信楽焼の器は重くて荒くてちょっと、と思っていませんか。くりの器は軽くて丈夫。飽きの来ない色合い、信楽焼らしい温かみをそこなわずに使い勝手を考えています。
2009-12-02 の記事

CLAY STUDIOくり 店内...


ちょっと見づらいですがご容赦を。
昨夜ホームセンターで材料を購入、
店員さんにプレカットを依頼。
今日朝から二人で組み立て作業開始。
入口左のパーテイションを撤去、
2バイ10の板を三段棚にしました。
この部分経費約2000円。
続いてカウンター上の長押に集成杉板を貼り付け
工房側は張り出しが長いのでチェーンで補強。
この部分、経費約8000円。
これでだいぶ店も工房も収納スペースが増えました。
得に工房側はたっぷりと収納できます。
今までワインの木箱に入っていた本屋CDをすべて移動し、
その部分に今オークションで狙っている机を置くつもりです。
狭いスペースを極限まで有効利用します。
また見に来てください。


Posted at 2009年12月02日 21時22分18秒  /  コメント( 0 )