信楽焼の器は重くて荒くてちょっと、と思っていませんか。くりの器は軽くて丈夫。飽きの来ない色合い、信楽焼らしい温かみをそこなわずに使い勝手を考えています。
2010-08-07 の記事

豪華絢爛地元日野町の花火



今宵は日野町の花火大会。
臨場感あふれる画像を提供します。
予算の関係でほんの15分間ですが
お手ごろサイズで好感が持てます。
くりはチャンスを逃さじと
花火に迫りました。
そしてあっという間に終了でした。
そのあと横浜から帰ってきた友達家族と
いろいろお話しました。
この家族は長い箸置きのある面生みの親です。
今回は干支の箸沖を提案されました。
心が動きます。
中国の富裕層の消費動向なんかも
教えてもらいました。
勉強になりました。
また反映させます。


Posted at 2010年08月07日 23時04分13秒