押し花しま専花では、身近に押し花を楽しんで頂きたく、押し花の作り方、押し花作品の作り方や生徒さんの押し花作品をご紹介しています。
メインメニュー
2009-04 の記事

中々更新できずにいま...

中々更新できなくてすみません m(_ _)m

HPのサイトの方でサーバーが直れば、今度はショッピングカート

が、おかしくなり・・・・新商品を掲載しようとするとエラーがでたりと

悩む日々です・・・(_ _);;

それで・・・現在のサーバーとショッピングカートがトラブル

続きと機能が少なくHHPのサイトに来ていただいた方やリピーターの方に

こちらの方では色々したいのに・・・中々出来なく・・・・

やむなく、サーバーとショッピングカートを移転する事に致しました。

ところが移転となると・・・・私達が新築の家を立ててそこに引っ越すと

思ったよりいろんな事に出会うと一緒で・・・・

HPの更新、教室、押し花ブーケの制作と重なってしまって・・・・・。

優先順位は付けたくないのですが・・・・しなくては、先に進む事が出来なく

当面、第1に押し花教室、第2に押し花ブーケ制作、第3にHPの新商品掲載

にしばらくなりそうです。

今現在は、知り合いの方でHPに詳しい方に協力を頂いて少しは、気分的に

楽になりました。

その方のおかげで少しずつですが・・・今まで通りに戻りつつありますので

ご安心ください^^

私も長い目で見た場合、どの様にすれば一番いいのか悩んだあげくの

決断です。

これからも宜しくお願い致します。

落ち着いてきたら従来どおりこのブログを更新していきますので

宜しくお願い致します。

Posted at 2009年04月19日 16時57分28秒  /  コメント( 0 )

野生のサルに遭遇!!

昨日は、仲良くしてる生徒さん達と一緒に天気が良かったので

前から約束してたので菅名岳の登山道付近に山野草や山菜の

下調べに行ってきましたよ^^

一昨日、降った雪がまだ残り、山開きが4月26日なので

登山をする人達は、少なかったのですが・・・・・

私と生徒さんが、階段状になってる登山道を10段位登ると

野生サルが10m先の木に2匹こっちを見てるの気づき

「あ!サルがいる!」とNさんと足を止め、逃げるかなと思い2,3段上がると

サルが、私達がいる階段の方にのそのそと歩いて近づいてくるではありませんか。

私もNさんももうびっくり! 「サルがこっちに来るから下に行こう!」

と言ってふもとに下りました。

3月の月に菅名岳に来るのは、初めてでしたが20年近くこの山に

来てる私にとっては、生まれて初めての経験でした・・・。

それと「こばいも」という山野草が咲いていて珍しい山野草で

この辺では、なかなかないのですが、それが咲いていて

すごくうれしかったです^^(家に持ち帰って早速押し花にしましたよ^^)

この場所は、今の時期ですとキクザキイチゲの白や薄紫、青色ケマン、

エンレイソウ、葉わさびが、咲き始めます。

4月中旬位になるとたらの芽、ココミ、ミズ、イラなど山菜や

山にんじん、うらしま草、まむし草、すみれ、毎回行く度にいろんな

山菜や草花を採取できます^^

豊かな自然に恵まれた場所ですが・・・・その反面、野生の動物も

いるわけで・・・・今までそういう事を忘れてた私でした・・・・(反省)

車を置いた場所に戻ったら5、6台あった車も私の車1台だけとなり

山野草や葉わさびもとった事だし・・・・

NさんとHさんに「そろそろ帰りましょ」といって車に乗せ、エンジンをかけ

ひょこっと車の中から山の方を見たらサルの家族の群れなのか数十匹の小猿や親ざる達が、

集まって木の上からこっちを見ています。

のそのそとボスサルらしきサルが、私達が車に乗ってる5m付近まで歩いくるでは

ないですか!?

私も内心「やばい!!」と思って「襲われないうちに車の中に入ろうね」と言って

すぐに車を走らせましたよ・・・・・・。

車を走らせると何匹かの猿が、木から木へ飛んでこっちに近づいてきます。

私は、内心「猿さん私達は、帰るからおとなしくしててね。」と祈りながら

急いで車を走らせました。

私は、近くの山をあちこち何箇所か、山歩きが好きな生徒さん達を連れて山に何度も

行きますが・・・こんな経験は、生まれて初めての経験です。

サルは動物園やサル山などの人間が管理してる所にしかいない感覚だったけど

そうじゃなかったんですね・・・・(T_T);;

野生猿がこんな近くにもいるんだと実感させられた1日でした・・・・。

Posted at 2009年04月01日 13時50分19秒  /  コメント( 0 )