位置し、0歳児からの未就学児童を都営住宅の一階にある保育園で、お家と同じようにゆったりと健やかに育てます。
メインメニュー

〜園長の純子さんより〜

 子どもは実によくおとなを見ています。そして自分のことも見ていてほしい!と願っています。たくさんアレコレことばを言うより、「見ているよ」と目や表情でサインを送る方が、小さい人は安心するようです。
そしてどんなに小さくてもインフォームド・コンセントは大切です。いきなりひっぱったり、怒ったりしないで、ちゃんと目をみて話してあげるようにしましょう。
自分が大事にされていると小さいときに実感できると、その人は一生の宝物をもらったことになるそうです。大事にされた人は、他の人も大事にしますものね。

Posted at 2013年04月10日 09時34分12秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*