信楽焼の器は重くて荒くてちょっと、と思っていませんか。くりの器は軽くて丈夫。飽きの来ない色合い、信楽焼らしい温かみをそこなわずに使い勝手を考えています。
2008-08-06 の記事

たぬきの



とっておきの写真です。三週間ほど前、信楽ではなく自宅の(日野)庭で撮影されたものです。朝方家内が庭に出てみるとにゃーにゃーとなきごえが聞こえます。行ってみるとそこには20センチにも満たないタヌキの赤ちゃんがうろうろ。お母さんタヌキはいそいで塀の向こうへ逃げましたが子どもたちは勝手がわからずうろうろ。急いで携帯で撮影しました。隣に広い屋敷跡があり草が生い茂っています。前にもきつねの親子が住んでいて、冬に雪の積もったなか草の残っているところで仲良くお昼寝しているところが二階から見えました。きつねは一匹の子供でしたが、たぬきはなんと七つの子です。これからうまく育ってくれるか少し心配です。


Posted at 2008年08月06日 20時24分14秒  /  コメント( 0 )

郵便受け

今まで家にはステンレスのありきたりの郵便受けがありました。焼き物の部分は僕が作りふたと後ろの扉は古道さんに作ってもらいました。雨にぬれたり盗難に(手紙類)会う恐れもありますが、機能より雰囲気を重視しました。


屋根のてっぺんにクリがくっついていますが、これは古道さんのアイデアです。そうそう余計なことかもしれませんが、日本ではポストが主流となっていますが本当は投函する入れ物なんです。最近赤でポストなんて書かれた本物そっくりのが家の前にあったりして。間違えて投函したら困りますよね。トラブルが多発して、赤いポストは禁止しますなんてお達しがでるかもね。


Posted at 2008年08月06日 13時37分06秒  /  コメント( 0 )

時計

分まで入れました。
1時間間違うこともないでしょう。


火色。


染付け。

各 210mm×210mm 6000円


Posted at 2008年08月06日 13時34分21秒  /  コメント( 0 )

蚊やり


おなじみのくりが、蚊やりになりました。
φ170mm H170mm 5000円


おさかなの蚊やり。W200mm D200mm H170mm 5000円
なまずのような。


定番ぶたの蚊やり。正統派はやはりキリンラガーとぶたの蚊やり。
W200mm D200mm H170mm 5000円


Posted at 2008年08月06日 13時30分53秒  /  コメント( 0 )

風鈴


夏の涼しげな色合いです。
素材は磁器ですので、比較的澄んだ音です。


冬(クリスマス)にも使えそうなデザインです。
洒落たインテリアとして使えます。
音は陶器ですので、チンチンというよりはカンカンと鳴ります。


これは音を重視した形状です。
ただそれだけでは鳴りませんので、抵抗の大きなおせんべい型と組み合わせました。
音叉のような形で、音も十分楽しめます。

風鈴 各 W220mm H350mm 3500円


Posted at 2008年08月06日 13時25分19秒  /  コメント( 0 )