社会福祉法人のゆり会 のしお保育園は清瀬市西部に位置し、0歳児からの未就学児童を都営住宅の一階にある保育園で、お家と同じようにゆったりと健やかに育てます。
メインメニュー
WHAT'S NEW

ごたごた荘だより  2019年1月

 あけまして おめでとうございます。
2019年も元気に楽しく過ごしたいと思います。

さて、新年最初のごたごた荘は“びゅんびゅんごま”
みんな、何個まわせるかな?挑戦しましょう!
他にも、お正月ならではの遊びも考えています。お楽しみに!

 

Posted at 2019年01月10日 17時06分17秒  /  コメント( 0 )

2019年1月のこんだて

 

Posted at 2019年01月01日 00時00分01秒  /  コメント( 0 )

保健だより  2019年1月

 

Posted at 2019年01月01日 00時00分00秒  /  コメント( 0 )

2019年1月のひらがなこんだて

 

Posted at 2019年01月01日 00時00分00秒  /  コメント( 0 )

クリスマス会をしました

 12月25日(火)にどんぐりでクリスマス会を行いました。
 毎年恒例のゆりさんのキャンドルサービスに続いて『ちいさなハンス』の合奏と『あわてんぼうのサンタクロース』の歌を披露してくれました。

ゆりさんの伸びやかな歌声とタンバリン、カスタネット、鈴、トライアングルの楽器の音に、つぼみ組かられんげ組の子どもたちみんな、体全体で楽しんでいました。
また、幼児担任がハンドベルで『クリスマスメドレー』を演奏しました。透明感のある音色に引き込まれていました。
 

Posted at 2019年01月01日 00時00分00秒  /  コメント( 0 )

(2019年1月)           食べるって楽しい

  明けましておめでとうございます。

 もちろんこれを書いているのは12月の終わり、今朝がたクリスマス飾りを片付け終わったばかりですが。
そして今日は、今年3回目の「焼き芋デー」でした。皆様、のしお保育園の誇る「キッチン通信」、お読み頂いてますでしょうか。面白いですよね。どこまで続くかハラハラしたさつま芋特集、結局12・1月合併号までの長期連載に。Fさんからあふれ出る焼き芋愛のおかげで、のしおの子どもも大人もお芋に詳しくなりました。

 昔は秋になれば当たり前のように園庭で焼き芋をして、みんなでホクホク食べたものですが、残念ながらご近所への配慮もあり、焚火は難しい今日この頃。でも今年はキッチンが頑張って、先日のお芋ほりでみんなが掘ってきた「べにはるか」を、スチームコンベクションを使って何度も焼き芋にしてくれました。ひと遊びして小腹のすいた10時半ごろ、ホクホク、ではなく、ネットリ濃厚で甘―いお芋を、テラスで頬ばる幸せといったら!今日はすみれ組とれんげ組が中央公園へ散歩に行く日だったので、早めに焼き上げられた大量の芋を保温バッグに詰めて、Kさんがリュックで背負って行きました。落ち葉の公園で焼き芋、ぐりとぐらが出てきそうですよね。

 のしおでは、つぼみ組から、子どもと大人は同じ食卓で同じ食事をとっています。食事のとき、担任の一番の役割は、子どものお世話をあれこれ焼くことより「おいしく美しく食べる見本となること」。みんなで一緒に食事をする楽しさ、ありがたく食べ物を頂く姿勢とマナーを、大人が食事する姿で伝えるのが、保育園での何よりの「食育」です。子どもたちがスプーンを使っている年齢では大人もスプーンを使って、おいしいね、と食べます(魚だってスプーンで!)。子どもたちは大好きな大人をよく見て、真似をする力を持っているので、「スプーンは上から握るんじゃなくて、下からこうやって持つのよ」などとクドクド言わなくても、自然に美しい下持ちになっていきます。(大好きじゃない大人ではこうはならないので、保育士はまず全力で、子どもから大好きになってもらえるよう頑張るのです。)

 保育園での食事とおやつが、おうちでのごはんと同じくらい、子どもたちの体と心を豊かに育てるものであってほしい。そうあらなければならない。そう思うから、担任たちの食事は真剣勝負です。子どもと離れて給食をとる職員の食事時間は休憩に含まれますが、子どもたちと一緒に食べる担任たちの食事は、労働時間に算定されています。一人ひとりに目を配り、おかしな食べ方をしている子に注意するより素敵に食べている子を褒めることでみんなの意識を自然に高め、その日の食材や料理について楽しく話して知識を伝え、そして自分の食事を優雅に美しく、美味しそうに食べ切る。いやー、大変。みんな食べても食べても太らないわけです。

 食べるって楽しい。みんなで食べるともっと楽しい。のしおの子どもたちが一生そう思って食事をとる人でありますように。今年もみんなでたくさん食べましょう!

 

Posted at 2019年01月01日 00時00分00秒  /  コメント( 0 )

キッチン通信  2018年12月

 

Posted at 2018年12月19日 09時27分52秒  /  コメント( 0 )

ごたごた荘だより  2018年12月

 早いもので2018年も残りわずかになりました。

みんなでいろいろ作ってゆり組さんを招待した“ごたごた荘秋まつり”2年生がやりたかった“プラバン”みんな楽しそうに取り組んできました。

来年も、みんなで楽しく過ごしていけるように、いろいろと工夫していきたいと思います。

よいお年をお迎えください。
 

Posted at 2018年12月04日 17時40分59秒  /  コメント( 0 )

2018年12月のこんだて

 

Posted at 2018年12月01日 00時00分01秒  /  コメント( 0 )

(2018年12月)                男子って…(続)

  昔々、小学生の頃、スヌーピーのマンガにハマりました。

「ピーナッツブックス」というペーパーバックのシリーズ、おわかりになる保護者の方はきっと同世代ですね。その中で、今でもよく思い出すシーン。スヌーピーが自分の小屋の屋根に寝転がって、空を眺めているところです。「ヤレヤレ!ぼくの人生はあまりに早く過ぎていく。誰かが”早送り”のボタンを押したんじゃないかと思うね」。そのときにはなんとも思わなかったのに、その後の人生の中で度々思い返す一言に。ホント、誰かボタン押してない!?って言いたくなる、師走です。

 数か月前に、息子についてここで嘆かせて頂きました。恐縮ですが、また愚痴ってもよろしいでしょうか。

5月に入団した野球チーム、ヨロヨロしながら続けております。先週、卒団する6年生たちにメッセージを書くよう、きれいなカードを渡されてきました。〆切当日までそのまま放置していた息子に、朝、今書け!と脅すと、1枚目に「ちゅうがく いっても がんばってね」と書きました。1年生ならまだしも、2年でこれは…せめて、「中学校 行っても」くらいの習った漢字は書け、と言うと、「校」は習っていないとのこと。じゃあ「中学こう 行っても」は書けるよね、と隣に書いてやりながら言うと、2枚目に書いたのは「行つも 行っしょに やってくれてありがとう」。「い」が全部「行」になってしまった…。最後は、「何書いていいかわかんない!」と、クーッと泣いていました。ただのメッセージカードだよ…これからの人生、もっと大変なことが死ぬほどあるよ…しかも教科書見たら、「校」は1年生で習ってたよ…。

 先週末は、他校チームとの練習試合。のんびり朝食を食べさせていたら、ママ友から電話が。もうみんな集合してるよ!と言われ、親子であわてふためきました。そういえば、いつもより30分早くなるとメールが来ていたような…とわたしが後悔している横で、「ママごめん!ちゃんと言ってなくてごめん!」と、ユニフォームを逆さに着ながら言う息子。これが娘なら(そしてわたしでも)、「ママだって連絡来てるはずじゃん!」と逆ギレしてるかも。素直に謝れるって、すごいなあ…と、思うしかない。そもそも娘は、集合時間がわからなくなったりしないわけですが。

昨日は帰宅時間がすこし遅くなり、いつにも増してバッタバタの夜。一人で風呂に入っていた息子から大声で呼ばれ、無視しても呼び続けるので、何かあったかと風呂場に走っていくと、目を輝かせて自分の腕を突き出しながら、「オレが発見したんだけど!日焼けした手って、焼いたウインナーに似てるよ、ほら!」と…。

 もうダメだ…と目の前が暗くなったとき、小林麻央さんのブログを読み返します。月並みですが、子どもも自分も元気で、一緒に暮らしていられることが、奇跡のように幸せなことなんだと、思い出します。生きていてくれてありがとう、というところまでいかないと、わたしには「ホントだ、ウインナーそっくりだ!」とは言えないのです…。


 

Posted at 2018年12月01日 00時00分00秒  /  コメント( 0 )