信楽焼の器は重くて荒くてちょっと、と思っていませんか。くりの器は軽くて丈夫。飽きの来ない色合い、信楽焼らしい温かみをそこなわずに使い勝手を考えています。
2010-03-07 の記事

はなびら豆皿 (五,...


通称五五皿。
17センチくらいです。
取り皿として使い勝手が良いサイズです。
お店に登場すると足の速いアイテムです。
お客様はよくご存じです。
このはなびら模様のタイプですと
和菓子なんかにも使えそうで
来客時、さりげなくお出しして季節感に敏感なところを
アピールしてみては。
はなびら皿 五、五寸 900円

古風のお兄ちゃんが鯛をくれました。
久しぶりにおろしました。
家には出刃の大きいのがありません。
ままごとサイズの出刃で骨の硬い鯛に悪戦苦闘。
いくら荒汁が好きとはいえ、
ずいぶんとぜいたくな明日の荒汁の仕込みとなりました。
肝心の刺身はというと、
以前某板前さんにもらった柳歯の力の見せ所と思いきや、
三枚に下ろした鯛を前にしばし呆然。
なんと歯の当て方を忘れてしまいました。
陰に当てるか、陽に当てるか。
鯛は薄造りだから・・・・・・。
ええいままよ、適当に切って食卓へ。
食ったら結構、というか相当うまかった。
でもどうだったかなー。

お知らせが一つあります。
はなびら皿のように新アイテムが出た時は、
一か月ほどNEW!NEW!NEW!のジャンルで紹介します。
トップページのうつわをクリックして
NEW!NEW!NEW!をクリック。
新作が登場します。


Posted at 2010年03月07日 21時48分31秒