JOYSEEDは、造園、外構工事、エクステリア工事はもちろん、家まわりのアレンジからお庭のリフォーム、 ガーデニングまでプロ集団として、プランニング・施工からアフターフォローまで、みなさんの美しい暮らしの風景をつくる、夢のお手伝いをいたします。
2008-10-03 の記事

藤沢_M邸_引き続き...

今日は、植栽工事の作業風景のご報告です。

植木は植え込む前に、まず仮置きをします。

こんな感じです。



実際に置いてみて、建物と植栽の色や形のバランスを

近くで見たり遠くから見たりして確認します。

その後、それぞれの植栽の角度を決めます。

植栽には、木表(きおもて)と言って

その植栽の一番見映えの良い面があります。

それを探して見える方向に向けてから植え込みます。

そんな工程を経て、建物をより引き立てる作品が出来上がります。

今回は、以前ブログでもご紹介した

フラワーコーディネーターの鈴木さんにもご協力頂きました。

今までと、また違ったテイストに仕上がると思いますので、

完成も楽しみにしていて下さいね♪



Posted at 2008年10月03日 19時45分38秒  /  コメント( 0 )