信楽焼の器は重くて荒くてちょっと、と思っていませんか。くりの器は軽くて丈夫。飽きの来ない色合い、信楽焼らしい温かみをそこなわずに使い勝手を考えています。
2010-02-27 の記事

豆皿


今年の桜の開花時期は平年より早めと
聞きました。
それでも信楽の桜はずいぶんと遅く
4月中旬くらいと思っています。
信楽で有名な見どころは、
ミホミュージアムの桜と
畑のしだれ桜。
くりブログからも見ごろを情報発信します。
何所もそうなのですが、
信楽は特にばらつきます。
標高差が激しいためでしょう。
くりの工房の前のヤマザクラは
みなさん好き勝手に咲きます。
陶芸の森造成時にあちこちから持ってこられたんじゃないかと
思います。
正直花よりも紅葉がきれいなヤマザクラです。
前置きが長くなりましたが、
今年はくりでも春に向かい
花弁をモティーフにした器をリリースします。
柄は上の画像の中からどれかになります。
時期ものですからそう沢山は作りません。
焼きあがったらここで紹介します。

お気づきの方いらっしゃると思いますが、
あれこれ触っていたら、
ブログに画像が入れられることが分かり
さっそく工房の写真を入れました。


Posted at 2010年02月27日 21時27分48秒