信楽焼の器は重くて荒くてちょっと、と思っていませんか。くりの器は軽くて丈夫。飽きの来ない色合い、信楽焼らしい温かみをそこなわずに使い勝手を考えています。
2010-02-17 の記事

カップ&ソーサー


ピンクを散らした柄と、緑のストライプ柄。
ペアでもいけますね。
8セットのうちの2セットです。
実は10柄作っています。
選んでもらって、ハズレ分は
店頭に並びます。
ハズレがいけないことは全くありません。
個人の好みにたまたまそぐわなかっただけですから。

今日は昔のテニス仲間の部下に当たる人が来店。
木工塗料で有名なW化学の人。
窯業系の材質に低温焼き付け塗装してみようと
その下準備にあちこち情報集めとのこと。
逆に面白いお話をあれこれ聞きました。
理系の人はほんとおもしろい。
普段何気なく使っている撥水剤について
説明してもらいました。
SiOH→OHがOH3??→水→SIO
確かこんな説明だったように思いますが、
定かではありません。
要は液をかけて水をかけることで
非常に強力なシリカの薄い膜が形成され
水を通さなくなる、との説明でした。
化学に詳しい人、一人くらい知り合いに持ちたいものです。


Posted at 2010年02月17日 22時08分26秒