メインメニュー

新ひとりごと

2015/10/20 我が家を公開します 第二部



カイハタ建設のブログがこちらへ移転致しました!


社長のひとりごと


見学会情報


新築オーナー様の声








我が家の完成見学会、第二部どうぞご期待ください!




2015/10/09 我が家を公開します






いよいよ明日です!

完成見学会!
明日の午後から天候が心配ですが・・・





少しだけ写真を撮ってきました!
素材・デザイン・機能など豊富で見応え十分な内容となっています!
ご興味のある方は是非ご覧ください!
お気軽にどうぞ!




2015/10/02 シラス壁の消臭効果にビックリ



我が家のその後です!

さて来週末に決まった完成見学会に向け内外部とも少しずつ進んでいます・・・





先ずは娘たちの洋室のロフト部分。

各ロフトの間仕切りにガラスブロックを入れてみました。






次はロフトハシゴ・・・

部屋をシンプルにしたかったので埋め込みハシゴにしました。

後は壁天井を仕上げ、照明器具が付けば完成です。





最後は寝室を入り口方向から撮影です。

腰壁と天井を板張り梁だしにすることでイメージが柔らかくなりました!



壁仕上げ材は吸湿効果や消臭効果の高いシラス壁を採用する予定です!

100%自然素材っていうのも魅力ですが・・・

皆さんシラス壁の消臭効果にビックリする程です!



今回は同時にシラス壁全国一斉見学会開催会場(千葉)になっております。

ご興味のある方はお気軽に我が家に遊びに来てください!




☆★☆★☆いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆

【 失敗しない・後悔しないための、楽しい家造りのお手伝いをさせて頂いております。 】

● 低コストで『人にも建物にも優しい猖榲の健康住宅!瓠戮鮹羶瓦鵬適な次世代住宅
  の建築から、リフォームまで住宅に関する全てのニーズに自由設計でお答え致します。

■ カイハタ建設ホームページ  http://www.kaihata.co.jp/





2015/09/19 新しいお客様のご紹介!



久しぶりの更新になります。

皆様お元気でしたか?

最近朝晩はめっきり冷えてきて風邪をひかれた方も多いのでは・・・

こちらはお陰様で元気に過ごしております。


先週の半ばに緑区I様邸と袖ヶ浦市のK様邸のお引渡しが行われました。

大変永らくお待たせしましたが両家共、賢い家が出来嬉しく思っています。


賢い家とは・・・

国の向かう住宅施策に沿い、適宜足りない個所を補える柔軟な発想の家。

かつ公的性能の数字にとらわれず住み手の立場での環境に特化した家。


今現在、I様邸もK様邸も外柵工事に入り雨をよけよけ進行していますが。

とうとう両家に我が家が追い越されてしまいました!

やっぱり自分の家は後回しに・・・


そんな我が家の見学会を下記の日程で予定しています。

10/10(土)〜10/31(土)(平日のみ予約制)


見学会でお会いしましょう!

ご来場お待ちしております!







さて新しいお客様のご紹介!

緑区のH様邸の解体工事の様子です。


さてどのような作品が出来上がるでしょう!

32坪のオール電化エアブレス仕様/補助金付長期優良住宅・・・

楽しみです。

追って報告させて頂き来ます!


マイベストプロ千葉
こちらも是非ご覧ください!




☆★☆★☆いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆

【 失敗しない・後悔しないための、楽しい家造りのお手伝いをさせて頂いております。 】

● 低コストで『人にも建物にも優しい猖榲の健康住宅!瓠戮鮹羶瓦鵬適な次世代住宅
  の建築から、リフォームまで住宅に関する全てのニーズに自由設計でお答え致します。

■ カイハタ建設ホームページ  http://www.kaihata.co.jp/






2015/09/04 ご来場お待ちしております!





明日はI様邸完成見学会!

明日は良さそうですが明後日の日曜日は雲行きが怪しそう!



構造の時に来て下さった方が完成を待ち望んでいるとチラホラ!

楽しみです。






これはリビングでの左官仕上げのパターンを施主様と吟味している様子。

性能だけの珪藻土でなく仕上げ方次第でお洒落な空間が出来上がります!





こんな感じで仕上がりました・・・

近くで見ないと判らないかな〜


見学会場で会いましょう。

ご来場お待ちしております!


マイベストプロ千葉
こちらも是非ご覧ください!



2015/08/24 こんな所に収納?






K様邸の造作工事です。

やっぱり胴縁(壁の横桟)があると全然違うね!


これのおかげで空気循環も下地も兼ねる優れもの!

勿論地震などの揺れにも追従。




次はダクトスペース件LANBOX

グレーのダクトが空気循環用ダクト。

シルバーのダクトが外気供給(給気)用ダクト。


その前面空間がTVやネットなどの中間情報BOXになります。

内部電源付きで化粧扉付でなので一見では解らず・・・


見学会の時に皆さんに「こんな所に収納?」

ルーター等設置し、配線がぐちゃぐちゃにならず便利です。


マイベストプロ千葉
こちらも是非ご覧ください!



☆★☆★☆いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆

【 失敗しない・後悔しないための、楽しい家造りのお手伝いをさせて頂いております。 】

● 低コストで『人にも建物にも優しい猖榲の健康住宅!瓠戮鮹羶瓦鵬適な次世代住宅
  の建築から、リフォームまで住宅に関する全てのニーズに自由設計でお答え致します。

■ カイハタ建設ホームページ  http://www.kaihata.co.jp/





2015/08/19 再開・感無量極まりない!



お盆休みが終わり昨日までの2日間はバタバタ!

さて落ち着きを取り戻し恒例の盆明け墓参り更新です!


今年で6回目の父方の先祖の墓参りです。

ところが今回は今までとちょっと違いました・・・






■33年ぶりに叔父と会えたこと。

■父方の従兄弟と初めて会えたこと。

■本当の先祖の墓だと判明した事。



・・・遡る事15年前

父方の先祖の墓探しのため岡山県鴨方市を訪問!

幼少のころの記憶を元になんとかそれらしい墓を見つける!

本当の親父の直系の墓なのかは判らず、それでも信じ2〜3年に一度は墓参り!


【当時のひとりごと】 2011/08/24 

『今回で5回目の先祖参りになりますが・・・早いものです。最初に来てから11年!

そこは小高い丘の上にお墓が・・・そして周りには大きな池があったような・・・

幼少時の記憶だけを頼りに3日間探し回りようやく見つけ出したお墓!

実は、11年前に親父はいなかったため本当の先祖の墓かどうかは?マーク。』


今回、叔父や従兄弟に会え、その後快く先祖墓への案内をして頂きました。

従兄弟の後に車を走らせて行くと少しずつ見覚えのある風景が・・・

今までココだと信じ込み足を運んでいたお墓が本当の先祖の墓だと判る。

こういう感動はどう表現しましょうか?

感無量極まりない!




・・・という事で本当の先祖の墓と判るまで15年かかりました。

ホッとしています! 間違いじゃなかったと!

親父もアッチから「やるじゃね〜か!」って笑っている事でしょう!


・・・それにしても一本の電話に救われた感じです!


【当時のひとりごと】 2014/08/20 

『春先に頂いた一本の電話から・・・

相手は岡山の貝畑さん?

話を聞くと電話をくれた方の母上(私からすると叔母)が亡くなったそうで・・・

あまりにも突然で把握出来なかったので・・・

「失礼ですが私とあなたの関係は?」「私と貝畑さんはいとこにあたります。」

私の親父の兄上が健在でさらにその所在と、更にいとこまでいることが・・・

ちなみに親父の兄上とは31年前の親父の葬式でしか会ったことがありません。

当然、叔父さんは高齢ですので早いうちに行かねばという思いと、

初めての岡山の父方のいとこに会える喜びが募ります。』



早いもので15年。

最初の墓さがしの時は夫婦2人だったのに岡山に来るたびに1人、2人と

家族が増え、不思議なもので今では5人家族になりました。


叔父に会え、感慨深いものです。

「そうか老後の親父はこんな感じだったんだろうなと」・・・

ほんの一瞬のひとときで、しかも観光染みたものではないですが、

今年はより一層、充実した時間に感じられました。




無事に墓参りを終え記念に従兄弟と写真撮影です。

その後、又来ます!お元気で・・・と交しお墓で別れました。





さて鴨方を後にし私たち家族は恒例の寺周り(由加山)です。

古いお札を返納場に戻し、おみくじを引き、新しいお札を頂きます。


その後・・・千葉に帰り母方の先祖参りや父、母の墓参りなど・・・

水子地蔵にペット霊園など5件の墓を2日かけ回りました。

今年は素晴らしいお盆を過ごしました。




☆★☆★☆いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆

【 失敗しない・後悔しないための、楽しい家造りのお手伝いをさせて頂いております。 】

● 低コストで『人にも建物にも優しい猖榲の健康住宅!瓠戮鮹羶瓦鵬適な次世代住宅
  の建築から、リフォームまで住宅に関する全てのニーズに自由設計でお答え致します。

■ カイハタ建設ホームページ  http://www.kaihata.co.jp/




2015/08/08パネルが載りました










緑区I様邸の太陽光パネルが付きました。

屋根工事が終了した後、支持瓦をとり付けていきます。


アップでみると判ります。

良く出来てます!

各メーカーの商品ごとに形を揃え造っているのでしょう!


今回は6KWだったので2日掛かりましたがご覧のように綺麗に仕上がりました。





今回のパネルでの試算

メーカーのシミュレーションでは今回の6KWの半分の3KWで

以下の光熱費が十分に賄えそうです。

■エアブレスの年間暖房費(全館六面輻射暖房)

■エアブレスの年間での全館空気清浄/全館空気循環費

■24時間換気システム(ダクト集中排気仕様)年間費



今後ゼロエネ住宅の普及に伴い必須になる太陽光!




☆★☆★☆いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆

【 失敗しない・後悔しないための、楽しい家造りのお手伝いをさせて頂いております。 】

● 低コストで『人にも建物にも優しい猖榲の健康住宅!瓠戮鮹羶瓦鵬適な次世代住宅
  の建築から、リフォームまで住宅に関する全てのニーズに自由設計でお答え致します。

■ カイハタ建設ホームページ  http://www.kaihata.co.jp/





2015/07/21 忙しく愉快な連休








強風が納まり暑〜い連休になりました。

久しぶりに家族全員での我が家訪問です!

手摺などが付いて無いので判りにくいですが・・・

中一階から中三階?までがわかる様に撮ったつもり!



構造、仕上げとダブルで手間のかかり過ぎる家を設計してしまった!

二か月延長確定・・・もうちょっと掛かりそうです!



さてさて一難去ってまた一難?

じゃなくて!


間に合わないかも・・・いやいや

週末はH様邸ご契約とS様邸新規プランのお打合せに・・・!


S様邸の敷地調査を元に敷地データの入力!

次いで要望をもとにプラン作成!

プラン作成は・・・いっつも全く時間が読めない!





よっし〜!

自分でこれでOKと思ってもちょっと引っかかる箇所を見つけてはやり直し!

妥協の嫌いな自分に本当にウンザリ! 

疲れることもしばしば・・・


しかし翌々考えるとそれって良いかもしれない!

最近ちょっと


設計者としては向いて居るんだと思う!

施主さんにとっては一生に何回かの大事な出来事=家造り!

今注目されている安藤さんみたいな作品はとても出来ないけど!



ネットや見学会をを通じ着実に思いが通じてきている・・・

そう実感する時がある!




あ〜。H様邸の契約書。

まだ出来てない〜!


そんな感じのいつもどうり忙しく愉快な連休でした。



マイベストプロ千葉
こちらも是非ご覧ください!




☆★☆★☆いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆

【 失敗しない・後悔しないための、楽しい家造りのお手伝いをさせて頂いております。 】

● 低コストで『人にも建物にも優しい猖榲の健康住宅!瓠戮鮹羶瓦鵬適な次世代住宅
  の建築から、リフォームまで住宅に関する全てのニーズに自由設計でお答え致します。

■ カイハタ建設ホームページ  http://www.kaihata.co.jp/





2015/07/06 腰が笑っちゃってる?






前回報告させて頂いた緑区H様邸の外装工事が終了しました。


古いセメント瓦から陶器瓦(青磁)への瓦換え。

更に外部塗装全般工事。


2階の屋根はまだ良かったですが・・・

特に下屋は壁との取り合い(雨押え等)部の雨仕舞等板金工事に時間がかかり・・・

しかしご覧のようにきれいに仕上がり施主様も満足顔で良かった!




           着工前                        完成


ご近所から「この瓦の色、良いヨ」と褒められたとか!

本当に良かった。

終了間際、若干天候が怪しかったが・・・

ひと月集中し職人も現場も怪我なくOK!


でも、瓦おろしは当分いいかな!

腰が笑っちゃってる?


マイベストプロ千葉
こちらも是非ご覧ください!





☆★☆★☆いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆

【 失敗しない・後悔しないための、楽しい家造りのお手伝いをさせて頂いております。 】

● 低コストで『人にも建物にも優しい猖榲の健康住宅!瓠戮鮹羶瓦鵬適な次世代住宅
  の建築から、リフォームまで住宅に関する全てのニーズに自由設計でお答え致します。

■ カイハタ建設ホームページ  http://www.kaihata.co.jp/





2015/06/27 楽しみな訳だ!






久しぶりに我が家の更新!

先ずはこちら・・・

足場撤去直前の我が家・・・南西の角から


外部はほとんど終了ですが中はもうちょっと掛かりそうです!






洗面所をお風呂側から撮った写真。

この洗面所の特徴としては天井面積の1/3の天井部分がご覧のように低く。

2mしかないのでとっても背が高い方はゴツンするのでご注意です!

ちなみにワザワザ低くした訳はその上部に中3階(奥の間)?を設けた為。

狭い空間(2.5畳)ですが北側への配置のため窓を2か所設けました。

洗面化粧台の鏡の上にFIXと洗濯機前に引違い小窓。

洗濯機用に洗剤などの収納を右わきに埋め込み収納として設置。

又衣類収納(H2300)を洗濯機向かいに設けました。






次は中1階部(1FL−40cm)?

ここは子供たちの遊び場兼私のゴロゴロトレーニングスペース!

子供たちの玩具などが唯一(程々に)散らかし可の空間!

高さは2mで、隠れ家的な空間構成。

ちなみにこの上(中2階)は吹抜みたいに小屋裏まで・・・9m弱

中1階と真逆で開放的な空間!

中途半端な?この空間が共にリビングと接続し結果的に開放的で機能的!


という趣旨で設計しましたが・・・

お好みは人其々!



断熱材見えますか? 基礎断熱です。

そうですこの土間の下に断熱材がたっぷり入っています。

想像してください・・・

エアブレスだから真冬でも暖かいんです。

空気が綺麗です。本当。




さてさて・・・我が家の他に2件が同時進行。

どうやら竣工が同じになりそう・・・困った



仕上げ工事が重なるのが・・・?


なぜなら限られた職人にしか頼まない!

手が開いたから誰でも・・・ダメダメ!


当然我が家が後回しになる事だろう!

又娘たちにブーブー言われる!


入居引っ越しが遅れることを仕方ない事と・・・

大人の言い分を聞くほど大人しく聞き分けが良ければいいが!



それでも最近は長女が中学に上がり聞き分けが良くなってきた。

というよりハイハイとかウザいとか・・・

私の言おうとする内容を先回りし満足顔でハイハイ!



子供って早い・・・目を見張るものがあるというのはこういう事か!



建物完成も子供の成長も楽しみな訳だ!



マイベストプロ千葉
こちらも是非ご覧ください!




☆★☆★☆いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆

【 失敗しない・後悔しないための、楽しい家造りのお手伝いをさせて頂いております。 】

● 低コストで『人にも建物にも優しい猖榲の健康住宅!瓠戮鮹羶瓦鵬適な次世代住宅
  の建築から、リフォームまで住宅に関する全てのニーズに自由設計でお答え致します。

■ カイハタ建設ホームページ  http://www.kaihata.co.jp/






2015/06/18 予算が無くなるかな?







省エネ住宅ポイントについてのお話。


国交省のエコ住宅の新築のページで

『対象となる新築は「平成26年12月27日」以降に工事請負契約したもので・・・』

とあるので昨年のご契約物件のほとんどが該当しない事になる。


ちなみに我が家は当然のことながら、緑区I様邸もギリギリアウトでした。

残念。


今回、袖ヶ浦のK様邸の省エネ住宅ポイントの申請の準備。

以前参加した講習会の資料とHPを参考に・・・


分った内容をいくつか紹介。


先ずは対象となる住宅の省エネ性能が下記のどれかにあれはまればOK!

1 省エネ法のトップランナー基準相当の住宅
2 一次エネルギー消費量等級5の住宅
3 一次エネルギー消費量等級4の木造住宅
4 断熱等性能等級4の木造住宅
5 省エネルギー対策等級4の木造住宅


性能が満足されたことが評価機関から証明されその書面があればあとは申請。

申請は完了前申請と完了後申請。 どちらでもOK!



・・・完了後申請だと{予算がなくなり次第終了}なので心配?

しかし完了前申請の場合は「完了報告」が必須!



「即時交換での注意」

即時交換というもので内装工事や外溝工事等にポイントを置き換える事がOK!


注1 即時交換の場合は、ポイント発行申請と同時に即時交換申請の必要があり。

注2 即時交換で申請されたポイント相当の代金支払いは、『工事完了後』。

注3 工事を分離発注する場合、即時交換は利用できない。

注4 即時交換の申請がある場合は郵送でなく必ず受付窓口に提出。

注5 即時交換の工事請負契約が必要?



ちなみに新築はMAXの30万ポイント(300000万円相当?)発行されるが、

事務手続き費用やエコポイント対象住宅証明書(登録住宅性能評価機関発行)

等の費用が必然的にかかるので結果的に30万満額分はない。



さて対象住宅証明書以外の書類としては・・・

工事請負契約書 検査済証 工事証明書 運転免許証(申請者及び代理者)等


結構面倒ですが・・・慣れればそんなこともないか!

慣れたころ制度が無くなるかな?

予算が無くなるかな?



マイベストプロ千葉
こちらも是非ご覧ください!





☆★☆★☆いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆

【 失敗しない・後悔しないための、楽しい家造りのお手伝いをさせて頂いております。 】

● 低コストで『人にも建物にも優しい猖榲の健康住宅!瓠戮鮹羶瓦鵬適な次世代住宅
  の建築から、リフォームまで住宅に関する全てのニーズに自由設計でお答え致します。

■ カイハタ建設ホームページ  http://www.kaihata.co.jp/





2015/06/09 1/1000の精度で完了!




昨日からちょっと寒気と頭痛!


一時の暑さから遠のき、最近は気温が22、23℃程。

季節の変わり目はいつも具合が悪くなる。


今は季節の変わり目って程じゃないけど・・・


明日は今日より暑くなる様ですが・・・

カッーと暑くならないものですか?



さてさてそんな昨日、痛い頭抱えながら現地調査!

現調(平板測量)の様子は今まで何度か報告させて頂いていますが。


今回はどんな感じで画が出来るかを報告!



真ん中の薄い長方形の線が敷地のつもり!

そうです・・・赤、緑、青の矢印がいっぱいある所です。


その周りのL型が道路になります。

上の一部だけ太線にしてますが隅切りがあるのでなんとなく分ると思います。


1/100で敷地をおとしていくので細かい作業ですが・・・

慣れたものです。


でも去年位から目が見えない・・・目を凝らして?

老眼が始まったようで・・・困った。

今後は現調の時は老眼鏡が必要だ。



ちなみに今回の敷地は一見整った長方形のようだが、東西の境界線がアールだ?

東に境界杭が6か所・・・西にも6か所!

南は隅きり含め3か所。

北は2か所。

これってつまり13多角形?



という事でご覧のように矢印だらけになります。

矢印は各境界杭の対角距離を示しております。


普通の四角形の敷地なら4つの境界間距離+2つの対角間距離=6つの寸法

で済むのですが・・・

13の境界間距離が必要っと・・・対角間距離は何本?



頭が痛いのに余計に痛い!



・・・ここが腕の見せ所!

精度には絶対の自信あり!

キャド入力も1/1000の精度で完了!


次はプランニング!


マイベストプロ千葉
こちらも是非ご覧ください!





☆★☆★☆いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆

【 失敗しない・後悔しないための、楽しい家造りのお手伝いをさせて頂いております。 】

● 低コストで『人にも建物にも優しい猖榲の健康住宅!瓠戮鮹羶瓦鵬適な次世代住宅
  の建築から、リフォームまで住宅に関する全てのニーズに自由設計でお答え致します。

■ カイハタ建設ホームページ  http://www.kaihata.co.jp/





2015/05/29 運動会






先日の運動会の話。

外装リフォームの一次目途が経ったので無事に出席できた!

棟梁方には感謝だ!


さて何をする訳でも無い。

運動会への出席!



小学校の運動会では昼食を家族と共に・・・

これが通例だ!


長女が中学に上がり昨年と違い今回は次女のみの運動会という事で!

とか言って、ついでに大事な仕事もあるし・・・とか言って!

理由付けて行かなかったら?

さて、後で何を言われるか?



さて、当日いい天気でした。

良すぎてクラクラです。

校庭の隅々までシートやテントでいっぱいです。

皆さん場所取りで並ぶそうで!準備万端!

おかげで空きが全く無い。


仕方なく日焼けに最適な場所でシートを広げ準備万端。

選んだ場所の悪さとテントのないことに娘たちが激怒!

困り顔!



私はビデオ係に任命されたのですが、

撮影に夢中で肝心のリレー走で娘がどこにいるか分らない!


来年はベストポイントをゲットしよう!


マイベストプロ千葉
こちらも是非ご覧ください!





☆★☆★☆いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆

【 失敗しない・後悔しないための、楽しい家造りのお手伝いをさせて頂いております。 】

● 低コストで『人にも建物にも優しい猖榲の健康住宅!瓠戮鮹羶瓦鵬適な次世代住宅
  の建築から、リフォームまで住宅に関する全てのニーズに自由設計でお答え致します。

■ カイハタ建設ホームページ  http://www.kaihata.co.jp/




2015/05/22 誰でも出来る我が家の耐震診断





緑区での構造見学会が終了しました。

運動会のシーズンや悪天候と重なりましたが多くの方にご覧頂きました。

ありがとうございました。


今回の見学会は構造という事で壁、天井を塞ぐ前の状況を直に見て頂きました。

最近、完成見学会と構造見学会の開催比率が9:1程になってきました。

淋しいことです。


それだけに見方では貴重な見学会となり待っていましたという方も多く!

遠くからご来場の方や複数回出席という方もいらっしゃいました。



特に初めての方は

他ではご覧いただけない木造の仕組みやシステムに皆様不思議顔!








さて話は変わって、先日送付のあったパンフレットや図書をご紹介します。

日本建築士会から耐震に関して判りやすいものから専門的なものまで5冊ほど!

私は千葉支部に在籍していますが普段はあまりお役に立てないので・・・



誰でも!判り易い・・・「我が家の耐震診断」を取り上げてみました。

お気軽に我が家の耐震診断チェックにご活用ください!




ちょっと解りずらい箇所の注意。

問診8の「外壁の東西南北どの面にも壁がある」・・・の

「どの面にも壁がある」とは、言い換えると、

どこの一面も全面開口(窓)など無く最低でも少しだけ壁がある解釈できる。



見えずらい方はこちら「我が家の耐震診断」をどうぞ!



マイベストプロ千葉
こちらも是非ご覧ください!





☆★☆★☆いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆

【 失敗しない・後悔しないための、楽しい家造りのお手伝いをさせて頂いております。 】

● 低コストで『人にも建物にも優しい猖榲の健康住宅!瓠戮鮹羶瓦鵬適な次世代住宅
  の建築から、リフォームまで住宅に関する全てのニーズに自由設計でお答え致します。

■ カイハタ建設ホームページ  http://www.kaihata.co.jp/





2015/05/15 明日見学会開催/高濃度放射性廃棄物について



前回の続き

未曾有の大震災から4年余りが過ぎました。

一部では未だ震災地の復興もままならない状況等と報道されています。

そんな中、「高濃度放射性廃棄物の最終処分場の候補地」という話が・・・

千葉市中央区へ突然舞い込んできました。



一体、我々住宅屋は何が出来るか?!

放射性廃棄物だけでなくPM2.5などの対策として空気環境に

優れた真の高性能住宅が今後必須になります。

弊社では「エアブレス工法」を通じ様々な環境・防災問題に

順応した健康住宅の住まい造りに少しずつ貢献したいと考えています。






家庭内の放射性物質除去に新提案

「セシウム99%カットの空気洗浄機!」エアワッシャー





エアブレス工法はエアワッシャーを接続できる唯一の工法。

「空気環境」に特化したエコでクリーンなエアブレス工法が

時代背景と共にクローズアップされることでしょう!



自宅の周辺地域に放射性廃棄物の最終処分場・・・

子供を持つ親からすると、とても只ならぬ事態と言えます。




見学会開催

I様邸構造見学会

5月16日(土) 17日(日)

お気軽にお越しください。


マイベストプロ千葉
こちらも是非ご覧ください!





☆★☆★☆いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆

【 失敗しない・後悔しないための、楽しい家造りのお手伝いをさせて頂いております。 】

● 低コストで『人にも建物にも優しい猖榲の健康住宅!瓠戮鮹羶瓦鵬適な次世代住宅
  の建築から、リフォームまで住宅に関する全てのニーズに自由設計でお答え致します。

■ カイハタ建設ホームページ  http://www.kaihata.co.jp/





2015/05/13 我々住宅屋は何が出来るか?!






台風明けの透き通るような晴れ間!

気持ちいいですね〜。



でもやっぱり台風は嫌だ!

この件は何度もお話していますが?・・・


毎回台風が来る、今度は大型で勢力がと言いながら今まで大半の台風

関東を避け違った意味で期待はずれ! 

勘弁してくれ!


・・・と思っている建築関係者は決して私だけでは無いはずです。

というのも建築業界では台風=台風養生(足場がらみ)は当たり前。

結構大変!



今回の6号は期待外れというと語弊があるが・・・

昨夜に温帯低気圧に変わり、思ったより風が強かった!


やっぱり養生していて良かった!



思ったより早く過ぎ去ってくれたおかげで週末の見学会に影響が残らない。

これが本当に何よりだ!




今回の見学会の趣旨

千葉市中央区が「高濃度放射性廃棄物の最終処分場の候補地」に・・・

我々住宅屋は何が出来るか?!






最終処分場の候補地までの実質距離

■JR蘇我駅/直線距離約2.5km

■青葉の森公園/直線距離約4km




次回ひとりごとにて、詳細説明致します。


マイベストプロ千葉
こちらも是非ご覧ください!




☆★☆★☆いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆

【 失敗しない・後悔しないための、楽しい家造りのお手伝いをさせて頂いております。 】

● 低コストで『人にも建物にも優しい猖榲の健康住宅!瓠戮鮹羶瓦鵬適な次世代住宅
  の建築から、リフォームまで住宅に関する全てのニーズに自由設計でお答え致します。

■ カイハタ建設ホームページ  http://www.kaihata.co.jp/





2015/05/10 ゴールデンウィーク、我が家の場合




ゴールデンウィークもようやく終わりなんだか休みボケが抜け無い!

・・・といったところで又週末!


我が家では特別、良いところに旅行など行かなかったのですが・・・

というより行けなかったのですが!


車で1時間圏内を巡りました。

先ずは先月序盤、潮干狩りに金田海岸に・・・


限られた時間の中での勝負!

凄い人でごった返していましたが、中盤から雨粒チラホラ・・・

それでも絶対帰らないと言い張る三人組!


更に雨粒が大きくなるにつれ、周りから人がいなくなりご覧の様子!






さて休み中盤は車で15分、ゆみーる5階でのボーリング

久しぶり〜。 2年ぶり〜。

思ったよりもガラガラでビックリしました。

最近はボーリングブームも去り蘇我の老舗リバーレーンも今年9月で閉館との事。

1972年からの営業らしく42年で幕を閉じるらしく。






青春を押下した若きの想い出が詰まった方も多いのでは?

私も少しですが・・・淋しいですね!

ちなみにスコアーは恥ずかしくて言えません!



さて最後は車で10分!

恒例です。

お墓参りを兼ねて芝生公園でサッカー・バトミントン等

子供たちも、いつもの事と嘆かず単純に喜んでいるので助かります!






先ずは爺ちゃん婆ちゃんの墓掃除。

季節柄雑草がすごいです!


一人葉っぱ50本。ヨーイスタート!

こんな感じの画になりました!



爺ちゃん婆ちゃんもさぞ喜んでいる事でしょう!


マイベストプロ千葉
こちらも是非ご覧ください!





☆★☆★☆いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆

【 失敗しない・後悔しないための、楽しい家造りのお手伝いをさせて頂いております。 】

● 低コストで『人にも建物にも優しい猖榲の健康住宅!瓠戮鮹羶瓦鵬適な次世代住宅
  の建築から、リフォームまで住宅に関する全てのニーズに自由設計でお答え致します。

■ カイハタ建設ホームページ  http://www.kaihata.co.jp/






2015/04/22 木造住宅合理化システム




木造住宅合理化システム・長期性能タイプ


大変お待たせしました。


「穴あき剛床の件は次回の我が家で報告します(2/27)」・・・

から時間が経ち過ぎてしまいました。

ゴメンナサイ。



大事な剛床(耐震箇所)に穴あきとは何事かと?

思う方も多いかもしれません!



エアブレス工法として

空気を循環させる事のためにここまでやります・・・


実は重要な事なので型式性能をとっています。

下記が書類一式になります。






先ずは日本住宅・木材技術センターでの耐力試験状況写真。

これは穴を開けたことにより地震時での影響はないか?

弱くなっていないか?

等々を総合的に試験しているものです。


ご安心ください。

もちろん認定OKです。






こちらは上記の試験を基に発行された■住宅型式性能確認書(耐震性)











その他各性能ごとの型式に適合した基準等を明記した確認書になります。


■省エネルギー対策


■維持管理・更新の容易性


■構造躯体等の劣化対策



弊社ではご覧のように計4つの型式をとっております。

この四つは長期優良住宅で最低限必要な四大性能を満足しており、

「木造住宅合理化システム・長期性能タイプ」として認定されています。


又、ご存知の方もいるかもしれませんが・・・

住宅性能表示制度に於いては今月から見直され上記■の4項目が必須に!



エアブレス工法は快適な住環境を守る為だけでなく・・・

住宅の構造的な部分や長い目で見据えた他の案件に関しても試験をしています。

ご安心ください。






☆★☆★☆いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆

【 失敗しない・後悔しないための、楽しい家造りのお手伝いをさせて頂いております。 】

● 低コストで『人にも建物にも優しい猖榲の健康住宅!瓠戮鮹羶瓦鵬適な次世代住宅
  の建築から、リフォームまで住宅に関する全てのニーズに自由設計でお答え致します。

■ カイハタ建設ホームページ  http://www.kaihata.co.jp/





2015/04/17 エアブレスの歴史






袖ヶ浦市のK様邸の解体工事が終わり

着工ももうすぐです。

綺麗な更地になりました。


雨さえ無ければ・・・



そうです。雨が降りすぎです!


解体までは良かったですが地鎮祭の当日も雨!

施主様には申し訳なくて言葉がございません。






「雨男も程々にしなさい」と言われそうなくらいです。



ただ、地盤調査の結果が良く、余分な費用が掛からなかったのが幸い。


確認申請も無事おりて後は天気とのニラメッコ!



最近は市役所の審査課に確認を出すのですが、

今回は千葉市外という事で中央区の千葉県住宅センターに出しました。



5年ぶりでしょうか?

混んでるだろうな?と懐かしく・・・待つだろうなと想像しながら!

何てことない!

ガラガラ

私以外に一人。 計2件だけ!


15分で終了。

どうやら前とシステムが変わったらしく簡素に受付。


こんなに空いてるなら今度からは住宅センターにしよう!

住宅センターの方が近いし。

車で5分。

絶対良いと思う。



遠い方は気の毒。

もっとも工務店でも設計事務所であってもそれは看板だけで・・・

確認申請をほかの設計事務所に丸投げ依頼するところも多いのかも!


私の場合は全部を把握してないとダメなので自ら申請しております。

ご安心を。







さて今度は袖ヶ浦からエアブレスの歴史が始まります!

循環空気が変える次世代健康住宅の始まり。

追って報告させて頂きます。






☆★☆★☆いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆

【 失敗しない・後悔しないための、楽しい家造りのお手伝いをさせて頂いております。 】

● 低コストで『人にも建物にも優しい猖榲の健康住宅!瓠戮鮹羶瓦鵬適な次世代住宅
  の建築から、リフォームまで住宅に関する全てのニーズに自由設計でお答え致します。

■ カイハタ建設ホームページ  http://www.kaihata.co.jp/





2015/04/11 内閣総理大臣賞





天気がすっきりしません!

来週も前半からグズツキそうです。

困ったものです?


ここにきて外部の仕事の依頼が多くなってきました。

・・・というより

昨年末よりお待たせしていたお客様の外装工事や修復工事等々。


暖かくなったら始めましょうというお約束でしたが・・・

雨・雨・雨・・・







さて写真は昨年、外装工事下見で現地を訪れた時のお庭にあった盆栽の写真。

内閣総理大臣賞を受賞した一品だそうで・・・


正直、盆栽の事は全く分からないのですがとても凄いことらしい。

記念に写真を撮らせていただきました。



しかし外装工事をするにあたり足場を架けますのでとても心配です。

ご主人様には頼むから建物から離して離して保管するようにお願いしてきました。


雨だけが悩みではなさそう!



☆★☆★☆いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆

【 失敗しない・後悔しないための、楽しい家造りのお手伝いをさせて頂いております。 】

● 低コストで『人にも建物にも優しい猖榲の健康住宅!瓠戮鮹羶瓦鵬適な次世代住宅
  の建築から、リフォームまで住宅に関する全てのニーズに自由設計でお答え致します。

■ カイハタ建設ホームページ  http://www.kaihata.co.jp/




2015/04/08 耐震重視の方は尚更








なんとか天気が持ちました。

いよいよI様邸の上棟です!


上の写真から先ずは基礎工事終了翌々日に土台敷きこみ。

もちろんブルーシート養生も怠りません。

これだけで現場はいつも「キレイキレイ」



先行足場に材料の準備が整い上棟開始〜。

柱を1本1本ホゾパイプに差し込み自立させドリフトピンを打ち込みます。

今までのほぞ仕様と比べ地震時の揺れには格段の差が出てきます。

お勧めです!





次に梁を架けていきます。

弊社では集成ではなく無垢の米松を採用しています。

ご覧のように梁の接続(上や横)から金物が出ています。


接続部をオスメス共に金物にし欠損をなくし今までの木造の弱点を補います。


これは鉄骨構造の長所でもある接続部を改良して木造に取り入れたもの。

もちろん梁の受け口にもドリフトピンを1本から3本打ち込みます。



時代の流れは凄いものです。

今までの在来工法とは・・・

比較になりません!

ただ金物工法の値がはる為か否か業界での普及率は50%以下!



淋しい限り!


金物工法を知らずに家造りを初めてしまう方が多い?

コスト削減のため業者側が初めから採用していないが為、

施主側に一切話がない。


耐震重視の方は尚更。

可哀そう。






さて夕方になりほぼ終了って時に雨がチラホラ!

やっぱりきました雨・雨・雨!!!

最後のお清めはI様邸ご家族に平謝り!


雨降ってなんとか!






☆★☆★☆いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆

【 失敗しない・後悔しないための、楽しい家造りのお手伝いをさせて頂いております。 】

● 低コストで『人にも建物にも優しい猖榲の健康住宅!瓠戮鮹羶瓦鵬適な次世代住宅
  の建築から、リフォームまで住宅に関する全てのニーズに自由設計でお答え致します。

■ カイハタ建設ホームページ  http://www.kaihata.co.jp/





2015/04/04 「空気を考えなきゃ!」





昨日の風は凄かったですね〜。

サクラ舞い散るどころじゃなくて舞い飛ぶって感じ・・・


最近はなんだか花って綺麗だな〜なんて思うようになってきたので少し残念!

若いころはあまり感じなかったのでちょっと恥ずかしく不思議です。

若干余裕ができたせいか或いは年老いただけか?


これは先日の水曜日サクラが舞い飛ぶ前に弊社ビル脇で撮ったもの。

夜桜がとっても綺麗だったので思わずカシャッ・・・


こんな身近に、こんな綺麗だとは知らなかった!?





さて本題へ・・・

良いお庭(空中庭園)ですね。



先日緑区のHS様邸へ行ってきました。

お引渡しからちょうど1年が経ち1回目の薪ストーブの掃除です。




このHS様邸は煙突の上下からメンテナンスが出来る造りになっています。


下部には点検口がついていてご覧のようにアタッチメントを外し掃除がOK!

上部は屋上から3段ほどの脚立で簡単作業・・・OK!






実は基本設計の時点での考え方で施主様の快適度はいくらでも変わります。

デザインだけではダメダメ!

格好いいだけでもダメダメ!



「健康住宅」なんかは特に・・・

健康住宅と言って構造材や仕上げ材に無垢材や自然素材を使う。

今の流行? でもそれだけじゃ?


肝心な空気を忘れちゃダメダメ!

これだけアレルギー時代になってしまったのだから。

「空気を考えなきゃ!」


空気でつながってるんだから・・・

みんな。





☆★☆★☆いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆

【 失敗しない・後悔しないための、楽しい家造りのお手伝いをさせて頂いております。 】

● 低コストで『人にも建物にも優しい猖榲の健康住宅!瓠戮鮹羶瓦鵬適な次世代住宅
  の建築から、リフォームまで住宅に関する全てのニーズに自由設計でお答え致します。

■ カイハタ建設ホームページ  http://www.kaihata.co.jp/





2015/03/31 メーカー実験







我が家の外装報告。

乾式タイル貼りのスッキリした外観?


実は外観が若干奇抜になってしまったので外装選択にはずいぶん悩み・・・

結果的に丸美を帯びたちょっと柔らかいイメージの雰囲気の材料を選択。


やきものが持つ美しさ、本物がもつ高級感が風格を醸し出しています。



ちなみに

LIXILいわく耐候性能を調べる実験(メーカー実験)では40年を過ぎても

塗り替えの必要がないという結果が出ているそうです。

ほんとかな?



結果的に外観の美しさだけでなく、塗り替えや張り替えが必要ないという、

メリットでメンテナンス費用も節約になります。

助かります!



ベルニューズは黒いベース版(15mm)を貼り次にタイルを引っ掛ける二次工程。

黒版の時点で窓周りなどの雨仕舞(コーキング処理)を完全に終了させます。


こうする事でメンテナンス上、通常一番悩みとなるコーキングの後々劣化なし!



一枚一枚タイルを分割して引っ掛けていくので地震時にも効果があるようです。

極端な話ですが・・・

揺れに伴い魚のうろこのように個々のタイルが動き地震に追従するわけです。


おすすめです。




☆★☆★☆いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆

【 失敗しない・後悔しないための、楽しい家造りのお手伝いをさせて頂いております。 】

● 低コストで『人にも建物にも優しい猖榲の健康住宅!瓠戮鮹羶瓦鵬適な次世代住宅
  の建築から、リフォームまで住宅に関する全てのニーズに自由設計でお答え致します。

■ カイハタ建設ホームページ  http://www.kaihata.co.jp/






2015/03/24 簡単じゃ〜ないんだな!






I様邸の基礎工事着工の続きです。

配筋、土間コンクリートの流し込みまで終わりました!

無事1回目のコンクリート終了。






エフブレスはここからが違う!

土間コンクリートは2回流し込みます!

2回流し込みます!

大事なことなので2回言いました! 蓄熱層を造るのです!

コンクリートとコンクリートの間にサンドイッチするのです!

サンドイッチです!?






更に蓄熱層のパワーアップをします!

1回目のコンクリートの上に断熱材を敷きこみ、その後ワイヤーメッシュ

を並べ結束しそこに架橋ポリ管を一定間隔で這わせ配管していきます。







熱容量の大きいコンクリートの特性を利用しエアホスト(循環、暖房、清浄)

だけでなく土間コンクリート丸ごと保温してしまう仕組みを造ります。


光熱費削減になることは明らかです・・・楽しみ!


ちなみに弊社は二重べた基礎の為、このようなことが可能になりました。

ここで注意です。

良くある普通の土間(構造体)に配管をすることはお勧めできません。



弊社では土間の鉄筋に架橋ポリを這わせ埋設することは致しません。

構造体内に異物を埋設し構造体としての強度が下がる事だけは避けたい。



二重べた基礎+架橋ポリ蓄熱層

このような工事はとっても手間がかかります。

架橋ポリ管を配管するだけでなくコンクリート打設にも気を使います。

ポリ管を踏まないように立ち上がりに足場板を掛け上からの作業!


職人は腰が痛いと嘆きます。

私は施主様のために頑張りましょうって・・・

訳のわからないことを言って励まし言い聞かせます!



快適な住まいには手間がかかるという事なんです。

簡単じゃ〜ないんだな!これが



上棟が目の前!

楽しみです。




☆★☆★☆いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆

【 失敗しない・後悔しないための、楽しい家造りのお手伝いをさせて頂いております。 】

● 低コストで『人にも建物にも優しい猖榲の健康住宅!瓠戮鮹羶瓦鵬適な次世代住宅
  の建築から、リフォームまで住宅に関する全てのニーズに自由設計でお答え致します。

■ カイハタ建設ホームページ  http://www.kaihata.co.jp/




2015/03/21 ちょっと無理




前回の続き・・・


仕様決め等は、

進行状況に合わせて現場を見ながら詳細を決めていく。

ゆっくりどうぞ! これでOK!

大きく分けて3回の打ち合わせを設けるようにしている。



いつもの事!ですが大体10回くらいにはなってしまう。

でもそれで良い。

そんなこんな・・・私自身の遣り甲斐だけが自分を支える!

結果的に喜んでもらえるのでこれで良いと思う!

多分うちみたいな小さな会社はみんなそうでしょう!



早く決めなければ現場進行に支障をきたす内容だけを随時打ち合わせし、

後で決めて良いものはゆっくり考えて頂く!


例えばシステムキッチンや洗面化粧台などの選択はというと・・・


設備配管(上棟後約2〜3週間)の時点では水回りの

メーカー(一切問わず)と商品名、サイズ、配管寸法を決めればOK!

これで現場進行にほとんど支障なし。



配管を含めた現場に支障のない色やタイプの変更は全くOK!

もちろん変更に伴う追加など発生なし。



結果的に・・・そうなんです!

やっぱり工期は延びがちになる。

他の業者さんは・・・工期が気になると大工さんを複数投入するらしい。



先日、弊社の大工さんが中堅ビルダーさんに応援として行った際の話。

契約工期締切間近になると自分だけでなく次から次から応援大工が登場?

狭いところでバタバタ・・・職人がやりにくいのは当然。


現場での施工責任範囲はなくなり・・・

あちこち・・・? あらら?

ただただ気の毒なのは施主のみ!



本部は工期を守る事だけのために家造りの根本を投げ出してしまう!

判っているがその体質は変わりそうもない。

現場は正直です。



そういう意味で弊社は変わっているかもしれない。

要領が悪いかも。

よく言われる。

本当に他社と考え方が違う。


多分・・・私自身が人に任せられないからだと思う!

現場の全内容を把握し分っていないと不安になるのだ!




最後の最後は結果として施主様自身が満足してくれれば良い!

弊社の施主様は皆そうだ!

我が家の家造りに思い入れの多い人ほど喜んでくれる!



作品造りはそれが一番!



だから一刻も早く住みたい! 工期優先。

スグ入居という方は、

ごめんなさい。



ちょっと無理。





☆★☆★☆いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆

【 失敗しない・後悔しないための、楽しい家造りのお手伝いをさせて頂いております。 】

● 低コストで『人にも建物にも優しい猖榲の健康住宅!瓠戮鮹羶瓦鵬適な次世代住宅
  の建築から、リフォームまで住宅に関する全てのニーズに自由設計でお答え致します。

■ カイハタ建設ホームページ  http://www.kaihata.co.jp/




2015/03/18 遣り甲斐満点!






先日の話。


K様(エアブレスの家)とのご契約後の歓談!

「なるべく早く竣工出来るように努力しますので・・・」

今後ともよろしくお願いいたします。


しかし・・・予定より少しだけ遅れそうだ。

今掛かっている物件で大工さんに多少遅れが出ている。

そうなんです! 工期は延びる事はあっても短縮はない。


最大限ご迷惑にならないように・・・

余裕を持って契約上の工期は長めにして皆様に納得頂いております。


工期って・・・工期って・・・

なぜかって・・・

外回りをふさぐ前に雨降りだと遅れ・・・

更に追加的な変更があれば遅れ・・・

必然的に時間が掛かります!



延びる最大の要因は、

弊社では普通の施工業者では受け入れない変更や希望を聞き入れる!

これはうちの家造りの考え方や進め方が根本的に違うため!


それは・・・

先ず着工前に「全ての仕様を決めなければいけない」という他社の基本が?

弊社では全然関係ない!

その必要はないとしている!



そりゃ、やる方(職人)は大変だ!

職人から愚痴もでるし、時には追加手間要求も出てくる。

そこの問題を取りまとめ、あえて施主目線で進行する・・・


これが私のやり方!

正直大変疲れる!

それでも遣り甲斐は満点!

弊社の現場進行(仕様決め等)は次回報告致します。





☆★☆★☆いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆

【 失敗しない・後悔しないための、楽しい家造りのお手伝いをさせて頂いております。 】

● 低コストで『人にも建物にも優しい猖榲の健康住宅!瓠戮鮹羶瓦鵬適な次世代住宅
  の建築から、リフォームまで住宅に関する全てのニーズに自由設計でお答え致します。

■ カイハタ建設ホームページ  http://www.kaihata.co.jp/





2015/03/03 プロの域です!









I様邸の基礎工事着工です。

駅に近いだけでなく敷地が広くメイン道路に面しているので、

通りがかりの方達が皆さん「おっ、ここも新築が始まったか!」って!

これからちょっと違うお家が参上してビックリすることでしょう!


さて今回は1回目のコンクリート打設までの流れをご覧下さい。

毎度同じことを!と思うかもしれませんが・・・

重要なので!



エアブレスに関しての質問は毎回のように多いのですが・・・

基礎工事に触れる質問はほとんどありません。

本当はとっても重要で奥深いのですが? ちょっと淋しい。

コンクリートの性質、配筋内容、アンカー位置、ピッチ、土台との精度等々


基礎工事はどこの業者でも同じと思ってるでしょうか!?

はたまた、どうせ奥深いでしょう! お任せ〜!でしょうか!?


ちなみに今回のI様邸奥さんは全然違って、毎回悩み・疑問・質問の方。

遡る事10年前の冬に開催した完成見学会がきっかけでした。


近くで行う見学会に確か5、6回ほど来てくださいました。

ですから早いもので10年のお付き合い?になります。




弊社では、I様のような家造りに勉強熱心な方が結構多いんです。

I様も途中まではそうでした・・・がちょっと違ったのは、

うちの見学会をご覧いただいた後、何年も勉強しメーカーさんを洗い周り

最後は弊社に戻ってきて頂いた方!


結構珍しいです。このパターン。

しかもこちらにとっても嬉しいんです。


なぜなら、

他社さんを覗き込んだ瞬間、営業術に飲み込まれてしまう方々が多く!

理路整然と疑問を投げかけ、比較選択検証出来る方がどれほどいるか?

プロの方ならともかく・・・


でも10年経って、I様はもうプロの域です!






☆★☆★☆いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆

【 失敗しない・後悔しないための、楽しい家造りのお手伝いをさせて頂いております。 】

● 低コストで『人にも建物にも優しい猖榲の健康住宅!瓠戮鮹羶瓦鵬適な次世代住宅
  の建築から、リフォームまで住宅に関する全てのニーズに自由設計でお答え致します。

■ カイハタ建設ホームページ  http://www.kaihata.co.jp/




2015/02/27 床からふんわり! 壁からふんわり!






最近は猛烈な寒さから遠のいて少しだけ過ごしやすくなりました。

ただ天候が落ち着かず三日に一度雨が降るサイクルになっているようで!

天気予報が外れ、困ります。



さて今日は我が家の見学会で質問の多かった箇所に触れてみたいと思います!

エアブレスの模式図(空気の流れ)ご覧ください。






「先ずはエアブレスの基本」

これは2階の床下地(剛床28mm)ですがよく見るとご覧のように、

丸い穴が規則的に空いてます。



これはエアブレス特有の空気循環を円滑にするための空気穴です。

エアブレスの建物は建物内の空気を循環、暖房(冬場)、清浄する仕組み!

この空気は壁の中を縦横無尽に動くため材木が常に新鮮な空気に触れています。


1階の床下〜2階の床下〜小屋裏まで到達した空気は又、床下に戻り清浄されます。

今のような冬場はこの動く空気が更に暖かい空気に変換され家じゅうを包みます。


これは六面輻射暖房というものでエアコンやファンヒーター等の直接暖房と違い、

床からふんわり! 壁からふんわり! おまけに天井からも・・・



自然で優しいとっても不思議な暖かさになります。

詳しくはJ様邸(新築オーナー様の声)等をご覧ください!



よく全館空調機と同じなのでは?って言われますが仕組みが全く違います。

エアブレスは24時間換気と直接空気が混じらないので安心ですヨ。

臭いが彼方此方に回る事なんてこともありません。



話が長くなりましたが・・・

つまりこの丸穴部には2階の間仕切り壁ができるという事!

そして空気が常に動く。






「補助暖房」

補助暖房と言ってもエアコンを付けるでは無く写真のように架橋ポリ管を、

1階の天井上に流し、外周部を回るように配置し温水を流し効率アップ!



エアブレスのメイン機能によって動く循環空気がこの架橋ポリ管に触れ、

暖気が更に強まるわけです。

ランニングコストも更に下がり安心。



番外編


野縁(天井下地)の組み方ひとつでも違います。

目を細めてみないと判らないかも?

天井下地には興味がない方が多いかも知れませんが!

接続部で下地が2重になっているのわかる?かな!


これはプロの方に良く褒められます!

他ではまず見られないと思うので・・・弊社の自慢の一つでもあります。


工期・工期という良くある現場仕事とは全くかけ離れた、

地味なお話でした。




穴あき剛床(耐久性等)の件は次回の我が家で報告します。




☆★☆★☆いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆

【 失敗しない・後悔しないための、楽しい家造りのお手伝いをさせて頂いております。 】

● 低コストで『人にも建物にも優しい猖榲の健康住宅!瓠戮鮹羶瓦鵬適な次世代住宅
  の建築から、リフォームまで住宅に関する全てのニーズに自由設計でお答え致します。

■ カイハタ建設ホームページ  http://www.kaihata.co.jp/





2015/02/24 ここまでやるか?






見学会が無事に終了しました。


天候が良く行楽日和にも関わらずたくさんの方にご覧いただきました!

弊社で新築された2件オーナー様も見に来てくれました。

結構、これって嬉しいんですよ!


皆さん「ここまでやるか?」ってビックリされていました!






今回の見どころの大枠解説!

■エアブレス+αの次世代快適住環境

■2階建てなのに不思議な8層構造

■構造材、造作材両材とも無垢材の積極的仕様


本当の意味での注文住宅追及します!


完成見学会が楽しみです!





☆★☆★☆いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆

【 失敗しない・後悔しないための、楽しい家造りのお手伝いをさせて頂いております。 】

● 低コストで『人にも建物にも優しい猖榲の健康住宅!瓠戮鮹羶瓦鵬適な次世代住宅
  の建築から、リフォームまで住宅に関する全てのニーズに自由設計でお答え致します。

■ カイハタ建設ホームページ  http://www.kaihata.co.jp/




2015/02/18 2階建てなのに8層構造





2階建てなのに8層構造


今日は雨降りだし寒かったですね〜。

先日、千葉市役所の帰り際に見かけました。

行列の出来るメロンパン屋さんです!


余りにも並んでいて動きがなかったので諦めかけましたが・・・

どうしてもたまらなく良いに香りの誘いに負けちゃいました。

結局ならんでメロンパンを美味しく2個いただきました。






さて次の写真は日曜日の法事でのお墓参りの様子。

早いもので親父の33回忌です。



ご住職に言われました。

なかなか子が親の33回忌を行うのは稀ですよ!って。


言われてみれば、そりゃそうだ! 

普通は・・・というか、

仮に親が70才で亡くなったとして? その時に子が40歳だとして

子が取り仕切る33回忌は32年目の72才。


子も72才という高齢になっていて?

平均余命が長くなり続けている背景を見据えると・・・

やはり33回忌は孫が取り仕切る事が多いのかも!


うちの場合15才の時に逝ってしまったので33回忌が出来ましたが!


さて

そんな親父は我が家の新築で、あちらでさぞ喜んでいる事でしょう!

遅いぞ何年待たせるか!

そう言ってることでしょう!


毎日、仕事・仕事って

仕事命で早く逝ってしまった父を思うとその分、生き抜かなければ・・・

そう思います。



そんな我が家もようやく雨仕舞が終わり

いよいよ見学会です。



お気軽に遊びに来てください。

★☆★☆★2階建てなのに8層構造/面白空間設計★☆★☆★





☆★☆★☆いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆

【 失敗しない・後悔しないための、楽しい家造りのお手伝いをさせて頂いております。 】

● 低コストで『人にも建物にも優しい猖榲の健康住宅!瓠戮鮹羶瓦鵬適な次世代住宅
  の建築から、リフォームまで住宅に関する全てのニーズに自由設計でお答え致します。

■ カイハタ建設ホームページ  http://www.kaihata.co.jp/





2015/02/10 I様邸の基礎工事





朝晩冷えますが、いい天気です。

ようやくI様邸の基礎工事が始まります。

その前に地縄張りとレベル測定。

着工前に敷地に対する建物の位置と設定地盤の高さを確認して頂きます。


今回のI様邸は地盤調査の判定で通常基礎(20KN/屐砲韮錬砲箸糧獣任念谿多粥

改良杭工事ではお金がかかりませんが、残土処分では多少出費がありそうで心配。


そんな今回のI様邸はちょうど暑い時期を目途に竣工予定。

エアブレスの施工状況を順次報告させて頂きます。



さて次は先日行ってきた映画とイチゴ狩り。


ベイマックスって知ってます!

「家族で泣けちゃうディズニー映画」らしい・・・

行ってみようってことで久しぶりの映画鑑賞でしたが若干泣けました。


最後が! きました。!

と言っても涙したのは男二人だけ!


奥から長女 次女 長男 妻 私

妻を挟んで男二人でちょい涙・・・

そんな涙を横目に女性3人笑い顔!

うちの家系は男が異常に涙もろいらしい。


かっこ悪〜。


でも、そのあとのイチゴが美味しかったので二重丸?



我が家の構造見学会が決まりました。

2月21日(土) 22日(日)

よろしければ遊びに来てください。





☆★☆★☆いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆

【 失敗しない・後悔しないための、楽しい家造りのお手伝いをさせて頂いております。 】

● 低コストで『人にも建物にも優しい猖榲の健康住宅!瓠戮鮹羶瓦鵬適な次世代住宅
  の建築から、リフォームまで住宅に関する全てのニーズに自由設計でお答え致します。

■ カイハタ建設ホームページ  http://www.kaihata.co.jp/





2015/01/31 APW330






いい天気です。


外部下地がほぼ終了しサッシが付きはじめました。

窓が付くと建物のイメージが段々わかってくるので子供たちも大はしゃぎです!





今回はYKKで昨年末に出たばかりのAPWの採用です。

今回は断熱・気密はもとより熱損失の大きい開口部はAPW仕様。

しかし他とは違ってAPWの中でもトリプルガラスは重量があり特に要注意。


なかなか、お客様の家でこのような初めての取り入れは出来ないので・・・

そのため我が家を実験台にする絶好のチャンスに!


APWは取付け時の注意書きが多く施工マニュアルDVDまであるそうです。

取り付け下地から、取り付けビスまで変わってくるので要注意!

特に2階の掃出し窓での先防水仕上げ・・・事故多発らしいです!



主なAPWサッシの特徴


430/10年保証 
高性能トリプルガラス (0.91/熱貫流率)
オール樹脂窓、空気層/ダブルアルゴンガス、ダブルLOW-E 
窓種がかなり限られてくる(引違窓なし) 内観色/白のみ


330/10年保証 
真空トリプルガラス (1.20/熱貫流率)
オール樹脂窓、空気層/アルゴンガス、ダブルLOW-E 
窓種が限られくる(外付けなし)

複層ガラス (1.67/熱貫流率)
オール樹脂窓、空気層、LOW-E  


310/10年保証 
複層ガラス (2.33/熱貫流率)
アルミ樹脂複合窓、空気層、LOW-E 


他エピソード等は2年保証 


私もそうでしたが業界の方でも知らないと思うのでまとめました。

参考にしてください。



☆★☆★☆いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆

【 失敗しない・後悔しないための、楽しい家造りのお手伝いをさせて頂いております。 】

● 低コストで『人にも建物にも優しい猖榲の健康住宅!瓠戮鮹羶瓦鵬適な次世代住宅
  の建築から、リフォームまで住宅に関する全てのニーズに自由設計でお答え致します。

■ カイハタ建設ホームページ  http://www.kaihata.co.jp/





2015/01/24 省エネ住宅ポイント





昨日、近くの青葉の森公園まで散歩に行ってきました。

いつものウォーキング&ジョギングコース!

たまたま省エネ住宅ポイントの説明会があり参加したのですが会場が大渋滞!


この説明会、昨年12月27日の閣議決定に基付くもので、正式には国会審議を経てから、

補正予算成立後に制度として創設される見込みという事で変更もあるという。


今週初めの北海道札幌を皮切りに2月4日沖縄まで各県1回限りの講演内容らしく。

昨日一日だけで千葉県の建築関係?エコポイント絡みの参加者への説明会となった。


ちょっと無理があるのではと思いましたが・・・

やっぱり満席立ち見状態の方もチラホラ!

席がなくせっかく来たのに帰っちゃう方も・・・



今回の最大の目的は我が家とI様邸が今制度の対象期間に入るか否か?

■契約 平成26年12月27日以降

■着工 平成26年12月27日〜平成28年3月31日

判定は2件とも微妙なフライングで不採用確定!

タイミングの悪いこと。

安倍さん早いよ! 微妙に2か月!



さてこの住宅エコポイントと木材利用ポイントを合わせたような制度ですが?


3年前の住宅エコポイントは住宅性能表示での省エネ等級4クリアが前提の制度。

これは最大30万ポイント(30万円現金支給)


木材利用ポイントは地域材を使った分だけポイントに換算し現金以外に交換。


今回の「省エネ住宅ポイント」は木造では、

省エネ等級4の他、一次エネルギー消費量等級4、断熱等性能等級4でもOK。

支給要件は木材利用ポイントと同様、商品券や地域産物に特化した交換商品。


毎度、こういう制度があるたびに施主様からお言葉。

現金ならいいのにネ!

本当に!



又、講師によると今回の目玉的な扱いは完成済み購入タイプが追加措置的にある事。


「完成済み購入タイプ」なるもので平成26年12月26日迄に完成済みの住宅であっても

平成26年12月27日以降に売買契約が締結されるものは対象という内容!


つまり昨年に着工した建売(省エネ住宅)であっても今年の売買契約であれば採用!





☆★☆★☆いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆

【 失敗しない・後悔しないための、楽しい家造りのお手伝いをさせて頂いております。 】

● 低コストで『人にも建物にも優しい猖榲の健康住宅!瓠戮鮹羶瓦鵬適な次世代住宅
  の建築から、リフォームまで住宅に関する全てのニーズに自由設計でお答え致します。

■ カイハタ建設ホームページ  http://www.kaihata.co.jp/





2015/01/21 雨降ってエアブレス!




昨年解体が済んだI様邸のその後。


長期優良住宅の技術的審査の適合証が下り、

今日は千葉市へ出す認定申請書のとりまとめです。

今回は構造計算書が分厚くなりすぎて入らないので別冊扱いです。





並行して進めていた確認申請も担当者からOKがあり全申請業務もあと少し!

最後は月末に申し込み予定の地域ブランド(補助金申請)になります。


やっと終了出来しそうで!

ようやく着工!



でもね、一昔前とは比べ物にならないほど書類・審査等多くなったもんだ!

そのほか瑕疵担保保険に、重要事項説明に・・・



更に今年の4月から住宅性能表示の必須項目が10項目から4項目へ簡略化され、

長期優良と同じ内容に改正された事で性能表示も増々普及するでしょう!

ご存知のとおり、長期優良住宅は必須項目は

「構造の安定に関すること」

「劣化の軽減に関すること」

「維持管理・更新への配慮に関すること」

「温熱環境に関すること」

の4項目に限定されています、が・・・



ちなみに弊社のエアブレスのお家は、性能表示の選択項目で言うと?

「空気環境に関すること」

「高齢者等への配慮に関すること」の一部

等の性能もプラスαとして含みを持たしている仕様になります。




長持ちして資産価値のある、暖かく空気も綺麗な安心な住まい!

住む人にとっては有り難い家。

人にも建物にも優しい本当の健康住宅「エアブレス」



さて、エアブレスの宣伝はこの辺にしておいて!






写真は先週末に行われたI様邸地鎮祭の様子!

すごいでしょう!


結構雨が強くて・・・

地鎮祭前日も翌日も晴天なのに地鎮祭当日だけはご覧のとおり

施主様は元より我が家の地鎮祭に続き大変ご迷惑をおかけしております。

特に衣装がビシャビシャになった神主さんには! 



雨降ってエアブレス!




☆★☆★☆いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆

【 失敗しない・後悔しないための、楽しい家造りのお手伝いをさせて頂いております。 】

● 低コストで『人にも建物にも優しい猖榲の健康住宅!瓠戮鮹羶瓦鵬適な次世代住宅
  の建築から、リフォームまで住宅に関する全てのニーズに自由設計でお答え致します。

■ カイハタ建設ホームページ  http://www.kaihata.co.jp/




2015/01/11 家族サービス!







本年も様々な出会い大切にしていきたいと思います。

今後とも変わらず妥協せず邁進致しますのでよろしくお願いいたします。



さてその後の我が家(南西より撮影)

ちょっと角度が違いますが完成予想図!

楽しみです。





屋上から全面広場を・・・

いい感じです!



HPをリニューアルしてから今回でちょうど400回目を数えます!

前HPから総計593回目の更新!

約9年で600弱。


継続は力なり???


今日も天気が良いです。

さて今日は一日だけの約束で、今から家族サービス!

出かけてきます!



帰りの渋滞を考えやっぱり下り方面?・・・

成田ゆめ牧場? 又はマザー牧場? 又はドイツ村?





☆★☆★☆いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆

【 失敗しない・後悔しないための、楽しい家造りのお手伝いをさせて頂いております。 】

● 低コストで『人にも建物にも優しい猖榲の健康住宅!瓠戮鮹羶瓦鵬適な次世代住宅
  の建築から、リフォームまで住宅に関する全てのニーズに自由設計でお答え致します。

■ カイハタ建設ホームページ  http://www.kaihata.co.jp/






2014/12/25 建築屋冥利に尽きる





今月半ば、I様邸解体工事が始まり、先日ようやく終了しました。

左上が着工直前で右上が解体終了後。

さてちょっと寂しいですが来年の半ばに向けて楽しみです!



そうなんです!

エアブレスのお家が緑区でまた誕生します!






長期優良エアブレス+地域ブランド(補助金100万円)のお宅。

今回のI様も今まで長〜いお付き合いで見学会に数知れず来ていただきました!

最初の見学会来場からもうそろそろ9年目になるお付き合い!





このI様の奥様はとても勉強家で住宅系ハウスメーカーだけでも何社訪問?というほど。

講習会など片っ端から参加し最後の最後で弊社に決めて頂いた方!

更にご主人様は完全な技術系の方。




結構多いんです!

I様のような相当、勉強し尽している方って・・・




というよりむしろお施主様の中にはこういったプロの方の方が多く?

時折、そういう系の方は優し〜く質問攻めもございます!

「プロなんだから判るでしょう! なんでも答えてよ!・・・」こんな感じで。



たまに違った意味で、完璧主義派の方もたまにいらっしゃいます。

初めて家造りで心配が多い上に情報が氾濫してるので無理もありません!

今はなんでも調べられるし、見れば見るほど納得する反面心配も募るものです。




うちの場合は皆さん、口々に評価いただくのは、

「毎回開催の見学会でいつも同じスタンスで手を抜かない!」

「ダイレクトに素早く回答が出てくる!」

勉強している方にとってはこの辺が決めてらしい!

皆さんの我が家の行く末を決めて頂く立場からすると本当に建築屋冥利に尽きる。

こう思います。


他社さん・メーカーさん問わず大半、回答がすぐ出ない?って

上司や設計に相談してから?・・・改めてという文句に煩わしさを感じるいらしい。



ちょっと余談ですが、一級と言っても様々! 

車の免許と同じでペーパーという名目があるくらい建築も縦横奥深い!

又、知識だけでもダメ、実績が伴わなければ説得力もない。


住宅に関して言えば

1 確認申請など各種申請業務

2 意匠設計/間取りや法的制限

3 構造設計/基礎設計や軸組空間設計

4 電気設備換気等設計/各種設備機器や24時間換気設計 

5 現場管理/知識に基付いた住宅の質の向上及びその報告等の管理一式



ご覧のように様々職務内容ありますが・・・

全てを把握網羅している人間はおそらくそんなに居ないのではと思います。


以上を加味して言えること、それは「行き違いが滅多にない!」

あるわけない!



言い換えれば

弊社では私自身がすべてに関わり責任を負うというシンプルなスタイルになっています。

特徴としては窓口が一つなので、行き違いがなく責任の所在も明らかです。

つまりミスや間違いがあればほとんどの場合、当然、

「私自身に非がある」という事内容を

皆様にお話しします。





☆★☆★☆いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆

【 失敗しない・後悔しないための、楽しい家造りのお手伝いをさせて頂いております。 】

● 低コストで『人にも建物にも優しい猖榲の健康住宅!瓠戮鮹羶瓦鵬適な次世代住宅
  の建築から、リフォームまで住宅に関する全てのニーズに自由設計でお答え致します。

■ カイハタ建設ホームページ  http://www.kaihata.co.jp/





2014/12/25 スキップしちゃいました!







我が家も先週末に無事に上棟することができました。


先ずは前回の続きで、土台敷き中盤の写真が左上です。

晴れた日は白い発泡枠が目に沁みます!  


全国的に見てもなかなか見られない珍しい光景になってきました。

右上は上棟日当日の朝。突風吹きすさぶ快晴でした。

大量の材料を前に笑うしかない様子です。



さて作業開始です。

今回は材積ボリュームと日没時間を考慮し今日明日と2日工程による上棟作業です。






足の踏み場がないというのは正にこういう事を言いますね!

慎重に気を付けながら1階の柱を建てて、柱脚にピンを打ち込んでいきます。

大きな地震が来たときエアブレス&金物工法を採用して良かった・・・そう思う事でしょう!

木造在来工法の最大の欠点を補い地震時の引き抜きには絶対的な効果が期待されます。






おっと登場です!

右上の写真が1階の7mのメイン梁! ガレージ上(1階部中空)にまたがり2階をのせます。

敷地が狭いのもあって仕方なくこのように組んだのですが三角ピロティになり雨の日は便利です。

もっともデザインもちょっとだけ斬新になっちゃいました・・・結果オーライ






さて少しずつ進んでいきます・・・中二階? 中三階?

スキップフロアーだらけで面倒なのに皆さん文句ひとつ言わず黙々と・・・

ただ寒いだけでしょうか!

ご覧のようにちょっと複雑な収まりに、好奇心をそそり楽しそうです!






南東から撮影。 本当にいい天気です!

風がなければ最高の上棟日和です!



今度は雨男から風男だね! 

午前中だけで、7人の内2人にそう言われました!

関係者の中では雨男は相当浸透していたようですが今日から風男襲名です!






足場の上には大量の2階材が待ってます。

ようやく午後の休憩が終わり2階の柱建てに移行できました。

この一時間後に本日の作業終了です・・・









2日目の朝

今日も快晴です。

我が家の上棟のために絞りつくして雨を撒いてきたかのように気持ちいい日です。






さて2階もちょっとだけスキップしちゃいました!

空間を広く利用できるようにノボリ梁小屋束仕様です!

どんな感じか遠目から撮影しましたが材積が多く向こうがやっぱり見えない!



送電線が見えますか?

真下に見えますが80m位離れています・・・送電線って大きいんですね!

そんな大きな送電線が万が一倒れてきても大丈夫!

今回、上棟に際し軸組をそのように設計しました? 冗談です!


送電線が倒れることを想定した場所に建物を建ててはいけません!

大丈夫です。





さてあっという間に日が暮れて2日目も夕方5時を廻りようやく終了。

棟梁方に清めて頂き・・・

「二礼二拍手一礼だよ」、いつも神棚で慣れているのですが一番下の子がピース!

又やり直し!






最後に記念撮影!

皆さん本当にお疲れ様でした。




我が家でも来年の寒くなる頃にはエアブレスの住環境を満喫している事でしょう!


来年の半ばまで適宜報告させていただきます!




☆★☆★☆いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆

【 失敗しない・後悔しないための、楽しい家造りのお手伝いをさせて頂いております。 】

● 低コストで『人にも建物にも優しい猖榲の健康住宅!瓠戮鮹羶瓦鵬適な次世代住宅
  の建築から、リフォームまで住宅に関する全てのニーズに自由設計でお答え致します。

■ カイハタ建設ホームページ  http://www.kaihata.co.jp/




2014/12/23 メンテナンス清掃



先ほどのニュース!

住宅エコポイント復活?


と言っても・・・来年3月末までの売買、請負契約が対象だそうで! 短くない?

しかも早ければ年内の開始も視野に入れているとか・・・。

ところでいつから来年の3月までなのでしょう? 

我が家の行方は如何に!
 


さて、先日、弊社独自の「アフターメンテナンス」で巡回点検を実施!

ちなみに、弊社のアフターメンテナンスは・・・他社とは違った試みを行っています!


それが、「アフターメンテナンスファイル」です!

これはいわゆる住宅履歴書!・・・



修繕したい箇所や保守を行う箇所、それに伴い具体的な金額を明示した画期的なファイルです!

さらに、過去10年間の工事・メンテナンス履歴もデータ化!



各物件データに則ったファイルに基づいて、毎回入念に巡回をしています!

今回は特に24時間換気を重点にメンテナンス等々。



お客様の満足は、弊社の信用にも繋がり・・・定期巡回も中身の濃いものを心掛けます。

建てて終わり、が一番怖いパターン!


ご注意を!!



忘れがちなのが換気システムやフィルター等の清掃や交換!

24時間換気に限っては1回目だけ弊社がメンテナンス清掃を行い皆様に掃除の仕方をお教えします。





ちなみに上の写真は築2年になる緑区のJ様邸の24時間換気のメンテナンス写真です。

今回も(思ったよりも簡単!って)ご主人が理解してくれて良かったです。


UBの点検口の上部に専用のファンがありここへ各部屋の排気が集まるようになっています!

シックハウス法の基で今では24H換気システムも当たり前に義務付けされていますが・・・

ほとんどが壁付けのタイプなのでは!?

             ・・・やはりどこもコスト優先!?



弊社では集中排気タイプの24H換気システムを採用し計画的な換気を心掛けています。

最も、ただ機械が付いているだけで実は機能していない!? 

あるいは彼方此方の壁にくっついているので何がなんだか解らない・・・皆さんそんな感じでは?



末永く綺麗に使って頂くには良い商品を選択するだけでなく定期的なメンテナンスが不可欠です。

もちろん換気設計も大事ですよ・・・入居後に後で変更なんか出来ませんから!


冬場は冷気が入ってきて寒いので、換気システムの給気口(外気取り入れ)を閉めちゃった方?

そんな方が続出しています!

と言うより普通のお家(エアブレス以外)は換気システムで外気を直接取り入れるので仕方ない。



何十年も住む大事で高価なお家が・・・こんな筈じゃ〜!?

計画中の方はご確認を・・・後悔のないように!

お家だけは返品できませんから!





☆★☆★☆いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆

【 失敗しない・後悔しないための、楽しい家造りのお手伝いをさせて頂いております。 】

● 低コストで『人にも建物にも優しい猖榲の健康住宅!瓠戮鮹羶瓦鵬適な次世代住宅
  の建築から、リフォームまで住宅に関する全てのニーズに自由設計でお答え致します。

■ カイハタ建設ホームページ  http://www.kaihata.co.jp/




2014/12/15 快適な健康住宅(基礎編)2




冷え込みが一段と強くなってきました。

この季節、エアブレス様様です。



しかし今一番心配なこと 寒さ < 雨

というのも我が家の基礎工事がようやく終わり上棟の準備に入った訳で・・・

なのに、週末に雨マークが付き始めてきた訳で・・・

やっぱり追っかけて来たようで!



さて、あとはお天道様にお任せして。



前回の続き・・・快適な健康住宅(基礎編)2



***エアブレスの詳細施工説明***

通常のべた基礎の基本である全面のベースコンクリートが終わった所から繰り返しご説明。



その前にエアブレスの基礎のポイント


徹底した基礎断熱にするために一般的な鉄枠でなく断熱枠(枠自体が断熱材)を採用

 (基準法数値クリアーだけの名前だけの基礎断熱とは考え方が違う)



基礎の根入れ深さ(地盤から基礎を埋める深さ)が深いので当然、地盤への食いつきが良く安定

 (一般的な基礎の根入れ深さ/約20cm、エアブレスの基礎の根入れ深さ/40cm)



ベースコンクリート上全面に断熱材を敷き込みその後、蓄熱コンクリートを打設

 (一般的な基礎断熱は30mmの断熱材を外周部1mだけ敷き込んで基礎断熱仕様とうたいます) 





上記3番の断熱材敷きこみ前と敷きこみ後の写真です。

更に蓄熱コン打設時と完了後の写真です。






ちなみに枠は発泡断熱材で厚みが50mm で基本的に外周部以外は打設後もはずしません。



次回の我が家は

土台〜上棟〜!





☆★☆★☆いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆

【 失敗しない・後悔しないための、楽しい家造りのお手伝いをさせて頂いております。 】

● 低コストで『人にも建物にも優しい猖榲の健康住宅!瓠戮鮹羶瓦鵬適な次世代住宅
  の建築から、リフォームまで住宅に関する全てのニーズに自由設計でお答え致します。

■ カイハタ建設ホームページ  http://www.kaihata.co.jp/




2014/12/12 ちょっと遊んでみて






今日はたまたま緩みましたが寒さが一段と厳しくなってきました。

明日からの週末は太平洋側でも雪が降るとか・・・

まさにエアブレスの季節到来です!


さて何をしているかというと緑区Y様邸の暖房専用熱源機の交換工事です。

Y様邸は去年で築10年になるエアブレスのオーナー様ですが・・・

当時はまだ灯油が安かったのでランニングコストを考慮し石油釜でのご提案でした。



ところがご存知のとおり灯油の値上げや施主様による給油を考えるとガス釜への移行がベター!

という事で最近はガス釜へ切り替えるオーナー様が多くなってきています。

多少の予算プラスを考えればもちろん電気(ヒートポンプ)への切り替えもOKです!


外回りもご覧のように大きな石油釜+オイルタンクからシンプルなガス釜だけに・・・

見た目もすっきりです。


Y様邸、早速今日からエアブレスで暖房するそうです。





さて次は我が家の和室の柱の下見?吟味!選別!です。

我が家の小さな和室に9本だけ化粧柱が必要で、その9本を探しに来たわけです!

ヒノキの柱を使うんですが3面無節、2面無節など高級なものを使うと高くつく!

だけでなく背割りが入るため金物工法が一部採用できなくなる!のが嫌で!


 *金物工法=在来木造の接続部などの弱点を補い耐震に効果あり


 
我が家という事もあり、ちょっと遊んでみて一等材のヒノキを試してみることに・・・

でもいざ見てしまうといつもの癖で、やっぱり節のないものを探してしまう!




さてどんな和室になるのかな!

適宜報告させていただきます!




今頃、Y様邸暖まっているかな! 




☆★☆★☆いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆

【 失敗しない・後悔しないための、楽しい家造りのお手伝いをさせて頂いております。 】

● 低コストで『人にも建物にも優しい猖榲の健康住宅!瓠戮鮹羶瓦鵬適な次世代住宅
  の建築から、リフォームまで住宅に関する全てのニーズに自由設計でお答え致します。

■ カイハタ建設ホームページ  http://www.kaihata.co.jp/





2014/12/06 快適な健康住宅(基礎編)



今日は冷え込みが強く・・・しかし気持ち良いくらい清々しい晴天になりました。

さて我が家の報告。



配筋工事の後、一回目のベースコンクリート打設が終了しました。

ここまでは良く見かける様子・・・実はちょっとだけ違うけど!



毎度の説明になりますがエアブレスで感動して頂きたく又、後悔しないでほしいもので!

やっぱりしつこいようですが快適な健康住宅(基礎編)を繰り返します。







***エアブレスの詳細施工説明***


通常のべた基礎の基本である全面のベースコンクリートが終わった所からのご説明。


その前にエアブレスの基礎のポイント


徹底した基礎断熱にするために一般的な鉄枠でなく断熱枠(枠自体が断熱材)を採用

 (基準法数値クリアーだけの名前だけの基礎断熱とは考え方が違う)



基礎の根入れ深さ(地盤から基礎を埋める深さ)が深いので当然、地盤への食いつきが良く安定

 (一般的な基礎の根入れ深さ/約20cm、エアブレスの基礎の根入れ深さ/40cm)



ベースコンクリート上全面に断熱材を敷き込みその後、蓄熱コンクリートを打設

 (一般的な基礎断熱は30mmの断熱材を外周部1mだけ敷き込んで基礎断熱仕様とうたいます) 





さて少しずつ断熱枠を組み上げていきます。

立ち上がり高さ600mm (うち550mmまで打設)基礎立ち上がり巾150mmという仕様。



枠は発泡断熱材で厚みが50mm で基本的に外周部以外は打設後もはずしません。






以上・・・エアブレス工法の立ち上がりコンクリートまでのご説明。



次回の我が家は蓄熱コンクリート〜!




☆★☆★☆いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆

【 失敗しない・後悔しないための、楽しい家造りのお手伝いをさせて頂いております。 】

● 低コストで『人にも建物にも優しい猖榲の健康住宅!瓠戮鮹羶瓦鵬適な次世代住宅
  の建築から、リフォームまで住宅に関する全てのニーズに自由設計でお答え致します。

■ カイハタ建設ホームページ  http://www.kaihata.co.jp/




2014/11/22 補助金付長期優良エアブレス


今日は緑区 I様邸のその後の様子。


その前に今日の一面、衆院解散ですが・・・

安倍さんは「この解散はアベノミクス解散だ」と言っているようで・・・

アベノミクスの是非を問う選挙になるとの事!



この件に対して昨日の新聞の京葉版では知事と市長の意見が対象的。

ちなみに私の個人的な意見としては市長よりですが!



I様邸も10%の消費税を見据え新築着工に踏み切った方の一人!

我が家も同じ!

全国的に見れば相当数いるのではないか?

良いも悪いも振り回しすぎ!



しかも700とか800億とか?

もうちょっと節約したやり方無いのか!?




さてI様邸は先日ご契約が終わり順調に図面や申請書の作成を進行中!

今回地域ブランド付(補助金100)長期優良住宅という事で非常に楽しみです。


今年中に既存家屋の解体予定なのでI様ご家族はは相当大変だと思いまが・・・

そして来年初旬より基礎工事。



来年の寒くなるころにはエアブレスの住環境を満喫されている事でしょう!

適宜報告させていただきます!







☆★☆★☆いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆

【 失敗しない・後悔しないための、楽しい家造りのお手伝いをさせて頂いております。 】

● 低コストで『人にも建物にも優しい猖榲の健康住宅!瓠戮鮹羶瓦鵬適な次世代住宅
  の建築から、リフォームまで住宅に関する全てのニーズに自由設計でお答え致します。

■ カイハタ建設ホームページ  http://www.kaihata.co.jp/





2014/11/13 我が家の始まり







先日我が家の地鎮祭がありました。


やっぱり雨でした。

前の日から一週間以上晴れだったのに・・・

地鎮祭の翌日からはやっぱり晴れました。



雨降って地固まる! 

これ私自身。







さて確認申請も下りて・・・改良杭工事も無事に終了。


今は上棟に向け基礎工事と軸組(梁伏せ図)の確認中です。






今日から基礎が始まりましが・・・

雨が追っかけてこないうちに進めなければ・・・



又、随時報告させていただきます。



☆★☆★☆いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆

【 失敗しない・後悔しないための、楽しい家造りのお手伝いをさせて頂いております。 】

● 低コストで『人にも建物にも優しい猖榲の健康住宅!瓠戮鮹羶瓦鵬適な次世代住宅
  の建築から、リフォームまで住宅に関する全てのニーズに自由設計でお答え致します。

■ カイハタ建設ホームページ  http://www.kaihata.co.jp/





2014/11/06 敷地調査







先日、袖ヶ浦まで敷地調査に行ってきました。

今回の測量は正確な敷地形状と寸法を測るための平板測量と言います。




平板測量とは敷地の角を図表上の線としてとりまとめ更に寸法をとる事でその線を

点として集約し、その点をつなぎ合わせ敷地形状を作図していきます。



簡単にいうと敷地をそのまま1/100にして、平板に書き込みしていく作業です。



最後の確認で境界点から境界点まで寸法を確認するわけですが結構ビックリ

するくらい精度が良いものです・・・やり方にもよりますが!



この測量データを事務所に持ち帰り敷地の対角線を書き入れ寸法を測り準備OK!



次にCADを使い丁寧に敷地データを入力していきます。

ここで、注意するのは各寸法(境界杭間寸法)が正しく入力されているかどうか?




単純に四角い土地でも対角線を入れると6本の寸法線が有るわけで・・・



仮に5本の寸法がパーフェクトでも1本だけずれると敷地の形状も面積も

変わってくるので大変です。これはとっても重要な作業の一つ。



当たり前の事ですがこの面積をもとに建ペイ率、容積率が決まってくるんですから。

狭い敷地の場合はここで間違うとプラン作成に影響したり後々まで困ります。




しかし天気が良くて本当に助かった!

なんといっても平板測量は雨が少し降ったら正確な作図が出来ずアウトですから!




☆★☆★☆いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆

【 失敗しない・後悔しないための、楽しい家造りのお手伝いをさせて頂いております。 】

● 低コストで『人にも建物にも優しい猖榲の健康住宅!瓠戮鮹羶瓦鵬適な次世代住宅
  の建築から、リフォームまで住宅に関する全てのニーズに自由設計でお答え致します。

■ カイハタ建設ホームページ  http://www.kaihata.co.jp/




2014/11/01 セカンドオピニオン






さて近年

住宅でも最近セカンドオピニオンっていうのが出てきました!

住宅と言っても住宅での地盤調査(スウェーデン式サウンディング試験)です。



ちなみに先々週、地盤調査を行ったK様邸

翌結果・・・判定全然問題なし


今までなら、あ〜良かったという感じなのでしょうが・・・

今までの経験から言うとどうも微妙に納得がいかない。


逆の意味で納得がいかない・・・どうしても?



今まで、幾度も地盤調査に100回までは行かないものの立ち会ってきました。

道路との高低差や勾配を考慮すると???


本当に杭いらないのか?

周りの土地は杭打ちやってたよな〜!




という事で先週2回目の地盤調査を行いました。

今回は、そういうことで違った意味でのセカンドオピニオン!


結果は、地盤改良等工事の必要性ありの判定!


やっぱり!! 有り!



お金がかかるので悲しいやら・・・

はたまた安全パイの結果に嬉しいというか何というか!



我が家の事なので違った意味で複雑です。

という事で来月から来年初夏に向けてこれから我が家の家造りが始まります。


適宜報告させていただきます。




☆★☆★☆いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆

【 失敗しない・後悔しないための、楽しい家造りのお手伝いをさせて頂いております。 】

● 低コストで『人にも建物にも優しい猖榲の健康住宅!瓠戮鮹羶瓦鵬適な次世代住宅
  の建築から、リフォームまで住宅に関する全てのニーズに自由設計でお答え致します。

■ カイハタ建設ホームページ  http://www.kaihata.co.jp/




2014/10/24 比べてはいけません!



すいません。

更新が遅れました!

先週の省エネ講習会・・・


今日は夕方から代理店主催のH25省エネ規準に則った技術講習会がありました。

そういう時代です。



簡単に言うと来年の4月1日以降の長期優良や低炭素を使う様な建物の申請には制限あり。

外壁 屋根 サッシなどの熱貫流率をもとに外皮平均熱貫流率と日射熱取得率を算出

最終的には一次エネルギー消費量の数値が適合するか否かの指針になるという事。



弊社のエアブレスに当てはめて判ったこと。

他の基礎断熱と違ってぐるり基礎断熱(内玄関等)なので普通の建物と比べても数値が良いはず。

もっともエアブレスを他と比べてはいけません!



さて

前回のI様邸のプランもそろそろ大詰めとなってきました!

小屋裏空間を広く欲しいという事で動線上2階の間取りがちょこっと変わりました!

奥様が夜勤で手が開かないという事でちょこっと後でポストまで走ってきます!



さて、先週末にお打合せさせて頂いたY様邸の次のプラン練りもいよいよ来週です・・・

ご夫婦様共、とても楽しみにされているので更なる遣り甲斐が出てきます!


機能性だけでなくデザインにも特化した住まいの実現に向け作品造りに邁進です。

特に敷地が広いので考え方で色々な捉え方が見えてくるので、楽しみです!




☆★☆★☆いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆

【 失敗しない・後悔しないための、楽しい家造りのお手伝いをさせて頂いております。 】

● 低コストで『人にも建物にも優しい猖榲の健康住宅!瓠戮鮹羶瓦鵬適な次世代住宅
  の建築から、リフォームまで住宅に関する全てのニーズに自由設計でお答え致します。

■ カイハタ建設ホームページ  http://www.kaihata.co.jp/




2014/10/15 ご要望はというと・・・


年末着工予定のI様邸が少しずつ動きはじめました!

年内解体の予定で来年初夏完成する見込み。

ただ今プラン練り真っ只中!



ご要望はというと・・・

DK及び洗面所と家事室のつながり必要

リビング階段ではないが2階へ上がる気配を感じれる階段設置と造りで・・・

DK+L配置でリビングには仏間設置

2階ホールからサンルームへ

1階は車いす対応且つポーチへの動線にはスロープ及び階段設置

5KWほどの太陽光設置のための効率重視した屋根形状

南玄関でシューズクローク等納戸多めに設置

立体的にある程度は格好良くだけど控えめに・・・等々



ちょっと一部を公開させていただきました。


いつもの事ですが要望が多いほどやり易い(まとまり易い)もので・・・

大変助かります!


一見、簡単そうで一番困るのが、敷地がどこまでも広くて更に要望が少ない時!


 
一番多いのはやっぱり今の住まいの改善個所かな!


多額の住宅ローンを組むんですから多少注文は多いほうがいいのです!

もちろん物理的や法的に無理な注文は無理です。



注文住宅って何をもって注文って?




例えば、冬暖かくて夏涼しい、今ではあたり前に皆さん欲しがりますが・・・

どうでしょう?




特にこれから少しずつ冬に近ずき体調を崩しやすい時期に入ります。

私事ですがこの時期必ず崩します。注意。



でもエアブレスなら大丈夫。







☆★☆★☆いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆

【 失敗しない・後悔しないための、楽しい家造りのお手伝いをさせて頂いております。 】

● 低コストで『人にも建物にも優しい猖榲の健康住宅!瓠戮鮹羶瓦鵬適な次世代住宅
  の建築から、リフォームまで住宅に関する全てのニーズに自由設計でお答え致します。

■ カイハタ建設ホームページ  http://www.kaihata.co.jp/





2014/10/06 楽しみなんです



ようやく静けさを取り戻しました。

御嶽山の噴火も冷めやらぬなか、大型の台風が過ぎ去りました。


広島の土砂災害の記憶も遠くに感じてくる程、本当に災害が多いものです。

次は19号だそうで!


先週の土曜日に一番下の息子の運動会が終わったのでまだよかったですが・・・





さて久しぶりの更新です。

ありふれた言い訳ですが・・・新規の図面に追われていました。

新築現場は、たまたま御引き渡しが終了し台風などの災害に合わなくてよかった!






写真は、先月完成見学会が終了した緑区のN様邸ご夫婦との記念撮影です。

これから外溝工事が始まります!



門構えやガレージが出来上がると更に建物が引き立つでしょう!

楽しみなんです。




☆★☆★☆いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆

【 失敗しない・後悔しないための、楽しい家造りのお手伝いをさせて頂いております。 】

● 低コストで『人にも建物にも優しい猖榲の健康住宅!瓠戮鮹羶瓦鵬適な次世代住宅
  の建築から、リフォームまで住宅に関する全てのニーズに自由設計でお答え致します。

■ カイハタ建設ホームページ  http://www.kaihata.co.jp/






2014/9/19 U様邸完成お引渡し






昨年、土地からお世話させて頂いたU様邸のお引渡し。


写真はお引渡し当日の良き日!

前回の報告のように24時間換気もエアブレスも試運転&風量試験OK!







建物各所を確認していただき、その後弊社による各部門の説明。

そして住宅設備機器等システムキッチンなどは各メーカーによる商品説明。

住宅瑕疵担保保険の説明と証書の受け渡し

弊社の25年保証書の説明と証書の受け渡し

最後は鍵の受け渡しと玄関ドア(電子キー)の登録作業。



本当に早いもので・・・

一年はあっという間です!






次回・・・

アフターメンテナンスで訪問した際はU様邸のメンテナンスファイルをお持ちします。

最後は記念撮影!

それでは失礼します!




それから数日後・・・

ご家族皆さんでN様邸見学会会場に来てくれました!


これって結構嬉しいものなんです!

感謝・感謝




☆★☆★☆いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆

【 失敗しない・後悔しないための、楽しい家造りのお手伝いをさせて頂いております。 】

● 低コストで『人にも建物にも優しい猖榲の健康住宅!瓠戮鮹羶瓦鵬適な次世代住宅
  の建築から、リフォームまで住宅に関する全てのニーズに自由設計でお答え致します。

■ カイハタ建設ホームページ  http://www.kaihata.co.jp/




2014/9/11 中運転でOK!






U様邸のその後!


先々週に完成見学会が無事終了!

ご近所さんを含め多くの方にエアブレスの深い意味をご覧いただきました。





先ず1枚目の写真は。

弊社独自のLANBOXという情報関係の中間BOX

ちなみにU様邸設置場所は階段の踊り場。

なんでこんなところに収納?というように皆さんビックリしていましたが! 



電源付きでルーターを設置したりTVの分配機を設置したり・・・

配線でゴチャゴチャしなくてすっきり収まりとても便利ですよ!



さて、弊社では引き渡し前に一般的な設備の説明のほかに・・・

1 風量テスト(24時間換気動作試験)

2 暖房試運転(エアブレス機能試験)

を行い施主様にご説明します!



2は弊社独自の特殊な工法なのでこちらをどうぞ!



1に関しては集中排気システムを採用しているので圧力損失などを含め

ちゃんと機能(予定排気量でを換気)しているか確認作業を行います。





ちなみにこんな器具で測ります!

サッシや玄関ドアが開いたりすると空気が動いて数値が微妙に動くので気を使います。



強中弱と制御が三段階あります。

先ずは強運転にてチェック!



U様邸のダイニングの予定風量が20立方・・・に対して27立方!

このように所定の排気口(U様邸/10箇所)を一通り確認します。


その後、中運転で・・・その後、弱運転


ちなみにダイニングは中運転で22立方でした。

という事で普段は中運転でOK!という事になります!




ちなみにエアブレス工法の冬場は24時間換気も大丈夫ですよ!

24換気回しても寒くならないから安心!






☆★☆★☆いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆

【 失敗しない・後悔しないための、楽しい家造りのお手伝いをさせて頂いております。 】

● 低コストで『人にも建物にも優しい猖榲の健康住宅!瓠戮鮹羶瓦鵬適な次世代住宅
  の建築から、リフォームまで住宅に関する全てのニーズに自由設計でお答え致します。

■ カイハタ建設ホームページ  http://www.kaihata.co.jp/





2014/9/9 完成見学会開催予定!



ずいぶんご無沙汰しております。


今日は今週末に行われる完成見学会の会場となるN様邸の報告です!


造作工事も仕上げ工事も終了し外回りを残し間もなく完全終了となります。





さてこの写真は小屋裏の天窓!

この天窓は北側の廊下の上に位置していて、小屋裏の明かりとりも兼ねています!

暗めの小屋裏空間ですが日中なら照明もいらないほどです。





次はリビングの吹き抜け天井を撮影したものです。

無垢板張りに4面梁だし仕上げ・・・解放感が違います!

吹き抜け上の連続小窓からの採光が程よく明るい!


簡易清掃、片付けも終わり。

後はクリーニングのみ!




完成見学会開催予定!

9月13日(土)14(日)15(月)


長期優良住宅&エアブレス&補助金100万円




☆★☆★☆いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆





【 失敗しない・後悔しないための、楽しい家造りのお手伝いをさせて頂いております。 】


● 低コストで『人にも建物にも優しい猖榲の健康住宅!瓠戮鮹羶瓦鵬適な次世代住宅
  の建築から、リフォームまで住宅に関する全てのニーズに自由設計でお答え致します。


■ カイハタ建設ホームページ  http://www.kaihata.co.jp/




2014/8/28 長期優良住宅/エアブレス





緑区のU様邸も仕上げ工事終盤。


内装工事もほぼ終了し完了検査も表題登記も無事終了!



あとは内部クリーニングと外回りの工事を残すのみになりました!






写真は大多喜ガスの工事店・・・道路より取り出し工事です!

暑くて目が回りそうです。



更にU様邸の2人の御嬢さん。

外溝工事のブロックに興味があるようです!

小さなお子さんにとっては家造りは夏のいい思い出になるでしょう!






最後の写真は熱源機(エアブレス暖房用)に不凍液を入れているところです。

この不凍液が温まりエアホストを介し循環します。


よく床暖房と間違われますが・・・全く違います!

床暖房はエアブレスのような輻射暖房ではなく直接暖房です!

六面輻射暖房を基本にしているエアブレスは人にも建物にも優しい健康住宅です!




この時期(仕上げ終了時)になるとエアブレスの全館暖房の試運転を行います。

まだ今日は涼しいから良いですが、真夏なのにワザワザ暖房をするのは・・・

仕方ありません!



それでもあと3か月もすれば徐々に暖房を入れていくでしょう!


快適住環境 エアブレスの家 満喫までもう少し!!




*****完成見学会開催します*****


 長期優良住宅/エアブレス

 8月30日(土) 31日(日)




☆★☆★☆いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆





【 失敗しない・後悔しないための、楽しい家造りのお手伝いをさせて頂いております。 】


● 低コストで『人にも建物にも優しい猖榲の健康住宅!瓠戮鮹羶瓦鵬適な次世代住宅
  の建築から、リフォームまで住宅に関する全てのニーズに自由設計でお答え致します。


■ カイハタ建設ホームページ  http://www.kaihata.co.jp/



2014/8/20 先祖の墓



お盆休みも終わりましたが・・・

暑さは相変わらず!


今年の夏は親父の故郷である岡山に行く予定でしたが休み前半の台風により中止!

うまくすり抜けて行けたとしても帰って来れなくなる可能性も含めあえなく断念!


毎年、岡山には行けないですが、3年に一度は墓参りをすることにしています!

今年がその3年目だったのと、会ったことのない親戚訪問を兼ねていたので残念です。




そもそも墓と言っても本当に私の先祖の墓なのかどうかは実はわかりません。

それは・・・

遡ること14年前の夏休み、何を思ったか突然! 

諸事情から親父の岡山の先祖の墓さがしの旅が始まりました!

記憶があるうちにと思ったのでしょう!



私が知っていた事。

親父の生まれは笠岡市か鴨方市

5才頃に墓参りに行った際のうっすら印象(近くに池、小高い丘の上に墓)



これだけを頼りにカーナビで池を片っ端から探しました!

池を見つけると付近に墓はないか・・・

もし墓が有れば名は貝畑か?


とは言ったものの、

鴨方市に池が多いのなんのって・・・あっちもこっちも池だらけ!





何十か所回ったか? 

丸3日程周り続けあきらめかけた頃、ようやく幼き頃のイメージにあう場所を発見!

写真は3年前に行った時のもの。






12年前の夏からこの場所を先祖の墓と信じ3年に一度は墓参りをしてきました。




ただ、今回の墓参りはちょっと違いました!

それは春先に頂いた一本の電話から・・・



相手は岡山の貝畑さん?

話を聞くと電話をくれた方の母上(私からすると叔母)が亡くなったそうで・・・



あまりにも突然で把握出来なかったので・・・


「失礼ですが私とあなたの関係は?」

「私と貝畑さんはいとこにあたります。」



ここで分かりました!

私の親父の兄上が健在でさらにその所在と、更にいとこまでいることが・・・


ちなみに親父の兄上とは31年前の親父の葬式でしか会ったことがありません。



当然、叔父さんは高齢ですので早いうちに行かねばという思いと、

初めての岡山の父方のいとこに会える喜びが募ります。


そして、今まで信じ続けてきた墓が本当の先祖の墓なのか判るかもしれません!




そういう意味で今回の岡山の旅は重要でした・・・残念。

今年はいつもどうり父母の墓、母方先祖の墓参りなど4箇所を周りお盆休みが終了!


来年は岡山行けるかな?




☆★☆★☆いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆





【 失敗しない・後悔しないための、楽しい家造りのお手伝いをさせて頂いております。 】


● 低コストで『人にも建物にも優しい猖榲の健康住宅!瓠戮鮹羶瓦鵬適な次世代住宅
  の建築から、リフォームまで住宅に関する全てのニーズに自由設計でお答え致します。


■ カイハタ建設ホームページ  http://www.kaihata.co.jp/




2014/8/12 やんなっちゃうヨ!






やんなっちゃうヨ!


先日のお話。


弊社ビル3階の廊下よりポタポタ!


廊下の白い不燃版に直径1センチの赤茶の点?

点検口から覗いた感じではどうやら給水管の錆水がポタポタと・・・



なんでこんなところから漏れが?

設備担当に来てもらい一部天井をばらし、保温材を剥きとるとあらら!


50mmのメイン管から分岐するチーズ(T字管)のど真ん中からピンホール!


こんなことあるか?



築25年を超え、さらに鉄管という事でこういう現象がたまたま起こったらしい!


20年超えのリフォームでの給水鉄管のサビサビは、ほぼ当たり前にあるが!


継手じゃない箇所! 肉厚の一番あるところでのピンホール?


ビル中にどれだけの配管があると思う?・・・ヤダヤダ

先が思いやられます!



でもまだよかったヨ!

建築屋で!



☆★☆★☆いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆





【 失敗しない・後悔しないための、楽しい家造りのお手伝いをさせて頂いております。 】


● 低コストで『人にも建物にも優しい猖榲の健康住宅!瓠戮鮹羶瓦鵬適な次世代住宅
  の建築から、リフォームまで住宅に関する全てのニーズに自由設計でお答え致します。


■ カイハタ建設ホームページ  http://www.kaihata.co.jp/




2014/8/04 24時間換気!大丈夫






先日弊社見学会に来場された方からの情報。

信じられないけど・・・

新築間もないお宅の寒い話!



10年近く前、シックハウス法施工に伴い24時間換気システムの設置が義務付けされました・・・

冬場になるとほとんどの家で電源を止めたりシャッターを閉めたりして機能させていないらしい!

なぜかというと・・・換気すると冷たい空気で部屋を冷やすから!

暖房が利かないから。



24時間換気って不良?


イエイエ・・・24時間の換気扇が不良でなくて!

そもそもシステム自体に問題が有る訳です!


シックハウス法は24時間換気で部屋(居室)の空気を2時間に一回入れ替えなさい!

単純にこういう法律!


ただ単に真冬を想定してしていなかった?

或いは寒さは置いといて換気・換気で空気をきれいにしてシックハウスをなくしましょう! 

だったのでしょう!




いずれにせよ24時間換気が設置義務付けになってるのに・・・まともに機能していなければ?

意味がありません!

宝の持ち腐れ!



あなたのお宅の24時間換気!大丈夫



エアブレスなら大丈夫!・・・真逆です!




☆★☆★☆いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆





【 失敗しない・後悔しないための、楽しい家造りのお手伝いをさせて頂いております。 】


● 低コストで『人にも建物にも優しい猖榲の健康住宅!瓠戮鮹羶瓦鵬適な次世代住宅
  の建築から、リフォームまで住宅に関する全てのニーズに自由設計でお答え致します。


■ カイハタ建設ホームページ  http://www.kaihata.co.jp/



2014/7/25 お盆





ちょっとだけ更新が遅れました・・・


先週、平和公園へ行ってきました!

うちは7月のお盆なので毎年ガラガラですが、今年は13日の迎え日が日曜日!

めちゃ混みでした!


ちなみに盆は7月と8月がありますが・・・

都市部が7月、地方で8月が多いとか?



翌14日の午前中には住職に来てもらいお経をあげていただきました。



写真は15日の送りの時のものです。

毎年の事ですが点けてきたロウソクから線香に火をうつすのは結構、ドキドキですね!



そういえば最近は提灯もほとんど目にすることがなくなりました!

7月ということもあり・・・今年はうち意外で、たった2件だけでした。


精霊馬といい、きゅうりやなすで馬のように作る供物。

こんな作業も先代から受け継いだ事を見様見真似でしてきましたが・・・

最近は、後世へ継ぐ行事として遊び感覚で子供たちへ繋いでいます。



来年は親父の33回忌!

時が過ぎるのは早いものです。



☆★☆★☆いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆



【 失敗しない・後悔しないための、楽しい家造りのお手伝いをさせて頂いております。 】


● 低コストで『人にも建物にも優しい猖榲の健康住宅!瓠戮鮹羶瓦鵬適な次世代住宅
  の建築から、リフォームまで住宅に関する全てのニーズに自由設計でお答え致します。


■ カイハタ建設ホームページ  http://www.kaihata.co.jp/



2014/7/15 地盤安心マップ






土地を検討されている方には有り難い情報網が出ました。


地盤情報を見える化する「地盤安心マップ」・・・閲覧自由



地盤ネット(東京都中央区)は、今年5月1日から提供している「地盤安心マップ」

のアクセス数が10万件を突破したと発表したそうです。


地盤安心マップは、地盤情報の見える化をめざして、同社が判定した地盤改良工事の

要・不要の情報を地図上に示したものでは無料で閲覧することができるもの。



大まかな範囲ならネットで簡単に判断ができそう!

本当にありがたい!


地盤改良が必要か否かで建物(付帯)の金額も3〜5パーセンほど変わってくるはず!

特に瑕疵担保履行法が施行され必須になった今現在、逃げのきかないお話!



消費税が8%になった上に更なる厄介者(改良杭等工事)でダブルパンチなんて人も多いのでは?


未然に防ぐチャンス!



(注)あくまでも地盤ネットさんの今までの統計であり見解なので最終判断は自分自身です!




☆★☆★☆いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆





【 失敗しない・後悔しないための、楽しい家造りのお手伝いをさせて頂いております。 】


● 低コストで『人にも建物にも優しい猖榲の健康住宅!瓠戮鮹羶瓦鵬適な次世代住宅
  の建築から、リフォームまで住宅に関する全てのニーズに自由設計でお答え致します。


■ カイハタ建設ホームページ  http://www.kaihata.co.jp/




2014/7/07 木材利用ポイント







千葉市エアブレス N様邸 U様邸 木材利用ポイント



今回、N様邸とU様邸の木材利用ポイント申請の準備をしました。

木材利用ポイント申請するために・・・

1 登録工事業者であること
  対象木材を使用していること  
必要量を使用していること
  対象となる工法であること 

  以上満足していること

2 必要書類を準備し作成

3 交換商品選択

事前に分かっていればそんなに難しい申請ではないようです。


ちなみに私なりに整理したポイントは・・・

 施主様の運転免許証などの本人確認書類必要

 法人登記申請書(代理申請時)必要

 建物の延べ面積による木材必要料の違いに注意

 即時交換は内装、外装(26.3.31まで)木質化のみ対象

 木材利用ポイント納品証明書が発行できる業者か否か
 
 ・・・などなど



それにしても木造住宅の申請の手引き(棟別申請)がA4で50ページもあるのはビックリ!


もうちょっと簡単に出来ないのか!

誰もが思うはずです!



今年度9月30日までの着工分が有効になります!

新築中の方は施工会社に問い合わせを!



☆★☆★☆いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆





【 失敗しない・後悔しないための、楽しい家造りのお手伝いをさせて頂いております。 】


● 低コストで『人にも建物にも優しい猖榲の健康住宅!瓠戮鮹羶瓦鵬適な次世代住宅
  の建築から、リフォームまで住宅に関する全てのニーズに自由設計でお答え致します。


■ カイハタ建設ホームページ  http://www.kaihata.co.jp/




2014/6/25 こんなことを思いながら




千葉市エアブレス N様邸 空気環境/換気設備計画図(ダクト図面)



先日の構造見学会が終了してから一週間が過ぎました。

今日はその時に質問の多かった空気の流れ方の仕組みを画にしたダクト図面のご紹介!


通常の家なら24時間換気システムだけは備わっているのでしょうが・・・

エアブレスの家はプラスαで壁の中、床下、小屋裏等を縦横無尽に空気が循環しています!


木造にとって重要な構造体・・・ここに空気を触れさせているという事!

ジメジメな今の季節は尚更です。


24時間換気が人のために良いとすると・・・

エアブレスの効能は人にも建物にも両方に良い・・・

いろんな工法や仕組みの健康住宅がありますがエアブレスは根本から違います!



どんな良い工法のいいお家でも、良い素材の家でも、長持ちしなければ・・・?

特に壁体中など見えないところは怖いものです!










さてダクト図面・・・

エアブレスのお宅はどこも着工前にこのような図面を作成しそののち基礎着工となります!


居室だけでなく建物内全箇所・・・ちゃんと換気できるかな!?

ここの部屋あったまるかな!?

エアホストから遠い寝室! 快適になるかな!?



いっつもこんなことを思いながら設計しています!

空気環境って大事なんですよ!



☆★☆★☆いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆





【 失敗しない・後悔しないための、楽しい家造りのお手伝いをさせて頂いております。 】


● 低コストで『人にも建物にも優しい猖榲の健康住宅!瓠戮鮹羶瓦鵬適な次世代住宅
  の建築から、リフォームまで住宅に関する全てのニーズに自由設計でお答え致します。


■ カイハタ建設ホームページ  http://www.kaihata.co.jp/



2014/6/19 プラスαの工夫!






千葉市エアブレス U様邸 その後・・・内部暖房工事


週末が・・・雨・・・雨・・・らしい

でもエアブレスなら大丈夫!



さて写真は前回のN様邸のエアホスト(暖房機能/清浄機能)の暖房機能に更にプラスαの工夫!

エアブレスの建物は床下に設置されたエアホストに外部一か所から空気を取り入れ、清浄し・・・

更に冬場は空気を暖め・・・その暖気はチャンバーを通り床下全域にまんべんなく行きわたります。



ですから空気が通る事が大前提の基礎設計が要求されます!

もちろん基礎設計は建物の耐震を第一に考慮しなければなりません。

・・・例えば柱や筋かいの直下には基礎立ち上がり必要等々。



つまりエアブレス設計は基礎通気(ダクト工事)設計 → 基礎設計という順番で始まります。


その時に問題になってくるのが立ち上がり基礎で塞がれてしまう箇所の考え方!

結構あるんですがこの場合のポイント箇所は玄関や玄関納戸(シューズクローク)になります。

玄関がホールを含め3方囲まれているときは2方から循環空気が立ち上がるから問題ないですが。


一方(ほとんどないですが)や2方囲みの場合は循環空気の割合も減ってきます!


つまり他の部屋より温まりにくい環境になりやすい!

経験上一番温まりにくいのがエアホストから遠く、前述のような玄関など外履き納戸の直上の部屋!




この玄関上の部屋を暖めるためのプラスαが螺旋状に配置された暖房回路!

このように配慮することで全館ともまんべんなく快適な住環境を維持出来ます。


ちなみにエアブレスは全館とも2〜3℃以内の温度差となっております!


当然! 通常の家とは全く違いヒートショックなどはあり得ません!


ご安心ください!



☆★☆★☆いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆





【 失敗しない・後悔しないための、楽しい家造りのお手伝いをさせて頂いております。 】


● 低コストで『人にも建物にも優しい猖榲の健康住宅!瓠戮鮹羶瓦鵬適な次世代住宅
  の建築から、リフォームまで住宅に関する全てのニーズに自由設計でお答え致します。


■ カイハタ建設ホームページ  http://www.kaihata.co.jp/




2014/6/13 エアブレス千葉 N様邸 構造見学会開催






いや〜晴れましたね ようやく!

みなさん、洗濯ものがたまって困っていたのでは?

毎日すっきりしない雨・雨ばかりで気持ち悪い日々を過ごしていたのではないかと思います?



でもそんな日でも、エアブレスなら大丈夫!

・・・そんなエアブレスの構造見学会を明日明後日、両日行います!

冬だけでなく梅雨時も快適なエアブレスを是非ご賞味ください!



ちなみに今現在、新築検討中の方で数社(大手さん等)検討している方は

ちょっとだけ参考になるかも!



先日、築2年になる施主様(一級建築士)から便りが届きました。


・・・後悔しても家だけは返品が出来ません・・・



☆★☆★☆いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆





【 失敗しない・後悔しないための、楽しい家造りのお手伝いをさせて頂いております。 】


● 低コストで『人にも建物にも優しい猖榲の健康住宅!瓠戮鮹羶瓦鵬適な次世代住宅
  の建築から、リフォームまで住宅に関する全てのニーズに自由設計でお答え致します。


■ カイハタ建設ホームページ  http://www.kaihata.co.jp/



2014/6/10 エアホストのメイン機能は大きく4つ!






千葉市エアブレス N様邸 その後・・・エアホスト設置


前回の上棟後、筋交いなど構造的な造作が終わり、耐震面材で外部が塞がれてきました。

同時進行で屋根瓦も葺きはじめ北側の暗くなる箇所に天窓設置です。


天窓は雨仕舞がとても重要! 二重三重に事を進めます。

意外に知られていませんが雨漏りって2階の屋根からはほとんどなく・・・

あるとしたら下屋からが漏ることが多いものです!

下屋と2階の壁がぶつかるところ。 ここの収まりが肝心!


雨ふり前に外部下地と屋根が塞がって本当に良かった!





さて次は床下のエアホスト(エアブレスの心臓部)と分岐チャンバー

ちなみにエアホストのメイン機能は大きく4つ!


外部からの空気の取り入れ(総合給気)・・・24時間換気と連動

全館空気循環・・・建物に優しい

暖房機能/全館・・・人に優しい

空気清浄機能/全館・・・人に優しい


解りやすいように2重フィルターを引き出して撮影しております。

ここの前に600mm角の点検口が付きメンテナンスが出来るようになります。



メンテナンス方法は簡単ですよ!

 交通量のよほど多いところ意外であれば半年に一回くらいのフィルターの掃除でOK!

 中性洗剤で振るい洗いでその後陰干し・・・これを両フィルター共交互に!

 交換時期の目安は3年くらい 

 汚れすぎで目詰まりすると操作部のオレンジランプがお知らせしてくれます!


ちなみに冬場の全館暖房時の温度差は2〜3℃以内!

2枚目の高性能フィルター(白色)は花粉程度ならほとんど除去!




☆★☆★☆いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆






【 失敗しない・後悔しないための、楽しい家造りのお手伝いをさせて頂いております。 】


● 低コストで『人にも建物にも優しい猖榲の健康住宅!瓠戮鮹羶瓦鵬適な次世代住宅
  の建築から、リフォームまで住宅に関する全てのニーズに自由設計でお答え致します。


■ カイハタ建設ホームページ  http://www.kaihata.co.jp/




2014/6/07 梅雨時期のジメジメが!




千葉市エアブレス U様邸 その後・・・内部断熱通気工事


雨・・・雨・・・

私の季節になってしまいました!

でも大丈夫!


エアブレスオーナー様いわく・・・

梅雨時期のジメジメが少ない・・・

前の家と全然違う! 





さて前々回の高価覿面?・・・の回で解りずらかったかと・・・

今度は2階の床を撮影しました!

こう見るとはっきりわかりますね!



間仕切りのところには通気ができ空気が通るように60mmの穴が開いています!

こうすることで腐食したり、朽ちない仕組みが出来上がります!


もちろん床だけ通気が取れても意味がなく、更に構造的に配慮する仕組みが必要になります。

構造的(今回のU様/長期優良仕様)に満足しつつ、家中丸ごと通気できないとダメダメ!



中途半端な通気は反って欠陥になりやすく不健康住宅になってしまう可能性があるのでご注意!




さてもう一枚は小屋裏の14畳スペース!

作り付け階段の脇のメインスペースの小屋組みをテンビンにすることで束柱を6尺飛ばしました。


こうすることで天井懐の一番高い部分の面積を有効利用できる設計としました。

しかし小屋裏の天井高さは1400mmまでとなりますのでご注意を。





☆★☆★☆いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆





【 失敗しない・後悔しないための、楽しい家造りのお手伝いをさせて頂いております。 】


● 低コストで『人にも建物にも優しい猖榲の健康住宅!瓠戮鮹羶瓦鵬適な次世代住宅
  の建築から、リフォームまで住宅に関する全てのニーズに自由設計でお答え致します。


■ カイハタ建設ホームページ  http://www.kaihata.co.jp/




2014/6/03 壊すの大変!






千葉市エアブレス N様邸 その後・・・上棟


前回、土台敷きの話で止まっていましたが、先日の良き日の無事に上棟されました!



上棟当日は生憎の雨模様!

3〜4日前の天気予報では完全に晴れマークだったんですが・・・

やっぱり追っかけてくるんですね! 雨雲が! 私を!? 私の現場まで!



N様の奥様に言われちゃいました!  社長さん本当に雨男なんですね!

私、冗談で言ってると思ってた!・・・



でも雨降ってなんとかって言うからいいんじゃないですか?


私事ですが正直、気分的に少し救われた!






さて柱を立てて、梁を架けていきます。

梁の横っ腹にシルバーの受け金具? 分かりますか?

金物工法の一番の特徴! 


今までのように梁と梁をつなぐ箇所の断面欠損がない!

木造在来の一番の欠点が逆に良き大きな特徴になった訳だ!


一度ピンを打ち込み、固まったらもう取れない! どうしようも取れない!


しいて一番の欠点と言えば将来的な解体時・・・壊すの大変!



でもそれより命。

地震時の安全・安心を考え良いものは良い!


作業開始から間もなく天候も落ち着き夕方前には上棟完成!


N様ご夫婦も安心したご様子でした。






ちなみに今回のN様は長年住まわれたお宅を離れ「終の棲家」をと願って

エアブレスを選択されたご夫婦様です!


心身共に健康・快適でゆとりあるすまいの実現に向け・・・出会って8か月。


入居時で丸一年ですが、これから先の方がずっと長く、本当の意味でのお付き合いになります。



エアブレスの歴史がここからまた始まります! 


精一杯! 全面バックアップさせていただきます!




☆★☆★☆いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆





【 失敗しない・後悔しないための、楽しい家造りのお手伝いをさせて頂いております。 】


● 低コストで『人にも建物にも優しい猖榲の健康住宅!瓠戮鮹羶瓦鵬適な次世代住宅
  の建築から、リフォームまで住宅に関する全てのニーズに自由設計でお答え致します。


■ カイハタ建設ホームページ  http://www.kaihata.co.jp/




2014/5/27 高価覿面?なのです!






千葉市エアブレス U様邸 その後・・・


前回、断熱材のはなしで止まっていたU様邸も造作下地工事に入りました。


右側のダブル筋交いのところに見える横桟は胴縁といい石膏ボードの下地になります。



乾燥や地震時などにボード間の開きを和らげ壁紙・塗り壁などの仕上げ材からでる

クラックを防止してくれる効果があります。


胴縁を使えば建物の伸縮に追従し効果覿面なのですが最近ではどこも直貼りが多いようです!

高価覿面?なのです!




さて、次の写真は天井をご覧ください!

ちょっと分かりずらいですが赤矢印の丸い穴が通気層(エアブレス/内通気)になります。

24時間換気や外側通気(自然通気)と間違えやすいのでご注意を!



この丸穴は直径60mmあり均一的なサイズとピッチで穴があけられています!

これは全館に循環空気を通す穴でエアブレスの機能上とっても重要です! 



耐震目的の2階剛床(厚み28mm)が故に構造的に心配されて良く聞かれますが?

もちろん構造的視点から見た公の認定(型式認定/長期性能タイプ)も取得済み。


ちなみに左上の銀色は上部ルーフバルコニーとなり防湿層施工したものです。



省エネの時代真っ只中・・・どこもかしこも断熱材をダブルトリプル!

アイスクリームじゃないんだから!

断熱ばかりに固執してしまうとその代償が怖い!




こんな感じになっちゃったら本当に怖い! 

屋根のてっぺんが火事?

このお宅、当時の工務店が倒産したという事で4年前に公の機関から依頼があった物件。


築10年・・・結露って酷すぎる!

絶対に同じことにならないように棟換気を施しました。

やっぱり通気です。温度差には換気です! だから通気!



だからエアブレス!

家じゅうに空気を回すことが建物を長持ちさせるのに最善策!

でも手間もお金もかかるし、それより何しろ技術が・・・



技術が伴う面倒な工事はなかなか普及しないものです!


でも・・・後悔しても家だけは返品が出来ませんから!



☆★☆★☆いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆





【 失敗しない・後悔しないための、楽しい家造りのお手伝いをさせて頂いております。 】


● 低コストで『人にも建物にも優しい猖榲の健康住宅!瓠戮鮹羶瓦鵬適な次世代住宅
  の建築から、リフォームまで住宅に関する全てのニーズに自由設計でお答え致します。


■ カイハタ建設ホームページ  http://www.kaihata.co.jp/



2014/5/23 全ての柱にホールダウン金物





千葉市エアブレス N様邸 その後・・・


前回の蓄熱コンクリートから数日後、ようやく木工事の始まりです。

土間の水分が完全に抜け切ってないのでまだ、斑模様ですが少しずつ白一色になっていきます。





さて作業前、建物周辺にブルーシートを張って泥んこ養生をして、先ずは土台敷きからスタート!


何事も慣れ過ぎない事が大事!と言い聞かせ!

慎重に墨だしを行いアンカー芯を出し、その後一か所ずつ穴をあけていきます!


土台に垂直にドリルで穴を開けるんだけど真垂直に穴をあけるって結構むずかしいんですよ!



穴あけ後はパッキン(エアブレス用気密)を敷きこみ土台を敷いていきます。




ちなみにヒバ材の4寸角!

午後中盤には土台敷きこみはほとんど終了!

無事に終了し安堵の瞬間!



よく見ると土台天端から金物工法ならではの、ほぞパイプがあっちこっちから出てます!

これは簡単に言うと全ての柱にホールダウン金物があるのと同じ構造になります!

耐震もここまで来たかと・・・改めて時代を感じます。



真白い基礎に・・・ご近所が集まります!



そのたびに得意になって他とはちょっと違うエアブレスの仕組みを説明!



後悔しても家だけは返品が出来ませんから!



☆★☆★☆いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆





【 失敗しない・後悔しないための、楽しい家造りのお手伝いをさせて頂いております。 】


● 低コストで『人にも建物にも優しい猖榲の健康住宅!瓠戮鮹羶瓦鵬適な次世代住宅
  の建築から、リフォームまで住宅に関する全てのニーズに自由設計でお答え致します。


■ カイハタ建設ホームページ  http://www.kaihata.co.jp/




2014/5/16 5/17(土)5/18(日)構造見学会開催






前回の立ち上がりコン(2回目)打設養生後・・・


他とはちょっと内容が違います!


1回目の土間に厚さ50mm の断熱材を敷き込みワイヤーメッシュを並べていきます。






ここに、更にコンクリートを流します。(蓄熱コンクリート)『3回目』


断熱材をサンドイッチにする様にコンクリートを打設。



このような行程を経て、強靱で保温力バッチリな2重ベタ基礎工法が完成します。




いつも工事過程において、基礎を作っている時、近隣の方々などから、毎回基礎が凄い!!



お褒めのお言葉を頂くのですが・・・

見学会などを開催する時は床まで塞がっている事が多くお見せすることが出来ないので少し残念。





今週末の5/17(土)5/18(日)・・・構造見学会を開催します!





他とはちょっと違うエアブレスの仕組みをご覧いただけます!



後悔しても家だけは返品が出来ませんから!



☆★☆★☆いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆





【 失敗しない・後悔しないための、楽しい家造りのお手伝いをさせて頂いております。 】


● 低コストで『人にも建物にも優しい猖榲の健康住宅!瓠戮鮹羶瓦鵬適な次世代住宅
  の建築から、リフォームまで住宅に関する全てのニーズに自由設計でお答え致します。


■ カイハタ建設ホームページ  http://www.kaihata.co.jp/





2014/5/10 ほどほどな価格で冬暖かく夏涼しく腐らない住宅








前回、お話しした断熱材のはなし


写真は上棟後のU様邸の屋根断熱および壁断熱の施工状況です。


上棟後、屋根垂木を架けたあと断熱材を敷きこんでいきます!



この断熱材は幅が垂木間に収まる様な設計になっていて敷きこみ後、左右の

クリアランス(あそび)が5mm程度になります。

そしてそこの隙間に発泡ウレタンを注入して気密をとっていきます。



垂木と断熱材が段違いになっているのがわかりますが、ここは35mmの段差があり

この屋根勾配なりの隙間を利用して外側通気ができる仕組みになっています!



エアブレスの場合、内側通気(清浄空気循環)が標準仕様になっているので・・・

これにより屋根・壁全部ともに内外二重通気が可能となります。


そんなエアブレスのお家って・・・どんな快適な空間になっちゃうの?

こんな感じ!





壁は外周部前部に耐震面材をはり断熱材を入れていきます!

ちなみに断熱材は硬質ウレタン(イソシアヌレート)を採用しています!



熱伝導率は0.021になり、今までのグラスウールなどと比べると断熱性の違いは歴然!


ただ性能は当然の事。 それよりもっと重要なのは・・・

繊維状断熱材のグラスウールやロックウールには重大な欠点が存在するという事。

繊維状断熱材は湿気に弱いということ。



ただ・・・断熱材に硬質ウレタンを使うのもコスト的に厳しいのが事実!

どうしても家の坪単価が上がり気味になります!

仕方ないかな!



でもね・・・断熱材などの資材よりもっともっと高いのは実は人件費なんです!



ほどほどな価格で冬暖かく夏涼しく長持ちしにくい住宅

ほどほどな価格で冬暖かく夏涼しく絶対腐らない住宅


あなたならどうします?



今月半ば・・・構造見学会を開催します!

タイミングがいいですね!



『ほどほどな価格で冬暖かく夏涼しく腐らない住宅』の仕組みをご覧いただけます!



後悔しても家だけは返品が出来ませんから!



☆★☆★☆いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆






【 失敗しない・後悔しないための、楽しい家造りのお手伝いをさせて頂いております。 】


● 低コストで『人にも建物にも優しい猖榲の健康住宅!瓠戮鮹羶瓦鵬適な次世代住宅
  の建築から、リフォームまで住宅に関する全てのニーズに自由設計でお答え致します。


■ カイハタ建設ホームページ  http://www.kaihata.co.jp/




2014/5/06 意外と知らない瑕疵担保




ゴールデンウィーク最終日ですが今日は朝から曇りがちで涼しい・・・

さて先日地鎮祭報告させていただいた緑区N様邸のエアブレス基礎工事が始まりました。


長年暮らしていたお家から終の棲家へとエアブレス工法を選択されたN様!


40年以上前の住宅とエアブレスを比べると???

比較に? ならないですが・・・


構造はもちろんの事!

性能であれば特に気密・断熱仕様が全く違うと思います!

当時であれば工務店にもよりますが断熱材が入っていればまだいいほうですが!


北海道で初めてのグラスウール断熱開始が昭和40年(48年前)からだそうで・・・


ちなみに今現在のエアブレス断熱仕様(U様邸)は次回報告します!




さてN様邸は先日の地盤調査の結果から地盤改良杭の施工となりました。


基礎伏図をもとに立ち上がり部分に均等に荷重を分散させるように杭芯を設定します。

この設定芯をもとに一か所ずつ丁寧に始まりました!



さてようやく基礎工事の始まり・・・先ずは地固め

その後ベース筋および立ち上がり筋の施工完了後、第三者機関による配筋検査となります!


ここで意外と知らない瑕疵担保保険の流れですが・・・


瑕疵担保責任保険が義務付けになった今現在ではこの検査は必須になっており・・・

屋根完成時にもう一度検査が入り最終的に引き渡し時に報告書と諸々書類を併せ持って

保険証券(工務店用)と保険付保証明書(施主用)が発行される仕組みになっています!





配筋検査も無事終了し、一回目のコンクリートです!

雨が多くなるこれからの季節ですがあと二回のコンクリート打設が心配です!


たまに散歩で現場に来られるご主人様や奥様がビックリされるのもこれからです!


無事に快適なエアブレスマイホームが完成しますように!



☆★☆★☆いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆





【 失敗しない・後悔しないための、楽しい家造りのお手伝いをさせて頂いております。 】


● 低コストで『人にも建物にも優しい猖榲の健康住宅!瓠戮鮹羶瓦鵬適な次世代住宅
  の建築から、リフォームまで住宅に関する全てのニーズに自由設計でお答え致します。


■ カイハタ建設ホームページ  http://www.kaihata.co.jp/







2014/4/30 在来での一番の弱点




更新がまたまた遅くなりました・・・


緑区U様邸ですが先日のよき日、無事上棟し木工事が始まりました!


今朝から雲行きが怪しくなってきたのでちょっと心配ですが風がないのでまだいいか!





さて、先ずは上棟日の様子です。


1階の柱を土台のホゾパイプに差し込んで、ピン位置を合わせピンを打ち込んでいきます!

ちなみにこのピン1本で1トンまでの引き抜きに作用します。

地震が来ても安心ですね!





最近は巷でも骨太仕様(梁せい)を見かける事が多くなってきましたが・・・

ピンを使う金物工法はまだ業界のシェア50パーセントに満たないそうです!


一番ネックになっているのが価格帯だそうで・・・確かに高いですが!?



せっかくの新築なのに・・・


構造的視点で考えたとき、昔から在来での一番の弱点・・・


それは柱と柱や柱と梁、梁と梁などあらゆる継ぎ目の考え方!


そんな継ぎ目を強靭にしカバーした画期的な金物工法!

特に耐震に一番影響がある箇所だけに弊社では切り離せないんです!



そんなこんな説明しているうちに無事に立ち上がりました・・・





最後は施主様と一緒にお清めです・・・


無事に快適なマイホームが完成しますように!



☆★☆★☆いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆





【 失敗しない・後悔しないための、楽しい家造りのお手伝いをさせて頂いております。 】


● 低コストで『人にも建物にも優しい猖榲の健康住宅!瓠戮鮹羶瓦鵬適な次世代住宅
  の建築から、リフォームまで住宅に関する全てのニーズに自由設計でお答え致します。


■ カイハタ建設ホームページ  http://www.kaihata.co.jp/






2014/04/19 密かに楽しみなんです!






更新が遅くなりました・・・


基礎工事が無事終了した緑区U様邸の木工事が始まりました!


昨晩の雨も上がり良き日の大工始めとなりました。

立ち上がり基礎型枠の白い発泡枠(ベースフォーム)がまぶしいです!




さて、先ずは土台敷きです。

昔と比べアンカーのピッチが狭くなりました・・・


ちなみに弊社のアンカーピッチは1m以内としております。



基礎にすみを出し・・・土台材を配りアンカー芯を出し・・・

キリで穴を開け土台を並べ繋ぎ敷いていきます・・・

最後はしっかりナットで締め付け完了です!



西日の傾く頃粗方終了!


確認作業の後清掃・・・


次回の上棟にバトンタッチ


いつもながら・・・施主様の喜ぶ顔が密かに楽しみなんです!




☆★☆★☆いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆






【 失敗しない・後悔しないための、楽しい家造りのお手伝いをさせて頂いております。 】


● 低コストで『人にも建物にも優しい猖榲の健康住宅!瓠戮鮹羶瓦鵬適な次世代住宅
  の建築から、リフォームまで住宅に関する全てのニーズに自由設計でお答え致します。


■ カイハタ建設ホームページ  http://www.kaihata.co.jp/




2014/04/09 じっくり腰を据えて考えましょう!






先日の晴れた日の良き日・・・午前中に地鎮祭が執りおこなわれました!



写真は神主さんを迎え準備している最中です。


さてこの風景がどう変わるのでしょう?

とっても楽しみです!


このN様は43年間住まわれたお宅を解体し終の棲家を・・・


そう願ってエアブレスを選択されたご夫婦様です!

心身共に健康・快適でゆとりあるすまいの実現に向け・・・


この地でエアブレスの歴史が始まります!



無事に我が家が完成しますように!





新居をお考えの方!


消費税も上がっちゃった事だし・・・じっくり腰を据えて考えましょう!


後悔しても家だけは返品が出来ませんヨ!



☆★☆★☆ いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆







【 失敗しない・後悔しないための、楽しい家造りのお手伝いをさせて頂いております。 】


● 低コストで『人にも建物にも優しい猖榲の健康住宅!瓠戮鮹羶瓦鵬適な次世代住宅
  の建築から、リフォームまで住宅に関する全てのニーズに自由設計でお答え致します。


■ カイハタ建設ホームページ  http://www.kaihata.co.jp/



2014/04/04 返品が出来ません!







緑区U様邸の基礎工事の続き・・・


その前にエアブレスの基礎のポイント/重要です



*基礎の根入れ深さ(地盤から基礎を埋める深さ)が深いので当然、地盤への食いつきが良く安定
 (一般的な基礎の根入れ深さ/約20cm、エアブレスの基礎の根入れ深さ/40cm)


*ベースコンクリート上全面に断熱材を敷き込みその後、蓄熱コンクリートを打設
 (一般的な基礎断熱は30mmの断熱材を外周部1mだけ敷き込んで基礎断熱仕様と言われます) 


さて前回は基礎断熱枠が組み上がった写真まででした。


立ち上がり高さ600mm (うち550mmまで打設)基礎立ち上がり巾150mmという仕様。
枠は発泡断熱材で厚みが50mm で基本的に打設後もはずしません。



左写真は立ち上がり打設を完了し養生後、隙間無く50mmの断熱材を敷き込んみ・・・

更に敷き込み上がった断熱材の上にワイヤーメッシュを敷き込んで完了した様子です。



右写真は、その後蓄熱コンクリート100mmを打設。

あとは敷地内の建物周りにブルーシート養生を施し終了!



この後は、しっかりコンクリートを養生! 

足場を掛け・・・木工事にバトンを渡します!



ご近所様にエアブレスの基礎現場をご覧頂き、改めて後悔している方を見かけます!


皆さんはどうですか!


「うちは一般的な基礎断熱でいいよ!」・・・本当ですか?


しかし名前だけの一般的な基礎断熱で多額のオプション費が・・・?




何が良くて何を信じて良いか・・・分からないですよね。

今の時代、家を建てるのにも相当勉強しないと・・・後悔しても家だけは返品が出来ません!



☆★☆★☆ いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆




【 失敗しない・後悔しないための、楽しい家造りのお手伝いをさせて頂いております。 】


● 低コストで『人にも建物にも優しい猖榲の健康住宅!瓠戮鮹羶瓦鵬適な次世代住宅
  の建築から、リフォームまで住宅に関する全てのニーズに自由設計でお答え致します。


■ カイハタ建設ホームページ  http://www.kaihata.co.jp/





2014/03/30 何となく分かります!



先週、親戚の不幸があったのでバタバタしていましたが・・・


今週はというと朝から雨模様! とても自分らしい?!


そんな雨の墓参りも慣れたものです。

早いもので今日が4回目の命日になります。


母が好きでたまにつくった煮物を今回は子供達に造ってもらいました・・・

最近は高学年になった長女の真似をして真ん中の娘も朝ご飯?を造るようになりました!


何とか食べられる煮物! を口にして母はどれだけ喜ぶことでしょう!

きっと喜ぶ事でしょう! 何となく分かります!



おもしろいものでお墓参りや料理も自然に受け継いでいくんだな!

そんな風に思いました。



悪天候で今日は電話が鳴らず静かな雨の日曜日!

こんな日は図面を仕上げましょう。

N様邸の確認申請図書、明日なんとか提出出来るかな?




さて次の写真は先日始まった、緑区のT様邸の水回り全般改修工事の様子です


先ずは時間のかかるお風呂から始まり!


ちなみにこのお宅は20年ほど前にMホームさんで新築されたそうです・・・

ツーバイフォーの建物のため、注意しなければならない箇所が多そうです!

丁寧に時間をかけ解体していきます!


お風呂の解体作業ではコンクリートガラや木片など考えられないほどゴミがでるものなんです!


今回は予想を超え、3割り増しほど・・・産廃処理が必要となりそうです!



解体後・・・

浴室改修でUB設置の為、FL−400mmでの土間コンクリート打設!

設置準備完了



次回、真新しいUBが入ります・・・


解体から約一週間・・・待ちに待ったピカピカのお風呂が!


施主様だけでなく私自身も楽しみなんです!



☆★☆★☆ いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆






【 失敗しない・後悔しないための、楽しい家造りのお手伝いをさせて頂いております。 】


● 低コストで『人にも建物にも優しい猖榲の健康住宅!瓠戮鮹羶瓦鵬適な次世代住宅
  の建築から、リフォームまで住宅に関する全てのニーズに自由設計でお答え致します。


■ カイハタ建設ホームページ  http://www.kaihata.co.jp/



2014/03/27 エアブレスの最大の特徴






緑区U様邸の基礎工事も地固めが終わり配筋工事・・・


つづいて1回目の土間コンクリート打設

今回はご覧の様に配筋ピッチがちょっと狭めの150ピッチ!

流し込みが終わりましてしっかり養生し・・・


ちなみに基準法では強度や配筋ピッチ、各種詳細材料のサイズ等はもちろんの事・・・

それ以外に打ち込み中〜数日に対して温度に関する決まりもあります!



・・・基準法では、

「コンクリート打込み中及び打込み後5日間は、コンクリートの温度が2度を下らないようにし、
養生しなければならない」・・・


という最低限の事が書かれていてつまり、気温が大きく影響してくるわけですが・・・


ここ数日、暖かくなってきたから全く問題なく安心です!



最近はネットで何でも調べられるので状況によりお客様の方が詳しい内容もあるようです!






さて最後の写真はエアブレス特有の白い断熱枠!

真の健康住宅/エアブレスの最大の特徴がこの枠になるわけですがちなみに外周部以外はこのままです!


徹底した基礎断熱にするために一般的な鉄枠でなく断熱枠(枠自体が断熱材)を採用
 (基準法数値クリアーだけの名前だけの基礎断熱とは考え方が違います)



白い枠を目当てに、又ご近所さんが興味深げに眺めていきます!



まもなく上棟!

お楽しみに



☆★☆★☆ いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆






【 失敗しない・後悔しないための、楽しい家造りのお手伝いをさせて頂いております。 】


● 低コストで『人にも建物にも優しい猖榲の健康住宅!瓠戮鮹羶瓦鵬適な次世代住宅
  の建築から、リフォームまで住宅に関する全てのニーズに自由設計でお答え致します。


■ カイハタ建設ホームページ  http://www.kaihata.co.jp/



2014/03/18 プチ増築完成!








生実町のI様邸増築工事の外観が完成しました。


あとは内部の一部を残すのみ!


アングルが違うからちょっと解りにくいでが・・・


向かって左側がちょうど着工前で右側が増築後の完成写真!


こちらの写真は内装完成間近の2枚!





大雪に見舞われ・・・

時間がかかりましたが下屋根を撤去しプチ増築完成!



御施主様にも喜んで頂き感謝・感謝!



☆★☆★☆ いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆






【 失敗しない・後悔しないための、楽しい家造りのお手伝いをさせて頂いております。 】


● 低コストで『人にも建物にも優しい猖榲の健康住宅!瓠戮鮹羶瓦鵬適な次世代住宅
  の建築から、リフォームまで住宅に関する全てのニーズに自由設計でお答え致します。


■ カイハタ建設ホームページ  http://www.kaihata.co.jp/




2014/03/11 知らず知らずのうちに






ゴメンナサイ。

昨年から大変お待たせしていたN様邸!

ようやく始まりです。


先日の地盤調査の様子!

調査会社の技術者から神妙な面持ちで説明を受けているN様邸ご主人様!

どうやら、5m付近まで不連続な自沈層があるようで・・・

いつもの事ながら施主様のお心、察します!






次の画はN様邸LDKをリビング側からダイニング側に下から天井に向け撮影したもの!


実は先日の打ち合わせでイメージがどうしても湧かない、解らないとの事で内観パース作成!


リビングの吹き抜けがどんな感じになるか? 梁だしってどんな感じ・・・何本?

シーリングファン・・・どこに付くの! 格好良いの!?



無理もありません!

私自身は慣れたことで当たり前な話でも、お客様は違います!

初めてで全然解らないわけです!

特に空間想像は尚更です。



画をもとに分かり易い説明を心掛けます。


ご覧の様に空間が広くゆとりの有る勾配天井の吹き抜けです!

先ず大梁が東西に4本流れます!

その真ん中の2本を繋ぐように南北に2本流れ、それぞれの梁には屋根を支える柱がたちます!

部屋のセンターの一番高いところの棟木下の中央部にシーリングファンがつきます!


エアブレスなので暖房のかくはんは、ほんの少し程度で良いですが・・・

夏場、冷房時のかくはんには相当効果があると思われます!

又、南北の半間間での水平天井はダクト式24時間換気システムの配管スペースと排気口が付きます。

ちなみに、ご要望があればここに間接照明を付けることもOKですヨ!


N様ご夫婦、この画をご覧頂き大体の空間イメージが湧いたようでご安心されたようです!

共に一安心!


慣れは時とした恐い一面を出します・・・

知らず知らずのうちに・・・御施主様の不安を置いてきぼりにしてしまいます!

そうならないように・・・こまめな気遣いを心がけましょう!



4日後、地盤判定が出ました。

地盤判定結果報告書によるとD地点及びE地点では換算N値が3.0を下回るなど。

ウーン〜! やっぱりダメか!

総合的判断の上、建物荷重の影響による圧密、収縮による不同沈下の発生の懸念から補強対策が必要。



ちなみにN様邸エアブレス新築工事・・・

今月末の改良杭施工後、基礎着工予定となりました。

随時報告させて頂きます!



☆★☆★☆ いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆






【 失敗しない・後悔しないための、楽しい家造りのお手伝いをさせて頂いております。 】


● 低コストで『人にも建物にも優しい猖榲の健康住宅!瓠戮鮹羶瓦鵬適な次世代住宅
  の建築から、リフォームまで住宅に関する全てのニーズに自由設計でお答え致します。


■ カイハタ建設ホームページ  http://www.kaihata.co.jp/



2014/02/25 長期優良エアブレス






先日、U様邸の地鎮祭・・・晴れ!

先々週の大雪がまだ残り、お子さん達はそちらの方が気になる様子!



さてさて・・・

夢のマイホームがいよいよはじまる・・・前に、お清めをしないといけません!

土地の神様に、工事の安全と災い無く住めるようにお払いをします!



ちなみに、地鎮祭の準備は・・・神主さんの送迎も含めて、全て弊社が行います!

杭を打ち、竹笹を建てる・・・施主様のご準備は、七品目・塩・米・お酒だけです!



地鎮祭が始まり、施主様の表情も真剣そのもの!





最後は施主様全員で、集合写真!


いつものような雨天の中での地鎮祭で無くて良かった!


皆様お疲れ様でした!



さて来週からいよいよ、長期優良エアブレスの始まり。


この地から新たな歴史がはじまります!


☆★☆★☆ いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆






【 失敗しない・後悔しないための、楽しい家造りのお手伝いをさせて頂いております。 】


● 低コストで『人にも建物にも優しい猖榲の健康住宅!瓠戮鮹羶瓦鵬適な次世代住宅
  の建築から、リフォームまで住宅に関する全てのニーズに自由設計でお答え致します。


■ カイハタ建設ホームページ  http://www.kaihata.co.jp/







2014/02/20 長期優良住宅





昨年末からお待たせしていた緑区U様邸の進行状況・・・

先ず申請業務とはいえ長々とお待たせして申し訳けありませんでした。



調整区域と言うことで・・・別申請が必要!

建築物の新築・改築若しくは用途の変更又は第一種特定工作物の新設許可通知書?

と言う長い名目の許可申請書が先日に下りました!

ここまでは良かった!



その後、長期優良住宅への意向に伴い準備してきた審査依頼
(長期優良住宅建築等計画に係る技術的審査依頼)の目処がようやく経ってきました!


取り計らい確認申請提出の準備も先程終わり一段落!



建物を始める(着工)迄に様々な図面や書類が必要になるものです!

確認だけならともかくこれからの建物は?

・・・長期・・・低炭素等々



建物の内容だけでなく申請ルールもややこしくなってきました!

日々進化! 毎日が勉強です!





それと、先日クリナップのリニューアルフェアでお客様と視察に行ってきました。

内装が一新され待合スペースも充実され華やかになりました!

奥様は終始楽しそうに歓談されて・・・一安心



さてさてそんなU様邸も今週末の地鎮祭・・・

その後の基礎工事着工予定!

随時報告させて頂きます。 


お楽しみに!



☆★☆★☆ いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆






【 失敗しない・後悔しないための、楽しい家造りのお手伝いをさせて頂いております。 】


● 低コストで『人にも建物にも優しい猖榲の健康住宅!瓠戮鮹羶瓦鵬適な次世代住宅
  の建築から、リフォームまで住宅に関する全てのニーズに自由設計でお答え致します。


■ カイハタ建設ホームページ  http://www.kaihata.co.jp/




2014/02/11 全館六面輻射暖房







雪が舞い戻ってきました!


又雪かき・・・かと思うと気がおもーい!


しかも今日の雪は千葉地域だけらしい!


ついてない。


・・・今日がHY様邸個別見学会最終日になります!


ここまで〜降るか!?


とうとう雨男から進化して雪男になってしまったか〜?




多機能住宅、エアブレス工法でビックリさせてあげようかと思ったのに・・・

逆にこっちがビックリだ! 今回の雪には参った!


全館六面輻射暖房の暖かさは伝わらないけど・・・こちらをどうぞ!

HY様邸 見学会会場




☆★☆★☆ いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆






【 失敗しない・後悔しないための、楽しい家造りのお手伝いをさせて頂いております。 】


● 低コストで『人にも建物にも優しい猖榲の健康住宅!瓠戮鮹羶瓦鵬適な次世代住宅
  の建築から、リフォームまで住宅に関する全てのニーズに自由設計でお答え致します。


■ カイハタ建設ホームページ  http://www.kaihata.co.jp/




2014/02/06 ビックリするハウス






今年6月着工のHR様邸が完成しました。

先週日曜日に無事にお引き渡しが済み、暖かい環境を満喫しておられる事と思います。

まだ荷物だらけでバタバタですよ・・・と奥様!


一番ビックリされたのが・・・

タイル貼りのキッチンや洗面所の床が暖かい!

昨日今日の寒さからは信じがたいはなし。


全館輻射暖房ならではの嘘のような快適過ぎるお話しです!



さてさてその後・・・

時期が過ぎ寒さがとうのく頃は、花粉の制御機能にビックリされる事でしょう!

これも全館空気清浄システムならではの機能!



よく24時間換気と勘違いされる方がおりますが・・・

違いますのでご理解下さい!


嘘のような本当の・・・ビックリするハウス!


個別完成見学会(エアブレスのお家)のお知らせ



☆★☆★☆ いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆






【 失敗しない・後悔しないための、楽しい家造りのお手伝いをさせて頂いております。 】


● 低コストで『人にも建物にも優しい猖榲の健康住宅!瓠戮鮹羶瓦鵬適な次世代住宅
  の建築から、リフォームまで住宅に関する全てのニーズに自由設計でお答え致します。


■ カイハタ建設ホームページ  http://www.kaihata.co.jp/




2014/02/01 平屋のエアブレス!







緑区誉田町にて平屋の解体工事がはじまりました。

暑い時期に完成予定の平屋のエアブレス!


寒い時期の完成の方が分かり易くて良いんですが・・・

こればかりは仕方ありません!


さてこのN様宅!

やっぱり暖かく快適な環境を臨み終の棲家としてエアブレスを採用!


ここ数日、若干寒さがゆるんでいるだけに・・・

気が早いですが・・・?

寒い時期が待ち遠しい!




また、随時報告させて頂きます。



☆★☆★☆ いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆






【 失敗しない・後悔しないための、楽しい家造りのお手伝いをさせて頂いております。 】


● 低コストで『人にも建物にも優しい猖榲の健康住宅!瓠戮鮹羶瓦鵬適な次世代住宅
  の建築から、リフォームまで住宅に関する全てのニーズに自由設計でお答え致します。


■ カイハタ建設ホームページ  http://www.kaihata.co.jp/




2014/01/29 増築部上棟!



増築部上棟!


中央区のI様邸の工事も順調に進んでおります。

雨を想定して解体作業前に増築部の床下地を先回りしたのに・・・




こういう時に限って雨が来ない!?






さて次の写真は屋根瓦をおろし野地板が露わになっている写真!

増築部の柱を立てる箇所のみ解体し、





さてその後、増築部上棟! 

本体と増築部を金物で繋ぎます。

更に屋根垂木掛け・・・






筋交いなど耐震補強を施し・・・素早く壁、外周部に防水紙を張り巡らせ

野地板に瓦桟を並べ真新しい瓦を葺いていきます!



これで雨仕舞いがとりあえず完了。

増築部の床も出来てるし、明日から安心して既存部の野地板と小屋組を解体できます!



ちなみに完成予定は来月末。


次回、内装工事!


★☆★☆ いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆






【 失敗しない・後悔しないための、楽しい家造りのお手伝いをさせて頂いております。 】


● 低コストで『人にも建物にも優しい猖榲の健康住宅!瓠戮鮹羶瓦鵬適な次世代住宅
  の建築から、リフォームまで住宅に関する全てのニーズに自由設計でお答え致します。


■ カイハタ建設ホームページ  http://www.kaihata.co.jp/



2014/01/24 床下もキレイキレイ







帰り、車中で発見 100000km!


特別意味はないけど・・・写真を撮ってしまいました!




さて緑区HR様邸の作業も大詰め!


しかし、高台なので相変わらず風が強い!

クリーニングしてもしても埃が舞い上がる始末で玄関、窓を開けられない!






今日は床下部全般の清掃です。


妥協せずにたっぷり時間をかけ丁寧に清掃します!


エアブレスの建物は床下もキレイキレイ!・・・







あともう一つが忘れがちな24時間換気システムの風量測定です!



写真は天井の排気口からの排気量を計測しています!



ちっちゃくてみにくいですが青い計測器に20を示しています。

これは20m3/hの空気の排気量が確認できたと言うことです。





弊社では全物件、圧力損失計算書を元に設計通りの排気量が出ているかを確認しています。


ダクト設計 → 圧力損失計算書作成 → ダクト工事 → 風量測定 




せっかく良い商品を入れてもちゃんと機能していなければ意味がありません!



ちなみに今回は大風にも関わらず前後5%以内の数値でおさまりました!



時代と共に・・・

お引き渡し前にやらねばならないことが多くなってきました!



遣り甲斐が無ければやっていけません!




☆★☆★☆ いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆






【 失敗しない・後悔しないための、楽しい家造りのお手伝いをさせて頂いております。 】


● 低コストで『人にも建物にも優しい猖榲の健康住宅!瓠戮鮹羶瓦鵬適な次世代住宅
  の建築から、リフォームまで住宅に関する全てのニーズに自由設計でお答え致します。


■ カイハタ建設ホームページ  http://www.kaihata.co.jp/




2014/01/16 御施主様の喜ぶ顔





昨年中旬からお待たせしていた中央区のI様邸増築工事がはじまりました。


大変お待たせしたのにも関わらず、「仕事がやりずらいでしょう!」と仮住まいまで・・・

施主様の意向とはいうものの!


こんなに寒い時期に・・・本当に有り難く感謝!


ご期待にお応えすべく少しずつ作業開始!



先ずはいきなり繋ぐのではなく、雨仕舞いを考え最善の工事進行をチョイス!


先ずは増築後、するための増築部分の床下地造り。


今回、1階のLDKとUB、洗面の上に2F部分(和洋室)とトイレを増築という計画!


増築予定の隣の部屋から腰を屈めっぱなしの窮屈な作業!



床剛性を高めるために先ずは梁を入れ替えます!


少しずつですが形になっていくのが楽しいものなんです!



腰は折れますが、御施主様の喜ぶ顔を想像しながら日々邁進!


遣り甲斐があるって良い!


☆★☆★☆ いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆






【 失敗しない・後悔しないための、楽しい家造りのお手伝いをさせて頂いております。 】


● 低コストで『人にも建物にも優しい猖榲の健康住宅!瓠戮鮹羶瓦鵬適な次世代住宅
  の建築から、リフォームまで住宅に関する全てのニーズに自由設計でお答え致します。


■ カイハタ建設ホームページ  http://www.kaihata.co.jp/




2014/01/09 あともうちょっとです!



遅くなりましたが・・・

あけましておめでとうございます。



今年も元旦早朝、毎年恒例になっている千葉神社へのお参り・・・

年々祈祷をする方が減ってきましたが今回は「元朝三番祈祷」で無事祈祷して頂きました。



本年も色々な出会いという願いを込めて大切にしていきたいと思います。

今後ともよろしくお願いいたします。






さて写真は緑区のHR様邸のダイニングとリビングです。

昨日無事に完了検査が終わり、今日は表示登記の申請も終わりました。


仮住まいで窮屈な暮らしを余儀なくされているHR様には申し訳ないですが・・・

あともうちょっとです!

辛抱して下さい!



その代わり夢のような「あったか〜いお家」が待っています!




☆★☆★☆ いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆





【 失敗しない・後悔しないための、楽しい家造りのお手伝いをさせて頂いております。 】


● 低コストで『人にも建物にも優しい猖榲の健康住宅!瓠戮鮹羶瓦鵬適な次世代住宅
  の建築から、リフォームまで住宅に関する全てのニーズに自由設計でお答え致します。


■ カイハタ建設ホームページ  http://www.kaihata.co.jp/




2013/12/28 年末のご挨拶




早いもので今年もあともう少し・・・丸三日ほどです。

今回の正月休みはどこも長くて9日間はあるようです・・・



昨年同様、エアブレス工法をメインに「健康を増進し、安心で快適、そして
安全な住宅づくり」をテーマにスタートをさせていただきました。


今後健康快適住宅として、定期点検、アフターサービスの訪問の折には、ご家族の皆様の
住み心地や快適さについて、様々なご意見、ご感想を頂戴する際が至福の時であると感じ
ております。


皆々様が幸多き新年をお迎えになりますことを心よりお祈りいたしまして、年末のご挨拶
とさせていただきます。


尚、来年は6日から通常営業となりますので、よろしくご了承のほどお願い申し上げます。

「より良い物を、より安く」とは言いますが・・・


今後も、快適なエアブレスの家を、快適価格でご提供していきます!




☆★☆★☆ いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆






【 失敗しない・後悔しないための、楽しい家造りのお手伝いをさせて頂いております。 】


● 低コストで『人にも建物にも優しい猖榲の健康住宅!瓠戮鮹羶瓦鵬適な次世代住宅
  の建築から、リフォームまで住宅に関する全てのニーズに自由設計でお答え致します。


■ カイハタ建設ホームページ  http://www.kaihata.co.jp/




2013/12/23 HS邸完成見学会 無事終了!








先週末の2日間、HS邸で無事完成見学会が行われました!


今回の見学会は2日間とも好天に恵まれ、まずまずの見学会となりました!






・・・先ずは土曜日!

午後から徐々に混み始めました!


前回H様邸の完成見学会は和風ハイエンド仕様のエアブレス住宅でしたが・・・

今回は洋風ハイエンド仕様のエアブレス住宅という事で・・・お客様の表情も興味津々!


外壁タイルや薪ストーブ等、若干手が届かない仕様がありますが・・・

ご来場のお客様から、一様に「エアブレス」は凄いと賞賛!


やっぱり、良い物は良い。違いが分かるお客様に恵まれました!



・・・次に日曜日!

土曜日と同様に天気が良く、絶好の行楽日和で心配してましたが・・・


期待に反して、やはり午後から様々な嗜好のお客様により混み始めました!

スタッフ一同、一安心・・・




大手住宅メーカーの展示場を何度か見学、住宅知識が豊富なお客様・・・

マンションが手狭になり、戸建てを検討しているお客様・・・


結果、大成功の完成見学会になりました!



次回は、HY様邸の完成見学会を予定しています!


「より良い物を、より安く」とは言いますが・・・

今後も、快適なエアブレスの家を、快適価格でご提供していきます!




☆★☆★☆ いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆





【 失敗しない・後悔しないための、楽しい家造りのお手伝いをさせて頂いております。 】


● 低コストで『人にも建物にも優しい猖榲の健康住宅!瓠戮鮹羶瓦鵬適な次世代住宅
  の建築から、リフォームまで住宅に関する全てのニーズに自由設計でお答え致します。


■ カイハタ建設ホームページ  http://www.kaihata.co.jp/




2013/12/19 全然冷たくありませんよ!




全然冷たくありませんよ!


・・・寒くなってきました!

朝方の吐く息、白くなってきました!

2013年も、もうすぐ終わりに近付きました!


皆様は今年、どんな年だったでしょうか?!

楽しいこともあれば、辛いこともあったかと思います!


2014年も、皆様にとっていい年でありますように!



さて、HR・HY邸のその後ですが、順調に進んでいます!






先ずは、キッチンと洗面所のタイル貼りです!

あまりに良い仕事の為、滅多に見れないので再度ご報告します!

重要な事なので、2度ご報告します!



普通はキッチンや洗面所はフローリングかクッションフロアが主流ですが・・・


此処がポイント!施主様のこだわり!



キッチンや洗面所をタイル貼りにする事で、メンテナンスのし易さを考慮!

少々足元が冷たく感じても?!そんな事はありません!


全然冷たくありませんよ!  全館暖房の極み!


機能的にも汚れがサッと拭けて、傷や剥がれを心配すること無し!良いことずくめ!



この2箇所以外にも、HY様邸の場合・・・トイレも玄関もタイルや御影石を使用!

それにしても凄い!絶対譲れない場所なのでしょう!


次にキッチン!

徐々に全貌が明らかになってきました!





HR邸のキッチンは、アイランドのシステムキッチンですが・・・



・・・HY邸のキッチンは、まさに厨房!

以前もポツリと書きましたが・・・約3軒分の広さのキッチンです!


立食パーティーが出来るほどの規模!



毎日の団らんが楽しそうですね!



☆★☆★☆ いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆




【 失敗しない・後悔しないための、楽しい家造りのお手伝いをさせて頂いております。 】


● 低コストで『人にも建物にも優しい猖榲の健康住宅!瓠戮鮹羶瓦鵬適な次世代住宅
  の建築から、リフォームまで住宅に関する全てのニーズに自由設計でお答え致します。


■ カイハタ建設ホームページ  http://www.kaihata.co.jp/



2013/12/13 HS様邸完成見学会準備/風量測定



風・・・強すぎ!

それでなくても見学会の準備で大変なのに!


クリーニングしてもしても埃が舞い上がる始末で玄関、窓を開けられない!

ようやく事務所に戻ってこられました。



さて今日は最終クリーニングと外構の残工事・・・

あともう一つが忘れがちな24時間換気システムの風量測定です!





写真は天井の排気口からの排気量を計測しています!



青い計測器に20を示しています。

これは20m3/hの空気の排気量が確認できたと言うことです。







弊社では全物件、圧力損失計算書を元に設計通りの排気量が出ているかを確認しています。


ダクト設計 → 圧力損失計算書作成 → ダクト工事 → 風量測定 




せっかく良い商品を入れてもちゃんと機能していなければ意味がありません!

わざわざ毎物件ともお手数ながらも、このダンディーなIさんに埼玉からお越し頂きます!


リビングはぴったりの20m3・・・OK!

ちなみに他の部屋は生憎の大風にも関わらず前後10%以内の数値でおさまりました!



さて明日が楽しみです!





それじゃ!




☆★☆★☆ いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆






【 失敗しない・後悔しないための、楽しい家造りのお手伝いをさせて頂いております。 】


● 低コストで『人にも建物にも優しい猖榲の健康住宅!瓠戮鮹羶瓦鵬適な次世代住宅
  の建築から、リフォームまで住宅に関する全てのニーズに自由設計でお答え致します。


■ カイハタ建設ホームページ  http://www.kaihata.co.jp/p/




2013/12/09 HS様邸完成見学会 12月14、15日開催!






1年が過ぎるのも、非常に早く感じます!

特に来年から消費税が8%になり、住宅に関わらず、色々な業種で忙しい筈!


そんな中、政府では「特定機密保護法案」が可決。国の情報漏洩を防ぐのが目的とか?!

太平洋戦争では、開戦時期が既に米国に筒抜けになっていたそうで・・・


ITに関わらず、昔から高度情報戦に疎い日本・・・

60年以上経ってようやく成立するのはどうかと・・・






さて、緑区のHS邸様ですが、今週末、いよいよ完成見学会を開催します!

ニューエアブレスを設置!しかも薪ストーブ!

暖かそう〜!


エアブレスによる暖かさ、プラスαによる暖かさ・・・

2重の温もり、いや六面輻射で7重の温もりに包まれる訳です!



主な見所は、以下の通り!



HS様邸の見所トピックス!

◇絶対欲しかったビルトインガレージ!ガラスブロックの仕切りがとってもお洒落!

◆開放的なリビングにつながる憩いの和室!お洒落な暖炉と弓形出窓にスッキリ収納!

◇全館暖房って快適なんですよ!全館とも温度差が2〜3℃以内!ヒートショックの心配なし!

◆11畳の納戸は広さ十分で季節に合わせた模様替えもOKお好み次第で趣味の部屋、いいかも!

◇2Fのお風呂は広々SPでジェットバス&浴室TV付き!最高の眺望で癒しのイロハを完全制覇!

◆全館空気清浄って快適ですよ!常に綺麗な空気が壁の中を自由に動き壁内結露知らず!

◇たっぷり8畳の屋上は眺めが最高!屋上庭園や趣味のプライベート空間!メンテナンスOK!

◆屋上につながる吹抜の2階ホールは勾配天井から採光を放つ開放的な空間!理想の空間!



エアブレスの本領はこれからです!

本気で住宅を考えている方、ご家族揃ってご来場下さい!



☆★☆★☆ いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆






【 失敗しない・後悔しないための、楽しい家造りのお手伝いをさせて頂いております。 】


● 低コストで『人にも建物にも優しい猖榲の健康住宅!瓠戮鮹羶瓦鵬適な次世代住宅
  の建築から、リフォームまで住宅に関する全てのニーズに自由設計でお答え致します。


■ カイハタ建設ホームページ  http://www.kaihata.co.jp/p/




2013/12/02 見えないから恐いんです!






今年もあと1ヶ月あまり!あっという間の1年でした!

お陰様で、弊社も巷で騒がれている建築の「駆け込み需要」でバタバタ中です!


お客様と親身に対応していれば、きっと何時か報われるものですね!



来年は午(うま)年!

全速で駆け抜けて参ります!


さて、以前・・・住宅改修適用(住宅センターより依頼)でお伺いした佐倉のA様邸!

今回は外壁タイル・モルタルの剥がし他・・・諸々の作業の様子です!



タイル・モルタル剥がしは大工さんと共に、2人での作業!

サンダーで切れ目を付けて、あとはバールを使って剥がします!


サンダーを使うと、もの凄い粉塵!

目にも埃が入るので、防護グラスを着用します。



作業後には、髪も作業服も真っ白! その日のお風呂に入るときが大変な程!


一通り、外壁の剥がしが終わると・・・色々と全貌が明らかに?!






バルコニー内側の雨ダレ、黒シミ・・・

防水紙のコーナー部分の貼り方・・・何でここで切るかな?



今回のA様はたまたま表(和室南側)に出てきたから判明したもので・・・

実は表(部屋周り)に出ないで、目で見えない事の方が多く実はそこが恐いんです!  

一般的に通常建物はご覧の様に断熱材(グラスウール)で塞がれ通気が取れません。



たまたまA様邸は一定方向の大風を伴う雨の時の雨漏りの為、常時では無いので良かった!

雨ダレ跡はあるものの・・・構造体も完全に乾いていて一安心!


日常的に雨漏れや結露があると・・・

気づかないうちに断熱性能を損なうだけでなく見る見るうちに腐食が進行します!



追い打ちをかけるようにカビ、ダニの発生を促していきます。

これからの寒い季節は尚更!  温度差が結露を呼び寄せマス! 


本当に! 見えないから恐いんです!

ご注意を!


心配な方はこちらをどうぞ!



☆★☆★☆ いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆






【 失敗しない・後悔しないための、楽しい家造りのお手伝いをさせて頂いております。 】


● 低コストで『人にも建物にも優しい猖榲の健康住宅!瓠戮鮹羶瓦鵬適な次世代住宅
  の建築から、リフォームまで住宅に関する全てのニーズに自由設計でお答え致します。


■ カイハタ建設ホームページ  http://www.kaihata.co.jp/p/物にも優しい猖榲の健康住宅!瓠戮鮹羶瓦鵬適な次世代住宅
  の建築から、リフォームまで住宅に関する全てのニーズに自由設計でお答え致します。


■ カイハタ建設ホームページ  http://www.kaihata.co.jp/p/



2013/11/26 HR様・HY様、キッチン同時設置!




今年も後、一ヶ月余り・・・早いですね!

寒さも一層厳しくなり、益々エアブレスが恋しい季節になりました!

皆さんのエアブレスは如何ですか? 動いてますか?


自宅に帰っても寒い部屋・・・体も心も寒くなってしまいます!

この機に是非、エアブレスのご検討を!

何処にいても、何処に座っても・・・自然な?暖かさが伝わってきますよ?!



さて、完成に向けて順調なHR邸・HY邸の両お宅ですが・・・

今回は、キッチン設置の話題を!




先ずは、HY様邸!


写真を見ると分かりますが・・・段ボールだけで凄い事になっています!

設置をするだけでも通常の倍以上は掛かりそうなボリューム!

具体的に言いますと、約3軒分のシステムキッチンです!


今回はショールームでもお披露目されない程のシステムキッチン!



次回、完成見学会の目玉スポットの1つになりそうですね!





次に、HR様邸!

他メーカーのキッチンですが、ホワイト基調の大型アイランドキッチン!




キッチンは奥様にとっては絶対、譲れない聖域なのでしょう!

いずれにせよ、双方のお宅とも、凄い空間になりそうです!



☆★☆★☆ いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆






【 失敗しない・後悔しないための、楽しい家造りのお手伝いをさせて頂いております。 】


● 低コストで『人にも建物にも優しい猖榲の健康住宅!瓠戮鮹羶瓦鵬適な次世代住宅
  の建築から、リフォームまで住宅に関する全てのニーズに自由設計でお答え致します。


■ カイハタ建設ホームページ  http://www.kaihata.co.jp/


I瓠戮鮹羶瓦鵬適な次世代住宅
  の建築から、リフォームまで住宅に関する全てのニーズに自由設計でお答え致します。


■ カイハタ建設ホームページ  http://www.kaihata.co.jp/

2013/11/23 やめてて良かった!






痛みが和らいできたのでパソコンに向かい久しぶりの更新です。



昨日、ようやく親知らずを制覇しました。

夏前から年内を目標にしてきた憎き4本!・・・のまさしく親知らずものめ!

歯を抜いただけなのに首から頭まで痛い!



やっぱり下の親知らずはききます! 歯ごたえがある!

先生が言うには明日は確実に腫れるでしょう・・・ということ!


晴れるでしょう?!でなくて! ?


前回の右下の親知らずで懲りてるので・・・さあどうしよう!

明日からの連休でまだよかったけど、子供たちは・・・また〜!って!

一日明け・・・生憎、今日は素晴らしく晴れて、腫れ上がりませんでした。



折しも今日は私の禁煙記念日!



忘れもしない11月22日・・・ゴロが良いので当分忘れません。

アレは房総カントリークラブのOUT3番ホール!

ティーショット直前! 設備担当のHさんがもうヤダ! のどがだるい! 


突然の禁煙宣言!


今度こそやめてやる!!!



・・・でも何回現場で聞いたことか!?  ハテ!


私 Hさん一緒にタバコやめる?

H もうやめるよ・・・・

私 じゃあ本気に本気! それならつきあうよ!

H OK!

私 100万円かけようか!  

私 やめられなかった方がやめた方に100万!ていうのはどう? やめられそうでしょう!

H ・・・・・・・・・無言・・・・・よしやろー!

私 じゃ決まり



その場で最後のタバコだという台詞はやめようって・・・即座ゴミ箱へ!



あれから8年!


ニコレットと箱ガムとあめ玉に頼りながら今ではタバコ嫌い!

今では懐かしい良い思い出!



さてさてHさんはというと・・・その後


私が現場に行くといつもタイミングよく姿がなし!

当時、どうやら現場現場で私から逃げ回っていたようで・・・大変苦労したと!



Hさん、私は念願どうり禁煙できたので授業料ってことで100万はいらないよ〜!


そうですか〜って言っていたHさんも医者に脅かされ一昨年に禁煙完成!


それから時代に流れが果てしなく禁煙の方向に!


やめてて良かった!



☆★☆★☆ いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆






【 失敗しない・後悔しないための、楽しい家造りのお手伝いをさせて頂いております。 】


● 低コストで『人にも建物にも優しい猖榲の健康住宅!瓠戮鮹羶瓦鵬適な次世代住宅
  の建築から、リフォームまで住宅に関する全てのニーズに自由設計でお答え致します。


■ カイハタ建設ホームページ  http://www.kaihata.co.jp/p/




2013/11/14 U様邸地盤調査





寒さが一層厳しくなり、真冬の陽気になってきました!

今年は本当にあっという間な感じがします・・・





さて、今後新築予定の緑区のU様邸!

まずは、大切な家が傾かないように、地盤調査を行います!



地盤調査は、「スウェーデン式サウンディング試験」で行います。


先端がキリ状になっているスクリューポイントを取り付けたロットに荷重をかけ、

地面に25センチねじ込むのに何回転させたかを測定します。



調査可能な深さは10メートルまで!

重りを含め、全ての重さは100kg相当!


それを5箇所で調査・・・1人で行うと、相当の重労働ですね!


調査の結果・・・


改良杭の必要が無いとの事。安心しました。 本当に良かったです!






さて次は・・・あすみが丘、HS様邸の状況です!



造作工事も順調に行われ、もうすぐ暖炉の設置に取りかかります!

屋上へ上る階段付近など至る所にも洗練されたデザインが見え隠れしています!



これから時期・・・エアブレスと暖炉の組み合わせで、文句なしに心地よし!




☆★☆★☆ いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆








【 失敗しない・後悔しないための、楽しい家造りのお手伝いをさせて頂いております。 】


● 低コストで『人にも建物にも優しい猖榲の健康住宅!瓠戮鮹羶瓦鵬適な次世代住宅
  の建築から、リフォームまで住宅に関する全てのニーズに自由設計でお答え致します。


■ カイハタ建設ホームページ  http://www.kaihata.co.jp/p/

2013/11/05 エアブレスの季節到来!




陽気は、晩秋から初冬へと変わってきました。

特に明け方は、掛け布団と毛布が必要になってきましたね!


正にエアブレスの季節到来!


街中では、「おせち予約」・「年賀状印刷」の「のぼり」が目立ってきました・・・

本当に、今年は早い!






さて、HS様・HY様邸の両お宅ですが・・・



まずは、HS様邸!


ユニットバスとキッチンが既に設置済み!

ユニットバスはゆったり目の広々浴槽で大型の液晶テレビに4穴ジェットバス仕様!



窓の構成は2層になっていてちょうど目線に横長透明ガラスでその上は両開きカスミ窓!


キッチンもアイランド型複合L型の広々キッチンで、理想の形。


これならゆったりと料理ができそうです!






次に、HY様邸!


玄関口の框(かまち)は、なんと御影石!

普段は滅多にお目にかかれませんが、今回は贅を尽くした作り!

どこかのホテルのエントランスの様!


早く、新しい家に住みたくなりますね!



☆★☆★☆ いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆







【 失敗しない・後悔しないための、楽しい家造りのお手伝いをさせて頂いております。 】


● 低コストで『人にも建物にも優しい猖榲の健康住宅!瓠戮鮹羶瓦鵬適な次世代住宅
  の建築から、リフォームまで住宅に関する全てのニーズに自由設計でお答え致します。


■ カイハタ建設ホームページ  http://www.kaihata.co.jp/




2013/10/31 HR様・HY様邸の外装工事!







天候が悪い日は太陽が出ていない性か・・・肌寒く感じてきました。

今年もあと僅か!本当に1年は早い!


2013年のカレンダーを切る枚数も少なくなり、あっという間に過ぎていきました。



さて、HR様・HY様邸の両お宅ですが、今回は外壁サイディング貼りのその後です!



白と濃紺のツートンカラーの組み合わせが、HR様邸!

そして、焦げ茶色のやや重みを感じるサイディングのHY様邸!



最近は外装の種類も厚みも多様化しており、タイルと質感がかわらないものもあります!

技術の進歩、と言ったところでしょうか?!



熟練した職人さんにより、入念に仕上げていきます!

外装版が貼りが終わると、継ぎ目を塞ぐためにコーキングを行います!



外壁が綺麗になると一層家らしくなりますね!

早く真新しい家に住みたくなる衝動に駆られます!



☆★☆★☆ いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆



失敗しない・後悔しないための、楽しい家造りのお手伝いをさせて頂いております。 】


● 低コストで『人にも建物にも優しい猖榲の健康住宅!瓠戮鮹羶瓦鵬適な次世代住宅
  の建築から、リフォームまで住宅に関する全てのニーズに自由設計でお答え致します。


■ カイハタ建設ホームページ  http://www.kaihata.co.jp/




2013/10/28 O様邸、大規模修繕完了!




台風26号が首都圏を通過して、伊豆大島で甚大な土砂災害が発生しました・・・

一昨年の東日本大震災から、被害の大きい自然災害が多発しています。


皆様も、防災対策の再確認を!



さて、中央区長洲のO様邸・・・今年の6月から本格開始して、ようやく完成!

LDK、浴室・洗面、トイレ、和室、外構・・・大規模修繕に近いボリュームです!






写真は、外構ブロックの土間コンクリートを流している様子!



熟練した左官・タイル職人さんとのコラボ!


コンクリートを綺麗になでて、仕上げていきます!



ポカポカ陽気から厳しい猛暑を乗り越え、台風の季節に入りようやく完成!








施主様も仕上がりを見ながらニッコリ!

皆さん、お疲れ様でした!



☆★☆★☆ いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆






【 失敗しない・後悔しないための、楽しい家造りのお手伝いをさせて頂いております。 】


● 低コストで『人にも建物にも優しい猖榲の健康住宅!瓠戮鮹羶瓦鵬適な次世代住宅
  の建築から、リフォームまで住宅に関する全てのニーズに自由設計でお答え致します。


■ カイハタ建設ホームページ  http://www.kaihata.co.jp/



2013/10/22 構造見学会 無事終了!





緑区あすみが丘、HY様邸での構造見学会が終わりました!

天気不順にも関わらず、ご来場頂き、有り難うございました!


今回の構造見学会・・・台風の影響で2日連続で曇り空!

ご来場のお客様も、天気を見計らってぼちぼちご来場されました。


問題は2日目の日曜日!朝9時半を過ぎた頃から、暴風雨に近い雨!

のぼりも、万国旗もテントも張れず・・・玄関前でひたすらお客様を待ちます!






ところで見学会は・・・完成見学会もそうですが、実は構造見学会も意外に大事!

住宅の中身を見せる訳ですから、いわゆる裸同然の状態なんです!


雨が降っている時こそ、肌寒い時こそエアブレスの家です!

暖房機を買わなくても、空気清浄機を買わなくても、全て付いてます!


柱や造作材、ダクトやエアホスト本体・・・全部肉眼で見れる機会なんです!



今後も見学会を頻繁に行っていきます!

実際に色々な見学会会場に行き、様々な作りの家を見ることが大事!



・・・結果的に、色々見てきてエアブレスの家が良いと思うか・・・

やっぱり、住宅メーカーの住宅が安心するか・・・


それは、あなた次第です!



☆★☆★☆ いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆






【 失敗しない・後悔しないための、楽しい家造りのお手伝いをさせて頂いております。 】


● 低コストで『人にも建物にも優しい猖榲の健康住宅!瓠戮鮹羶瓦鵬適な次世代住宅
  の建築から、リフォームまで住宅に関する全てのニーズに自由設計でお答え致します。


■ カイハタ建設ホームページ  http://www.kaihata.co.jp/




2013/10/18 HY様邸 構造見学会!






10月も中盤に差し掛かり、明け方の陽気もめっきり涼しくなってきました!


さて、10月19日(土)・20日(日)の2日間・・・

緑区あすみが丘のHY様邸にて、構造見学会が開催されます!



これから先、冬本番を迎え、エアブレスの良さを実感できる季節になります!

この機会に是非、構造見学会でエアブレスの家の「中身」を知り尽くして下さい!


・・・改めて、構造の作りに「凄い!」と実感できる筈です!







HY様邸の見所・・・・・

◆絶対欲しかったシューズクローク! これだけの収納は滅多に見られません!

◇最新式ネット環境!次世代集中排気換気システム!快適な仕組み満載!

◆開放的なリビングにつながる憩いの和室!お洒落なR型化粧床の間にスッキリ収納!

◇リビング収納付き造り付けカウンター!更にLDK周りに5箇所の個別収納を配置!

◆見たことありますか?ゆったり4.5畳のウォークインに3.5畳の多目的収納!

◇普段使わない物は小屋裏の21畳収納へ!お好み次第で趣味の部屋・・・いいかも!

◆システムキッチンはシックな木目調!床タイルとの色合いも良くお洒落で清潔的!

◇全館暖房は本当に快適!全館とも温度差が2〜3℃以内!ヒートショックの心配なし!

◆洗面所とお風呂も広々余裕のスペース!主婦目線での洗濯場設計!更に衣類収納!

◇エアブレスの建物は暖房して暖気が2階へ逃げる事はありません。初体感、エアブレス!

◆全館空気清浄って快適ですよ!常に綺麗な空気が壁の中を自由に動き壁内結露知らず!

◇表に出ない結露が本当は怖い!美味しいお家はいかがですか!



☆★☆★☆ いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆




【 失敗しない・後悔しないための、楽しい家造りのお手伝いをさせて頂いております。 】


● 低コストで『人にも建物にも優しい猖榲の健康住宅!瓠戮鮹羶瓦鵬適な次世代住宅
  の建築から、リフォームまで住宅に関する全てのニーズに自由設計でお答え致します。


■ カイハタ建設ホームページ  http://www.kaihata.co.jp/



2013/10/11 見た目だけでなく





昨日今日と残暑が戻ってきたようです!

それでも来週からは涼しくなり秋本番になりそうです!


さて久しぶり過ぎて忘れられているのでは無いかと?・・・ひとりごと!

三鷹の女子高生の事件の次は福岡の整形外科での火災!



悲しいニュースが続きます。

火災予防や被害拡大防止の中心となるべき「防火管理者」が適切に選任されて

いなかった。火災時に閉じるはずの防火扉が閉じていなかったり、初期消火が

行われていなかったり、次々と不備が明らかになっている。(毎日新聞)


私自身も弊社ビルの防火管理者であり又被害拡大防止に努めなければならない立場!


人ごとでなくちょっと重い!


東日本の3.11の時に警報装置が作動して防火扉までしまっちゃった時は困った!

だけど、とりあえずこの防火扉、正常に動くんだなと納得した記憶が!

あんな鉄の重い扉! 作動テストする事・・・先ずないですから!





さて、緑区あすみが丘のHS様邸・・・先日(随分前の記憶)に足場がとれました。


見た目に鮮やかな外装!

見た目だけでなく機能性も抜群!

屋上からの見晴らしも最高!



住宅の駆け込み需要が増える現在・・・快適な生活を手に入れるチャンス!!


緑区で来週末に見学会が御座います・・・


お気軽にどうぞ!



☆★☆★☆ いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆





【 失敗しない・後悔しないための、楽しい家造りのお手伝いをさせて頂いております。 】


● 低コストで『人にも建物にも優しい猖榲の健康住宅!瓠戮鮹羶瓦鵬適な次世代住宅
  の建築から、リフォームまで住宅に関する全てのニーズに自由設計でお答え致します。


■ カイハタ建設ホームページ  http://www.kaihata.co.jp/




2013/09/25 快適生活をお届けします!









秋分の日も過ぎ・・・!

「暑さ寒さも彼岸まで」と昔の人は良く言ったもので、本当に涼しくなってきました!

今日は朝から雨マークで尚更です。


真夏の酷暑とは大違い・・・約10℃差の気温差が出て来ました!


このまま秋が深まっていくのでしようか?!




さて、緑区あすみが丘のHR様邸・・・順調に工程が進み、今回はエアホストの設置状況です!



エアホストは、ご存知のように「全館暖房、全館空気清浄」機能が付いた快適装置!


ダクトを通じて、部屋の「中」に空気を通すのではなく、壁の「中」を空気が流れます!



柱や壁の「結露」を抑えて・・・建物にも優しい住宅なのです!






もちろん、部屋の中も暖かくなります!

人の肌に直接触れずに、床や壁などを介して間接的に暖かくなる「輻射熱」を利用してます!


この先、冬場になれば分かります!その良さが肌身に触れる時期になります!



全室が暖かくなって、空気清浄機能も付いている・・・しかも、腐りにくい!



住宅の駆け込み需要が増える現在・・・快適な生活を手に入れるチャンス!!




☆★☆★☆ いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆






【 失敗しない・後悔しないための、楽しい家造りのお手伝いをさせて頂いております。 】


● 低コストで『人にも建物にも優しい猖榲の健康住宅!瓠戮鮹羶瓦鵬適な次世代住宅
  の建築から、リフォームまで住宅に関する全てのニーズに自由設計でお答え致します。


■ カイハタ建設ホームページ  http://www.kaihata.co.jp/







2013/09/19 H様邸 お引き渡し!






H様邸 お引き渡し!


2014年の春から消費税を8%にすると、政府が決断しました。

デフレ脱却もしたいですが、政府の借金もうなぎ登り!

オリンピックも決まり、収拾が付かなくなっているのも事実でしょうね!


駆け込みによる建築需要も、今後増えていくのでしょうか?!


さて、緑区誉田町のH様邸・・・完成見学会も終わり、無事にお引き渡し!


2012年12月始めにに上棟が終わり、約9ヶ月間の工程でした!

奈良まで赴き、吉野銘木を直接買い付け・・・色々と充実してました!



時間が掛かっても、納得の出来る家を建てて欲しいと言う・・・

施主様の意気込みが伝わってきた今回の一棟!


なにはともあれ、おめでとう御座います!



施主様もご納得の笑顔で・・・最後に私達と一緒に集合写真!!



☆★☆★☆★☆★☆ いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆★☆★☆






【 失敗しない・後悔しないための、楽しい家造りのお手伝いをさせて頂いております。 】


● 低コストで『人にも建物にも優しい猖榲の健康住宅!瓠戮鮹羶瓦鵬適な次世代住宅
  の建築から、リフォームまで住宅に関する全てのニーズに自由設計でお答え致します。


■ カイハタ建設ホームページ  http://www.kaihata.co.jp/





2013/09/13 O様邸リフォーム 第3部!






2020年のオリンピック、東京に決定しました!

この勢いで、今後景気が良って欲しいものです。


また、今後東北被災地の復興の起爆剤にも一役買うのではないでしょうか?!



・・・さて、中央区のO様邸、リビング、浴室・洗面・トイレを修繕して・・・

いよいよ和室周辺に移りました!



鉄筋コンクリート造、築約40年の重みを感じさせる造り・・・

天井も飴色に変わり、長い間お疲れ様でした!



先ずはその天井板を剥がし、次に壁と言った順番に作業を進めていきます!

壊すのは簡単ですが、造作は難しい・・・特に、リフォームは尚更!

新築とは違い、寸法や納まりと言った問題や、何より、施主様が在宅の状態で作業を進める・・・


緊張感が御座います!




・・・さて、キレイに天井板を取り除き、新しい天井板を取り付ける準備ができました!



ちなみに、これが約40年前の躯体・・・

可哀相なほどジャンカだらけです・・・



見えないところはみんなこんな感じなのでしょうか?



この建物はコンクリートなので仕方ないですが・・・

木造なら空気循環のあるエアブレスにかぎります。


見えないところもキレイキレイ!!

やっぱり!健康体




さて今後も、色々とO様邸でのリフォームの経過をお知らせしていきます!


☆★☆★☆ いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆




2013/09/06 一度見に来てから・・・色々思い起こして下さい!







8月31日、9月1日の完成見学会も無事終了!



・・・と、思いきや・・・9月7日、8日も開催します!

既に、先週H様邸の完成見学会に来られた方も居るとは思います!



施主様のご要望次第で、ハイエンド仕様の建物にもなりますし・・・

はたまた・・・コストを抑えた建物も造ってしまいます!



それが、「注文住宅」の強み!


「建売住宅」には無いもの・・・


誰が造ったのか分からない、どんな材料を使っているかも分からない!



野菜の「生産者」表示ではないですが、弊社の強みは、職人さんとのチームワーク!


とにかく、見て来て、感じて下さい!



☆★☆★☆ いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆



2013/09/04 根本的に造りが違う!








一昨日、埼玉と千葉の一部で竜巻が発生し甚大な被害が出ました。

藤田スケールという尺度で言うとF2という6段階の4番目で国内最大に次ぐ規模。


被害を受けた地域は所々屋根がブルーに変わり、被害の程度が凄まじい事が判る。



ニュースで見た映像では屋根がそのまま飛ばされた建物がいくつか見られましたが!

今回よく見て判るのは新築の家とそれ以外の明らかに古い家との違い!



新築の建物にもたれかかるようにどこからか飛んできた屋根一面の無惨な姿。


どうして新築と古い建物でここまで酷い差が出るか?



一つ言えるのは新築当時の審査(確認申請)にかかる基準が違う事。

この基準の差が施工指針の差であり・・・

一定以上の風力などの負荷がかかることで、剥がれたり壊れたりしてしまった。



この様な基準は大地震が起こるたびに改正されてきました。


ちなみに最近の大改正は・・・

1980年以降では1981年(昭和56年)6月1日 建築基準法施行令改正(新耐震)基準

その後最近では2000年(平成12年)6月1日 建築基準法及び同施行令改正



現在の建物と昭和56年以前の建物とでは比べ物にならないほど根本的に造りが違う!


今日も午前中に真っ黒な雲が忍び寄りその後豪雨・・・

竜巻来たりしたら・・・どうしようなんて思っていましたが!



あの映像を見た限りでは、どんな頑丈なお家でも被害がゼロはないかな!

その時は速く安全な場所に逃げましょう!







さて緑区のHS様邸(エアブレス仕様)の足場が取れました。



総タイル貼りならではの重厚感・・・

煙突のお色も良いですね〜

メンテナンス的にも、地上(下)からでも屋上(上)からでもOK!

機能的にも万全です。




☆★☆★☆ いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆



2013/09/02 完成見学会! 一部終了







8月も終わり、いよいよ9月!

新学期も始まり、学生の皆さんは、夏休みの宿題は無事に提出できたかな?!


ところで、今年の猛暑は1000年に一度の猛暑日だとか?!


この猛暑、いつまで続くかと色々調べたら・・・9月中旬までとか?!



今年は本当に暑い!!


そんな残暑の厳しい中、誉田町のH様邸で完成見学会を開催しました!

今回のメインは、やはり・・・銘木を使った総無垢仕様!!



吉野銘木の産地、奈良県まで遠く赴いて・・・直接買い付け!



やはり、無垢材の質感もピンキリ! 一目見て違います!

更に、銘木の香り・・・マイナスイオンを存分に味わえますよね!






浴室を除いて、全ての箇所で・・・銘木を贅沢に使用!


溜息が出てしまいます・・・



次週、9月7日(土)・8日(日)も引き続き見学会を実施致します!



弊社建物は、施主様のご要望に応えて、様々に変身する訳です!

自分が納得する仕様を見つけて下さい!



☆★☆★☆ いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆




いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆





2013/08/30 H様邸完成見学会準備










H様邸完成見学会準備!


今日まで、H様邸での完成見学会の準備に追われました!


酷暑の中で、見学会用の備品の運び入れ・・・暑すぎます!



家の中のクリーニングも準備完了!

是非、ご来場下さい!



詳細は後日また!!









☆★☆★☆ いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆





2013/08/20 火事場の底力







お盆休みも終わり、休みボケが残っている方も多いのでは?!

にも関わらず、お盆休みであろうと無かろうと・・・弊社は色々と大忙しです!





中央区のO様邸でのリフォーム工事もその中の1つ!

盆前から浴室を中心とした洗面所・トイレ等を含む第2期工事が始まりました!



風呂の外壁タイルを剥がし、真新しいタイルを整然と貼っていきます!

浴槽も新しい物に入れ替わり、毎日の入浴が楽しくなります!





ビフォーアフターでは無いですが・・・

工事前の写真と比較してみても、一目瞭然!

全体的に浴室内が明るくなってますね!



施主様が新しいお風呂でお盆を過ごせるか?!

少々工期が短くなりながらも、職人さん総出で黙々と作業しています!



・・・暑い真夏の最中、せめて浴室だけは盆前に完成させないと・・・



色々と焦りながら・・・何とかお盆休み直前に浴室が完成しました!




このような、急を要する作業の場合・・・


職人さんとの素早い段取り、もちろん職人さんの「技」もありますが・・・

根本にはチームワークが良くないと、順調に物事が進みません!


火事場の底力・・・と言った所でしょうか!?




引き続き、O様邸でのリフォーム工事は続きます!



☆★☆★☆ いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆



2013/08/09 HS様邸構造見学会!






利根川水系の水が減っているようです!

既に首都圏では、10%の取水制限が出ている所も!


確かに、山沿いに降らないで、いつも降るのは内陸部中心ですね。

海上にできた雨雲が、内陸部で目一杯雨を降らせて・・・

山沿いへ来るまでに力尽きてしまうのでしょうか?!


節電に加え、今後は節水にも気を配らないといけなくなります!



さて、今回は大変報告が遅れましたがHS様邸での構造見学会の様子です!

構造見学会は「骨組み」だけというイメージが多いのでしょうか?!


出来れば、まだ「骨組み」の状態を見て欲しいのが本音です!



ガッチリとした柱、梁と・・・壁体内の通気層などなど!



エアブレスの仕組みを存分に知って頂く良い機会ですので・・・

もちろん、完成見学会もオススメですが、構造見学会も是非見に来て下さい!



今回の構造見学会、ビルトインガレージ、薪ストーブ、屋上等々・・・

見所満載の見学会となりました!




こんな家! こんな工法知らなかった!?・・・とある意味、

エアブレスにたどり着けず最後まで後悔した方も多くいらっしゃいます!


慎重に。


次回はいよいよ誉田町のH様邸の完成見学会です!


総無垢の御殿のような空間を存分に味わって下さい!




☆★☆★☆ いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆




2013/08/06 安全にこだわったお家






もうすぐお盆!

皆さんはお盆休みで実家に帰省するか、海外で過ごすかそれぞれだと思います!


LCC(格安航空会社)が立ち上がって1年が過ぎ、その安さで人気がある反面・・・

組織の改造や人件面で一時的に閉める会社も出て来ています。

光もあれば、闇もありますね・・・


さて、今回はHR様邸のその後の様子です!

現在の新築では、屋根や外壁を必ず防水処理をします。

それが不十分だと、雨漏りや腐食・シロアリといった住宅瑕疵(かし)の要因にもなります!


弊社でも当然防水処理を行いますが、普通とは少し違います!

「エアブレスの家」は、2×4住宅の面体力と在来住宅の軸組をプラスした工法!


その為、外壁部分は断熱材の外側に直接防水紙を貼らず、まずはOSB合板で隠れます!

つまり、OSB合板、防水テープ、防水紙の、3重の防水対策が施されていることになります!


ちなみに、防水テープは、サッシ周りを徹底的に塞いで水の進入を防ぎます。




順序は、下、左右、上の順で両面テープを貼ります!

非常に粘着力のあるテープなので、作業終了後は手袋が真っ黒!



換気の面も優れていて、外通気、内通気が上手に循環できる仕組みになっています!

その1つが棟換気!・・・家は屋根から劣化していきます。






安全にこだわったお家は時間がかかります。



住宅は、安かろう速かろうでは・・・絶対どこかに欠点が出てくる筈です!



☆★☆★☆ いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆★☆




2013/08/02 ・・・まるで御殿?!





8月に突入です!

そろそろ、夏バテがきになる今日この頃ですが・・・皆様は平気ですか?!


ニュースを見ると、千葉県内の熱中症で運ばれた人数は1,700人!

いろいろ調べると、犬や猫も熱中症になるとか?!


確かに、純毛で炎天下にいれば、発症するでしょう!

既に人間が参っているから、当然の話だとは思いますが・・・



さて緑区誉田町のH様邸ですが、完成見学会も近づいてきました!

とにかく、オススメする場所が多くて困ってしまいますが・・・






吉野杉を使った総無垢の天井やダイニングテーブル、階段や神棚に至まで、まるで御殿です!

開いた口が塞がらない程、あ然とする筈です!



「凄い」と言うよりも此処まで来ますと、「アート」です!


返って、勿体なくて使えないのでは?!・・・と思える程凄いです!



百聞は一見にしかず! 是非、完成見学会で驚いて下さい!




☆★☆★☆ いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆


2013/07/31 雨が降らない?!






先週の木曜日、HY様邸の上棟日!

悪天候の中・・・では無く、薄晴れの中での上棟でした!


・・・雨が降らない?!奇跡です!!



土台や上棟当日は決まって「雨」が降ってますが・・・

土台や上棟当日は決まって「雨」が降ってますが・・・



大事な事なので、2回言いました!今日は本当にめでたい!!



さて今回も、足場・上棟作業スタッフと、弊社大工3名との合同作業!

テキパキと、段取り良く進めて行きます!


昼前には1階部分はほぼ完了し、2階の一部まで作業していました!







くの字クレーンを上手く操作し、木材を次々と吊り上げ、柱や梁を組み立てる・・・

ベテランスタッフと、弊社大工との絶妙なタイミングでスピーディーに仕上がっていきます!


スピーディーの中にも、緻密に、的確に作業していきます!


柱は4寸、梁は大梁・・・金物工法による頑丈な仕組みで地震知らずの100年住宅!






無事に骨組みの組立が終わり、施主様と共に、上棟式を執り行いました!

皆様真剣な表情で・・・いつまでも安泰でいられますように・・・


上棟、おめでとう御座いました!



☆★☆★☆ いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆




2013/07/23 どこまで雨男




参議院選も自民党圧勝にて幕を閉じましたが・・・

消費税がらみも含めてこれから果たしてどう動くか?


緑区のHY様邸は3回目の蓄熱層コンクリートも無事に終了しご覧のとうり。

珍しい写真なのでアップさせて頂きました。






隣の現場の足場の最上部より撮影!


ここに昨日、無事に土台の敷き込み!


明後日の上棟を待つのみ・・・

ただ、天候が思わしくない!!!


私はどこまで雨男なのか?



☆★☆★☆ いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆



2013/07/16 薪ストーブ





7月6日の梅雨明けから、約1週間連続の猛暑日でしたが・・・!

今日は猛暑の中休みってところでしょうか?



天気予報では、チベット高気圧と太平洋高気圧、さらに台風7号の暖気!


3つが日本列島を包んでいるとか!これでは暑いはずです・・・



そんな先週、真夏の最中にHS邸では薪ストーブ煙突作業が行われました!

聞いただけで暑くなりますが、冬場では欠かせない存在の薪ストーブ!


最近では、薪ストーブも省エネ関連で見直されてきています!





写真は、薪ストーブ担当の大周建設(横浜)さんお二方!

ちなみに、大周建設は「エアブレス工法」の生みの親!



「エアブレス工法」の住宅に「薪ストーブ」!

薪ストーブは、また、ガスや灯油とは違った趣と暖かさがある様です!



設置途中で色々と難題はありましたが・・・

煙突も無事取り付けられ、後は薪ストーブ本体の設置を待つのみ!



☆★☆★☆ いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆





2013/07/08 無理矢理、雨漏り




2013年7月21日に投票予定の参議院選挙も各党アピール加速!


ちなみにNHKがすべての国会議員を対象に行ったネット選挙に関するアンケート調査では

68パーセントに当たる487人が回答を得し、その回答した議員のおよそ80%が・・・

インターネット活用次第で自分の選挙結果に影響があると考えているという結果だとか!



ネット社会になりインターネットを駆使する術によって合否が分かれる事もある?

と言うことでしょうか!


時代かな! 




さて、先週末の写真。


こちらの写真は高圧洗浄機による外装の清掃・・・ではありません!

実は雨漏り箇所を探すための水掛け試験で、あちこちの怪しいポイントめがけ集中放射!






こんな暑い最中では水遊びをしているのかと見られがちですがこっちは真剣です!


雨漏り箇所が分からないと修復場所が特定できずとっても困ります。



実はこのA様邸は住宅センターを介し弊社に依頼のあった築11年のお宅です。

築10年目の最終年、ギリギリで雨漏り申請がとおり、保険適用となったそうです。



保険とは旧住宅性能保証(10年)を指し、現在では瑕疵担保保険を指します。


ちなみにA様は請負会社が倒産により困り果て、大元の住宅センターに連絡した様です。


弊社には年に1〜2回、このように住宅センターから依頼が来ます!

10年で1〜2回の雨漏りという現場も珍しくなく、雨漏りの再現も結構大変です。



と言うことで年甲斐もなく、水掛けして無理矢理、雨漏りを再現します!


実はこれはこれでとっても重要です・・・なぜなら



保険適用になれば修復工事費の約8割が保険負担になり、施主様は残り約2割で済みます!





さて、内部は内部で大工さんが雨漏り箇所付近に開口を設け・・・水湿りを待ちます!


今回の雨漏り箇所は玄関上部と和室収納天井部・・・


作業開始2時間後ようやく来ました!?・・・ 出ました!





その後しばらくし、伝わった水が・・・玄関上部の開口部からも出ました!


さて・・・この後は図面と比較し建物の納まりを確認し修復工事の段取りを組み・・・


見積作成にかかります。




住宅センターからの依頼や信用が・・・ 又、施主様の期待がつながります・・・!


私の遣り甲斐に。



☆★☆★☆ いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆




2013/07/06 目玉焼き?!








7月7日は七夕!

皆さんの願い事は何でしょうか?!


最近は、小学生でも「お金がほしい」と短冊に書いて笹に吊すとか?!


現実的ですね!

一昔前は、「○○になりたい」とか、もっと、夢や希望があったのですが・・・



さて、HR・HY邸での現場作業も順調です!

HR様邸では屋根に垂木が取り付けられ、その間に屋根断熱材がはめ込まれました!


屋根の気密処理もご覧の通り、通気層も確保・・・棟換気にて排気となります。


後は野地板を取り付け、超特急の作業進行にて屋根下地終了予定!


さてこちらは・・・HY様邸





先日から雨風強く・・・ご覧のように今日は突風の為作業中止!



関東もようやく梅雨明け宣言されましたが最後の蓄熱コンは来週に持ち越しです!





基礎高が高く見えますがそのとおり550mmと高めになってます。


ここの土間に先程、順番待ちの断熱材を敷き込みコンクリートを打設します。

こうして蓄熱コンが完成し冬場に最適で心地よい住環境が確立されます。


ちなみに結果的に基礎高は400mmになります。





さて最後にHY様邸から先程のHR様邸を・・・


蒸し暑い最中、照り返しがきつく、気密処理担当の職人は気の毒な程です! 目玉焼き?!

環境を見据えれば・・・住まいも色々!

良い家を造るには当然、手間暇かかります! 



☆★☆★☆ いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆



2013/07/03 巨大な魔法瓶





はやいものでもうすぐ7月です!

まだ梅雨明けは宣言されてませんが、日差しは既に真夏並み!


土間コンクリートの上に立つと、日光の照り返しが凄い・・・

良い感じに日焼けしたい方はオススメ?!・・・半日居れば、こんがり焼けます!


さて、前回はHR様邸の土台・上棟のご紹介でしたが・・・1つ、話題を飛ばしました!



最近、色々と話題がありすぎまして・・・

HR様邸の立ち上がりと蓄熱コンクリートの様子が抜けてたようです・・・すみません!



まずは、ベースフォームの設置です!

今更ですが、エアブレスの家は・・・基礎から違います!


ベースフォームは発泡ポリスチレンの枠材で、通常の鉄枠よりもコンクリートの強度が上がります!

当然、断熱性もアップ!





ベースフォームを設置したら、次に立ち上がりのコンクリートを流し込みます。

コンクリートの中身に隙間が出来ないように、バイブレータを使ってしっかり空気を抜きます!



立ち上がりコンクリートの次は、土間コンクリートの上に押出発泡ポリスチレンフォームを敷きます!




立ち上がりと土間にも・・・発泡ポリスチレンフォームを使用!これが高断熱性の秘密です!


魔法瓶と同じ構造で、熱源を切って(暖房解除)も暖かさが長時間持続!

・・・当然、省エネにも貢献でき、言うこと無し!





最後にワイヤーメッシュを敷き込み、2度目の土間コンクリートを流し込みます。

これが「二重ベタ基礎」工法と言い、エアブレスの家の特徴の一つです!


コンクリートの使用量も膨大で、逆に取り壊すとなると? 一苦労な程・・・


高気密・高断熱住宅の秘密は、実際に作業している現場でご覧頂けます!

構造見学会でも、エアブレスの家の秘密は分かりますが・・・



細部の細部まで、作業工程を通じて秘密が分かるのは、やはり現場!


現場こそ活きた教科書なんです!



☆★☆★☆ いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆




2013/06/25 雨天決行!土台・上棟!







東京都議会選挙が終わり、結果は自民党の圧勝!

7月の参議院議員選挙の前哨戦という事で、各党気合いが入っていた模様!


やはり、日本はまだまだ自民党主導の政治に翻弄され続けるのか?!



さて、今回はHR様邸の土台・上棟の様子を紹介します!


まずは、土台敷き!

朝から悪天候でしたが・・・作業をするには絶好の日和!


カイハタ建設の精鋭による、土台の敷き込みです!


ちなみに、土台も4寸仕様!

アンカーボルトも、1mピッチにて配置!


・・・これで大きな地震で倒壊したら?!・・・あり得ません!

巨大津波や、竜巻等は別として・・・ガッチリと大切な住宅を守ります!



さて上棟の当日・・・

「上棟」は、住宅の柱と梁等を組み立て骨組みをつくる家造りの第一歩!



今回も、前回HS様邸にて活躍した足場+上棟作業のベテランスタッフも登場

クレーンの付いたトラックを上手に操作し、柱や梁を慎重に運びます!





1本1本、ズシリと重い4寸柱!

結果的に・・・一般的な構造材の、約1.5倍の木材の使用量!



さらに、金物工法によるピン工法!

ピン1本で、1トンの力に耐えられる頼もしさ!


エアブレスの家は、見えない所にも徹底的に妥協しません!






無事にガッチリした構造体で完成! 

最後に、施主様と共にお清めです!

ちなみに施主様も、土木関係のプロフェッショナル!



それだけに弊社に対する思い入れも、同じプロ同士として別格!


今後も引き続き、気を引き締めて作業していきます!



☆★☆★☆ いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆




2013/06/16 鉄筋コンクリート造のリフォーム工事





本格的な雨期の最中!

梅雨明けが待ち遠しい、毎日曇り空の日々が続いてます!



そんな中、スポーツ界にショッキングなニュースが!

プロ野球の統一球を飛びやすいように変えながら公表していなかった問題・・・


いわゆる「八百長」じみた行為を、隠していた様なものです!

資質を問われるまでに発展してますが、他のスポーツ界にも共通する問題ですね!



さて、今回は・・・中央区O様邸のリフォームの様子を紹介します!

キッチン(LDK)、床、トイレ、和室等々・・・ほぼ大規模修繕に近い形です!


施主様もリフォーム完成が待ち遠しく、毎日満面の笑顔!






まずは、キッチンから解体!熟練した棟梁により、テキパキと解体されます。

タイルを含む内装壁部分もしっかりとコンクリートを削ります!


綺麗サッパリ!天井にも、新しい断熱材とボードが取り付けられ・・・






次に新しいキッチン排気口のコア抜き(穴あけ)です!

ちなみにエアブレスの家であれば、高気密の為、給気口と排気口を2つ付けます!

気密効果が非常に高く、排気口だけでは室内の空気が不圧になりすぎる訳です!



エアブレスの家以外であれば、通常通り、排気口1つだけです!


しかも今回は鉄筋コンクリートのお宅のリフォームのため、穴あけも一苦労・・・

特殊な大型コア抜き機で、排気口の穴を開けていきます!


当然、水を出して摩擦熱を減らしながらの作業・・・大変です!


ここも綺麗サッパリと空洞ができました!






当然、昔の壁付けのプロペラファンの排気口は塞ぎます・・・

現在の丸形のシロッコファンの大きさと比べて、その大きさは歴然!

機械の性能が上がり、塵や埃も入りにくく、防犯上も効果あり!


技術の進歩は凄いです!


この先、キッチンや真新しいフローリングが敷かれ・・・見違えるように変わります!




☆★☆★☆ いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆



2013/06/09 2回目の土間コンクリート(蓄熱コン)




ジメジメした陽気に加え、最近では太陽の日差しも夏陽気!


一方で「アベノミクス」で加熱する安倍総理も・・・

10年間で個人所得を150万円に増やす計画とか?!



高度経済成長期の・・・所得倍増計画をしのぐ結果となるか・・・期待する所!

円安、日経の平均株価が上がり・・・景気の底上げになるか?!



さて、今回は・・・HY、HR様邸の砕石敷き、土間コンクリートの内容です!

HY様邸ではPP杭を入れ、その周りにグリ石を敷き・・・さらに砕石を敷き込みます!






均等に、ばらつきなく砕石を敷き、転圧します!この作業は意外に重要!

・・・当たり前の作業ですが、見えないところもしっかり作業を行えば、やっぱり安心!



次に、お隣りのHR様邸の土間コンクリートの打設の模様です!

以前から説明しているように、「二重ベタ」基礎工法は、エアブレスの家だけ!


写真では1回目の土間コンクリートですがこの後、蓄熱層を造るため断熱材を敷き込みます!





さらに、その後2回目の土間コンクリート(蓄熱コン)を打設します。

優れた環境の高断熱住宅を作り出すには、基礎も含めて断熱材・・・

このように段階を経て施工する事で、快適な生活をおくれる仕組みになっている訳です!



住宅を適当に造れば、適当な分しか戻ってきません!

ハイスペックな住宅は、それだけの恩恵が期待できる訳ですね!


これは建物に限らず何でも同じ事です!



次回の蓄熱コンをお楽しみに!



☆★☆★☆ いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆



2013/06/05 本領発揮!





梅雨入りの合間、太陽の日差しがすでに夏空になってます!

日光の照り返しも、ほとんど夏の陽気・・・暑くなってきました!


さて先日に、地デジの電波が全て東京タワーから東京スカイツリーに変わりました!


高層化したビルに対応すべく、アンテナをより高い位置に付けたとか・・・



おそらく、今まで見れなかった地方局の電波も受信できるようになるのでは?!




今回はHH様邸での写真撮影とその取材の模様です!



・・・突然の連絡でした・・・

弊社の協力業者である左官B業者には、千葉県内でも指折りの左官職人さんがいます!

そこに弟子入りしている2名の見習い職人さんの作業風景の写真取材依頼です!


つまり、塗り壁作業を行っている左官職人の写真を撮影するという訳です!



いずれ、千葉県の職業訓練校の案内カタログ等に掲載されるとの事!



・・・当日は緊張感につつまれました・・・

要は、職種を希望している方の「基本姿勢」を見せる訳ですから・・・

写真を撮る方も、撮られる方も、真剣そのもの!



さらには、HH様邸をモデルに使っての撮影です!

光栄至極の境地!!







見習い職人さんも、親方にどやされながら、真剣な表情で「コテ」を使います!

何事も、最初から上手くなるなんて・・・あり得ません


ですが、日頃の本領を発揮して頑張っているのが伝わってきました!



☆★☆★☆ いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆




2013/05/29 配筋検査を実施!







5月29日、気象庁は、関東甲信越地方が梅雨入りしたと発表!

これで、正式に関東地方が梅雨入りした訳です!


例年の梅雨明けは、7月21日頃との事・・・本格的な雨期に突入です!

雨期に入ると、食べ物に対して「食中毒」が気になる季節・・・


かなり前に話題になった病原性大腸菌「O−157」ですが、色々心配が尽きません!


近くに落ちている物を食べてはいけません!・・・食べないとは思いますが?!

賞味期限をキチンと確認して、加熱するものは加熱して食べましょう!







さて、今回もHR様邸の基礎工事の続きから!

基礎の配筋工事も無事終了! 午前中に早速、瑕疵担保保険に準ずる配筋検査を実施!



結果は異常なし! いつも同様です!

しかし、ここでは終わりません。 検査対象以外の寸法等を総合的に入念チェック!


天候によりますが今週末、HR様邸はいよいよ土間コンクリート打ちへ進みます!





次にHH様邸の現状です!

2階部分からいよいよ珪藻土塗りが始まりました!


銘木と、塗り壁・・・純和風の「御殿」への変貌が待ち遠しい所ですね!



☆★☆★☆ いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆




2013/05/27 何事も「基本」が大事!





何事も「基本」が大事!


新緑の季節を迎えたとは言え、日中の暑さが日一日と上がっています!

今日は若干、過ごしやすいかな!


しかしここ数年、5月でも30度近い気温が頻発しています・・・

これも、地球温暖化の影響なのでしょうか?!



一方で、東京スカイツリーが開業1周年を迎えたとか?!

5月31日に、地デジの電波を全てスカイツリーに切り換えるとの事!


テレビを見ていると・・・時折「電波送信テスト」の画面が出て来ましたが・・・

試験当初は「テレビが見えない」等の苦情が来ていて、それが落ち着いて決定したそうです!


何故にそんなに急ぐのかは分かりませんが・・・焦りは禁物かと?!





さて、今回は・・・前回、HR・HY様邸で作業したPP杭の打ち込みの続きです!

最新の工法で打ち込んだPP杭の養生が終わり、基礎工事が本格的に始まりました!



およそ40本の杭がガッシリと並び、まずはグリ石を敷き詰めます!






ところで、弊社は・・・グリ石は手で敷き詰めます!

一つ一つ、丁寧に・・・均等にまんべんなく敷き詰めます!


地道な作業ですが・・・一軒一軒、丁寧な家造りを心掛けます!


グリ石を敷き詰めた後、さらに砂利を敷き、ランマーでしっかり締め固めます!


何でも、「基本」が大切! 当然、家も「基礎」が大事!







次回も基礎工事に関する、弊社ならではの不思議をご紹介します?!




☆★☆★☆ いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆




2013/05/21 住宅履歴書!





もうすぐ6月!早いものです・・・

ついこの前まで桜の話題かと思えば、梅雨の話へ移りつつあります!



そんな中、マクドナルドが期間限定で「メガポテト」を発売するとか・・・

通常のLサイズの2倍で341グラム!・・・ビックマックの2個分に相当するボリューム!



カロリーは何と1142キロカロリー!1日の平均摂取カロリーの半分に相当します!

完全にこれはファミリーサイズでしょう・・・1人ではとても食べ切れません!


「メガポテト」のギッシリとポテトが詰まった写真を見ると、弊社の材木量を思い出します!



つまり・・・それだけ弊社の使用している木材のボリュームが違うという事です!

分かりやすい、例えですよね?!




さて、先日の19日の日曜日、弊社の「アフターメンテナンス」で巡回点検を実施!




ちなみに、弊社のアフターメンテナンスは・・・他社とは違った試みを行っています!







それが、「アフターメンテナンスファイル」です!

これはいわゆる住宅履歴書!



修繕したい箇所や保守を行う箇所、それに伴い具体的な金額を明示した画期的なファイルです!

さらに、過去10年間の工事・メンテナンス履歴もデータ化!



約100軒のお客様に、1軒1軒ファイルを作ってお渡しする・・・ここまでを行います!



そのファイルに基づいて、毎回入念に巡回をしています!


今回も、外壁・屋根塗装のご相談、床なりチェック、各種フィルター等、諸々の調査など。

・・・盛りだくさん!





お客様の満足は、弊社の信用にも繋がり・・・定期巡回も中身の濃いものを心掛けます。


建てて終わり、が一番怖いパターン!



ご注意を!!



☆★☆★☆ いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆




2013/05/16 杭を残して悔いを残さず






5月も中盤に差し掛かり、ポカポカ日和を乗り越え、ギラギラ日和に!

・・・暑いです! 


5月の時点で、「暑い」と言ってると・・・これから先が思いやられます・・・


「暑い」と言えば、日本経済も、「アベノミクス」効果で熱い?!

「円安ドル高」が続いていて、株価に変化が・・・


20年近く続いたデフレから抜けられるか・・・景気が回復出来るか期待したい所!



さて、今回はHR・HY様邸のPP杭の打ち込みの様子です!




ところで、PP杭とは何か?!

数ある地盤改良杭の中で最新且つ残土の出ない杭打ち工法!

その名もピュアパイル(PP)工法!



今回の杭打ちは、崖地条例に基づいて・・・がけ下30度のラインまで打ち込みます!

その為、7〜8mの杭を数十本、HR・HY様邸にて打設予定!凄い!!



ちなみに支持層が深い場合、柱状改良工法と比較すると結果的に低コストになります。






杭を打つ場所は、基礎伏図を元に荷重の均等分散を割り出した地点、赤いヒモが目印!


そして、土団子を作ります。 試験体で、深さごとの土の酸性度を計測します!



さらに、穴を掘る管・・・直径21cmはある太い管!

中は空洞になっていて、ここからセメントを流して最終的に管を引き抜くという工程・・・





土はアルカリ性、しかし土の中に埋まっている空き缶等のゴミが、土を酸性に変えるとの事!

酸性が強いと、地盤が緩くなるそうで・・・その為に試験が必要なんだそうです!



まさに、「杭を残して、悔いを残さず」・・・と言ったところでしょうか?!



☆★☆★☆ いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆




2013/05/11 ヤマハのショールーム






ヤマハのショールーム


さて先週末、HS様と共にキッチン、ユニットバスの色等、ショールームへ行って打合せ!


日差しが真夏並みに照りつけ、打合せ当日は暖かいよりも、「暑い」日でした・・・




その、ヤマハのショールームにて、まずは・・・キッチンでの決め事の再確認!

実は・・・ショールームでの打合せは今回で2回目!



多い方だと4〜5回ご覧頂く方も御座いますがご安心下さい・・・

お施主様が納得するまでとことんお付き合いします!

変な意味でなく、それが弊社の「ポリシー」でもあるのです!





それでやはり、各メーカーごとにデザインや作りに個性があります!



シンクの形や色、しっかりとした作りが、場所によって違ったり・・・

一通り、キッチンの詳細を決めつつ・・・次はユニットバスへ!



ヤマハのシステムバスは、1坪タイプでも浴槽が幅広に設定されている!

しかも、浴室内に防水スピーカーが搭載!オプションで液晶テレビも可!



至れり尽くせりというか、此処は他社より違うぞ!・・・という感じでしょうか?!




いずれにせよ、最終的には事務所に戻って打合せを続行!

御施主さまも、ご満足されて、帰られました!




☆★☆★☆ いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆





2013/05/11 神のお告げ?!





雨です。雨・・・やっぱり、雨でした!



今回、HR邸、HY邸の同時地鎮祭でしたが・・・地鎮祭を待っていたかのように、雨!


前回、近くのHS様邸での上棟を行ったときも、狙っていたかのように・・・雨!

別に雨の日を狙って行う訳ではないのですが、ある意味、高確率での「雨男」なのです!


このレベルは、神のお告げ?って言うことか!?

毎度の事ですが雨降って地固まる・・・と言うことでご勘弁願います!





さて、そのHR邸・HY邸の、同時地鎮祭!

・・・施主様も含め、ご家族が全員集まり賑やかな地鎮祭となりました!


夢のマイホームがいよいよ建てられる・・・前に、お清めをしないといけません!

土地の神様に、工事の安全と災い無く住めるようにお払いをします!



ちなみに、地鎮祭の準備は・・・神主さんの送迎も含めて、全て弊社が行います!

杭を打ち、竹笹を建てる・・・施主様のご準備は、七品目・塩・米・お酒だけです!



地鎮祭が始まり、施主様の表情も真剣そのもの!


後半には雨足も減ってきて、HY様邸の時には無事雨が止みました!





最後は施主様全員で、集合写真!


雨天の中での地鎮祭でしたが、皆様お疲れ様でした!



☆★☆★☆ いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆




2013/05/08 300回目のひとりごと!






弊社の「ひとりごと」も、色々と書いてお陰様で300回目!

何だかんだで、ここまでやってきました!

今後も、400回、500回と快調につぶやいていきます!





さて、緑区誉田町のHH様邸の木工事も順調に進んでます!

吉野銘木を使った和風家屋・・・銘木の香りが全身をリラックス!



刻一刻と、上質の無垢材が姿を現してきています!






腰壁や天井はもちろん、机やクローゼット、棚まで、徹底的にこだわり抜いています!



その反面、殆どの木材が吉野杉、または檜の為・・・取扱いも慎重に行います!

棚を万力で固定する時も、傷が付かないように当て木を使い細心の注意・・・



銘木にはそれぞれ、自然の独特の色合いや節が模様として現れています!

さらには、ほのかな木の香りも堪能できて・・・毎日がマイナスイオンの中の様!




外周も、玄関やその周辺に照明が付き、外壁のタイルと色を合わせて黒を基調にしています!


照明も角度や器具次第で、様々にライトアップの演出が変わります!

建物自体が見せる、昼の顔と、夜の顔・・・双方の変化が楽しめそうですね!



トイレや浴室に至る所まで、家をまるで包むかのように吉野の銘木が使われ・・・

一見すると、何処かの純和風高級旅館を思わせる内装・・・




これは、本当に凄い家になりそうです!


「贅を尽くす」とは、まさにこの事だと・・・実感!




☆★☆★☆ いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆☆




2013/05/02 快適生活の秘密




今年のゴールデンウィークは、3日休み、3日平日、4日休みのパターン!

休み方としては丁度良いのでは?!


ところで、5月の「皐月」という意味をしっかりご存知ですか?!

「皐月」の「さ」は「耕作」を意味する古語で、「耕作をする月」だそうです!


道端を歩くと、「皐月」の花も綺麗に咲いてますね!この「皐月」の花も・・・

旧暦の5月に一斉に咲くので「皐月」と名付けられたそうです!









さてその大型連休前から・・・HS様邸では、屋根に垂木を掛けています!

さらにその垂木の間に硬質ウレタンフォームを敷く作業も行っています!



母屋に対して垂木がズラリと並んでいますが・・・当然、糸を引いて・・・

キチンと先端を揃えますよ?!



次に・・・いよいよ断熱材を敷き込みます!

断熱材は、硬質ウレタンフォーム(イソシアヌレートフォーム)を使います!



ちなみに、断熱材の厚さは屋根の場合70mm、壁は50mmに設定されています!

さらに垂木の立ち上がりは105mm・・・残りの35mmのすき間は何か?!



これが、人にも・・・そして家にも優しい空気が流れる「通気層」です!



断熱材は、水分を吸収するとほとんど効果がなくなってしまいます!

しかも空気循環が悪く結露が頻発すると、周辺の柱や屋根下地(野地板)も腐ってきます・・・


断熱材の上部から見ても、下部から見ても、しっかりとはまっています!



・・・てすが、さらに上部のすき間を発泡ウレタンで塞ぎます!

高気密・高断熱住宅を実現するため、徹底的に処置します!




色々と説明しましたが、今回は「外部通気」のお話でした!


後日、今度は「内部通気」のお話をします!




☆★☆★☆ いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆




2013/04/30 OB様からのメール






ゴールデンウィークも中日に突入!

休み、仕事、休み・・・という方も多いはず!

延々と連休が続くと体が鈍ってしまいますよ?!


体に刺激を与えて、仕事や運動に励みましょう!


そんなゴールデンウィーク前半の最中、ウクレレ漫談家の牧伸二さんが亡くなりました。

ウクレレで一斉を風靡した昭和を代表する方でしたが・・・

本当にいやになっちゃったのでしょう・・・


ご冥福をお祈り致します。



さて、先日・・・弊社のOB様から以下の内容のメールを頂きました。






緑区あすみが丘、エアブレスのオーナー様のO様より頂きました。

ちなみに、O様は、化学関連のエキスパート!


早速、ご指摘を受けた日付の「ひとりごと」を訂正しました!



確かに、良く調べまして・・・

「イソシアネート」はポリウレタンの原料となる液体でした。

「イソシアヌレートフォーム」と正式に書けば良かったのですが・・・短縮してしまいました。





再度誤解の無いように、「硬質ウレタンフォーム」と修正しました!


語弊のある内容で、改めてお詫び申し上げます。



このように、弊社OB様より上記のようなメールや電話を時折頂きます!

非常に有り難い事です!



同じく、緑区S様や若葉区のS様、ズハズバと弊社への各担当へのアドバイスを頂きます!


オーナー様と、弊社側との高い「信頼」で繋がれている証拠ですね!


弊社専属の応援団!?・・・有り難く感謝・感謝



冷え込んでもなく、別の意味で加熱もせず・・・


これからやって来るポカポカ陽気のごとく、固い「絆」で結ばれています!




☆★☆★☆ いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆



2013/04/26 祝!上棟!






祝!上棟!


4月も後半!明け方から小雨の降る大安のある日・・・

HS様邸の上棟が始まりました!



前回、土台でもある程度説明しましたが、ガーターリフトを使った上棟!

要は、材木が吊れる滑車が付いた足場を組んで、上棟まで作業してしまう事!


周囲の安全等も考えて、上棟を行いました!



さて、それでは弊社が誇る大工さんとのコラボによる上棟の様子です!






まずは、土台に4寸の柱を立てて、ピンを打ちます!


ちなみに、弊社は土台も柱も全て4寸!

更には、釘を使わず、1トンの力に耐えられる「ピン」で固定します!

これが、いわゆる「金物工法」です!








大工さんと、足場作業員の方と総出で柱を立てています!

梁などの持てない材料は、ガーターリフトで設置場所まで吊って移動!

弊社の梁は、もちろん「大梁」を使った大断面梁工法です!



地震が来ても、心配するのは「避難袋」だけ?!



柱の上に梁を乗せたら、「かけや」でしっかり固定!作業がテキパキ進みます!






およそ2時間程で、1階部分の柱と梁の組立てが仕上がってきました!

通りがかりの方も、口を開けながら・・・「凄いですねぇ・・・」


凄いのは当たり前! 外観だけでなく、中身も凄いのです!

格子状になった梁!下から上を見上げても、大梁が多すぎてほとんど曇り空が見えません!






さて、2階部分に作業が移りました!

まずは通気剛床(耐震)を敷いて・・・2階部分の柱を建てる準備をします!



そして、整然と並べられた柱と梁! 直ぐにでも指定場所の設置を待っているようです!



午後からは若干雨が降ってきましたが上棟は続きます!・・・さすがナンバーワン雨男!

雨で材料が滑りやすくなっているので、慎重に作業を行います!


足場作業員の方も、作業する人、操作する人、全体を取り仕切る人と効率よく作業しています!






午後5時を過ぎ、ようやく上棟が終わりました!

柱や梁の数、大きさ、重さを考えて綿密に上棟を行えば、やはり・・・まる1日は掛かります!



上棟が完了した弊社の骨組み!正面から見ると神々しい質感とりりしさがあります!

実際、周囲で木工事をしている住宅の骨組みを見ても、「ああ、なるほど」・・・と思えるほど!




本当は、弊社の見学会に関しても、「完成」見学会より「構造」見学会から見て欲しい!


というのは、・・・もっともっと、見学に来られた方に弊社の「驚き」を見て欲しいのです!



後悔しない為にも・・・



☆★☆★☆ いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆




2013/04/26 純粋に嬉しい






先週終了したHS様邸の基礎工事も十分に養生が完了!



次に土台の敷き込みに移ります! 言うまでもなく、土台も普通と違います!

基本的な土台敷きの順序

1 基礎天端に通りの墨(縦 横)をだしていく。
2 建物の四方に芯墨をだしそれぞれの対角寸法を確認する。
3 1の墨を頼りに土台にアンカー芯を出していく。
4 土台のアンカー芯をドリルで開ける
5 土台パッキンを敷いていく。
6 土台を敷いていく。
7 ピンを打ち込み緊結・・・完成


土台はもちろん、緊結金物により頑丈! 


高気密・高断熱に更に耐震構造が付いてますという感じかな!

さらには、上棟後には土台と基礎の隙間にもウレタンで気密断熱処理します。





上の土台図面(赤丸)と写真をご覧下さい・・・

見比べるとわかりますが斜めの所!・・・こんな感じで画を形にしていきます。


敷地の間口が狭く玄関ホールからの動線に考慮し斜め45°を採用しました!


結果的に各部屋を広く維持し効率的な動線ができ施主様に大変喜んで頂いております。





さて次の写真は上棟前日の様子・・・

足場を組み材料を搬入・荷揚げします。


HS邸は敷地に対する床面積が大きいので材料の置き場がありません!

写真の様に上空を利用し材料置き場を確保し、翌日の上棟に備えます。




写真の上部に見える引き上げ機(ウインチ)が分かるでしょうか?


この現場は建物が東西に大きく、東に電線・・・西は崖地で高低差3m・・・

更に南に新築住宅・・・、北側に新築工事中(基礎)・・・ 一杯一杯!

こんな諸事情で・・・通常で使用するクレーン車は使えない!



・・・と言うことでガーターリフト(ウインチ)の出番です!


まるでミニ工場の様な雰囲気!・・・準備万端! 明日が楽しみ!





国が推奨しているのになかなか真の健康住宅が反映されません・・・


少しずつですが「人にも建物にも優しい家造り」を目指します。


また緑区から新たなエアブレスの歴史が始まります!


純粋に嬉しいです。


☆★☆★☆ いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆



2013/04/25 施主様次第!






ゴールデンウィークも目の前です!

天候も良さそうで・・・行楽日和。 何よりです!


そんな中、緑区誉田町のHH様邸では順調に内装、木工事が進んでいます!





先ずは、吉野の銘木をふんだんに使った机!

銘木の木の香り漂う机で・・・趣味や仕事に没頭する・・・



贅沢でもあり、常に新鮮な気持ちで取り組めそうです!




丁度、時期が4月後半と言うこともあり、見事な桜を後ろに見て・・・


白木の窓枠と鮮やかな桜色が非常にマッチしています!



その他、吹抜けや玄関ホール、廊下に至るまで・・・銘木の香りが漂います!



それだけ、吉野の材木をふんだんに使っている証拠!

施主様が、如何に「無垢材」にこだわっているかが分かります!



改めて外観を見ても・・・周囲の住宅にはない存在感と上品さが漂います!






さらに角度を変えて見てみると・・・まさに都会のショーウインドウ!

凜とした中に、中に入りたくなりそうな・・・落ち着いた配色になってますね!

迫力満点です!



「家」は建てても何かが物足りない・・・

そのように思わせない、妥協のない造り・・・



予算と相談しながら検討している方も居るとは思いますが・・・


一生の買い物をするのであれば、自ずと答えは出てきます!



完全注文住宅といっても色々! 


実際の建物の違いは・・・施主様次第!





☆★☆★☆ いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆





2013/04/22 ちょっとした事






今日は昨日までの雨も上がり穏やかな一日です。



・・・さて、今回の報告でHS様邸基礎工事も終了となります。


前回は土間の構成を順序立てて説明しましたが・・・その後の経過!


ガレージ部も一般土間部分も蓄熱層が完成しました!

一見、見るとこの中に断熱材が入っているとは誰も思わないでしょうね!?



デモね!

ご近所さんは凄いですね!

犬の散歩やウォーキングで散策されてるかどうか?


よく見てますよ!・・・本当。



職人曰わく!

度々! この先がどうなるか・・・「楽しみですね〜」って良く声をかけられるそうです!




さて、上の写真は木工事前に必ず弊社が行う建物周りの養生作業です。

最近では大手さんも含め少しずつ浸透してきました・・・嬉しい限りです。



実はこの作業・・・15年位前から始めたんですが! 少しだけ面倒なんです。

ちょっとした事ですが、特別やらなければならないルールもないので・・・



デモね!

建築関係の方は是非真似から始めて下さい・・・施主様も職人も喜びますヨ!





特に雨の日!・・・

現場のあり方・意識が変わります。

こうすることで道路も建物内も汚さず綺麗な仕事が出来、お勧めですよ!




2013/04/18 確認の申請






4月も後半に入り、大型連休も残り2週を切り、桜も散って緑が濃くなり始めました!

大型連休は、皆さん何処へ行くのでしょうか?!


そんな中、アメリカでは、ボストンマラソンでの爆弾テロ事件!3人が亡くなる騒ぎに!

さらには、中国ではPM2.5が発生したと思えば・・・今度は鳥インフルエンザの流行・・・

世の中物騒になってきました・・・最近、世界中が揺れています!



それでも世界が揺れている中、弊社は揺れません!

地震が来ても、大気汚染物質が飛来しても、「エアブレスの家」は揺るぎません!






つい先日、緑区のHY様邸の確認申請を出すべく千葉市の建築審査課へ向かいました!



建築基準法の「第6条」には、「確認の申請」に関する条項が記載されています



基本的に都市計画区域内に於いては建築物を新築・増築(10崢兇─砲覆匹垢訃豺隋ΑΑ

建築主は建築主事へ確認の申請の手続きを必ず行います!



・・・とは言っても、通常は建築主が直接申請せずに、建築士が代理で申請します!


と言う訳で、市役所3階の建築審査課へ申請してきます!





一方、HR様邸では、順調に整地と擁壁の設置が進んでいます!

配筋もプロ顔負けの仕上がり!・・・と言うか、施主様自体が土木系のプロ!



早く、「エアブレスの家」に住みたい!・・・という気迫が見え隠れしてますね!



2013/04/16 問題であり課題





今日は風もなく穏やかな一日になりそうです。



・・・さて、緑区あすみが丘のHS様邸!

前回は基礎立ち上がり部、断熱発泡枠にコンクリートを流し込む作業を行いました!



断熱発泡枠(ベースフォーム)は、コンクリートの強度が木枠よりも30%アップします!

もちろん、断熱性能も「断熱発泡枠」と言うほどなので・・・当然です!





弊社のエアブレス仕様の場合、「二重ベタ基礎」工法で仕上げます。

1度目の土間コンクリート、ワイヤーメッシュと蓄熱層に2度目の土間コンクリート!

ちなみに、「蓄熱層」は、押出発泡ポリスチレンフォームの断熱材・保温材です!





基礎の立ち上がりも、土間も、断熱材を使用して断熱性能を上げる訳です!

上棟後は壁も屋根も硬質ウレタンフォームという断熱材を使い更に性能を高めます!



壁も屋根も容赦のない断熱処理と、発泡ウレタンで気密処理を行います!

高断熱、高気密性能を高めるに・・・ここまで徹底します!



超高気密・高断熱・ダブル・トリプル断熱等々・・・あちこちで見かけます!

気密性能と断熱性能が、ずば抜けている。この類は最近では通例の様ですが!?



***気密・断熱だけに特化し事故が起きた/事故を未然に防ぐには***


弊社では将来的(20〜30年後)な建物の問題であり課題と捉えます。


何が問題か・・・気密・断熱化による壁体内の老朽化度合いの心配。

何が課題か・・・壁体内の老朽化の早急な解決


どうぞ、エアブレス工法の今後の工事の流れを参考にしてください!



次回はいよいよ、基礎が完成し・・・建物周り養生、足場組みまで!

その後、木工事(土台敷き〜上棟〜)へバトンをつなぎます!



2013/04/14 季節柄






今日は朝から風が強すぎます!


昨日は昨日で、早朝に淡路島で震度6弱を記録する地震が発生。

近畿、中四国を中心に広範囲で地震があり、5府県で計23人が重軽傷を負った。

関西の震度6以上の地震は1995年の阪神大震災以来。

気象庁によると震源は淡路島付近で、深さは約15キロ。マグニチュード(M)6・3。


人によっては阪神大震災より揺れたとか?


県は耐震改修工事に20万〜30万円を補助しており、淡路市も同様の制度を始めるらしく。


ちなみに今日はアフターメンテナンス巡回の日でした。


用意周到(何事にも用意がすみずみまで行き届き、手抜かりのないこと)までは無理ですが!


少しずつでもOB様のお宅のメンテナンスに役立てばと思います・・・


今日のメニューは

■リフォームメンテナンスファイルの作成のための間取り作成

■結露・シロアリ対策の徹底など

■24時間換気システムのメンタナンス方法のお知らせ








さて写真は緑区HH様邸のその後。



1階の廊下のフローリングと腰板と玄関式台/吉野桧上小


吉野桧の特徴は、心材部は赤みを帯びて美しく、辺材部はあくまで白い。

いずれも艶やかな光沢が有り脂分を多く含みをフローリングに適している。



2階の収納室/吉野杉一等

吉野杉の色や香りは人の五感を振るわせます。目にやさしく美しい淡紅色の木肌。

心に安らぎを与える爽やかな香り。



最後に外観(総タイル貼り)

季節柄、良い画になりました・・・!


内部はまだまだかかりそうです!・・・それだけに楽しみです。



2013/04/10 見えない脅威






緊急ニュース・・・黄砂、きょう日本列島覆う恐れ 今年初


気象庁は9日、中国大陸から飛来する黄砂が10日にも、全国の広い範囲で観測
される恐れがあると発表した。

黄砂が日本列島をすっぽりと覆うのは今年初めてという。


同庁によると、黄砂は10日午前には列島全域に飛来。西日本のほか、東北の一部や
南西諸島など、濃いところで視界が10〜7キロに悪化する可能性がある。

今回の黄砂は、中国大陸内陸部のゴビ砂漠で強風によって巻き上げられた砂とみられる。
黄砂が日本列島を包み込むケースは「年に数回ある」が、今年はこれまでなかった。

視界が10キロ未満になると風景がぼんやりとかすみ、5キロ未満になると車や洗濯物
への付着が目立ち始めるといい、同庁は「予測より飛来量が多くなることもあり、
最新の情報を確認するようにしてほしい」としている。


今回の黄砂は例年と違って、厄介なのは大気汚染物質2.5も含まれている可能性?!

日本列島も当然、もっと近い韓国はどうなってしまうのでしょう?!



今日の天気は曇り空ですが、多分この大気中に黄砂が含まれているはずです!

はっきりとは確認出来ないからこそ、怖い存在ですね・・・


こんな時こそ、以前からお知らせしましたが、「エアブレスの家」の機能価値を!




高気密・高断熱住宅!全館暖房、全館空気清浄機能を誇る快適住宅です!



空気清浄機のように一部の部屋を清浄するのではなく、全館を空気清浄してくれます!






さて、緑区あすみが丘のHS様邸!前回は土間コンクリートの打ち込みで終わりました!

十分に養生を置いた後・・・今回は立ち上がり部のコンクリート打ちの様子です!



ちなみに立ち上がり部の白い枠は、ベースフォームという断熱発泡枠です!


このベースフォームが、住宅の高断熱性を誇っている訳です!





その枠の中へとコンクリートを流し、立ち上がり部の基礎を仕上げていきます!

次回は、いよいよ土間コンクリートに、蓄熱層(断熱材)とメッシュを敷き込み!

三回目のコンクリート(蓄熱コン)となります。



つまり、これが・・・二重ベタ基礎工法な訳です!


ご近所野方や通りがかりの方が、立ち止まってよく聞いてきます。



「こんな基礎、見たことがない・・・」



ここまでは、まだまだ序の口ですよ?!



2013/04/08 エイプリルフール?





昨日までの嵐も過ぎ去り理想の天候です・・・今週は期待出来そう!

それでもまだ春の嵐・・・北の方は未だ暴風・高波に注意とか・・・


色々作業が遅れて困っていました・・・更におまけが付いて台風養生まで!






さて、OB様は「エアホスト」の有難さが今年程実感された年は無いでしょう!

気温が低い時の「雨」、更に梅雨時のジメジメ時も当然の話!

結露、ハウスダスト、花粉も気にならないなんて! 



・・・エイプリルフール?いえ、もうとっくに過ぎてますよ?!



今回は、緑区あすみが丘のHS様邸の作業のその後です!


前回は、配筋検査で終わってましたが、今回はいよいよ土間コンクリート打ちです!

コンクリートが固まらないように、気温が25度以下の時は2時間以内に打ち込みます!





熟練した職人さんにより、テキパキとコンクリートが流し込み平滑に均していきます。

土間コンクリートの打ち込みが終われば、次は「立ち上がり」部分の打ち込みです!

しかしですが、先週は天候が良くなく、コンクリートの乾き具合と睨めっこ!



家でも何でも・・・基礎が肝心です!



特に弊社の土間コンクリートは「二重ベタ」基礎仕様!

従来の工法とは一味違った、今までに例を見ない工法が・・・今後幕を開きます


申し訳ないですが、驚いてください!


ある意味、本物の建物で比較参照できる・・・カタログみたいな感じ?!





次、同じ緑区あすみが丘のHR様邸!


・・・見てください!・・・ガッチリとした擁壁!

全てお施主様が施工されたものです!凄い!


何度も言う様に・・・弊社のオーナー様はプロフェッショナル揃い!

嘘のようで・・・本当の話です!



エイプリルフール?・・・もう一週間前に終わってますよ?

現実を見てください!!




2013/04/07 時代かな






先日、「住宅瑕疵担保履行法の届出手続きのお知らせ」のハガキが届きました。

これは引き渡し後の指定保険法人による10年保証に関する決まりで・・・

ちなみに最低限の施主様のその後の安心・安全を図る仕組みです。


これは新築住宅を引き渡した場合、公に提出・連絡しなければならないルール。

また来ました。半年って早いものです・・・この前出したばかりなのに?


工務店に課せられた年二回の絶対義務付け作業!






こんな縛りがあります・・・

届出を怠ったときの措置(注意事項)

以下の場合、基準日の翌日から50日を経過した日以降は、新たな請負契約の締結ができなくなり
ますのでご注意ください。
  ア保証金の供託または保険加入を怠った場合
  イ届出を怠った場合

届出を怠ると、以下の罰則が科されます。
  ア届出をしない、または虚偽の届出をした場合、50万円以下の罰金
  イ基準日の翌日から50日を経過した日以降、新たな新築住宅の請負契約をすることができな
  くなります。


又これに違反して契約を行った場合1年以下の懲役か100万円以下の罰金又は両方に処されます。



しかも半期の間に「新築住宅を引き渡さなかった場合でも届出が必要」?とあります。

何でそんな無駄なことするのか!?





届け出に必要な書類一式・・・

 ‘禄仆颪聾庁のHPからダウンロードし、必要記入

◆´は写真(過去6回分の記録)の様にオレンジ色の封筒で送られてきます。



設計事務所も台帳など事務管理が大変ですが・・・

工務店(建設業)業務も大変な時代になってきました。



10年前とは書類・講習の類が5倍くらいになったのでは・・・


時代かな。



2013/04/02 入居後が肝心





明日明後日とも天候が良くない・・・更に週末も・・・

基礎工事がストップ!

朝から雨だとやっぱり、ちょっとブルーになりますね!



一昨日の日曜日はアフター巡回でオーナー様宅の定期点検日でした。

特に築年数を増すたびに外装メンテナンスの相談が相次ぎます・・・



今回の巡回内訳

緑区O様邸/築13年 機能ポール(ポスト、インターホン)の専用台座を見て欲しい。

緑区F様邸/築16年 玄関ドアの調整及び内装建具の調整。

緑区T様邸/築13年 外装全般(屋根 外壁 雨樋 軒天)の相談。

緑区F様邸/築12年 外装全般及び2階洋室の分割工事の相談。

緑区O様邸/築11年 バルコニーの床トップコートでの質問。

緑区M様邸/築15年 小屋裏収納の結露対策及び確認作業。

緑区H様邸/築14年 小屋裏収納の結露対策及び確認作業。






午後から、昨年秋口にお引き渡しになったJ様邸へ寄らせて頂きました。

六ヶ月点検にはちょっと早いですが・・・


周辺風景が変わってる〜

目の前の駐車場だった所に2軒の新築(建て売り?)が建っちゃってる!

J様邸曰わく、基礎から上棟までドンドンドン・・・パタパタ〜って勢いで進んだそうです!


主人と話していたんですよ〜 「本当にカイハタ建設で良かった」って・・・

奥様からお褒め言葉!



皆さん新築時は誰でもあることですが・・・

わかっていても我が家と他の現場の建物の造り(構造等)をあれこれ比べてしまうようです!


期待にお応えすべく・・・

安価で総合的に見合った、且つ皆様にとって後悔の残らない作品を造り続けたいと願います。



さてJ様邸メンテナンス・・・

階段脇パントリーを歩くと食器棚の扉が若干ガタツクとか・・・

メンテナンス用つなぎに変身し、エアホストのメンテナンス用点検口からの微調整です。

正味5分ですが・・・OKです! ガタツキ解消!

 

ちょっとした事でも施主様からするとやっぱり・・・入居後が肝心なんです!


弊社のようにお家を提供している場合、何十年〜と・・・

引き渡し後からのお付き合いの期間のほうが断然長いわけですから・・・



安心を配りに!

引き続き、当たり前のことを当たり前に遂行していきたいと思います。



2013/03/30 本領発揮?!





3月の肌寒い日々と辛い花粉症の時期もそろそろ終わりに近づき、春本番!

ところで、「春」が来た指標となる大風、「春一番」ですが・・・


今年は、「春一番」以外にも突風や煙霧が凄かったですが・・・

よく分かりませんが、今年は8mどころか、20m以上の強風が頻発!


こんな大風で今年は全館の暖房だけでなく、全館の空気清浄も活躍させて頂きました!


エアホスト内蔵の黒の集塵フィルター、白の高性能フィルターで全館すっきり空気清浄!

強風も殆ど音が気にならず、勿論、砂埃も「エアホスト」でシャットアウト!


空気環境を第一にと・・・空気汚染で悩んでいる方達にとっては至福の環境値!




さて写真は、緑区あすみが丘のHS様邸、配筋作業の様子です!


直径13mm(D13)と呼ばれる鉄筋を使い、縦横に鉄筋を敷き込み組んでいきます!

配筋ピッチ(間隔)を正確にスケールを使って割り付けます!


割り付けしたら結束腺を使い、「ハッカー」と呼ばれる工具でクルクル回して緊結!

地道な作業ですが、基礎は、家が乗る重要な部分!・・・肝心




配筋作業が終了し、日を改め配筋検査です!

検査員の方が来ていよいよ検査!・・・測量棒を使って配筋ピッチ等図面との照合チェック!

約30分程で終了!余裕綽々!・・・ぐぅ、とも言わせない完璧な仕上がり!

検査員の方はサラッと見ましたが、実は色々な苦労が見え隠れしてます!




・・・この表は、「住宅瑕疵担保保険」に基づく設計・施工基準表・・・

「べた基礎スラブ配筋スパン表」です!



例えば、「一般地」で瓦屋根、2階建て(重い住宅)の場合を見てみます!



リビング内の短辺3m超4m以内で長辺が4m以内であれば?!

スラブ厚「150mm」、「D13@225S」・・・となっています

床スラブ厚み15cm、直径1.3cmの鉄筋、20cm四方のマス目で組みます!



一方、同じ条件の住宅で・・・

ガレージなど・・・短辺3m超4m以内で長辺6m以内の場合は?!

床スラブ厚み「150mm」、「D13@150S」・・・になります!



結論から言うと、広い程、立ち上がり部分が無い為、四方のマス目が細かくなります!

例えれば、竹林!・・・地震が起きたら、竹藪に駆け込め!と、言うほど・・・

竹の根は太く、縦横無尽に深く、細かく這っています!・・・配筋も、ほぼ同じ考え方!



弊社ではこのような基本の設計(基礎版)を下請けに任せないように努力しています。

受注・受注に彷徨って足下の見えない状態で信用を無くすわけにはいきませんから!



お金の問題ではありません! 

全て完璧に何でも答えられるように・・・妥協は致しません!



全ての内容を把握して、1から10までしっかりお客様に内容説明が出来る・・・

・・・だからこそ、施主様に安心して頂き、納得のお家が完成するのです!



現場周辺を散歩している方々も一様に「こんな基礎、見たこと無い」と呆然・・・

無事に配筋検査が終わり、次はいよいよ土間コンクリートに移ります!


これからが、本領発揮?! ご期待下さい。



2013/03/28 頑なに守り抜きます!





最近、桜の開花予想がよく報道されるようになってきました!

いよいよお花見の季節ですね!

花粉の季節もようやく落ち着き、桜咲くポカポカ陽気・・・!



一方で、去年の衆議院議員選挙の一部の選挙区で選挙無効に!

「一票の格差」が違いすぎる選挙区があって、憲法に違反する騒ぎに!


ちなみに、一票の格差とは、選挙などで有権者が投じる票の有する価値の差。

一票の重みの不平等を指す用語。主に国政選挙で用いられる・・・との事!


要は「0増5減」という選挙改革を行わず、うやむやのまま選挙を行ったため!

何でも、見切り発車は良くない事ですね!






さて緑区あすみが丘のHS様邸では、根切り後のグリ石と砂利の敷き詰め作業!


写真が根伐り(穴掘り工事)の際、出てきた杭頭です・・・面白いくらいポコポコ

同じ大きさで同じ高さの杭が出てくるものです・・・芋掘りみたいで結構楽しい!


ちなみに直径600mmの杭の頭がわかりますが、当然この杭は地盤調査に基づき支持地盤

(今回3.5m)まで到達していて建物の荷重を計40本が分担支持する仕組みです。



そこの周りに丁寧に栗石(地固め工事)を並べていきます・・・

手間ヒマかかるので最近の工事現場ではどこも省略しほとんど見られなくなりました。


大事な一軒にとって・・・基礎工事の最も要!

予算重視でとっても重大な内容が確実に削られている実態あり・・・ご注意のほど。

そんな意味ではこの映像も貴重です!






この地固め工事は栗石地業といい、こぶしの大きさくらいの石を手作業で敷き詰め・・・

その後、ランマーで平らに突き固め、その上から砕石を敷きプレートをかけます。

とっても地味な作業ですが、コンクリート打設前に地耐力を確保する上でかなり重要です。


ちなみに一般的な基礎工事では砕石をパラパラ〜とまき、敷き詰め、転圧・・・終了。



基礎屋さんいわく・・・簡単に済ませたいのか?

毎回、もういい加減に砕石だけにしてくれと、促されますがここだけは頑固に譲れません!


古い考えかも知れませんが、肝心要なところ・・・頑なに守り抜きます!



2013/03/24 総合的な見地





今日はこれから中央区のO様邸訪問です。

ずっとお待たせしていた改修工事の打ち合わせです。


寒い時期のお風呂工事は・・・という事で3月末まで延期になっていました。



築45年のRC造(鉄筋コンクリート)造の内部改装工事という内容!

木造屋さんだとRC嫌いがあり敬遠しがちですがご心配なく・・・

ゼネコンで少なからず活躍した経験値が活きてきます!







HR様邸の確認申請準備業務で審査課へ・・・


次は今週初め、千葉市中央コミュニティセンター3階の建築審査課へ向かう途中・・・

階段の側壁を見上げたら、広範囲に大きなクラック(ひび割れ)が発生していました!



2年前の震災で発生したひび割れなのか、それとも単に老朽しているのか?!

しかもこの上は、建築関連の役所窓口が密集しているエリア!


専門家集団のすぐ裏脇でこんな大袈裟な程、痛々しいクラック!

なかなかここまでのものは見られません!

お近くをお通りの際はご覧下さい・・・







ちなみにカイハタ建設では、設計・監理はもちろん・・・確認申請もすべて一手に行います!

今では多くの工務店が建築・基本設計業務のみで、申請等は慣れている専門への依頼が多く・・・



少しでも迅速に、低コストで、良い家を建てたい・・・この一つと

もう一つはその場限りの部外者による行き違いを無くし業務を無事に遂行する・・・この1つ


この2つを一貫して守るため確認申請や各種申請業務など請け負わせて頂いております!



正直結構大変ですが・・・



近年、法律の縛りが厳しくなってきたので余計です・・・! 

どこの世界も同じ事で・・・常に勉強!・・・建築に関してであれば大抵はお応え致しますヨ。



ここら辺の考え方がうちが他社さんと違うところ!・・・

総合的な見地で・・・他分野での経験値も豊富です!

ご安心を。



2013/03/23 和の趣





3月も後半に入り、早いものでもうすぐ4月!

新年度を控え、入社式や入学式を迎える方も多いことでしょう!


そのような中、相変わらず、花粉症に悩んでいる方も多い筈!更には「PM2.5」?!

この大気汚染物質「PM2.5」、長期間吸い続けると気管支喘息や肺ガンの原因に!

更には最近の研究で、糖尿病にも悪影響を与える結果が出ているとの事!


私も一昨日から1日半程、小休止していました・・・



花粉症ではないのですが喉がなんだかカユイ・・・無理矢理、咳をしたのが悪いのか?

そこに加えサウナに入りすぎてそのギャップで珍しく風邪をひいてしまいました。

空気清浄機もハイテク仕様でいいですが・・・



お家丸ごと安全・快適なエアブレスの「全館空気清浄機能」を体験してみて下さい!

体験すれば分かる、有り難さ!一部だけでない、花粉症の人にしか解らない頼もしさ!






さて、緑区誉田町のHH様邸の現状報告です!

順調に、外壁のタイル材の取り付け作業が進んでいます!



チョコレートブラウンのタイル材が、一気に重厚感を増し、家らしくなってきました!

のどかな風景の中、「和の趣を」を追求したエアブレスの家が一際目立って見えます!


5月後半〜6月にかけて完成見学会を予定していますので是非ご参考にしてください!



2013/03/21 彼岸渋滞?





昨日3月20日は、春分の日!

暖か過ぎる絶好の行楽日和!


皆様はお墓参りや色々と忙しい1日を送っている事でしょう!


昨日は母の兄弟を迎えに千葉駅に・・・その後平和公園に着いたのが昼前頃。

今月の30日の命日を前にわざわざ地方から叔母達が全員集まってくれました。



いつもはない地方ならではのお供え物と綺麗なお花が豪勢に飾り付けられます・・・

有り難いことなのです。


早いもので3年です・・・



何も変わらない様ですが確実に加速度を増し、時だけが流れていきます・・・






帰りのメイン道は動かない様子・・・逆に裏口から帰ります。

行きも帰りも大渋滞・・・頻繁に来ますがここまで混み合い動かなかったのは初めて!

彼岸の中日って恐ろしい・・・彼岸渋滞? お花見渋滞!?

霊園周り軒並み動かない状態・・・どうしようもない!


お墓参りなら諦めがつくがお墓参りの人以外にとってはとっても迷惑な話でしょう!



ちなみに、春分の日は昼と夜が丁度同じ長さになる基準の日!

建築の上でも、南向きの日照時間が一番長くなる日です!





さて、緑区あすみが丘のHS様邸では、いよいよ基礎工事の根切りが始まりました!

「根切り」とは、根を刈る意味でなく、基礎を作るために土を掘る事!

おもむろに土を掘るのではなく、キチンと設計図通り寸法を測ってから掘って行きます!



風がやや強めの中、土埃が蒔き散らないように、慎重に作業を行います・・・


現在建築中の方には申し訳・・・これからが、「目からウロコ」なんです!



2013/03/19 知らぬが仏




前回ギリギリの設計ってありましたが・・・ちょっと補足

皆さん、具体的に何がギリギリなの?と解らないかなと・・・


こういった前回の話にあるギリギリの設計は各社の「モジュール単位」で決まってきます!


モジュールなんてまたまた専門用語で申し訳無いんですが、単純にものさしです。

簡単にいうと日本古来の寸法の言いまわしで長さの単位である「m」や「尺」又「軒」。

軒は年配の施主様以外ではほぼ使うことは無くなってきましたが!



ちなみに建築(住宅分野)での長さの単位はmm、cm、m、尺、軒の五つ。

面積では屬半、坪の三つ。


これらの単位の使い分けが自在に出来ないと仕事になりません・・・


最初、見習いで来ると五つの長さと三つの面積がごちゃごちゃになってしまいます。


建築って面倒くさ〜って・・・思います。


さてメインモジュールはm又は尺のどちらかですが、最近はmモジュールを多く見かけます。

弊社はご要望が無ければ尺モジュールを採用しています。


通常は大手メーカーさんはどこも1.5尺(454.5mm)でが、弊社最小規格は5寸(151.5mm)


補足【 909mm(半間)を基本寸法にして柱の芯と芯の間隔を2分の1の455mm、3分の1の303mm,

   6分の1の151.5mm 】というような感じです。


つまり縦横151.5mm(半間の1/6)の倍数で幾重ものパターン構成が可能ということになります。





これは1.5尺と比べ、より敷地を有効活用し無駄なくプラン作成が可能!

5寸刻みの規格は、割り切れないで無駄がある時や狭い敷地での効果が絶大です。


しかし5寸は業界ではかなり希な寸法です。


どこも1.5尺以下の細かいピッチは面倒なので最初から規格にすらないのが現状。


ですからメーカーさんは取り合ってくれ無いはずです!

たいして難しい事ではないのに! 悲しいのは、知らずにそのままお家が出来上がっちゃう事。


それは出来ませんと言われ一方的に解釈され、本当は出来るのに事実さえ知らないことです!

そのようなお家を彼方此方で見かけます!・・・


「知らぬが仏」?と言うことでは済まされない施主様も多いのでは・・・


うちは特注でやってるつもりはないのですが・・・

結果的にハタから見ると特注!?


特に今、計画中で敷地の狭い方、造り手側に一度掛け合って見るだけでも!



2013/03/17 本音モードで!




今日も昨日に続き穏やかな一日になりそうです・・・

卒業式シーズンで彼方此方賑わっています!

特にこれからテーマパークや行楽地はより一層混み合うことでしょう。

そう言えば最近は、ディズニーランドの混み状況が明らかに大きく変わってきましたヨ!

2月中バ頃から急に赤マーク〜茶マーク〜黒マークにと変身。

もう3月10日過ぎからは超混み込み状態です・・・

娘達が行きたがるので・・・仕事の合間にと穴場時間を探しているものの・・・難関です!

当分は無理でしょう・・・ちなみにここ一ヶ月の穴場日は4月の入学式の午後!

昨年もここの午後に照準を合わせ湾岸をひとっ走り45分!・・・千葉在宅で良かった!



さて今回は昨年10月のJ様邸完成見学会でご縁の会った緑区のHS様邸のご紹介です。

エアブレス仕様で延べ面積171屐▲レージ付き、暖炉付き、屋上付きのお宅です。

敷地の形状が2:1の縦長でしかも長手方向の2m位が崖地のため実質使用面積は一割減!

東西の2方向道路に面しているが南北間距離が10mを切っているので50坪ベースでは?!

幾多のご要望を完全に満足させるのはほど遠い・・・ましてや南側の採光が心配!

第一次要望では1階のボリュームが大きすぎてお庭が取れずまして建坪率クリアも難しい!?

施主様には妥協案を話しつつ、なるべく満足いく形を作り上げなければならない・・・

そこでこんな感じでご提案・・・「お風呂と洗面を2階に持って行くのはどうでしょう!」

高台で眺めも良いし・・・と言うことで2階のお風呂でプラン変更確定!

更に更に、その後ガレージが欲しい事が判明・・・ん〜ん〜ん。そうきましたか!

その後基本設計を煮詰めること数回・・・たたき台になる黒塗り図面が完成!

ちなみにここまではハウスメーカーさんをはじめ住宅系会社は大抵営業マンで済ませる様です。

施主様は本気モードなのに請負側がこれだから問題が起きるのです・・・

プラン位プロじゃなくても出来るから〜でしょうか?建築基準法の縛りが強化される訳です!

さてここからが本当の設計実務作業!・・・一部を公開。

骨組み構造/基礎立ち上がりと土台の掛かりや縦横方向の体力壁など確認
*(一般的には外注設計事務所やプレカット工場に一括お任せが多い)

空気循環システムの経路確保と矛盾撤去
*(一般的には空気循環という発想自体がない)

24時間換気システムとエアブレスの各ダクト配置/スパンによる骨太梁との緩衝確認。
*(一般的にはコスト優先により、ダクト方式や骨太梁の採用が少ない)

そしてこれらを総称し出来上がった図面が基準法をクリアしているか再再確認!

建坪率と北側斜線制限はほぼギリギリ。容積率はガレージの1/5の緩和を活かしクリア!

結果的に御施主様ご夫婦には本当に喜んで頂き・・・一安心!

さてこれからHS様邸の重要な基礎工事が始まります・・・

現場周りは新築ラッシュなので・・・こんな筈じゃ〜・・・

またまたいつものように・・・ご近所さんが釘付け? になってしまうと思うとちょっと複雑!

ちなみにこういうギリギリ(建坪や北斜)企画は作り手側の一辺倒な考えの基で決まります。

つまりギリギリまで追い込むような仕事はどこの業界でもやりたくない! これ同じ事!

リスクが伴うのは当然!・・・誰しもしたくないのです!? これが本音です!

医療分野で最近のTV番組で神の手を持つ外科医といタイトルが視聴率が高いのも同じ事。

患者や家族のためにギリギリまであきらめない!妥協しない!あるいは常識にとらわれない!

こんな生き方が共感されているのでしょう!

私も身体を壊さない程度に同じように突き進みます・・・

本音モードで!


2013/03/14 難しいかも!





昨日の風は何? 台風なみでしたが・・・

窓を開けないのに・・・家中砂だらけのお宅も多いのでは?

引き違い窓の場合はサッシの機能上、昨日の様な強風時は家の中に埃が舞い込んで来ます。

特に家の中が負圧になっていれば尚更の事!?

例えば・・・

風が強いので砂埃が入らないように24時間換気の給気口を閉めたとします。

でも家の換気はしたいので排気機(第一種、第三種換気の場合)は止めずにそのままとします。

これで負圧の条件が揃ってしまいましたので自ずとすきま風が舞い込んできます!

何で、給気口閉めて、換気扇回してるのに砂埃だらけなの〜?と思っていた方!

仕方ありません・・・当然です。

こういう場合、エアブレス以外の普通の建物での解決策は・・・難しいかも!

エアブレスの建物は、外気が直接お家の中に入る様な事は無く・・・

一旦、フィルターで濾す仕組みになっているので給気口を閉めるなんて必要なし。

今年の春は、花粉の飛散に加えて「PM2.5」など、色々と空気が淀んでいます。

さらには、「黄砂」や「煙霧」など、追い打ちを掛けて大気が濁っています!

家の中に空気清浄機があるお宅は数知れず・・・

でもそれじゃ間に合わない・・・そんな時代になってしまいました! 是非全館空気清浄を!

全館空気清浄って?・・・いわゆる簡単なクリーンルームみたいなものとお考え下さい。

しかし最近の陽気は変ですね!

2年前の震災の様に、天変地異の前触れでなければ良いのですが・・・



さてそんな花粉以外も飛び舞う季節、エアブレスオーナー様の図面が出来上がってきました!

緑区HY様邸・・・又緑区か〜。そう言わないでください!

プランも無事完成! プランに沿って、外観完成予想図も作成!

弊社のお家は、機能を重視します! 美観も重視します! 真の健康住宅です!

そんなHY様邸の見所を少々ご案内!

南欧風を思わせる外観!南側には広々ウッドデッキ! 様々な要求に応えつつ、美観は損ねず!

全体的な収納力を最大限に考慮!物置なんて必要なし!ひろびろスッキリ生活をサポート!

玄関には下駄箱とは別に、シューズクローク(170足)をご用意! 整理整頓ラクラク!

堂々としたリビングルーム!南向きの出窓やお洒落な外観と!ゆったりとした時間を演出!

キッチンと洗面所、トイレ床に白御影を採用! 独特の重厚感と快適な暮らしを独り占め!

9畳の寝室には大きなのウォークインクローゼット大きな多目的収納!

さらに階段は続き、21畳の小屋裏収納へ! ちょっとした隠れ家。趣味の部屋もOK!

後は・・・ご自分の目で見て、色々聞いて体感されては?!


2013/03/11 調査致します・・・




今日も変わらず良い天気です!・・・

変わったのは昨日の強風〜突風〜がおさまった事・・・今日は穏やかです。

嵐の前の静けさ・・・もう勘弁です。

早いもので丸二年が経ちました・・・

報道特別番組というフレーズで今日は各局、その後の被災地に焦点を・・・



放射能の除染作業が未だ進まず見通しさえたっていない・・・何年かかるのか?

建物しか出来ない私には・・・真の健康住宅を提供することしか出来ません。

さて、昨日のアフターメンテナンス巡回・・・綺麗で格好良い建物だって年をとります。

どんなに頑丈に造ろうとも・・・人間と同じような健康診断が必要不可欠です!

良く、弊社は何十年保証だ!・・・ちょっと前では大袈裟な60年保証なんてありました!

一体何を60年?・・・壁紙60年!?そんなことある?

常識の範疇で考えれば解ることです・・・

引き渡せば・・・完成=終わり 

こんな状況が業界で蔓延してるから歯止めの為に国交省も瑕疵担保保険を義務化したのでしょう!

さて本題です。

先ず、昨日のあの悪天候の中、アフターメンテナンス巡回に賛同されたオーナー様に感謝致します。

あまりの強風で彼方此方が砂埃で凄いことになっていましたので画像は次回に・・・

昨日の様な状況だと・・・特に洗濯物を外に干すことが出来ませんよね!

ちなみにエアブレスなら大丈夫なんですよ!

・・・とある施主様からそう伺いました。

今度正式にエアブレスオーナー様全員にこんな聞き込み調査をしてみます・・・

「台風の時や雪が降り散る季節今の季節に花粉症に苦しんでいる方・・・洗濯物はどうしてますか?」

・・・と言うのもエアブレスオーナー様から良く聞くのが洗濯物を外に干すことが減った・・・?

しかも家の中でも洗濯物が良く乾く!・・・本当?

それじゃ、その乾き方、外気の影響、ニオイはないか?・・・調査致します。

今じゃ部屋干し洗剤が普及して、生乾きのイヤなニオイを抑えたり、もどり生乾き臭を防ぐとか!

そんなハイテク洗剤が出てますが・・・

ハイテクなお家ならそれだけで悪天候や汚れた外気に影響されない・・・かも!

ハイテク洗剤なしでいけるかも?

調査致します・・・

花粉等混じった外気を除去出来る空気循環システムのエアブレス工法で・・・

・・・果たして洗濯物を守れるか?



2013/03/10 換気システムって何ぞや!?




良い天気です!・・・でもちょっと風が強いな〜

今日は、月一のアフターメンテナンス巡回点検日です・・・

エアブレス、在来、リフォームのお客様を問わず既存のオーナー様宅を訪問しメンテナンス!

特に施主様が気にする外装関係や内部水回りの劣化など・・・

忘れがちなのが換気システムやフィルター等の清掃や交換!

場合によっては弊社代理でメンテナンス清掃を行うことも御座います。



ちなみに上の写真は先月中旬の前回のアフターメンタナンスの時の写真です。

築1年半になる中央区N様邸の24時間換気システムの清掃作業です。

UBの点検口の上部に専用のファンがありここへ各部屋の排気が集まるようになっています!

シックハウス法の基で今では24H換気システムも当たり前に義務付けされていますが・・・

ほとんどが壁付けのタイプでは!?・・・やはりどこもコスト優先!?

弊社ではご覧の様な集中排気タイプの24H換気システムを採用し計画的な換気を心掛けています。

最も、ただ機械が付いているだけで実は機能していない!? 

あるいは彼方此方の壁にくっついているので何がなんだか解らない・・・そんな感じでは?

末永く綺麗に使って頂くには良い商品を選択するだけでなく定期的なメンテナンスが不可欠です。

もちろん換気設計も大事ですよ・・・入居後に後で変更なんか出来ませんから!

冬場は冷気が入ってきて寒いので、換気システムの給気口(外気取り入れ)を閉めちゃった方?

そんな方が続出しています!・・・と言うより普通のお家は換気システムで外気を取り入れるので。

夏は暑い空気を、冬は冷たい空気を取り入れる・・・こんな非省エネが当たり前!

更に新鮮な外気を取り入れる換気システム?・・・はもう今では違う環境に変化!

正に真逆です。

この時期は花粉だ、はたまたPM2.5?が家の中を汚染してしまうのですから・・・

そんな心配ありますよね!・・・一体換気システムって何ぞや!?

ちなみに前回も説明させて頂きましたがエアブレスのお家は一般的なお家とは違って・・・

冬は暖かく綺麗な空気がLDKや各部屋、納戸、洗面所、トイレに取り込まれる仕組みとなります。

ちなみに延べ面積35〜坪程度1件で12箇所の給気口と12箇所の排気口を設置しています。

当然数が多いだけでなく給気口と排気口が立体的に見て対角線の位置になる排気設計をします。

構造も換気等の機能もあらゆる建物の部分が建築基準法をクリアすればそれだけで良し!?

いつしかそんな時代になってしまいました・・・

基準法は最低限の法律になる訳で・・・後は請け負った側の考え・意向一つで変わってきます。

住宅の様な多分野に渡る商品はやはり総合的な判断の出来る請負者や設計者が求められます。

何十年も住む大事で高価なお家が・・・こんな筈じゃ〜!?

計画中の方はご確認を・・・後悔のないように!

お家だけは返品できませんから!



2013/03/09 PM2.5(千葉版)




PM2.5(千葉版)

3月になりましたが2月の厳しい寒さが嘘の様に、ポカポカ陽気が続いています!

さて前回も触れましたが、中国で深刻になっている大気汚染物質「PM2.5」!

すでに、九州・熊本県で注意喚起の情報が流れましたが・・・

・・・だけでなく千葉県でも注意喚起(昨日の読売新聞地域版)がありました!

県は7日、中国から飛来し、健康への影響が懸念される微小粒子状物質(PM2・5)について、
大気中の濃度が一定値を超える可能性が出た際、登録者に電子メールで注意喚起していく方針。

PM2・5は、大気中に浮遊している直径2・5マイクロ・メートル以下の物質の総称。肺の
奥深くまで入り込みやすく、ぜんそくや肺がんなど呼吸器系への影響が出ると懸念されている。

2月27日に開かれた環境省の専門家会合は、外出自粛を呼びかけるなど注意喚起を行う濃度に
ついて「大気1立方メートル当たり1日平均70マイクロ・グラム超」とする暫定指針値を設け、
注意喚起は基本的に都道府県が実施するよう求めていた。

7日には、県が各市町の担当者らを集めて説明会を開いた。今後、県内でも暫定指針値を超える
可能性が出た際、県のホームページを通じて情報提供するほか、アドレスを登録した県民らに
電子メールを配信して注意喚起していくという。

まだ九州だから〜大丈夫だ〜なんて言ってられません!・・・もう来てるようです!

それに加えて更なる脅威が、「黄砂」です!

さらにさらに、トドメを刺すかのように・・・この時期の辛い「花粉症」!

今年は「黄砂」と共に大気汚染物質が飛び散り、「花粉症」にも悩まされるとの事です!

くどいようですが、今この時期こそ、「エアブレスの家」の有り難味が分かります!

エアホストの空気清浄機能は全室対応!何処に居ようとも、花粉などの外敵を抑止します!

汚染物質に対しての注意喚起とは別の言い方で「注意換気」と書きます!

これは洒落でもなんでもなく、新築時はエアブレス独自の空気清浄機能を採用するべきです!

エアブレスで「PM2.5、黄砂、花粉等」このような浮遊物質の注意換気をお勧め致します。

くれぐれも、お国(国交省)で義務付けされている24時間換気システムと混同しないように!

エアブレスの空気清浄システムまでは、まだ義務付けされていません・・・ご注意を!



さて、このお清め写真は前回、雪の日に緑区で地盤調査を行ったHS様邸です。

地盤調査の結果、改良杭が必要になり基礎工事前に執りおこなうためのお清めです!

地鎮祭を行わない場合、御施主様の代理でこのようにお清めも代行致します。

たいした作業ではないのですが・・・気持ちの問題を考えると一生に一回なので重要です!

さて地盤調査とは・・・

過去にも何度か書きましたが、地盤調査は地盤の締まり強さを計測する重要な調査です。

地震などで、大切な家が傾いたら大変な事に・・・現在では新築着工時は必ず調査します!

調査の結果、地盤の改良が必要との事で、改良杭の施工となりました!



この改良杭も、おもむろに施工するのではなく、基礎伏図を元に杭施工位置を決めています!

今後も緻密に真剣勝負で家を造り上げていきます!

次回も引き続き、基礎工事等、現場の状況を報告していきます!


2013/03/07 仕事バカ!




昨日、今日と比較的この季節にしては温かい陽気でした。

東北の大震災から早2年が経とうとしていますが・・・

ここに来てTVやニュースで除染の問題や復興の兆しに関して触れられてきました!

特に中国からの大気汚染物質PM2.5の問題が注目されていますが・・・

先日、熊本県での汚染ニュース・・・

健康への影響が懸念される微小粒子状物質PM2・5について、熊本県は5日、国が定めた
暫定指針値の「1日平均で1立方メートルあたり70マイクログラム」を超える可能性が
あるとして、県内の全市町村や保健所などに注意喚起の情報を流した。環境省によると2月
27日に国が暫定指針を定めて以来、こうした基準で注意喚起したのは全国で初めて。

国の指針では、午前5〜7時の1時間あたりの平均濃度が1立方メートルあたり85マイク
ログラムを超えた場合としている。ただ、熊本県は注意喚起の情報を出す判断基準として、
この時間帯の平均ではなく、1時間でも超えた場合として運用するとのこと。

季節柄、飛んでいる厄介者は花粉だけかと思いきや!・・・とんでもない?

こうなってくるとやっぱりエアブレス!

家中、全館空気清浄だからお家の中はとりあえず安心です・・・

ある意味真の健康住宅=エアブレス工法。



さて昨日は親父の30年目の命日で・・・時間をとってお墓まで行ってきました。

娘達に受け継がねばなりません・・・色々な意味で。

あのとき私が15歳! 早いものです・・・急に46歳で逝ってしまいあっという間に30年!

遠く昔の話になってしまい面影は若干薄くなってきましたが・・・

元気だった頃の親父は、いつでも仕事をしている姿のイメージしかありませんでした。

そんな仕事バカを支えていた母親も3年前に他界・・・

母親は親父のお墓に来ると命日には親父の好物を備えていたものです。

今年も同じように・・・

その意向を伝授すべく子供達を連れお墓参り!

私も今年46歳になりますが・・・

やっぱり同じように仕事バカになっていました。

全ての人の為に健康にならなければ・・・

だからやっぱり安心・安全・健康・エアブレス!

仕事バカ!


2013/03/02 遣り甲斐だけは満タン!




今日は風が強かったですね〜

目には見えないチリ埃や花粉が縦横無尽に・・・特に花粉症の方には最悪!

さて昨日は暖かすぎましたが今日はちょっと気温も下がり・・・ちょうど良いかな?

昨日までの平日はHS様邸の確認申請の準備や決済にと審査課の担当者と協議・話し合い!

暖炉にガレージ・・・屋上にエアブレスと・・・簡単には決済してくれません!

さて明後日からが楽しみです!

今日から数日はHR様邸とHY様邸のご契約準備で最終図面作成と最終見積もりの作成。



ちなみに上の図面は緑区HR様邸の平面プランですが・・・ちょっと光らせて見ました。

見にくいと思いますがどうぞご愛敬でお願いします!

リビングの吹き抜けをはじめどこも広々だし、動線が主婦目線なのもいいですね〜!

各所収納も多くファミリークローゼット付きで屋根付きバルコニーに小屋裏大収納!

ご主人の趣味の部屋や子供の遊び場や秘密基地に持ってこい!・・・欲しかった!

夢のマイホームは夢じゃなく現実です!・・・皆さん!

さて先程HH様邸打ち合わせから事務所に戻りましたが・・・

夕方になるとやっぱり寒くなってきますね!・・・やっぱりちょうど良くない!

元来、私は現場上がりなもので・・・前みたいに現場・現場と行きたいのだが・・・!

私が現場・現場となってしまうとこんな小さな会社は廻らないのものです!

しかし、仕上がっていく現場を見ていくのは本当に楽しいものです!

現場にも色々な仕事があるものですがそこで一番難しく皆が敬遠しがちなのが「納まり」。

一言で納まりと言ってもわかりにくいと思うので後日説明させて頂きますが・・・

簡単に言うと作り手(大工さん)の立場に成り矛盾を無くし納めていく作業です。

地味な所ですがここの分からない現場管理者が多くなってきたのも事実。

オリジナルであればあるほど・・・

家は本来、納まりなんか考えなくて良いプラモデルとは全然違うと思うんですが・・・

こればっかりは時代かな!?

さて今日はそんな納まりを大工さんと更に施主様交え一緒に打ち合わせ!

何でもやれることには限度がありますがただ一つ!

妥協やな〜な〜的な事は好みません! 

結果的に施主様のオリジナルでしかもお好みの内装に仕上げていく!

やっぱりこれで良いのだ!

さて、HH様邸の外装タイルが始まりました・・・どうでしょう!



左の写真はタイルを貼る前の下地の状況!・・・地味な外壁だね〜とたまに言われます!

この上から右の写真の様にタイルを貼るではなく・・・引っかけていきます。

接着剤がにセメント系ではなく弾性ある接着剤なので地震に追従するわけです!

この外装は大きな地震がきても一般的なタイル貼り外壁と違い被害が極端に少ないそうです!

さて来週はHR様邸の地盤調査やHS様邸の基礎工事の準備・・・

週末はご契約!・・・時間だけは全く足りないけれど・・・遣り甲斐だけは満タン!

一日が30時間になれば〜!


2013/02/26 そろそろ花粉症?!





2月も後半に入り、そろそろ3月ですが・・・その前に!

今年もやって来ます、あの辛い季節!

・・・そう、花粉の季節です・・・

実際に花粉症の症状は・・・急に発症して、いきなり完治する不思議な病気です!

実際に発症している人の話を聞くと、それはそれは辛いとのこと・・・

目が痒い、鼻水は止まらない、鼻づまりのお陰で、夜は寝れない・・・

・・・そんな人には、病院に行かず、エアブレスの家へ行きましょう!

信じてないようですが、エアブレスのお家に入れば全然違いますよ?!

嘘のような本当の話ですよ!

実際に花粉症のひどい方が、エアブレスの家にお邪魔すると症状が和らぐと皆さん言います!

そんな快適エアブレスのお家が少しずつ進んでいます。

さて、緑区HH様邸では、順調に内装貼り作業が続いています!



1階リビング、縁側、2階の一部に吉野杉の天井材が貼られ、一気に風格がアップ!

思わず、施主様もニッコリです!

同時に、外側ではタイル材を施工する下地となる不燃材を取り付けています!

弊社でオススメしているタイルは、引っ掛け(乾式工法)式です!

読んでそのままですが、タイルを引っ掛けて、魚のうろこみたいに重ね合わせます!

大きな地震で必要以上の揺れが来た時に、タイルとタイルがこすれ合う頻度が少ないのが特徴!

建物が歪んだ時に、ひび割れて壊れる事がありません!

もちろん、陶器なので半永久的にメンテナンスフリーだし!

黒くて重厚感がある下地材だけに、十分に仕上げの外壁材と見られる事もしばしば・・・

さて、この黒板の上から、タイル材が貼られていきます!

HH様邸の周辺環境からして、花粉症の心配は少ないのかなとは思いますが・・・

エアホストの機能をおさらいしますと、メイン機能は「全館空気清浄」と、「全館暖房」です!

白の高性能フィルターで、ハウスダストや「花粉」を99%以上除去します!

当然、「全館暖房」機能も付いていて、冬場は暖房器具が基本的に要りません!

これから、花粉対策の薬や空気清浄機が出てくる季節ですが・・・

薬代の節約や、機械を買わずに電気代も結構節約できる訳なんです!

最近では耳鼻科も夕方になると列をなしているようですが・・・

・・・というか、病院や医療施設ほどエアブレスは必要だと思いますが・・・

どうでしょう?!


2013/02/22 そんな事で常に悩み




そんな事で常に悩み

今日も良い天気です! まだまだ春の暖かさにはほど遠いですが・・・

写真は僅かに暖かくうっすらとした晴れ間の中の緑区HR様邸の建築予定地!

前回同じ緑区のHS様邸での地盤調査時の大雪に比べれば、まだまだ暖か過ぎるかな?!

さて、東日本大震災からもうすぐ2年が経ちます。

震災の後は、竜巻等・・・様々な天変地異に見舞われました。

ちょうど震災後の2年くらい前はには耐震について随分、質問を受けましたが・・・

流石に、津波や竜巻が来たらかないませんが・・・では、実際はどの程度でしょう?!

弊社では構造見学会で耐震についての心配や質問には・・・このように返答しています。

弊社の外周柱は約3尺間に並んでいて、その上部には分散荷重を考慮した大断面梁を採用。

基礎は二重ベタを採用し更に金物工法で木造在来の欠点を払拭・・・更に外周部総面材貼り。

・・・これは戯言になりますが・・・!

・・・震度10以上の地震発生時・・・1つのサイコロがあったとします!

「1」の目が横にゴロリと転がって、「3」の目になりました!

・・・これを、弊社の建物に置き換えてみましょう!

グシャッと壊れる事など皆無で、基礎ごとゴロゴロっと転がることでしょう。

それ以前に震度10以上があれば・・・どうなってしまうでしょう! 

・・・あまり考えたくないお話しなのですが・・・!



この写真はうちの工事でなく施主様自身の工事を撮影したものです。

ちなみに今回のHR様も、土木関係のスペシャリスト!

崖地の擁壁も、重機を使いこなしてみるみる作業されています!

このようなプロの方に選んで頂いたことを誇りに思い納得のいく基礎工事を行わないと!

以前にも書きましたが、カイハタ建設のオーナー様は建築系のプロが多い!

ただ、建物を建てる上で一番大事なことは・・・

基礎だけ、デザインや見た目だけ、あるいは材料や素材だけ・・・まして担当者が良かった?!

これだけではいけない・・・そう思います。

一番大事なことは総合的に見た求める価値観だと・・・

・・・熟知されているオーナー様が多い中で、カイハタ建設の建物は・・・

小さな会社ですが、お客様目線で施主様が何を一番望んでいるか! 

そんな事で常に悩み・・・

日頃から妥協の無い、超寿命の建物に仕上げている訳です!

戯言でした!

・・・さあ時間です! HR様邸がお待ちです!

行ってきます。


2013/02/20 嫌な予感




嫌な予感

昨日の19日、午前中から冷たい雨が降り、午後からみぞれになってしまいました!

どうりで異様に寒いと思えば・・・案の定、勢いよくみぞれが降り続いてます!

今日は午後一からHS様邸の地盤調査! 緑区の方はどうかな?

地元の人は口を揃えて言います・・・誉田・土気は本当に寒いよ〜!

中央区で雪が降らなくても緑区辺りでは結構積もる事もあるよ〜!

嫌な予感を無視して・・・

しかしみぞれが雪に変化・・・地盤調査の現場へ行く程・・・勢いが増してきます!

今回の雪も局地的な大雪になっている様で、やっぱり中央区と全然違い、緑区は真っ白!



そんな寒く真っ白い中、地盤調査が始まりました!

地盤調査は家を建てる前の重要な検査!予め設定した地点に、ロッド(棒)を回し入れます。

地盤の締まり具合・・・軟弱か、強固かを判断する重要な試験の開始です!

今では当たり前ですが、瑕疵担保により地盤調査は新築工事の時は当然必須です!

今回の悪天候の中・・・調査を行う側も、立ち会う我々も、本当に寒い!!

重装備で立ち会いましたが、体の芯まで冷え切る寒さです!

エアブレス〜・・・芯まで暖まる〜エアブレス〜!

写真を上手く撮ろうにも、手が悴むし降雪が邪魔してなかなか撮れません・・・

ちなみに被写体の手前に光る物は、フラッシュで光った雪の粒です!

今回の地盤調査を元に、地盤の状態を調査して改良杭が必要かを判断します。

一週間後に結果が出ます・・・心配です。

お隣の、大手メーカーさんの建物も、寒そうに給湯器を設置していました。

完成も間近な感じです!・・・ 彼方此方で立派な建物が町並みを築いていくようです!

来月より閑静な住宅街で、威風堂々としたHS邸の建物が始まります。

これから、HS様の歴史が始まると思うとやっぱり気が引き締まる

・・・そんな思いです。


2013/02/18 遣り甲斐はつきない




遣り甲斐はつきない

寒い寒い一日でした!

明日の天気が雨から雪に変わったようです・・・明日、HS様邸の地盤調査なのにな〜

さて消費税絡みで建築業界も色々と・・・

先週の講習会では長期優良と低炭素住宅についてのお話しがあり参加して見ましたが!・・・

講師の先生より今日は低炭素を是非マスターしていって下さい! との事でしたが!?

私は講義終了の翌日に低炭素の提出検査機関である千葉県住宅センターを訪ねました。

結論から言うと去年から始まっているのに認定低炭素住宅は1件も申請例がないそうです!

えっ嘘・・・何で・・・という言葉しかありません!

ダウンロードして使うのだと教えられた一次エネルギー消費量の計算シートも修正だらけ!

未来のお国の為だとは言っても、見切り発車にも程があります・・・

先を見据えた建築関係の方は困惑されているのでは無いでしょうか?

さて困ったのはそれだけでなく資材高騰・・・やっぱり来ました!

ちょっと前までじわじわあがり始めていた資材価格が高騰をはじめてしまいました。

消費税増税が決まったところで、時間の問題でした・・・更に円安!

消費税増税によりそれより前に建てようとする駆け込みが起こるのは当たり前のことです。

うちでも結構、大変なことになっています。

うちのような小さな工務店では契約させていただいた順番でしか着工出来ませんので大変です!

より多く建てることが出来る大手もありますから、材料が足りなくなります。

当然価格が上がり、もちろん・・・円安も大きな要因です!

消費税の3%アップの話どころではなくなりそうです!

先週の講師の方のお話しでは・・・

その昔の橋本内閣の時に3%から5%に消費増税になった訳ですが・・・

当時、実際の住宅価格は増税前と比べ2%どころか10%をはるかに超えたらしい!?

よくよく考えるとみんながみんな消費税払うんだから・・・どうしましょうか!?

流通の仕組みって恐い!

さてさて暗く恐い話はおいといて・・・



HS邸の確認申請の準備で設計図書と諸々書類造りで昨日から事務所に缶詰状態です!

エアブレスの建物を設計する上で大事なことは空気を循環させる仕組みを完成させること!

その為に基礎を含めた梁伏せやダクト計画など構造も考慮し、もちろん法的にもクリアし・・・

なおかつ意匠デザインなど見た目に駆使し・・・施主様の夢を現実に仕上げます!

多方面の設計を含め現場まわり、施主様との打ち合わせや積算、発注まで・・・



遣り甲斐はつきない・・・

寒い季節、エアブレスのオーナー様からの便りが更に我が身を揺さぶります!

感謝・感謝です。

今では受注ありきになって・・・こんな感じで自社設計をする会社も減ってきましたが!

・・・設計できて良かった! 本当。


2013/02/16 御施主様のイメージ




御施主様のイメージ

2月15日(金)のニュースのトップはロシアでの隕石落下!

直径15m、7,000トンの隕石の火の玉・・・壮絶です!

約5階建てのマンションが火の玉になって落ちで分解する・・・

その衝撃波も凄まじく、1,000人以上の負傷者が出たとの事!

さすがに超巨大隕石が落ちてくれば、誰もが見上げてしまいます・・・

2月16日の土曜日。朝から強風が吹きすさぶ陽気!

なんだか変な予感! 隕石じゃなければまあいいけど!

案の定、千葉県北西部に強風注意報が出ていました!

さらに低温、乾燥注意報も出ていて・・・寒い寒い1日です!

そんな中、午前11時から緑区のHH様邸で打合せを行いました!

図面では表現出来ない所を直接現場で照合し、少しずつ少しずつ・・・

御施主様のイメージに沿うような打ち合わせを重ねて作品が完成していきます!



建物の外側では、タイル下地(不燃板)の取り付け作業です!

今回のタイルは、魚の「鱗」のように上下のタイルを上手く重ね合わせます!

ちょっと高価ですがある意味、地震に強く割れることが無いのが特徴です。

更に、メンテナンスは半永久的に必要なし! 陶器瓦と同じ!

さて下地板が取り付け完了すると、外壁全体が黒一色に包まれ・・・

タイルが貼られる日を待つ状態になります。



建物の内側では、リビングルームの勾配天井に・・・仕上がって来ました!

先月、再度奈良県へ行き、改めて「吉野杉」の良さを感じましたが・・・

やはり風格が違います。神社のお社を思わせる「荘厳」さ・・・凄い!

施主様も、天井を見上げてご納得!

良い無垢材は、心を落ち着かせるマイナスイオンが発生しているのかな!?

さらにエアブレス仕様の贅を極めた一品に仕上がりそうですね!

楽しみ・・・楽しみ!


2013/02/14 不思議に思った方・・・いませんか?




不思議に思った方・・・いませんか?

まだまだ寒い日が続いてます!まだまだエアブレス日和です!

陽気は暖かいですが、世の中は冷え込んだニュースが続いています!

北朝鮮では、強行的に核実験を行いました。国際的な批判が続出です。

ますます国際的な孤立を伴う行為ですが、一体何を考えているのか?!

一方、グアム島では、日本人が3人死亡する殺傷事件・・・

以前も中東でのテロ事件があったぱかり・・・

さて、先日2月11日は比較的暖かい陽気でした!

建国記念日で、3連休最終日との事もあり、何処も混んでました・・・



まずは、誉田町H様邸!

順調に完成へと進む中、施主様が畑作業をされていました!

まだまだ、自然が豊富な街でエアブレスの家に住まれる・・・

建物自体も快適ですが、周囲の環境もクリーンであれば尚更良いことです。

50年でも、60年でも維持できてしまいますね!



次に、先週、ご契約頂いた・・・緑区あすみが丘H様邸の建設用地!

ここから、夢のマイホームが着工しエアブレスオーナーの温かい物語がはじまります!

お隣の建物では大手住宅メーカーの構造見学会が開催中でした・・・

見学会へ行かれた方・・・今後目の当たりにするエアブレスのお家を見たら?

ちょっと気の毒!・・・言葉を控えさせて頂きます! 



さて、次も同じくあすみが丘のH様邸(建築関係)の建設用地。

重機が入り崖地の木々が伐採されていたりと・・・着実に進行しています!

カイハタ建設のオーナー様には、一級建築士の方や家造りに熱心な方等々・・・

建設に関わるご職業の方が意外に多いのです! 

消費税も段階的に増税が決まり、ますます住宅業界が岐路に立つ中・・・

このように御施主様から頂いた信頼とこだわりを、自信に換えて突き進みます!

今回、不思議に思った方・・・いませんか?

H様邸・・・そうなんです!3件共 イヤイヤ!

正確には4件がH様邸です・・・偶然ですが、ちょっと恐いくらい?

偶然ですが今日はバレンタインデー!

昨日、娘達が何やらこそこそやっていたので・・・若干楽しみ!

帰ります!


2013/02/09 大気汚染?!花粉症?!




大気汚染?!花粉症?!

2月も2週目に入りましたが、まだまだ寒い日が続いてます!

最近のニュースを見ると、中国では大気汚染が深刻化しているようです・・・

日本各地にも、汚染物質が飛んでくる可能性があるとの事!

今年も花粉が多いというのに! 花粉の前に汚染物質?・・・

テレビ画面を見ていても昼間でも夕方のような明るさになっていますが・・・

弊社の見学会によく来られる方、ホームページを見られている方!!

お待たせしました! エアブレスの良さがジワリジワリ出て来ましたか?!

エアブレスには「全館空気清浄」機能が標準で付いています!

ハウスダストやシックハウスの原因物質を99%以上除去できる優れものです!

よく24時間換気と間違われますが・・・全く違います。

24時間換気は国の義務付けになっていますが、エアブレスの機能(全館空気清浄)は!

そこまで求められていません!

しかし弊社では花粉症のなどの方の要望が多いエアブレスをメインで採用しております!

前回の、緑区誉田町のH様邸構造見学会でご覧頂いた方は理解頂いた事と思います!





さて写真は今日の午前中の様子ですが、既にUBやエアブレス用の給排気を設置済み!

施主様や大工さんを囲んで、念入りに打合せを行っています!

施主様も期待と夢を膨らませながら、真剣に造作の内容説明に聞き入っています!

完成見学会は更に大変身する筈です! ブランド桧、杉を使った無垢材が大迫力・・・!

これから2月後半から3月にかけて花粉の季節になります・・・

さらに、追い打ちを掛けるように今回の中国の大気汚染問題!

お家の中くらい安心安全環境で・・・

最終的に決定されるのは・・・あなたなんです!



2013/02/04 木の香り漂う健康住宅





木の香り漂う健康住宅

2月2日(土)、3(日)と、緑区誉田町のH様邸での構造・体感見学会が無事終了!

このひとりごとをご覧の皆様も、見学に行かれましたでしょうか?!

いや、行ってますよね!

今回の見所は、以前に「見学会情報」でもご案内しましたが、何と言っても重厚な総無垢材!

壁、天井、床、建具・・・施主様のこだわりが建物内に全て結集!

今回は構造見学会でしたが、これが完成見学会になると、さらに様相が変わるはず!

エアブレスと、総無垢仕様の贅を極めた造り!まさに、エアブレス付きハイエンド仕様!

見学会初日は雨模様でした・・・が、昼前からドッと見学に来られた皆様で大盛況!

さらに今回の見学会の目玉は、実際に住まわれているオーナー様宅へ見学できる事!

見学会初日は3組の方が、体感見学会場へ向かいました!





構造見学会は、エアブレスの配管等や柱の組み方、金物工法が間近に見れるチャンス!

今考え中の方やこれから家を建てようと思う方・・・本当は構造を見て欲しい!

今回見学に来られたある方が、「普通とは違う造り方なので見に来ました」との事・・・

その通り、造り方が違います!基礎工事から柱に至る細部まで徹底的にこだわります!

見学会初日の午後は雨も上がり、充実した内容で終了しました。

見学会2日目は朝から快晴!陽気も程よい見学会日和!

見学に来られたお客様も、昼前から次第に増えてきました!

真剣に聞き入っている方、散歩のついでで見に来られた方・・・様々にご来場!

さらには、弊社ホームページも新しくなります!

その一環で、制作会社の方も写真を撮りに来ました!

エアブレスの良さ、構造の頑強さを、今後ホームページでもパワーアップさせます!

色々とありましたが、今回の構造見学会も無事終了!

次回はいよいよ完成見学会!是非、ご覧に来て下さい!

ブランドで選ぶか、1軒1軒、確実に家を建てる会社を選ぶか・・・

それは、あなた次第です!


2013/02/01 真の健康住宅




真の健康住宅

明日の見学会の準備がようやく終わりました。

あれこれと準備をしていると・・・それだけで満足してしまいそうですが本番は明日!

今朝、良きアドバイスの連絡を頂きました!

HP用の構造見学会の写真が少ないから多くした方が良いよ!という電話。

有り難きエアブレスオーナー様! 

自分では当たり前と思っている基礎断熱やぶっとい骨組みなどが市場では大特注だよ〜!

長いことやっていると当たり前になってしまいアピール不足に成りがち!

基礎〜今までの一覧をほんの少しアップ致します。













少しでも健康住宅にご興味のある方はご参加下さい!

構造だけでない・・・システムだけでない・・・材料だけでない・・・

パーフェクトな真の健康住宅をご覧頂ければ幸いです。

予約などはありませんからどうぞお気軽に・・・

それでは明日お会いしましょう!



2013/01/31 家造りに対しての心構え




家造りに対しての心構え

早いもので、もうすぐ2月です!節分が過ぎると、暦の上では春です!

陽気は春に向かっていても、日本経済は・・・中々春が来ませんね!

昨年の衆議院議員総選挙で圧勝した自民党。安倍総理が掲げた「アベノミクス」。

供給がありすぎても、需要がない。お金を借りようにも、銀行が貸してくれない・・・

この悪循環を、阿部総理の経済政策で立て直せるのでしょうか?!

さて、住宅業界も色々とインターネットで検索できる時代になりました!

1月29日、その一環の企画があるとういう事で、講習会に参加しました!

一昔前は人任せの作成や掲載が主流でしたが、今はもう、自分で作る時代!

ネットを媒体に、それぞれ独自のネットワークを構築して、生き残りを図る・・・

当然、メリットもあればデメリットもあると思いますが・・・

そんな時代になったんだと、つくづく思いました!

さて、昨日の30日は久しぶりに大周建設(エアブレスの開発者)さんにお邪魔しました!



写真は大周さんの展示場の暖炉・・・お洒落でしょう!良い感じです!

国の推奨する建物に沿って時代に乗らなければ・・・そういう時代になってきました!

長期優良や低炭素といった言葉が一人歩きして・・・まとめれば良いのに!

先日瑕疵担保の検査員の方も言っていましたが、法律が変わりすぎて多すぎて紛らわしい!

同感!本当にそう思います!

そんなこんなで良いも悪いも生真面目な私はあれもこれもと完璧を求めひた走る・・・?

気づくと・・・ハアハア!!! 長距離は苦手だけどハアハア!!! 

そんな私と違い・・・すごいです!

一言で言うと大周さんはお国の先の先を行っている様な感じで、本当に頭が下がります!

勉強させられる事ばかりです! いろんな意味で刺激があります! 

今回の打ち合わせはエアブレスをより低コストで良い環境にをモットーに!・・・

講習会のネットワークもそうですが、やっぱり本質が際だってないとダメ!

今は何でも情報が入り、お客様が家造りを勉強しているだけに・・・

いくらネットを通じてお客様が入ってきても『家造りに対しての心構え』が充実していないと!

見た目だけ綺麗にしても中身がちゃんとしてなきゃ!・・・



さあ、明後日の構造見学会が楽しみだ!  雨大丈夫かな!
 
ちょっと嗜好を凝らした構造見学会!

詳しくはこちら



2013/01/26 激安




激安

早いもので、1月も既に25日を過ぎました・・・

エアブレスの季節も終わりに近づいてきました・・・まだかな!?

ついこの前までお正月だと思えば、七草が過ぎて成人の日も過ぎ・・・

あと1週間で1月も終わり!本当に早い!もうすぐ2月です・・・

先週の話題では、ボーイング787型の相次ぐトラブル。

燃料漏れ、亀裂、充電池不良が続き、製造を中止するなど・・・大騒ぎに!

1月23日の奈良出張で飛行機、大丈夫かな?!・・・と実は、先週に心配していました。

最近航空関係のトラブルが相次いでます。利用者としては、「何も起きない」が一番!

斬新な激安航空会社が増えていく中、やはり出るべきして出てくるのかな〜と言う感じで!

そんな最中ではありますが“たまたま”超激安価格で奈良まで行ってきたわけなんです。



この“たまたま”とは先月のクリスマスの25日にジェットスターを予約した際に・・・

2日限定でのクリスマスフェアーというチケット予約がありこれに乗っかった訳です。

心配したのはあまりに安い事・・・墜ちないかな!? Yターンして帰って来たりして!?

・・・なんて心配は全くなく、他の航空会社となんら変わりない心地よい旅になりました!

ちなみにその安いチケットの明細がこれです・・・どうでしょう?



通常の関西空港までの運賃が一人あたり(片道)いくらか、今分かりませんが・・・

そんなことはどうでも良い位、安すぎる・・・1/10!? 1/20位かな!?

この金額、大人5人分の成田→関西の往復航空券です・・・

決してジェットスターの回し者ではありませんが激安です!

あまりに安すぎたので施主様にはそろそろ大丈夫かと関西空港で初めて証しました・・・

ちなみに通常運賃は一番安いときでも3990円なので3990x5x2=39900!

ちなみにこの15250にはビジネスクラス(脚のばしOK座席)?も含まれています!

最前列のコックピット前・・・いいかも! 貴重な体験をしました。



飲み物のサービスは有料ですがバリエーションが豊富だし・・・何しろ親切丁寧!

係員は3人だけでしたが各人がテキパキ一人何役もこなし・・・経費節減していました。

この電話付き座席に2人座って対応していましたが・・・一つ気になることが!

ネームプレートが皆さん名字ではなく下の名前!・・・やっぱり今風です!

うちも見学会で、いいかも! 下の名前・・・やってみるかな!?



さて、話は現場に・・・先日H様邸にて玄関ドアに養生を行いました!

応急的には養生してましたが、木材や工具等がドアの角にぶつかったら大変!

「転ばぬ先の杖」で、厳重に玄関ドアを養生ガード!

今回の玄関は「引き戸」という事もあり、開き戸と違いメーカーでの養生段ボールがない!

正面はもちろん、ぶつけそうな角部分、引き戸の開閉でよく擦れそうな部分を厳重に!

一通り養生したら、玄関を開閉しても養生が剥がれないかを実際にテストです!

ちょっとした作業です! 約30分程ですが・・・これも大切な作業です!

1つ1つの作業にも、色々と意味があります!

前回の建物の周囲にブルーシートを敷くのも弊社の「気配り」です。

普段、他がやらない事を行う。

そこから、お客様からの「満足度」も違ってきます!

ジェットスターみたいな超激安は出来ませんが大手メーカーさんに比べれば激安です!

建物の性能値や環境値を元にはじけば確実に激安!!!



2013/01/24 元気な一日




元気な一日

今日は丸一日プラン尽くめでしたが清々しく元気な一日でした・・・

ここ最近は希に見るプラン作成の連続になっています!

相変わらず暇が取れませんが遣り甲斐だけは相当です! 感無量かな?

さて、そもそも清々しい一日とは?・・・昨日の晩はよく眠れて快調・快調絶好調!

実は昨日は材木や銘木など更に無垢のフローリング製造工程見学で西の方まで行ってきました!

昨年の夏の下見以来、半年ぶりの日帰りの小研修会になりました。

つまりとってもハードな一日になり疲れすぎてよく眠れ過ぎた・・・ということです。



昨日の主な行動記録

05:00 弊社集合→車にて出発
05:40 成田空港到着
07:00 成田発関西空港
08:25 関西空港到着
08:45 レンタカーで奈良方面へ
10:30 Y製材到着/H様邸造作材打ち合わせ
12:00 昼食
13:00 H様邸建具打ち合わせ
14:00 銘木市場見学
15:30 Y製材着/無垢造作材製造工程見学
16:00 Y製材出発→関西空港
17:00 関西空港到着〜夕食等
20:00 関西発成田空港
21:25 成田空港到着
21:45 成田空港出発
22:30 弊社到着・・・

と言う具合で行き5時間 滞在5時間 帰りに5時間。

待ち時間が合ったとはいえ日帰りでの研修会は無事に終了致しました!

結構ハードなのであまりお勧め出来ませんが・・・

なんと言っても御施主様に同行して頂きとても喜んで頂けたのが幸いです。

私自身あんまり上手い言葉や営業は全く出来ませんが最終的に喜んで頂ければ本望です!



銘木市場の写真はH様邸で実際に取り付けられるダイニングカウンターや天井材です!

ここは本当に見応えがあり何時間いても飽きません!

銘木ファンにはたまらない隠れ家的なところ!・・・又来るでしょう!

さて・・・そんなH様邸の構造見学会が来月初めの2/2(土)3(日)に決まりました。

無垢全般の施主様こだわりの一品です! どうぞお楽しみに!

・・・前日に全く眠れなくて本当に良かった!・・・昼食後は本当に眠くて辛かったけど!

無事に帰ってきたのだから言いますが・・・結果的にこんなに清々しいのだから!

結果オーライ!



次回ひとりごとは今回のビックリ格安見学会についてお知らせ致します!


2013/01/19 実績=環境




実績=環境

先日の大雪もすっかり解けてきましたが・・・

この写真は現場外周りのブルーシート敷き。

雪が積もっていた建物脇も雪解けでこんなに綺麗! 北側はまだ雪が残ってますが!

こういうときに思います! シート養生しておいて本当に良かった!



現場周りが汚れない・・・現場の中も汚れない! 

普通の現場って雨や雪で汚れ方が一変しますからね! 施主様の気持ち察します!

しかし又来週初めが雪マーク? 来週は西へ出張なのに・・・飛行機が飛ばない!

さてどうなるか?・・・乞うご期待!?

やっぱりこんな寒い時には・・・有り難い有り難いエアブレスです!

暖房機でなく、エアホスト1台で・・・用を足してしまうのです! 夢のような環境!

もちろん、外が大雪でもエアブレスの環境は、本当に南国そのもの!

実際に、来月初めに開催される「体感見学会」でも是非その暖かさを実感して欲しいです!

肌に直に暖気が来るのではなく、建物の壁や床等を介して伝わってくる暖気・・・

6面輻射と言われる暖房方式です。その心臓本体が、「エアホスト」!

次回は、その「エアホスト」の設置と配管の様子を紹介します!

エアホスト本体だけでは、家中に暖気は届きません。ダクトやチャンバーが必要です。

更に忘れがちなのがムラのない全館輻射暖房を実現させるためのダクト設計や基礎設計です。

ボイラーを介して暖められた循環液が熱源! よく、「床暖房」と間違われますが・・・

「床暖房」は、床だけ。「エアブレス」は家中を暖めてくれます。凄い環境です・・・

空気は冬場には温風に変換され、綺麗で暖か〜い空気が壁中に行き渡り・・・

結果的にこの循環空気によって壁体内結露という見えない悪魔を根絶しているわけです!

これで全館で温度差2〜3℃以内を目指しているわけです!

建物にも人にも優しい家って・・・これでしょう!

真の健康住宅=ヒートショック知らず!

エアブレスって奥が深いんです!

それ故、実績が一番大事! 実績=環境

エアブレスのノウハウだけは簡単に真似できません!

寒がりの方・・・次回お楽しみに!


2013/01/11 相当嫌いです!




相当嫌いです!

先日まで、真冬にしては若干過ごしやすい気温?でしたが、

昨日の夜遅くでは−3℃でした・・・今年2番目の最低記録!

・・・さぶ〜! でも大丈夫です!恒例サウナの往復作業で心身ポッカポカ!

エアブレスの6面輻射暖房と同じような暖か効果が出てるようです・・・

大袈裟な話ですが30分くらいなら寒々外でも大丈夫そう!

外気温のチェックも毎晩恒例、みきの湯の帰り車中で温度計が知らせてくれます!

ちなみに去年の最低記録は−5℃(東金有料道路野呂PA辺り)でした。

さてそんな中、週末からちょっとだけ暖かく?なってきそうです。

エアブレスのお家ではあまり関係ないお話しかな!・・・

さて昨日久しぶりに午前中から役所周りで都市計画課と建築審査課に行ってきましたが・・・

最近の役人さんは本当に親切になってきましたね〜・・・前は違ったかって?!

そりゃ・・・全然!変わらないですよ〜!?

さて先程のトップニュース・・・

【 昨年の新車販売「プリウス」V4 「アクア」2位でトヨタワンツー 】だそうです!

さすがトヨタ、最先端を行って受注売り上げ共にトップ!

日本自動車販売協会連合会(自販連)などが10日発表した平成24年の新車販売ランキングは、
トヨタ自動車のハイブリッド車(HV)「プリウス」が4年連続で首位だった。東日本大震災で
供給不足に陥った前年より25・8%増えて31万7675台と大きく伸びた。
平成9年の発売以来、年間販売台数としては過去最高を記録した。

性能とデザインが価格に見合ったバランスで品質・環境(乗り心地)共に平均点が最高点!

・・・こんな感じで支持されたかな!

車の場合は大手さんしか製造メーカーさんが無いでしょうから自ずと競争範囲が決まってきます。

うちの様な住宅屋は小さい会社から地域ビルダー、大手ハウスメーカーまで競争相手が様々!

正に「価格に見合ったバランスで品質・環境(住み心地)共に平均点が最高点!」

こんな求められる住宅を常に提供したいと思います!



さてH様邸エアブレスも外部パネルと壁断熱が入り屋根瓦も葺きあがってきました。

これから御施主様と様々な設備機器の仕様合わせや電気配線の打ち合わせがはじまります。

つまりこの状態から電気関係や仕様の変更も可能です!

一般的には考えられないですが、弊社は現場の進行に合わせ仕様決めを行っています。

例えばお客様からの要望でも出来ないことはどうやったって出来ませんが・・・

出来ることは最高のご提案を考え、常にお客様目線での現場進行を心掛けます!

私自身が相当臆病ものなんでしょう! 妥協は相当嫌いです!

来月初めの構造見学会が楽しみです!


2013/01/08 笑いの絶えない




笑いの絶えない

さあ今日から本格的に仕事始めです!

この写真は一番下の息子の作品!

この何とも憎めないお顔! いいじゃん!いいじゃん!

父親に似て才能あるじゃん!   

ジョッキーにでもなるつもりでしょうか?!



さて前回のひとりごと(1/4)からの続き・・・

4日早朝からの磯釣り大会は大風、大荒れの一日となりました。

穏やかな天候の中、鴨川の先の仁右衛門島と言うところに行ったんですが・・・

鴨川に到着した朝6時頃は海も凪で・・・今年はいいや〜なんて言っていたのに?

渡船で仁右衛門島に渡ったらなんか様子が変!?

北風がやけに強くないか? おまけにお日様照ってるのに寒くないか!

寒いのは我慢できるが風が強すぎて竿を操れない・・・針先が手元に来ない!

今年は外れ年だったかな〜!

手こぎの渡しの観光客が暖かい格好して私たちを見守っているかのよう!

目の前の観光客から見たらとっても気の毒な風景だろうなと言う感じ!

・・・そんな中これだけの釣果(小さいのはリリース)がありました。

ちなみにここは「手こぎの渡し舟」があり大人1350円で島に渡してくれます。



 頼朝伝説の島「名勝・仁右衛門島」

仁右衛門島は、その名の通り南房総の海にぽっかりと浮かぶ約3万屬痢氾隋匹如
千葉県指定の名勝で、新日本百景の地としても選ばれています。

昔から所有者の平野仁右衛門が一戸だけ住んでいる所から“仁右衛門島”と呼ばれています。

現在でも風情あふれる、珍しい二丁櫓の手こぎの渡し舟に乗って島へと渡ります。



・・・その後5日のゴルフ会です!

滅茶苦茶に素晴らしいスコアでした!

たまに出るんですよね〜

素晴らしく切れの良い、へなちょこドロー!

何れにしろ笑いの絶えない良い正月休みでした!

さあ今日からプランに、現場に、申請に本業で大忙しです!

本当に有り難いことです!


2013/01/04 三番祈祷




三番祈祷

あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。

元旦早々、今年も毎年恒例になっている千葉神社へのお参りです。

昨年の寒さとは違い今年は息が白くありません・・・例年に比べ気温が高いようでした!

まだ一時というのに相変わらず人・人・人です。



ちなみに去年は四番祈祷でしたが今年は三番祈祷。 無事終了です。

上棚に飾り二礼二拍一礼・・・



いつもながらですが身が引き締まります・・・さあこれから本年が始まりです!

さて、今日から2日間・・・毎年恒例の4日の磯釣りと5日のゴルフ会です!

・・・寒そう

本年も昨年に続き忙しくなりそうで大変感謝しております。

今年は、明日1/8(月)より通常営業となっています。

皆様、今後ともよろしくお願いいたします。

・・・それじゃそろそろ行ってきます!

Posted at 2015年10月21日 17時43分05秒