信楽焼の器は重くて荒くてちょっと、と思っていませんか。くりの器は軽くて丈夫。飽きの来ない色合い、信楽焼らしい温かみをそこなわずに使い勝手を考えています。
2009-08-11 の記事

風鈴


金彩や赤絵を施された派手な風鈴です。
1号は火色や染付が好み、2号は金彩、赤絵など派手好み。
ちょうど釣り合いがとれているようです。
今日は窓から入る風が一日中これらの風鈴を鳴らし続けました。
焼きしまった磁器の音色は金属のようで涼しさを演出します。

さて、今朝の地震のことでちょっと気になったことがあります。
じつは前の晩寝る前に偶然でしょうがふと地震のことが頭をよぎりました。
別にいつ起きるとかでなくふと考えただけなのですがあまりに偶然でびっくりしました。
というよりこの前の中嶋家の件とか、
もう一つこれは全く些細なことなのですが愛飲している水の会社の昼食会で
抽選がありその時もあ、これ当たるなと思ったら案の定当たりました。
結構高価な化粧品でした。
気功を続けると予知能力が増すと言われます。
そうかもしれません。
でもこれには但し書きがあります。
無欲が条件だそうです。


Posted at 2009年08月11日 20時58分22秒  /  コメント( 0 )