こげら会のブログです
メインメニュー
2016-04 の記事

生命のスタッカート【...

この日は、ご利用者が幼少の頃から楽しく続けられているという水泳と昼食のガイドでした。ご自宅から市民プ−ルまでは近いのですが、なんと二人とも自転車に乗って移動します。

以前、私はとある重度知的障がい者入所施設に勤めていました。そこでは、何かにつけて「安全面を考慮して」という勝手で立派な大義名分のもと、少しでも危険のあるようなことはさせていません。身体能力的な面もありますが、それはどこか諦めにも似た支援者側の一方的な判断でもあり、ご利用者と自転車に乗るような機会は全くありませんでした。

自分の意思で、行きたい場所に行く。自転車のペダルを力強く踏み込んで進み、ハンドルを操作して、ブレ−キを握る。そこにあるのは、ご利用者の意思と判断のみです。

ガイドヘルプのほとんどは、徒歩か公共交通機関での移動が中心であり、ご利用者に寄り添いながら安全確保をしていると言いながら、どこか支援者側の意向が、うっすらと嫌が応にも反映されてしまう側面もあります。それは、支援の究極の葛藤でもあるのかなアと感じてしまいます。

もちろん、ガイドヘルプ(だけではありませんが)は、安全が第一であり、最優先事項です。こちらの注意で回避出来る怪我は、未然に防ぐことがミッションでもあります。

ご利用者の運転する自転車の後方から追ったり、時には並走してみたり。周囲に注意を払いながら背中に冷や汗が流れている私。朝の冷たい北風を颯爽と切るその姿に、目じりを細めて見とれている私。そのどちらも、紛れもなく私なのでした。

「ノ−マライゼ−ション」
福祉のしごとに就いてまだ間もない頃に耳にした、聞き慣れなかった言葉。その言葉の真意について深く考えさせられ、気づかされる豊かな日々の連続です。

約3時間、幼少期から鍛え上げられたその肉体と体力に張り合い、独特の空腹と疲労感のなか、彼の好物であるラ−メンを二人で注文して、競うようにすすりながら、滴る汗を拭いランチを済ませた、そんな週末のある一日でした。 生きてるなぁ、おれ。(hiro)

Posted at 2016年04月25日 09時00分00秒

平成28年熊本地震

この度発生しました熊本地方を中心とした地震により亡くなられた方々のご冥福を祈るとともに、今も不安な日々を過ごしておられる被災者の皆様が、心安らかに過ごせる日が早く来ることを願っております。

この記事を書いております私は、熊本市内の出身であり、高校生まで熊本で暮らしておりました。
少年時代を過ごした思い出深い地が大きな被害を受け、多くの人命が失われたことに大きなショックを受けております。

今、この記事を書いている間も熊本地方で震度5強の余震が発生しました。
現地にいる親類や知人のよると、とにかく揺れるのが怖くて、屋内に居られないそうです。不便を承知で、屋外や避難場所に集まっておられるそうです。
一番困っているのは、水だそうです。熊本は豊富な地下水をベースに水道をまかなってきましたので、美味しい水に困りませんでした。そのため、ミネラルウォーターを買う発想がないので、元々ミネラルウォーターの在庫自体が少ないことも一因だと思います。

被災者の方々を何らかのかたちで助けたいと思われる方がいらっしゃれば、支援物資、義援金等、確実な情報を得て、手続きしていただければと考えております。
一例として、日本赤十字社の義援金募集のアドレスを記します。
jrc.or.jp/contribution/160415_004208.html

こげら会として何か大きなことできる訳ではありませんが、皆様のご協力を呼びかけさせていただきたいと思い、記事を書かせていただきました。
よろしくお願いします。(hal)

Posted at 2016年04月19日 18時40分58秒

正職員希望者向けの説...

ケアこげらでは、正職員を大募集しています。
この度、入職希望者向けの説明会開催が決まりました!

第二回 2016/05/12(木) 10:00〜12:00
第三回 2016/06/01(水) 10:00〜12:00
いずれも、本部小金井事務所で行います。

新卒採用のため、来年度卒業学生向けの説明会ですが、
この機会に、中途で就職をお探しの方にもご参加いただきたいと思います!
興味のある方は、こちらの連絡先より採用担当入江までご連絡ください。
【電話】042-349-6950
【メール】recruit@kogera.jp

※ガイドヘルパー養成講座のお申込みフォームからのご連絡は受付けておりません。
 必ず、こちらの電話番号またはメールアドレスへのご連絡をお願い致します。
※お問い合わせ、お申込みなく当日お越しになることはご遠慮ください。
 必ず事前のご連絡をお願い致します。
 正職員ではなくヘルパー希望の方は、その旨をお伝えください。

【予定内容】
★こげら会について
・法人の理念・業務内容について
 「知的障がい者」と呼ばれるこげら会のご利用者が、どのような方々なのか、
 こげら会ではどのような支援が必要と考え、かかわっているのかお話しします。
・沿革・経営・将来の展望について
 給料、福利厚生、こげら会の今までとこれからについてお話しします。
 ご自身のライフプランや将来やりたいことをイメージしながらお聞き頂き、
 組織についても理解を深めていただくのが願いです。

★現場職員より実際の業務について
・職員より、日々の仕事についてお話します。
 こげら会に就職した理由、実際の職場環境の中で感じている事や、
 日々の業務スケジュール等お話しさせて頂く中から、
 就職後の生活もイメージして頂けます。

★採用スケジュールについて

以上の様な内容を予定しております。
 実際の本部事務所で行いますので、職員と顔を合わせ、職場の雰囲気を感じ取って頂けます。
勿論、何でもご質問頂けます。この機会に、個性豊かな職員達と話をしてみませんか?
資格が無い方はもちろん、「福祉」という業界や、「知的障がい者」と呼ばれる方々について、知識や関わりが無かった方にも是非お越し頂きたい説明会です。
皆様からのお問い合わせをお待ちしております。

採用担当 入江 実希

Posted at 2016年04月15日 17時08分58秒  /  コメント( 0 )

気持ちいい時は、声を...

 この日は、ご利用者と一緒に昭和記念公園でサイクリング!! レンタル自転車(3時間410円)を借りて、サイクリングコースに繰り出します。
 ご利用者が私のあとをついてくるスタイル、前に来た時はママチャリみたいな自転車に乗せてしまったのですが、今回は真新しいマウンテンバイク!! 前とはスピードが違うので、こちらも追いつかれないよう、懸命に走ります。

 このご利用者は、楽しいとき、そして不機嫌なときに、大きな声を出すときがあります。電車の中などで声が出てしまうと、気づいたように私の方を見て、指を口にあてながら「静かにします」というメッセージを伝えてきます。
 今回のサイクリング中は明らかに“楽しいとき”の声が出ていました。嬉しそうな様子を見るため、前を走る私が振り返ると、なんと指を口にあてます。私が振り返ったことで、声を出したことを注意されたと感じさせてしまったようです。

 そこで、遠くからでも分かる満面の笑顔で、顔を半分だけ回して振り返るようにしました。そして、その笑顔には、「こんな青空の下で、広い公園を走っているんだ。こんなに気持ちいいときは、思いっきり声を上げていいんだよ。その方がもっと気持ちイイよ」という無言のメッセージを込めました。
 すると、ご利用者は私が振り返っても、すごい笑顔で大声を上げていました。人の気持ちを伝えるのに、言葉なんていらない。全身から発せられる“メッセージ”の方が、人に気持ちを伝えられるのだなと思いました。

 こんな経験を繰り返していけば、人の持つコミュニケーション能力はより高いレベルに達するのでは?と、妄想を膨らませてしまいます。そう、「私はガイドヘルプに出た人類の革新を信じている」(hal)

Posted at 2016年04月11日 09時29分57秒

雨の日のバーベキュー

いよいよ3年目を迎えました
我らが芝久保どろっぷす‼

今年度から、金曜日の夜も泊まってます
そんな矢先、4名のご利用者の通っている
通所先が、急きょ一週間のお休みに…

日中も一週間、
どろっぷすで過ごすことになりましたが
楽しく過ごせました(^^)

その内の一日の様子を紹介します
小金井公園でバーベキューを企画し、
みんな楽しみにしていましたが
あいにくの雨模様(-_-)

それでも屋根を張って
気合いで開催しました

肉を焼き、


さらに焼き、


みんなで食べます


お茶下さ〜い。


雨は降っても、
肉も、野菜も、焼きそばも美味‼
大満足で帰りました。

Posted at 2016年04月09日 17時36分19秒

2016年度 新入職員研修...

今回のこげらブログでは、
4月4日〜6日に行われた
新入職員研修合宿の様子を紹介します(^^)

参加したのは、
kazu理事長、リクルート担当miki、
4月からの新卒入職momo、
昨年7月に一緒に入職したyudai&gyosei
研修担当hal、の6名

こげら会が、のうかつの拠点にもしている
小田原市根府川の古民家で合宿です

真面目に研修をしたり




小田原、早川港で海の幸に舌鼓

※金目鯛の煮付け

箱根に足を伸ばして温泉


夜も海の幸


酒を酌み交わし


地元の野菜と魚の天ぷらやフライ

Posted at 2016年04月07日 18時44分17秒

東京6月 ガイドヘルパ...

2016年6月
講義   5日(日)・12日(日) 9時15分〜17時00分
演習   19日(日)        9時15分〜17時00分
受講料 一般12,000円、学生3,000円
会場  こげら小金井事務所
所在地:東京都小金井市貫井北町1−6−22 JR武蔵小金井駅徒歩15分
定員  40名


↓↓お申し込みお問合せはこちらのフォームより↓↓


お申し込みはこちら

お電話は


研修終了後はケアこげらのガイドヘルパーとして登録することが可能です。
同行研修修了後ガイドヘルパーとしてやっていけるという自信を得ていただければガイドヘルプ開始。

Posted at 2016年04月07日 10時02分55秒  /  コメント( 0 )

東京5月 ガイドヘルパ...

2016年5月 三鷹会場コース 
講義  8日(日)・15日(日) 9時15分〜17時00分
演習  22日(日)     9時15分〜17時00分
 ※9時15分 講義開始ですので、時間に余裕をもってお越しください。
受講料 一般12,000円、学生3,000円
会場  三鷹市市民協働センター  第二会議室
所在地:東京都三鷹市下連雀4丁目17−23 JR中央線三鷹駅南口徒歩15分
定員  40名


↓↓お申し込みお問合せはこちらのフォームより↓↓

お申し込みはこちら

お電話は


研修終了後はケアこげらのガイドヘルパーとして登録することが可能です。
同行研修修了後ガイドヘルパーとしてやっていけるという自信を得ていただければガイドヘルプ開始です。

Posted at 2016年04月07日 10時02分46秒  /  コメント( 0 )

東京 4月ガイドヘルパ...

4月講座は定員に達した為、募集を終了します。

2016年4月
講義   10日(日)・17日(日) 9時15分〜17時00分
演習   24日(日)        9時15分〜17時00分
受講料 一般12,000円、学生3,000円
会場  こげら小金井事務所
所在地:東京都小金井市貫井北町1−6−22 JR武蔵小金井駅徒歩15分
定員  40名


お電話は


研修終了後はケアこげらのガイドヘルパーとして登録することが可能です。
同行研修修了後ガイドヘルパーとしてやっていけるという自信を得ていただければガイドヘルプ開始。

Posted at 2016年04月07日 10時02分33秒  /  コメント( 0 )

歌うだけがカラオケじ...

こげらでは、土曜日にも皆で集まっての活動があることを、以前紹介しましたが、平日夕方にも「カラオケ」や「ボーリング」等の集まりが何日かあります。この日はご利用者と一緒にカラオケの活動に参加しました!
みなさん、カラオケといえば「歌う」というのを想像されると思いますが、このご利用者は発語が苦手な方で、カラオケでもあまり歌いません。今回は、この方どんな風にカラオケを楽しまれているかを紹介したいと思います!

歌わずにヘルパーや他の利用者とコミュニケーションを取ったり、デンモク(液晶のついたリモコンです)で遊んだりして約1時間半の活動を存分に楽しまれます。カラオケでは、いつも本当に楽しそうに笑っております。

本日はデンモクの隠された(?)機能を新たに発見し、主にそれを使って遊んでいました。デンモクには、お絵かき機能というものがあり、好きな絵を書いたり、自撮りしたりして、それを歌っている背景に設定できるというものです。
一緒に活動を行っていたご利用者の皆さんが歌っている途中、背景にいきなりこのご利用者の顔がドーン!と表示されて他のご利用者たちや、ヘルパーたちは思わず吹き出してしまいました(笑)。そして、それを他のご利用者たちもマネをして・・・、そんなこんなでとても盛り上がりました♬

喋ることが難しいから、カラオケは楽しめないという固定概念にとらわれず、様々な方法で楽しむご利用者たち。やっぱり彼らは凄い力を持っているなぁとよく思います。(nao)

Posted at 2016年04月04日 09時00分00秒