アートの『できたらいいな』をカタチに。 お気に入りの作品が欲しい、素敵に額装したい、版画で作品を作ってみたい、個展やグループ展を開いてみたい・・。 天勇グループでは、お客様それぞれのニーズに応じた、アートの『できたらいいな』をカタチにするため、お客様それぞれにあったアートのお手伝いをさせて頂きたいと思っています。 “天勇”“あーとスペース夢玄”“慈風舎”が、さまざまにバックアップ。 お客様のさまざまなアートの『できたらいいな』を最大限実現するため、天勇グループでは作品の販売、制作、発表と、それぞれの立場のプロフェッショナルが、お客様とご一緒に、アートをお望みのカタチにさせて頂きます。 また、版画制作におきましては“今泉版画工房”が協力工房としてサポート。アートの輪がぐんと広がります。
メインメニュー
2011-04 の記事

◎藪内佐斗司ブロンズ版...

作品紹介いたします。


こんにちわ!!かえるです。

GOOD LUCK!!
ほな。


今回一番のあまえんぼです。


みぃです。ちょっと大人っぽいです。



たま三兄弟です。


らぶ三兄弟です。



ふくまるです。ふぐです。どこかで会った事ありますぅ?



手乗りかえる。



あっ逃亡する!?



つかまえた!!

以上作品紹介 〜 1 〜 でした。

みお

Posted at 2011年04月25日 18時59分03秒  /  コメント( 2 )

◎藪内佐斗司ブロンズ版...

4月18日(月)〜5月11日(水)まで あーとスペース夢玄 にて
藪内佐斗司さんのブロンズと版画の作品展を行っております。







藪内佐斗司さんは言わずと知れた「せんとくん」の考案者であり、それよりもずっと以前より童子や動物などモチーフにした立体作品を制作されています。普段は東京芸術大学にて仏像修復(国宝級)や、仏像の制作をされているようです。
またパブリックスペースにもブロンズ作品を設置しアートが溶け込んだ生活空間を作り出しています。

ここで略歴を少し。



籔内 佐斗司 ( YABUUCHI SATOSHI )
1953年  5月13日大阪市に生まれる
1978年  東京芸術大学 美術学部 彫刻科卒業
1980年  同大学大学院美術研究科(彫刻専攻 澄川喜一研究室)修了
1982年  同大学保存修復技術研究室助手を1987年まで勤める
       (この間、仏像や古美術の古典技法と修復技術を研究し、東京芸術大学が行った
        奈良市新薬師寺地蔵菩薩像、新座市平林寺十六羅漢像などの保存修復事業に
        携わる )
1985年  第五回天展彫刻部門大賞を受賞
1988年  第十一回神戸須磨離宮公園現代彫刻展に招待出品
       兵庫県立近代美術館賞・神戸市緑化芸術賞を受賞
1996年  Great Seal of the United States (Congress of the United States)
        Mayor,s Award for Community Service (City of Niagara Falls)
1997年  第十七回現代日本彫刻展にて招待出品。宇部興産株式会社賞を受賞
2003年  倉吉・緑の彫刻賞を受賞。第二十一回平櫛田中賞を受賞
2004年  東京藝術大学大学院美術研究科 文化財保存学専攻 保存修復・彫刻科教授に就任
2005年  特別展『藪内佐斗司 in 醍醐寺』(京都・醍醐寺霊宝館ギャラリー)
2006年  『藪内佐斗司 彫刻展 神霊的童子』(香港崇光百貨有限公司/香港)
       『三越美術部百年記念 藪内佐斗司彫刻展 百年童子』(日本橋三越、各店)
2007年  高島屋美術部100周年記念展 『藪内佐斗司 〜笑門来福〜』
       (日本橋高島屋、各店)

主な公共コレクション 美術館 徳島県立美術館、セントルイス美術館、兵庫県立近代美術館、           いわき市美術館、刈谷市美術館など

1953年に生まれた彫刻家・籔内佐斗司は、古文化財の保存と修復の経験に基づく確かな技術を駆使した木彫作品を通じて、日本人の心象風景や東洋的自然観を暖かく穏やかな造形で表現しています。 最近では、木彫以外にブロンズの作品を多く手がけ、「Art for the Public」として屋外や公共空間にも活動の場を広げ、住民の側に立ったまちづくりにも積極的に参加しています。 素朴でユーモアに富んだ、独特のチャーミングな彫刻作品は老若男女を問わず多くの人を魅了してやみません。

(HP抜粋より)


先生のお顔を初めて拝見された方も多いかもしれませんね。

今回の展示以外で藪内さんの作品がまとまって見れるのは石川県のうるし蔵が一番だと思います。
常設で木彫作品の展示や共有スペースにはブロンズの作品が色々な所に出没しています。
(私も写真やネットで拝見しただけですがどんなところに隠れているか探すだけでも楽しいと思います。)

大阪ではUHA味覚糖ビルや大阪警察病院にも設置されていますよ!!
あとは年に一回のあーとスペース夢玄での展示です。


天勇額縁ショップより「月のわらべ」

今回の目玉は何といっても木彫のお面です。





この作品のみ先生が実際木彫し、漆で着彩した作品です。
目ヂカラすごいです。

皆さんこの機会に是非ご高覧ください。

みお

Posted at 2011年04月25日 18時16分40秒  /  コメント( 10 )

安川眞慈個展情報-千葉...

千葉そごうで安川眞慈の個展が開催されます。

場所:そごう千葉店 7階美術画廊
   千葉市中央区新町1000番 千葉駅前
   043-245-2111(大代表)
会期:2011年4月26日(火)〜5月2日(月)


※恒例の安川先生の千葉での個展です
 今年も書と墨彩画の新作を中心に約50点の作品をご覧いただけます。
 書と画のバランスがとても楽しい作品を是非ご覧ください

安川先生は 4/29(金・祝)30日(土)来場されます 両日とも12時〜17時まで在廊されますので先生と一緒に楽しいひと時を過ごしてください。

>

Posted at 2011年04月25日 16時46分55秒  /  コメント( 0 )

慈風舎お休みのお知らせ

誠に勝手ながら4月23日(土)は休廊させていただきます。

月曜日からは通常営業させていただきます。

また、ゴールデンウィークは3日(火)4日(水)5日(木)の三日間休廊させていただきます。

ご了承ください。

みお

Posted at 2011年04月23日 01時53分52秒  /  コメント( 0 )

安川眞慈 個展情報-山...

安川眞慈の個展が姫路の山陽百貨店で開催されます




姫路 山陽百貨店 本館5階 美術画廊
4/19(火)〜4/25(日)
朝10時〜夜7時(最終日は5時で閉場させて頂きます


安川先生の姫路の山陽百貨店での個展は3年ぶりです。
今回は書画展ですのでいつもの楽しいし墨彩画とあわせて書の作品もたくさん展示しています。

安川先生は 4/23(土)と4/24(日)に来場されます。
大阪の慈風舎に行くにはちょっと遠いなと思いのお近くの方、安川先生にお会いできる機会ですので是非ご来場ください。

来場時には実演も行います。

楽しみにしてくださいね

Posted at 2011年04月19日 10時41分29秒  /  コメント( 10 )