信楽焼の器は重くて荒くてちょっと、と思っていませんか。くりの器は軽くて丈夫。飽きの来ない色合い、信楽焼らしい温かみをそこなわずに使い勝手を考えています。
いろいろ

新作時計C


複雑な表情を持つ高級感漂う逸品。
裏まで釉薬を施しています。
片面だけだと反ってしまうためです。
高級なお部屋にだって引けを取りません。
横にバカラの花瓶があっても見劣りしません。(たぶん)

今日もフォークを聞きました。
今日で印象に残ったのは吉田拓郎
旅の宿を聴いて
神島を思い出しました。
伊勢と伊良子岬の間に有る小さな島。
潮騒のロケで有名になりましたね。
くりが同じシチュエイションを演じたかというと、
残念ながらノー。
ぞろぞろ6人で出かけました。
島は本当に素朴で、
若い海女さんは上半身裸で焚火に当たっていました。
こんな島で旅の宿をやってみたかったまでです。(今でも)

極度の食欲不振は今日も続いています。
正直かなしい。


Posted at 2011年05月27日 21時24分12秒

新作時計B


なかなかメタリックで渋いですね。
高級感も出ています。
針を選びますね。

今日は午後からずっと
フォークソングとその周辺の音楽を聞いていました。
聞くに堪えないものもあります。
時々懐かしさがこみ上げるものや
苦い思い出を思い起こさせるのもあります。
今日聞いた中では、
長谷川きよし
佐藤織江 織江の詩 しんちゃんしんすけちゃんと
切々と歌います。
五つの赤い風船 幻の翼とともに
あがた森魚 赤色エレジー
年代もですし歌手もチョーマイナーで
わかる人はあんまりいないでしょう。
でもいい歌はいつでもいいです。

あすは勝手ながらお店お休みさせていただきます。
土曜日もごごからの開店です。
ご迷惑おかけします。


Posted at 2011年05月26日 21時32分14秒

時計A


時計の新作がいろいろ焼きあがりました。
これはピンクを散らした
女性ぽい表情。
信楽土にごく薄く透明釉を掛けました。
土味と優しさを併せ持っています。

ようやく痛みも峠を過ぎました。
痛みの消えた朝方から良く寝ました。
でももう一つの問題。
お腹がすきません。
全くすきません。
無理矢理食べています。
これはこれで辛いですね。
平木先生が日野まで出てきてくださいました。
相変わらず一人でしゃべり
一人で笑って帰って行かれました。
この頃毎日お客さんです。


Posted at 2011年05月25日 21時13分48秒

新作箸置き


新柄の長い箸置きです。
在庫なしでしたが、
やっと息継ぎができました。
ちらし はいろんなアイテムに登場します。

夕方しこちゃんが足を引きずりながらやってきました。
痛風だそうです。
相当痛いそうです。
くりも痛い最中でしたので、
元気のない声で受け応えしました。
帰り際に気つけなあかんで
といいますと、
お前に言われてては世話ないわ。
と足を引きずりながら帰って行きました。


Posted at 2011年05月24日 21時41分55秒

新作時計4


前作とパターンは似ていますが
色が変わると思います。
針がまだ注文で来ていません。
商品となるのは6月中ごろかな。

明日は久しぶりに信楽へ
と思っていましたが、
残念。
お腹の調子がおかしく、
食べると出ます。
なかなかのどを通らないのを
無理矢理飲み込みますが、
じきに出てしまいます。
胃腸の丈夫さが取り柄だったのに
いろいろ出てきます。
明日もベッドで寝ています。


Posted at 2011年05月23日 22時37分45秒

新作時計


時計が売り切れて、
新作を作っています。(2号)
これらはお求めやすい3800円で販売されます。
まだ焼けていません。念のため。

昨日は休んでしまいました。
心配で仕事も家事も手に付かない、
なんて方もひょっとしたらいらっしゃるかも。
あまり痛かったので医大へ急きょ行ってきました。
やはり予想通りどこかが壊れて痛いのでしょう、
とのコメント。
予想していてもついつい頼ってしまうのが
弱さ。
M先生はまだ学生ぽくて頼りない感じ(家内いわく)
ですが、
くりの勝手な解釈を黙って聞いてくださり、
間違ったところだけ噛み砕くように訂正してくださいます。
変な質問にも真剣に考え答えを捜してくださいます。
臨床のお医者さんというより
病理の研究者みたいですが、
くりはカウンセリングを受けたように
すっきり明るくなるのです。
治療の結果はますます良くなっていました。(数値)
後は左足に負荷、ダメージを掛けないように。
鎮痛剤を使いすぎないようにとの注意を受け、
楽になって病院を後にしました。
これからしばらく(今週中は)
1号はベッドの中から発信します。


Posted at 2011年05月17日 21時39分27秒

リンゴの注文


焼きあがったりんごです。
2号が作って焼きました。
早速注文されたお客様が
全部買って帰られました。

連休の初日、
人の出はそう多くなく静かな幕開けでしたが、
顔見知りのお客さんが
入れ替わり立ち替わり訪れてくださいました。
そしてとてもたくさん買っていただきました。
ありがとうございました。
もう品切れの物も出ました。
無理せず一週間ほどお店番をします。
3日の日は
桟敷窓アートのため日野にいます。
それ以外の日は毎日信楽へ通います。


Posted at 2011年04月29日 21時09分26秒

キノコ大


これは大型キノコです。
画像からは大きさが分かりづらいですが、
高さ7〜8センチくらいあります。
迫力あります。
1000円

今日はリュンへプチプチをもらいに行き
お昼をそこで食べ(くり1号は弁当持参)
午後は新聞紙を広げ(包装用)
ペーパーでコゲの器をこすり、
連休の売り出しの準備に明け暮れました。
そして夜は久しぶりに家族全員で尾花に出かけました。
夜はビールの説明を作ってもらいました。
忙しい一日でした。


Posted at 2011年04月28日 23時31分45秒

陶製の石


これは小さな石ころのような感じになります。
目的は値札を貼って使うためです。
ゴールデンウイーク後半
2日〜5日陶芸の森で行われる 作家市 で使います。

今日は午前中庭でいすに腰かけ
ぼんやり過ごしました。
足の調子は残念ながら良くありません。
痛みとの付き合いは当分続きそうです。
あまり余計なことは考えず、
これから作る焼き物のことを考えるよう努めています。


Posted at 2011年04月17日 20時26分02秒

陶器の動物


下の娘、泉の作。
何でしょうね。

今日は病院へ行って左足を
しっかり固定し保護する装具をつけてもらいに行きました。
結構付けるのに時間がかかりますが、
付けると足が固定されねじれなどでの痛みが
無くなりました。
それをつけてズボンをはきますと
少し膨れますがそう違和感はありません。
そのまま久しぶりに
ルポルポへ行きました。
半年ぶりです。
変わらず混んでいて変わらずおいしい。
午後からは工房に戻り
深皿を作りました。


Posted at 2011年04月14日 21時11分11秒

前へ |  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  | 次へ