アートの『できたらいいな』をカタチに。 お気に入りの作品が欲しい、素敵に額装したい、版画で作品を作ってみたい、個展やグループ展を開いてみたい・・。 天勇グループでは、お客様それぞれのニーズに応じた、アートの『できたらいいな』をカタチにするため、お客様それぞれにあったアートのお手伝いをさせて頂きたいと思っています。 “天勇”“あーとスペース夢玄”“慈風舎”が、さまざまにバックアップ。 お客様のさまざまなアートの『できたらいいな』を最大限実現するため、天勇グループでは作品の販売、制作、発表と、それぞれの立場のプロフェッショナルが、お客様とご一緒に、アートをお望みのカタチにさせて頂きます。 また、版画制作におきましては“今泉版画工房”が協力工房としてサポート。アートの輪がぐんと広がります。
メインメニュー
2010-03 の記事

第6回 ミニ体験教室...

雨が降ったり、寒かったり、暖かかったり…お天気に振り回されている今日この頃

皆様いかがお過ごしでしょうか?

あっという間に3月ですね。
ひと雨ごとに春が近づいてくるのを感じながらも、やはり冷たい雨は物悲しく切なくなります。

早く来い来い 春!!

ということで第回目は「 さくら 」です。



今回は半紙に さくら を描くそうです。
上の画像はイメージなのでどんな内容になるかは想像する限りではございません!!
ピンク色をお皿につくって紙にそっとおいてみるだけでもワクワクしますね。

日時   3月17日(水) 13:00〜15:00
参加費  おひとり ¥1,000-
募集人数 7名(先着順)

もちろん講師は 安川眞慈先生 です!
お道具の準備はこちらでいたします!

参加希望の方はお問い合わせフォームよりご連絡下さい。
ご連絡先を忘れずにご記入くださいね。
こちらより折り返しご連絡いたします。

今回も是非是非ご参加ください!!!!

Posted at 2010年03月05日 15時30分40秒  /  コメント( 0 )

ミニ体験教室風景 〜...

2月17日に開催された 『お雛様を描く!』 の教室風景です。



今回は色紙にお雛様を 「えがく」 作業がメインとなります。
どのようなお雛様を描くか?お雛様とは?とお話は多岐に渡ります。



いよいよ先生のお手本を見ながら練習です。



その間にも先生はどんどん面白いアイデアを出されます。
「ビバ ひなまつり」と書かれてますが、濁音の点々が桃の花になってます。
小さいお花が入ることで可愛くやさしく見えます。
(画像は見えにくいです。すいません!)

一人ひとり先生が下書きをチェック!
いよいよ本番です。





色紙に描いていきます。
本番は一度だけ。少し緊張もしながら筆を進めます。



皆さん今回はいかがだったでしょうか?
可愛らしいやさしい笑顔のお雛様がたくさん描きあがりました!

ミニ体験教室も回を重ねるごとに色々なことに挑戦しております。
次回は『 桜 』です。
内容は実は私もまだ知りません。どんな回になるのでしょう?

いつの間にか春はもうそこに来ているようですね。
ではまた。

Posted at 2010年03月05日 15時00分10秒  /  コメント( 10 )