信楽焼の器は重くて荒くてちょっと、と思っていませんか。くりの器は軽くて丈夫。飽きの来ない色合い、信楽焼らしい温かみをそこなわずに使い勝手を考えています。
2010-05-16 の記事

サキソフォン


久しぶりに趣味の話です。
かれこれ3年前にサックスを買い換えまして、
ジャズに適したヤマハYZカスタムアンラッカー仕上げを
今まで使っています。
そこで先生のセルマーと並べてパチリ。
なかなかいい味になってきました。
どっちがくりのヤマハかわかりますか?
若干赤みの強い右がくりのヤマハです。
先生いわく、銅が多いのでしょう。
銅が多いと倍音が豊かでよろしいね。
タンポの留めも金属でなく柔らかい音になります。
あれこれ楽器はほめられましたが肝心は吹き手です。
現在手持ちは3曲です。
サマータイム、枯葉、コルコバード。
機会があればお店で小さなコンサートもやってみたいですね。
5年以上続けてこれくらいです。
こつこつが信条のくりでした。
www.kuri-potter.com
てぬぐい投票はてぬぐい(タイトル)を開いてお願いします。20日までです。


Posted at 2010年05月16日 22時53分59秒

気功

今日は午後から京都へ気功に行ってきました。
行き帰りの電車で読んだ本にこんなかわいい少年が載ってました。
ウニヒピリ。くりの唯一無二の友達です。
このお話はまた別の機会にお話します。
いつもの食うの会で、くりの前に座られたおじいさん、
気功治療を職業にされていますが、浦田先生のパワーが欲しいと
毎月通っておられます。
この方、神戸のご自宅で震災にあわれました。
いろいろお話を伺っていると、いろんな予兆があったそうです。
この方だからこそのずいぶん早い時期での崩壊のイメージは
二度ほどあったそうですが、
それはそれとして、
1月16日(震災前日)異常に暑いエリアがあったそうです。
そしてこれは隣に居られた方もおっしゃってましたが、
(彼も須磨で遭われた)
数日前から小動物が少なくなり直前には近所から
鳥がいなくなったそうです。
これがポイントかな。
小動物がいなくなり鳥がいなくなったら要注意ですね。
藪から棒にこわーい話ですみません。
www.kuri-potter.com
手ぬぐいの投票は13日のブログからお願いします。


Posted at 2010年05月16日 00時03分44秒