こげら会のブログです
メインメニュー
2010-02 の記事

ガイドヘルパー あな...

知的障害児・者支援ケアこげらのブログです。
ケアこげらでは世田谷区宇奈根に新拠点を構えたので、地元に近く田園都市線ないし小田急線、東急大井町線あたりの正職員を募集しています。そこで現在の職員の様子をお伝えします。

採用・登録のジャンルを見ていただければ随時掲載していきます。

Posted at 2010年02月28日 18時12分25秒  /  コメント( 0 )

ガイドヘルパーから職...

知的障害児・者支援ケアこげらのブログです。
(ケアこげらでは世田谷区宇奈根に新拠点を構えたので、地元に近く田園都市線ないし小田急線、東急大井町線あたりの正職員を募集しています。そこで現在の職員の様子をお伝えします)

ガイドヘルパーから職員へ 林 千紗都
 西東京事務所職員の林です。こげらでヘルパーを始めたのは今から4年半前。その頃のことを振り返ってみました。
インターネットで検索
 福祉系大学に通ってはいたものの「ガイドヘルパー」という仕事は知りませんでした。ホームヘルパー2級を取得した際に「ガイドヘルパー」を知り、インターネットで「ガイドヘルパー」と検索するとこげらの知的障害児者の講座がでてきたのでした。それが4年生の春のことです。
月4回の学生ヘルパー
 こげらの講座を受けて「営業エリアは自宅からは少し遠いけど、土日ならできそう。やってみたい。」と思い登録。すぐにこげら夏合宿に参加が決まりました。その後は土日どちらかの月4回程度のヘルパーを卒業まで続けました。その間、卒論、国家試験と慌しく過ごしました。
卒業後は事務とヘルパー
 大学を卒業後は事務作業に入りながらヘルパーにも入り、この頃初めてショートステイも担当しました。そのような生活を1年ほど続け、「こげらで職員をやってみないか?」と声がかかり現在に至ります。
職員3年目
 現在は、コーディネート・養成講座講師・ヘルパー面接・利用者契約・請求業務・それからもちろんガイド・ショートステイと仕事は多岐に渡ります。時には緊急事態の対処などハラハラすることもありますが、色々な刺激の中で自分が成長できる職場だと思います。職員同士の結束も強く、助け合って乗り切っています。

Posted at 2010年02月28日 18時09分11秒  /  コメント( 0 )

ガイドヘルパー 「広...

知的障害児・者支援ケアこげらのブログです。「広島から上京して」
(ケアこげらでは世田谷区宇奈根に新拠点を構えたので、地元に近く田園都市線ないし小田急線、東急大井町線あたりの正職員を募集しています。そこで現在の職員の様子をお伝えします)

まず、こげらとの出会いは短大2年生の夏でした。
就職を考えた時に「障害者に関わる仕事がしたい!」という思いと「東京に出てみたい」という二つの思いがあり、インターネットであれこれ調べているときに『こげら』に出会いました。
その時こげらは求人を出していなかったのですが、学校の先生に頼んで話だけでも聞かせてもらえるように電話をしてもらいました。
…と、強引な形で押しかけたのですが、その時温かく迎え入れてくれたのが凄く嬉しかったです。
そこで運良く声をかけていただき、今に至ります。

今や「オッキー」と皆に呼んでもらい、可愛がってもらってます(^_^)利用者さんでもそう呼んでくれる子もいます!

ガイドに関しては広島から出てきたばかりの頃は土地勘がなく行き先に苦労しました。でも今は色んな場所に詳しくなりました!気に入った所はプライベートでも行ってみたりしてます(^O^)

上京して困った一番の問題は「言葉」です…
大きな違いはないのですが、利用者さんと喋っていると時々「方言」がでます。「???」って顔にさせたこともありました。
今はほとんど大丈夫だと思いますが…、なかなか抜けないです(+_+)特に「たう」「あおぢ」「はぶてる」は方言だと思ってなかったです。意味は省きますが、もし私が使っている場面を目撃したら注意してください!

気付くと上京してこげらで働き初めて2年が経ちました。途中で挫折してしまうかとも思いましたが、ここまで続けられたのも優しくて個性的で面白い職員とヘルパーの方々、なにより楽しいガイドという仕事があるからだと思います。大好きな利用者のみんなとまた色々出かけて思い出作りたいと思います!

写真は以前グループ活動で作ったチョコレートフォンデュです。いちご、バナナ、マシュマロ、クラッカーとチョコレートだけですが、すごく盛り上がりました(^_^)

西東京事務所 沖原裕子

Posted at 2010年02月28日 18時08分08秒  /  コメント( 0 )

世田谷区宇奈根に新拠点

知的障害児・者支援ケアこげらのブログです。
世田谷区宇奈根に新拠点を出すことにしました。最寄駅は田園都市線二子玉川駅と小田急線成城学園駅。両駅間を5,6分間隔でバスが走っています。3月15日を予定しています。ガイドヘルプ、行動援護、居宅介護に加えてショートステイ(4名定員)のサービスを提供します。

沿線のヘルパーを拡大していきます。職員も地元から採りたいと思います。我こそはという方、ぜひ採用・登録のページからアクセスください。

沿線の知的障害児者およびご家族には、ぜひ登録をお勧めします。障害の程度が軽くて、レスパイトのニーズなどないという方も「いざ」というときに備えて登録しておくと、主たる介護者が入院するような場合でも、ケアこげらが支えます。

Posted at 2010年02月24日 20時05分14秒  /  コメント( 0 )

世田谷区宇奈根に新拠...

知的障害児・者支援ケアこげらのブログです。
世田谷区宇奈根に新拠点を出すことにしました。最寄駅は田園都市線二子玉川駅と小田急線成城学園駅。両駅間を5,6分間隔でバスが走っています。3月15日を予定しています。ガイドヘルプ、行動援護、居宅介護に加えてショートステイ(4名定員)のサービスを提供します。

沿線のヘルパーを拡大していきます。職員も地元から採りたいと思います。我こそはという方、ぜひ採用・登録のページからアクセスください。

Posted at 2010年02月24日 20時01分23秒  /  コメント( 0 )

ガイドヘルパー養成講...

ガイドヘルパー養成講座のお申し込みは、資格は何も持っていなくても受講可能です。受講修了後は、知的障害児者のガイドヘルプに全国どこでも入れるようになります。

2月コース
講義  2月13日(土)、20日(土) 9時30分〜17時00分
演習  2月27日(土) 9時30分〜17時00分
場所  三鷹市市民協働センター(東京都三鷹市下連雀4−17−23 JR三鷹駅下車南口徒歩15分)
定員  40名
受講料 12000円(学生6000円)

3月コース
講義  3月13日(土)、20日(土) 9時30分〜17時00分
演習  3月27日(土) 9時30分〜17時00分
場所  むさし府中商工会議所(府中市緑町3-5-2 京王線東府中駅徒歩1分)
定員  40名
受講料 12000円(学生6000円)

4月コース
講義  4月17日(土)、18日(日) 9時30分〜17時00分
演習  4月24日(土) 9時30分〜17時00分
場所  東大和市民会館ハミングホール(東京都東大和市向原6-1)定員  40名
受講料 12000円(学生6000円)

5月コース
講義  5月1日(土)、2日(日) 9時30分〜17時00分
演習  5月8日(土) 9時30分〜17時00分
場所  三鷹市市民協働センター(東京都三鷹市下連雀4−17−23 JR三鷹駅下車南口徒歩15分)
定員  40名
受講料 12000円(学生6000円)


↓↓お申し込みお問合せはこちらのフォームより↓↓

お申し込みはこちら

お電話は


研修終了後はケアこげらのガイドヘルパーとして登録することが可能です。
現段階のサービス提供市区
武蔵野市、西東京市、小平市、小金井市、東大和市、三鷹市、府中市、調布市、国立市は全域。狛江市および 立川市、東村山市、世田谷区、杉並区、練馬区の一部。お近くにお住まいの方ぜひご検討ください。

〒202-0023 西東京市新町1-14-10

知的障害児・者ガイドヘルパー募集
時給 移動支援 身体介護なし1100円、身体介護有り2000円(但し1時間半以降1100円)
行動援護 2000円 有給休暇
資格 ホームヘルパー3級以上、知的障害児・者ガイドヘルパー養成講座修了生 行動援護は知的障害児者支援の実務経験2年以上(暫定措置として現在は1年以上)も必要

Posted at 2010年02月07日 11時30分33秒  /  コメント( 0 )

ガイドヘルパー 新拠...

知的障害児・者支援ケアこげらのブログです。

墨田区・江東区・江戸川区、板橋区、大田区の3新規拠点の立ち上げを計画しています。3か月間は西東京事務所で研修につき、その後地元で本部バックアップ要員と共に、立ち上げ、地元に根差していただける方を探しています。3か月は西東京事務所で短期入所に入ったり、そうでないときでもいつでも事務所で泊まれます。

Posted at 2010年02月02日 17時38分29秒  /  コメント( 0 )