押し花しま専花では、身近に押し花を楽しんで頂きたく、押し花の作り方、押し花作品の作り方や生徒さんの押し花作品をご紹介しています。
メインメニュー

生徒さんの押し花作品

この生徒さんの方は、新潟内の遠方から月1回一泊2日で押し花を習いに来られています。
押し花インストラクターを目指して頑張っていらっしゃいます^^
2011年7月2日〜3日と来られ、完成させました^^
私は、近くの駅に迎いに行きます。
1日目は、9時半〜17時まで2日目は9時半〜15時までと教室をさせて頂いています。
押し花が大好きで大好きで私のサイトから2,3年前に「本格的に押し花をやりたい方」を購入して頂いた方で今は、この様な形で習いに来ています。

★Hさんの作品  2011年7月3日に完成

【使用教材】
・スティック型キーホルダー
・きらきらっこ
・両面シール
【使用押し花材料】
・こでまり(吸い上げ染め)
・かすみ草(吸い上げ染め)




★Hさんの作品  2011年7月3日に完成

【使用教材】
・楕円ウッドプレート
・ウッドマグネット(5個セット)
・帯電防止フィルム透明(S)
【使用押し花素材】
・ミニバラ(赤、ピンク)
・きんぽうげ
・こでまり(吸い上げ染め)
・テッセンのツル




★Hさんの作品 2011年7月2日に完成

【使用教材】
・21ホワイトパレル花絵額フルセット
・パステル(イエロー)
【使用押し花素材】
・ミニバラ(ピンク2種類)
・レースフラワー
・テッセンのつる
・コデマリ八重咲き(吸い上げ染め)





★Hさんの作品  2011年7月2日に完成

【使用教材】
・26ホワイト花絵額フルセット
・26オリジナル台紙
・極薄和紙(深緑)
【使用押し花素材】
・フランネルフラワー
・あまな
・テッセンのつる
・ニンジンの花
・白樺の皮




一昨年は、東京に住んでる方が、わざわざ私の所に習いに来られてインストラクターの資格を取得しました。
今現在は、東京で押し花教室を開設して頑張っていらっしゃています^^
今度は、佐渡からでした。
佐渡は、新潟県内ですが、島ということもあってなんだか本音は、東京より遠くに感じました。
遠方からわざわざ私の所に習いに来て頂いてる生徒さんには、他の人よりもお金と時間が多くかかります。
1分足りとも時間を無駄にしない様に決められた時間内に決められたカリキュラムを終えて帰って頂きたいと思います。
だからこそ責任の重大さを実感しています。

Posted at 2013年08月21日 16時19分17秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*