土木・ビル建設用仮設資財の加工、販売 合板足場板のリース 各種型枠用材の加工、製作、販売

アストンマーチン!

       アストンマーチン・マセラティそしてフェラーリのくるまは
       エンスージェントの憧れですが、私の場合はフェラーリより
       もランチャと上記の2メーカーが永遠の憧れです。
       先日の土曜日、ロータスマニアのF氏、アルファロメオGTA
        1300オーナーのS氏と3人で埼玉のCGCにお邪魔してきまし
       た。お目当てはエラン(60年代)でしたが、アストンDB6
       の存在感と控えめなデザインはとても引き寄せられました。
      
       私の好みはDB4なのですが、一般的には007のボンドカーDB5
       を好む方が多いのですが、DB6のリアのコーダトロンカによる
       ロングノーズ、ショートリアのフロントエンジンスポーツカー
       の緊張感溢れるスタイルの方が好きです。   

       またしばらくスコッチのタリスカーを飲みながら、アストンの
       書籍を久しぶりに楽しみたいと思います。(あ〜〜ため息)

                        2010/04/28
                         眞田

Posted at 2010年04月28日 16時00分12秒

 
トラックバック一覧