信楽焼の器は重くて荒くてちょっと、と思っていませんか。くりの器は軽くて丈夫。飽きの来ない色合い、信楽焼らしい温かみをそこなわずに使い勝手を考えています。
2010-05-28 の記事

くり貯金箱


昨日の合わせ花器に続いて今日は丸花器をろくろしました。
お客さんにコーヒーを入れながらろくろ台から
乗ったり降りたり。
夕方赤土ヴァージョンでろくろしていて
ふと思いつきました。
この際くりもつくっとこ。
単にくりでは偶像崇拝。
そうそう貯金箱にしてみましょ。
これはいいアイデアです。
新婚さんなら××貯金。
銀行さんなら××預金。
チョ金魚もかわいいけどくりもなかなかかわいらしい。
いっぱいになったら100円玉で2万円くらい?
500円玉で5万円くらい?
これはすばらしい。
みなさんいっぱいになったらそれもってランチでもディナーでも行きましょう。
9個作りました。(特に意味はなし)
2500円くらいで7月に売ります。
割らずに出せるようおしりにあなるをあけます。
紙を貼っときます。
www.kuri-potter.com


Posted at 2010年05月28日 21時48分11秒