信楽焼の器は重くて荒くてちょっと、と思っていませんか。くりの器は軽くて丈夫。飽きの来ない色合い、信楽焼らしい温かみをそこなわずに使い勝手を考えています。
2014-01-24 の記事

お皿焼けました


以前に作ったことのある、長皿を焼きました。

写真上から、薄く釉薬をかけたざらっとした肌にピンク、グレー、グリーンを散らしたもの。
緑とブルーと茶色のライン。
呉須水玉。
三色あります。
W36×D11.5×H2cm
2000円


Posted at 2014年01月24日 17時28分43秒