土木・ビル建設用仮設資財の加工、販売 合板足場板のリース 各種型枠用材の加工、製作、販売
2010-03-11 の記事

世界に誇れる日本人

      今年は映画監督「黒澤明」さん生誕100周年の年です。
      少しご縁があり、アルバイトで監督の撮影現場にいた事があります。
      また私の母校で文京区にある「京華高等学校」の大先輩でもあります。
      そして「黒川映画」の音の世界の「武満徹」さんも同じ大先輩!
      
      私が在校してた時は、そんな環境を見事に何も感じさせてくれません
      でしたが、今思えばいろいろな意味で「何もない学校生活」は外に視点
      を向ける事で、沢山の物事を教えてくれました。
      
      60年代の学生運動への参加・活動、「安部公房」「大江健三郎」らと
      の出会い。
      もちろん「四人囃子」もそうです。
      
      「自分発見は自分自身で、自ら行動して手につかむ」
      そんな簡単で難問でもある、「永くも、短くも、暗く、辛い旅」が当
      たり前の、ある意味「良き時代」でした。

      前回も述べたように、戦後復興機を支えた世界に誇れる偉人達・・・
      東芝の土光さん、HONDAの本田宗一郎さん、SONYの盛田さん・・・
      そして黒澤明さん、武満徹さん、沢山の方々の英知溢れる行動と努力。

      これからも沢山の若い日本男子世代が、いろいろな分野で活躍して
      くれるでしょう。
      先代達が造り上げた道しるべを糧として。
      私もそんな大先輩達を輩出した高校生活が、今は無駄ではなく、素晴
      らしかった何ものにも代え難い「とき」と思えるこの頃です。    


                           2010/03/11
                            眞田


Posted at 2010年03月11日 15時18分40秒