信楽焼の器は重くて荒くてちょっと、と思っていませんか。くりの器は軽くて丈夫。飽きの来ない色合い、信楽焼らしい温かみをそこなわずに使い勝手を考えています。

ライト



注文のライトを作っています。
これはペンダント型になります。
器具がきちんと取り付けられるか心配。

Posted at 2013年06月30日 18時47分00秒

 
トラックバック一覧