土木・ビル建設用仮設資財の加工、販売 合板足場板のリース 各種型枠用材の加工、製作、販売
2010-03-16 の記事

飽和経済

     ものが売れない=拡大生産できない!
     成熟経済、それは北は北海道から、南は沖縄・九州までどの家庭も
     TV、冷蔵庫をはじめエアコンや洗濯機などあらゆる電化製品、家財
     道具、くるまに囲まれています。
     当然、性能は向上していますし、耐久年数も長くなっています。
     最近のメーカーのテレビCMでは、CO2問題、消費電力問題を掲げて
     いますが、消費者にとって多少の不便を感じ(つまり壊れる)ても
     使える限りは使用します。
     今回の景気刺激策エコポイントはデジタル放送が、契機となってい
     てTVの販売量に比例しています。
     長い経済成長を視野に入れるなら、年がら年中掘り起こしている道路
     工事を「配水管・電気ケーブル・汚水管」を地中に作れば、何十年間
     の安定工事になると同じように、「どんなところにも設置できる太陽
     発電」を中心にして、あらゆる家電製品に伝導できるシステムを開発
     したらどうでしょうか。
     もちろん防火対策もです。小手先のしなだしではなく、3代住める住
     宅建設とアレンジできれば、あらゆる産業界は安定経済成長はできる
     と思います。


                        2010/03/16
                         眞田 


Posted at 2010年03月16日 17時21分09秒