土木・ビル建設用仮設資財の加工、販売 合板足場板のリース 各種型枠用材の加工、製作、販売
AutoMobilio

ティータイム(激走・ジジイ会)

      先週の土曜日(2/4)に5台の車が集まりました。
      ★ロータスマニアのFさん ジャギャーEタイプ 4.2
      ★英国車マニアの Kさん エランS2
      ★GTA1300の  Kさん    
      ★GTA1600の  Fさん
      そしてGT1300Jの私とウェバー11個の吸収音と排
      気音で走りました。
      残念ながらアップロードができませんが、空いてい
      る道路に水を得たごとく、全速で走るスポーツカー
      ・・・久しぶりに感動しました・・・
      (人に言え無い速度でした・・・)

                     2012/02/07

                    眞田文宏 


Posted at 2012年02月07日 17時46分36秒

ティータイム、スッド・スプリント

         
     昨年のRMJイン茂原サーキットでのショトですが、昨日、
     車検の引き取りでメカニックさんが乗っているのを正面
     から見ました。
     自分のくるまの賛美は気が引けますが・・・素晴らしく
     格好がいいのです・・・最近の車には無い、オーラが・
     ・・・

                     2012/01/19
                      眞田文宏
    


Posted at 2012年01月19日 14時26分53秒

ティータイム

        

      日本が世界に誇るHONDAS600です。
      当時は、大きな存在感として、小さなボディながら
      外国産スポーツカーと並んでも光っていました。
      制約の多い現代ではこのようなスポーツカーは出て
      来ないでしょうが、今、振り返ってみると当時はく
      るまが普段の日にも、元気一杯に走っていました。

                  2012/01/18
                   眞田文宏


Posted at 2012年01月18日 15時12分34秒

ユーロ危機での富裕層

     昭和時代の輸入車は米国車と英国車が多く、マニアにはジャギャーを
     はじめミニ(クラシック・ミニ)まで好まれ多数、海を渡ってきまし
     た。
     バブル時には専門誌で眺めるしかなかったくるま達が、イベントで見
     かける事ができましたが、その後それらのくるま達は海外に戻って行
     きました。
     先日、友人がクラシックミニ1071クーパーSを探して、相談され
     調べてみると欧米で500万円前後で取引されているようです。
     そのミニばかりではなく、多種のクラシックカーがユーロ危機の影響
     を受けず、高騰しています。
     以前、外資系銀行にいた友人が「欧米の富裕層達が、債券等を売却し
     て高価な絵画、美術品等に換金している」と聞いていましたが、まさ
     かクラシックカーまで及んでいるとはと驚いています。
     確かにヒストリーのある「フェラーリ250系」等でしたら、購入後
     に売却しても半値にはなりませんが、株券などは半値以下になりそう
     な状況です。フェラーリ、アストン・マーチンからミニまでと行き場
     を失った膨大なマネーがやみくもに、行き先を見つけ膨大な金額がな
     だれ込んでいるのです。
     バブル崩壊時の日本での資金量と現代グローバルに流れている資金量
     とは質、量とも計り知れない膨大な量があり、これからの鉱物資源、
     穀物資源へのマネー投資は、イラン問題などの地域リスクやこれから
     の天候リスク、そしてユーロ圏経済危機など昨年よりいっそうと多大
     な課題が山積です。


                      2012/01/14
                       眞田文宏
     


Posted at 2012年01月14日 15時11分00秒

ティータイム

     今年の夢で出てきて欲しいくるまは・・・
            

       NSU TTs・・・です・・・

                    2012/01/11
                     眞田文宏


Posted at 2012年01月11日 17時14分08秒

ツインカム・エンジン

     長い間、アルファロメオのツインカム・エンジンに慣れた
     私にとって、先週乗ったロータス・コルチナは衝撃でした。
           
     
     アルファはベルリーナなど乗用車にも積むツインカムですが
     ロータスはコルチナ以外、レーシングカーかスポーツカーで
     す。
     本当はフォーミュラー・ジュニアを始め多くのレーシングカ
     ーのための「スポーツ・レーシングエンジン」なのが短時間
     での試乗でも十分に理解出来ました。
     ★★★素晴らしい★★★

              
               (エラン)

                      2011/11/28
                     眞田文宏
           


Posted at 2011年11月28日 16時53分20秒

ティータイム・ハコレーサー

            

       facebookでドイツのNUS TTs、アルファTi superのオーナー
       とネットでのやり取りは、古いくるまと古い人間を変身(?)
       させてくれます・・・
       英語を真剣に習おう★

                       2011/11/02
                        眞田文宏


Posted at 2011年11月02日 17時20分33秒

最後のアウトデルタ、アルフェタGT

   

     ご存知、1980年代活躍したアウトデルタ・アルフェタGTです。
     10/8RMJ in 茂原サーキットでアルファスッド・スプリントの走り
     に再認識と感動をして、売る予定でしたがやめました。
     そして最近facebookでたくさんの海外の人達との交流で、スッド
     やアルフェタGTでのレースの模様を見ながら、再び30〜40年
     前の熱い感動をしています。
     
                          2011/10/24
                           眞田文宏


Posted at 2011年10月24日 17時06分22秒

ティータイム

      
      リヴァイヴァル・モータリング・ジャパン・イン/茂原サーキット
      を終えて2週間になりますが、ご参加を頂いた多くの方々から「
      大成功」のお声を頂いて来年の準備を始めました。
      大会明細を決定次第、お知らせします。


                         2011/10/22
                          眞田文宏 


Posted at 2011年10月22日 13時11分18秒

ハコくるま

          

     おかげさまで10/8に行われた第一回リヴァイヴァル・モータリング
     ・ジャパン・イン・茂原サーキットはたくさんの賛同とご協力、ご参加
     を頂き無事終了しました。
     改めて御礼申し上げます。
     私はロータスコルチナの修理が間に合わなく、アルファ・スッド・スプ
     リントを緊急に「アウトデルタ・レース・スプリング」を組んでエント
     リーしたのですが、それが大正解でした。
     2年前にARDさんで足回りのOHしていたのですが、加速時のフロント
     の浮き上がりまで直らず、いつもその点が気を削いでいました。
     しかし!なんと!スプリングで大変身!!!
     浮き上がりは皆無!そして「ぜん!ぜん!ロールしない!!」
     上記の写真はエスコートですが、スッドはある意味4人乗りの実用車。
     庶民車「ハコくるま」の発想で造られています。
     それが、少しの改造で!!
     やめられません!!このディープな世界♥♥♥

                      2011/10/19
                        眞田文宏


Posted at 2011年10月19日 16時53分18秒

 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  | 次へ