信楽焼の器は重くて荒くてちょっと、と思っていませんか。くりの器は軽くて丈夫。飽きの来ない色合い、信楽焼らしい温かみをそこなわずに使い勝手を考えています。

フラット丸皿2


赤絵と銀で大胆な構図。
飾り皿としてもいけそうですね。
結局ご注文されたMさんは迷いに迷った挙句
6種類のうち4種類を買われました。
昨日の皿、今日の皿、ともに売約済です。

今日も午前中はのんびり本読みしていましたが
午後からは天気のよいのもあってずいぶんとお客さんが増え
久しぶりに大忙しでした。
それでも朝のうちに読んだ本の内容に面白い部分があり紹介します。
これはまったくの偶然でしょうが、
昨日触れたキャリー・マリス博士が、
自伝の中で占星術について
好意を持って、というより信ずるに十分値する
科学的な根拠があると述べていらっしゃいます。
そして今読んでいる
ライアル・ワトスンの
スーパーネイチュアにも占星術について
その科学的根拠が詳しく述べられています。
その内容から察するに、
マリス博士もこのスーパーネイチュアを読んだのではないか
そんな記述が随所に見受けられたのです。
なんとも不思議な気持ちです。
占星術・生まれた日付からその人の人生や性格
などが推測できる。
正直、くりはあまりというか、まったく気にしていませんでした。
しかし今は違います。
マリス博士と、ワトスン博士のお話から
ぼんやりその全貌がわかりかけてきました。
詳しい説明はもう少し勉強してからにしますが
ひとつだけ言っておきます。
私たち生命は
数え切れないほどの影響を
重力、電磁波、などから受けています。
その発生元は太陽や月、他の惑星群です。
お隣の星雲からだって少なからずそれは地球に降り注いでいます。
私たちの命が発生するそのとき、
その星たちの位置は固有のものです。
そして固有の影響を受けるのです。
もうお分かりですね。
くりも占星術にはまりそうです。
www.kuri-potter.com
今日の画像も偶然です。
ちょっとLunaticかな。

Posted at 2010年04月25日 21時42分30秒

 
トラックバック一覧