信楽焼の器は重くて荒くてちょっと、と思っていませんか。くりの器は軽くて丈夫。飽きの来ない色合い、信楽焼らしい温かみをそこなわずに使い勝手を考えています。
2010-05-06 の記事

キノコライト


これから作るものを紹介していきます。
これは完売した室内用キノコライト第二段のスケッチです。
形に変化を持たせました。
色はあまりかえられません。
性能アップでより穴の数が増え明るくなると思います。
値段は前と同じ5000円です。思い切って20個くらい作ろうかと思っています。
www.kuri-potter.com


Posted at 2010年05月06日 21時02分06秒