信楽焼の器は重くて荒くてちょっと、と思っていませんか。くりの器は軽くて丈夫。飽きの来ない色合い、信楽焼らしい温かみをそこなわずに使い勝手を考えています。

泡文字コップ


やっと目標の200個達成。
ほんとに置き場がなくて困っています。
幸い今日は天気がよく、朝急いでベランダに泡文字コップを
干しました。
ロクロは正直くりにとって気が重い仕事なのです。
一日座っていると腰が痛くなったりします。
一週間ほど前これからロクロか、と思うと
気が滅入りました。
おまけに泡文字コップのように大量に作るとなるとなおさらです。
でも、実はここからが大事なのですが、
ひたすら作り続けると、
いつの間にか気持ちが楽になってくるのです。
ランナーズハイ程でもありませんが、
それに近い状態になるのです。
今日はそんな状態に近い一日でした。
ここでウンチク。
脳は良くしたもので、
つらい状態を続けると(ストレス)
POMCなるたんぱく質がつくられ、
それが酵素によって
あの有名な、βエンドルフィンとか副じん皮質ホルモンに
なります。
鎮痛、快感、不快感解消など
ストレスを乗り越えて忍耐力や精神力をたかめてくれるのです。
無理せず、楽して、辛けりゃ止めよう。
もよいでしょうが、
一方では肉体的苦痛などは
少々積極的に取り入れるのも
天国を垣間見る近道かもしれませんね。
話飛びます。
急に暖かくなって、
外ではシジュウカラがやかましいくらいさえずっていました。
夕方、泡文字コップを取り入れてみると、
いくつかのコップの口に、
足跡(爪の後)が付いていました。
ビールを飲みに来たのでしょうか。

Posted at 2010年02月24日 21時35分57秒

 
トラックバック一覧