信楽焼の器は重くて荒くてちょっと、と思っていませんか。くりの器は軽くて丈夫。飽きの来ない色合い、信楽焼らしい温かみをそこなわずに使い勝手を考えています。

くり小丼

今日はテーマで迷いました。  ?  小丼を作りながらサックスのバラードを聴きました。
品切れになっているくりの丼ですが作り方はちょっと企業秘密に属しましておおっぴらに公表できません。出来上がりの写真だけ載せます。

くり丼お待ちのお客さーん。もうじき焼きあがりますよ。
さて、サックスのバラードのことなのですが、話は少し長くなりますが、知り合いのお店で昼ごはんを食べていると店内にくり好みのサックスのしかもバラードばかりが聞こえてきます。さっそく店長さんに尋ねてみると、知り合いのジャズきちにもらったとか。これはチャンスとコピーを頼みました。借りて帰ったのがMDでCDにコピーが一苦労。知り合いに頼んで2000円でしてもらいました。買ったほうが安くつくのではとお思いの方も多いと思いますが、実は2000円出しても高くない音源なのです。1950年〜1960年代のサックスのバラードの名演をLPから選曲したもの。これはちょっとまねできません。そしてここからがすごいのですがそのジャズキチの方からなんと7枚のMDをいただいたのです。当分その音楽に浸りながら車を運転し、作陶するつもりです。そこでその方の紹介をしておかなければと思いましてここにリンク先を書いておきます。大阪で会計事務所を開いておられ仕事がらその綿密さで莫大な量の音源を管理されています。

曲についての情報が整然と綿密に整理されています。この恐るべきエンスーのリンク先はここをクリック。
そしてくりの丼の欲しい方はここをクリック。
今は在庫切れですが10月初旬に店頭に並びます。

Posted at 2008年09月26日 00時15分47秒

 
この記事へのコメント
トラックバック一覧



コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です
*

*