こげら会のブログです
メインメニュー
2014-01 の記事

ハッサクとテーブルミ...

まずお詫び申し上げます。毎月果実と野菜を頒布すると言っていましたが、昨年は酷暑に野菜の苗が全てやられてしまいました。無農薬でやりきる実力がありませんでした。今後は、着実に果物や野菜が収穫できたときにブログとこげら通信でお知らせします。生協個配無農薬果実・野菜の3割〜4割引きで販売します。
さて1月末の今回はハッサクとテーブルミカンです。
大型のハッサクは、3個で400円(通常600円以上)
小さなテーブルミカンは12個で200円。

これまでの実績からして、今年度販売できそうなものは
4月〜5月上旬 旬の筍。3つで1000円。高級料亭の味です。箕田家は若竹煮。日本酒もビールもいけます。
その後の筍6月まで。3つで600円。旬ではないですが十分美味しいものです。
6月〜 甘夏 大型の甘夏を3個で400円(通常600円以上)

他に試行的に栽培した、ニンニク、ショウガ、里芋、子芋は、あまりに美味しく少量だったので、松本家、箕田家、松崎家で消費しました。他にもダイコン、ニンジン等色々な野菜が採れます。

小田原のうかつこげらに新戦力。武藤理事。こげらのボランティアSEとして、LANを構築。大学では経営学の教授。会計にも詳しい。こげら会理事。お酒仲間。↓

もう一人。ヘルパー小幡さん。とても知的でうんちくをたくさん語ってくださいます。ケアこげらには定年退職後の60代がヘルパーとして大活躍されています。60代は、まだ若いですよね。ちなみにこげらの正職員定年は10年前から65歳です。

Posted at 2014年01月31日 12時18分21秒  /  コメント( 0 )

小田原攻め開始

のうかつこげらのある小田原市で、ついにガイドヘルパー養成講座を始めました。受講生はわずかに2名。1名でもやる気でいたので、想定内です。サービスそのものがほとんどなく、どんなサービスなのか、認知度も低いのです。この2名を大切にして、口コミを広げたいと思います。



事務所はあります。根府川駅徒歩7分の海近く。短期入所と移動支援サービスの拠点として立ち上げたいですね。地元の親の会の皆様、お楽しみに。金曜日朝学校に行ったら、帰りはガイドヘルパーがお迎え。少しガイドで外出を楽しんで、そのまま短期入所でお泊まり。土曜日は18時まで8〜9時間程度の外出(遊び)を楽しんで夕御飯を食べて帰る。2日近くお母さんも休めますね(レスパイト)

Posted at 2014年01月22日 12時11分38秒  /  コメント( 0 )

内定式

1月16日内定式を開催しました。現在の ところ内定者数は7名。全員新卒の大卒です。4月には総勢34名となります。じっくり育てます。
class="pict">

Posted at 2014年01月22日 11時58分54秒  /  コメント( 0 )