こげら会のブログです
メインメニュー
2013-06 の記事

4年生採用面接試験

7月2日に、リクナビで募集し、書類選考した4年生7名の面接・筆記試験を行います。理事長の箕田はベネッセの教育部長時代に、400名の主任クラスに能力評価研修を行った実績があり、基礎能力の評価が中心になります。けたぐりが得意ですので、SPSSあたりでどんなに練習しても、役には立ちません。また次の学生説明会もリクナビにアップしていますので、4年生、3年生の方ぜひこげらの話も聞いてやってください。



専門職も必要です。保育士、作業療法士(児童デイサービス・児童発達支援センター対象)、理学療法士(高齢者デイサービス対象)を求めています。作業療法士、理学療法士は、児童・高齢者双方に協力支援できる方がベストです。なぜなら高齢者に対しても、パワーリハビリで大きな筋肉を鍛えるだけでなく、作業療法を行って、小さな筋肉と脳トレーニングをバランスよく施術することが必要だからです。児童にも運動療法の必要な方もいるのです。

Posted at 2013年06月25日 16時25分17秒  /  コメント( 0 )

のうかつこげらレポー...

 やっと梅雨の雨が降った6月16日、小田原のうかつで草抜きをしました。のうかつの松本さんによると、除草剤を一切撒かない無農薬農法においては、この梅雨時から盛夏にかけて、雑草との格闘になるそうです。何せたっぷり養分を含んだ施肥をしているので、雑草も大喜び。少しでも放置するとあっという間に野菜の背丈を越し、野菜は生育不良となります。

 急傾斜の蜜柑畑ではトロッコが欠かせません。「ストレスがぶっとぶー」とメグ。一緒に写っているのがメグを採用したときの先輩、のうかつの松本さん。その時の採用理由「ま、頭数も必要だから」

 ポーパーイ!! 2週間前に植えたオリーブの樹の前で。元気に育ったらオリーブ油にします。

Posted at 2013年06月24日 13時06分42秒  /  コメント( 0 )