信楽焼の器は重くて荒くてちょっと、と思っていませんか。くりの器は軽くて丈夫。飽きの来ない色合い、信楽焼らしい温かみをそこなわずに使い勝手を考えています。

洗面ボウル


午後から工房で洗面ボウルに挑戦。
相当大型です。(生で50センチくらい)
一度失敗。
再挑戦でうまくラインが出ました。
内側が銀色で、
外側と内側少しが鉄の刷毛塗り。
黒のマットになります。
モダンな感じですね。
壁紙や板の色合いもダーク系です。
ちょっと無理がたたって足が痛いので、
痛み止めを貼って寝ます。

Posted at 2011年05月06日 21時39分23秒

 
トラックバック一覧