メインメニュー

「チェンジ」の巻き

昨日ふと考えていた事がありまして、何かと申しますと・・K1の「魔裟斗」という名前だと強くてカッコよくて、矢沢心であって・・なのですが、これが「マサトシ」だったら、やさしくて、温和で、「夕陽ヶ丘の総理大臣」なんだな〜、一文字違うとえらい違いなんだな〜と、友人がお土産に待ってきた、信州巨峰ポッキーを食べながら、考えていました。

新城村から今晩は、「AM7時26分〜」昔の「オハスタ」のシガちゃんを思い出しつつ、皆さんお元気でしょうか?


さてさて、9月入り、ベイクルーズグループがグループ内でのライバル意識の向上だったり、規模が大きくなる事での変化の鈍りなどを無くす(簡単に言うと)などなど色々あるそうですが、グループの分離化を行うそうです。「スピック&スパン」はフレームワークス、「ジャーナルスタンダード」はJSワークス、「イエナ」「エディフィス」はルドームに委譲したそうです。 発展的な分離独立をする勇気は凄いと感じましたね、今後は、SC出展は考えず、ファッション、雑貨などの複合を含めた、既存店の大型化を考えているそうです。
楽しみですね。



画像はIENAです。

中原区、ブランド買取、福だるまホームページはこちら
オークションはこちら

Posted at 2008年09月27日 13時42分03秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*