メインメニュー
メッセージ

アジサイからのメッセージ

自分の毒を嫌わないで下さい

毒は必ずしも有害なものではありません

使い方によっては自分を守る術になります 

薬として毒を用いることがあるように全て使い方次第なのです


あなたの毒をあなたの庭園を守るために使って下さい

心配せずに振りまいてごらんなさい

ほら、すうっと楽になったでしょう?

曇りが取れて、あるべきものがあるべきところに落ち着いていきます


毒を見ないようにしていた時よりも あなたの心の庭園がより色づいて
光を放っているのを感じるはずです


何も怖いことなどありません

何も悪いことなどありません

善悪の判断よりも必要なのは今ここであなたのハラで感じることです

あなたの感情がどうであってもそれはあなたをここに根差すための
必要な根っこなのです


嫌わないということは何よりもあなた自身にとってあるべき姿です


あなたが毒を出すことであなたは自分の部分部分が統合されていくのを
感じるでしょう


毒があるのは喜ばしいことでそのおかげであなたは今の自分の許容量を
知ることができます


今の自分の全てが正しくかつての自分の在り方全てが正しかったことを
知ることができます


正しいということの意味はその裏に誤まりがあるのではないと知ることができます

それこそが神聖な英知であり統合の過程です

焦らず急がず段階を踏んで進んでいきましょう

Posted at 2013年07月10日 23時15分39秒

ウリエルからのメッセージ 〜実直さについて〜

実直であれ、といわれるとなんだかつまらないなあと思うこともあるだろう


実直

毎日こつこつと決められたルーチンをこなすだけ 

そんなイメージがあるのかもしれないね


たしかに日々家事をしたり育児をしたり仕事をしたり

変わらないことをしているって思うかもしれない


大抵の場合、そこに不満を感じるのは自分が楽しんでいないってこと

認められていないって思っていたり意味がない・変化がないって

思ってるってことだね


同じことをしているようでも例えばお皿を洗うにしてもね 

今日は自分の心の淀みを汚れに置き換えて洗ってみようとか 

水の流れを自分の体液やリンパの流れとしてみてみようとか 

自分で変化を起こすことは可能だ 

自分が常に更新されていれば世界はいつも真新しいものだよ


実直さとは今の自分の感覚とひとつになって今していることに集中することなんだ

それは素晴らしい遊びでもある


子どもは遊びに夢中になると時間も忘れてしまうだろう?

あなたが時間も忘れて集中できたのはいつのことだろう?

集中するってパワーを消費してしまう・疲れることだと思ったら大間違いだよ 

集中するとき脳はとてもリラックスしている・脳波も変わる

瞑想しているときと同じようなリラックス感が得られているものなんだ 

だから本当に集中できるととてもリラックスする 


脳にはもちろん・心にも身体にも滋養を与えてくれるものなんだよ

きちんと集中できれば滞っていたブロックが取り除かれて 

新しいエネルギーがどんどんオーラに・チャクラに・細胞に入ってくるんだ


実直という言葉が嫌いなら「リラックス・集中・遊び」と言い換えて欲しいね

今に集中できれば 自然と今ここが幸せな楽園になる 

それは何よりのグランディングになるんだよ

Posted at 2013年06月12日 15時09分09秒

アマテラスからのメッセージ

光と闇は表裏一体です


光が強くなればそれだけ闇と向き合う力も増えてくるのです


だから恐れないで可愛いいとし子よ 

この世の光そのものを体現したあなたよ


寂しさも怒りもあなたに構ってほしいと嘆くでしょう

あなたを苦しめる過去も痛みもあなたに構ってほしいと 

抱いて欲しいと縋ってくるのです


あなたに(物理的環境のもとで)縋ってくる人たち・存在たちは 

あなたにその価値を認めて欲しいと嘆いているのです


誰もみな自分自身の価値を知りたい高めたいと思っています 

そのままで良いと言ってほしいのです


あなたは自分の過去を好しとしていますか?


あなた(を苦しめるように感じる)の周りの人はあなたの過去

痛みを象徴してあなたに縋ってきています

その意味を知ってほしいと 


どこに繋がるかはそれぞれの選択次第です 

その選択次第で縋る者になるか

縋られるものになるか
 

縋られたとしても動じない自分になるかはわかれてくるのです

縋られた時にその感情を理解しようと努めることは多くの人が経験し 

その辛さを知っていることと思います


家族や身内・過去自分が陥った心理状態にある人の縋る声は 

同調しやすいものです


そうやって人は繋がりを保とうとしてきた

そういう歴史もあります


けれどそれは古い体制

古いやり方です


あなたがさびしい状態で寂しさを受け入れようとしないでください

寂しさは孤独を生み傷を膿んでしまいます 


自分が排泄していないのに他の人も排泄物を負うことは 

あなたの身体と心に大きな負担となるでしょう


膿みがたまると独房に入った囚人の気分になってしまうものです

自分自身の価値を貶めてしまうことはあなたの尊厳が許しません


いずれあなたも私のように外へ出て 

己の光を価値を存分に発揮する時が来るでしょう


今膿みを抱えているあなたへ私は愛と確信を持って云います

どうかそこから出て下さい


孤独に陥っても一人きりになっても構いません 

その時間はあなたに無限の悠久を与えるでしょう


悠久は今ここにあり、そこにあり、あそこにある 

敵も愛も、そこここにある 

とあなたはその隠れ家で知るでしょう


深い知恵・洞察・真理は 

己のうちに籠ってこそ 

得られるものです


ですから一人籠る時間 

孤独である時間も大切にして下さい


ずっとそこにいることはあなたの神聖な理性が許さないでしょう 

いずれ必ず時が満ち道が開けるときがやってきます


今は辛いかもしれません 

身動きが取れないと感じるかもしれません


特に周囲のせいでそうなっていると感じているならば 

そのことは必ずあなたを躍進させるといいましょう


あなたが囚われていたのは出来ごとではなく 

状態だったとわかるでしょう


私はいついつまでもあなたがその岩戸から出てくるその時に

大いなる祝福=光と愛を送り続けています

Posted at 2013年06月12日 15時07分33秒

ミカエルからのメッセージ~ 〜意図することについて〜

意図は重要だ 


けれど感情が伴わない意図はすぐに不活性化してしまう 

つまりやる気がそがれてしまうってこと


火の中にも水のエレメントが存在するように、ただ意図するだけで

ゴ―っとどこまでも進んでいけるわけじゃないよね?


自分が意図したことを実現するのは楽しい・嬉しいことだっていう感情も

とても大事なものだよ


夢や目標を立てたらその実現のためのビジョン・情報も必要になってくる

そして実現可能なところからコツコツやっていく実直さもね


そう、どれかひとつでも欠けたら夢を実現させるための道程は辛く

険しいものになってしまう


自分が今どこに向かおうとしているのか・そしてワクワクしているかどうか

今できる事を確実にひとつずつこなしているかどうか

自分のバランスが今どこにあるのかちゃんとみてごらん


ただ今を受け入れ続けるだけでは変化がない 

変化を起こしながらも今を受け入れて変えていくことも必要

 
男性性と女性性のバランスと同じようにみな振り子を描きながら変化して

形を変えていくんだ


川の流れも岩にせき止められて勢いを増すように 

自分自身の流れが今どこにあるのか 

自然の一部としてどうあるのか 

これからどうなっていくのかを 

自然界の景色と重ね合わせてみてごらん


そうすることで視野が広がって自分自身の流れを大きな流れの一部として

捉えることができるだろう


困難を感じる時、それが岩にぶつかって大きな勢いを増すための今だと思うか 

それともここで淀んでしまうのだと思うか


それも君自身が決められることだよ

Posted at 2013年06月09日 18時11分46秒

アンフィニーからのメッセージ

自ら望んだことが実現しやすくなる速度が活性化していることに
気づいているだろう

それは時に不安の増大といった形で表れてくる 

自らの恐れと向き合う時にそれではない!
真の(新の)自分の望む姿はこれではないのだ!
という強い自意識に苛まれるだろう 

激動であり激情 
その相反するものに囚われ翻弄されることもあろう
しかし恐れは相反するものを含んでいることを忘れてはならない

恐れは変化の前触れ 
好きの中に嫌いがあり光の中に闇(病み)があることを認めなさい

それを真摯に受け止めてこそこの激動の時代を乗り切ることができる

自分に厳しくあれというのは違う 
無理をして頑張るのではない

あなたの中にその双方相反する力が跋扈して 
この世の理となっているということだ

頭で理解するのは難しかろう 

恐れが形をとって現れた時 
平常であるのは難しいかもしれない

ただ 流しなさい 
自らの中心を意識して 
そこに全てー陰陽・相反する感情・憎しみと愛・天と地・異次元と一点
拡大と縮小があることを認めて生き(息)なさい

呼吸はあなたを原点に戻らせ 
あなたの脈動を通じて今ここに 
重きを置いてくれるだろう

呼吸は深くなれば成るほどに 
静止が生まれる 
そこに生死がり 
万物の繋がりがある

その真理はかつてより賢者が伝えてきた連鎖

連鎖をつなげてきた自分 
そして全て 
それがこの一点にあることを 
呼吸が思い出させてくれるだろう

いのちは繋がり 
死に至り 
再生して 
次元を超え 
そしてその多次元は今ここに集約している


翻弄されたまま行方知れずになりそうな時 
藁をも掴む気持ちで外に求めるな

あなた自身の中心であり一点に縋りなさい 
それが己だけでなく世界の中心に縋ることになるのだから

Posted at 2013年06月05日 15時34分53秒

大天使ラファエルからのメッセージ

自分自身の身体・感情(内なる子ども)をケアすることはあなたの大切な役目です


医療というと、多くの人は専門家がするものと思っています

けれど真の意味であなたの身体を癒し、痛みから解放(快方)し

あなたを心地よい状態にするのはあなた以外にありません


病院にいくことも薬を飲む事もいらないことだといっているのではないよ

あなたが自分の(心の)痛みに気づく事でしか自由を感じられることがなかったように

身体の痛みもあなたを忠実に如実にあなたの状態を示してくれている


自分を傷めるとわかっていながら摂りすぎてしまう食事・嗜好品・過度な労働 

自分を卑下する感情・罪悪感… 

それらはあなたの中の毒素として溜まっていきそしてやがて肉体に現れる


だからね、その出て来た症状のどれも嫌ってはいけないよ 


どうして出て来たのかわからなくてもいい 

出てきてくれてありがとう 

教えてくれてありがとう 

とあなたの細胞に肉体にいってごらん

 
ふっと症状が楽になったのを感じられたらあなたはもう身体の声をきいている 

身体と友達になろうと・親交を深めようとしている

それはその一度きりでは癒されることは稀だろう


何度も忘れてしまってそのたびに謝って、愛してあげればいい


あなたの細胞のひとつひとつは、あなただけではなく連なる人々の歴史と繋がっている
(あなたの子々孫々まで遺伝子が受け継がれていくように)


あなたが自分の細胞を許し愛すことであなたに連なる全ての人の歴史すら癒す事に

繋がるんだよ


素晴しいと思わないかい? 

Posted at 2012年11月28日 01時31分10秒

女神ペレからのメッセージ

〜激情について〜

あなたの中の激情を嫌わず、諭さず、躊躇わずにそのまま表しなさい

示しなさい

身体の思うまま気の赴くままにその激情を表現するのです 

身体を動かし表情を動かしあなたの中の波打つ感情に身を任せてみなさい

その激情はあなたをこの世へ根差す大切なエネルギー 

そのエネルギーによってあなたはこの大地にしっかりと根付き 

今ここで生きることを宣言することになるのです

あなたの怒りはあなたがしたいことにエネルギーが向いていない証拠 

エネルギーが外へ出たがっているしるし

あなたの憎しみはあなた自身が自分を動かすための勇気になります

怒りも憎しみも不満もすべて純粋な冴え渡ったエネルギーなのです

それを嫌うことはあなたを活かす事には繋がりません

あなたが自分のパッションを感じる事で動きが生まれるのです

Posted at 2012年10月24日 02時35分31秒

オシリスからのメッセージ 〜 男性(性)への怒りについて 〜

何事も調和する前には抵抗が生じるものです



あなたがた女性が女性としての尊厳を傷めつけられ自尊心をないがしろにされ
 
憤りを感じながらも抑えつけてきた記憶が・感情が・怒りが、怒涛のように

押し寄せてきていることでしょう



どうかその流れをせき止めずに受け入れて下さい



高く築いた防波堤を打ち破るほどにその流れが大きいと感じるならなおのこと…

あなたがもしその防波堤を更に高く築こうとするならば向こうの本流は更に勢いを増し

高波にのまれてしまうこともあり得ます



私はあなたを恐れさせよう、不安を助長しようとしているのではないのです



この大きな流れは濁流のようにあなたがたをのみ込んでしまう可能性も

もちろんありますがその前にその大きな波を収めることも可能だと

申し上げているのです



自分がないがしろにされた痛みというのは、それが大本のようでいて全ての

他の流れと繋がっています



あなたが自分にはそれほど女性として傷んだ記憶がないと思っていたとしても
 
今現在、他との繋がりーそれこそが本来の本流―との繋がりを意識せざるを

得ない時代になっています



これまで男性に憤りを感じたことがないというあなたも世間の価値観に憤りを感じたり
 
古い体制を打ち破らなければと感じることも実は男性性―現実を司る力を自分の中に

持ちたいという気持ちの表れであるのです



私の最愛のパートナー・イシスは見事それを成し遂げたといっていいでしょう



私亡きあと、彼女は女性として一度崩壊した世のトップ=私をもう一度新しい形で

再生させました



あの出来事をただの神話としてではなく内面の物語としてどうか読んでみて下さい



夫・パートナーという権力者を失ってなお己の中の権威と誇りによって新しい形での

トップを世の在り方を決めていくのは女性の役割なのです



彼女(イシス)は男性の役割を熟知し己の中の男性性を発揮することによって

権威を取り戻しました



彼女は男性への憤りではなく、男性への愛と自身の誇りにかけて命を再生したのです

けして男性(私)を諦めてしまうことはありませんでした



あなたはどうでしょうか?



あなたの中に男性への不信や怒り、憎しみがあればあなたは男性を切り離して

女性世のみを求めていくことになるでしょう



それは一件容易いことに見えますが、先に進むにつれて、心もとなさを感じる旅(度)に

なるでしょう



男性性は上昇志向でもあります

自身が伸びようという時に邪魔が入ると思うならどうかその怒りを許して下さい 

男性は概して頭でっかちだというならばそのことを許して下さい



男性は利益のみ求めるというならば、あなたの中の利益を得たい気持ちをどうか

受け止めて下さい



男性を通して、あるいは世の男性性を通して、自身の中の怒り・憎しみを見つめて

みて下さい



そこにあるのは恐れであることが理解出来た時、あなたの世界はさーっと幕(膜)を開け

新しい世界が広がったのをみるでしょう



そこから新しい世界が芽吹くのです

Posted at 2012年06月26日 11時50分22秒

ヴィシュヌからのメッセージ

バランス・均衡を保つこと


何事も一方に偏りすぎた状態だと心もとなさを感じるものです

天秤の一方に重みが増したらもう一方は宙に浮いた状態になり 

大きく傾いてしまいます


あなたが誰かに夢中になって・あるいは誰かに力(時間・労力)をとられていると感じている時 

あなたは軽んじられ自分が宙に浮いて自分に重みがなくなった

=自分が大事にできていないと感じる 

だから焦りやいら立ちを持つのです


あなたが誰かと共にいる時 

あなたが何かを為す時 

あなたが物事を見る時 

判断する時 

ただ在る時

いつもあなたの天秤がどういう均衡を保っているのか

どちらに重きを置いているのか 

よく見極めて下さい


あなたが心もとなさ・不安定さを感じる時 

いつもこの天秤を思い浮かべ今何に重きを置くべきか

冷静に判断するようにして下さい


誤解しないで欲しいのは自身を軽くして他を重んじろというのが 

いつも正しいとは限らないということ

また自分を軽くすること=愛ではないということです


自身に重きを置いた状態で人と対峙するということはとても大切なことです


いいですか、私は人よりも自分をいつも重くしなさいとは言っていません


あなたが自身に重きを置き、自分の力を賢く使える状態で人と対峙する時 

あなたは彼(彼女)を否定的に捉えることはなくなります  

どんなに彼が嘆いても不安になっていてもそうなんだとみることができます


あなたが落ち着いて重さを持っていてくれることで 

相手もまた自然と落ち着いてくるでしょう


それと全く同じことが事象にも現れます


あなたが世界の事象を悲観的に捉える時、悲観的なあなたの意識がどんどん重くなります


すると哀しみの中にも喜びが、破壊の中の再生が、 

死の内に蘇るいのちがあることを全く度がえしして

それらを軽く「宙に浮いた絵空事」と捉えてしまいのです

するとあなたの意識が現実を形作りあなたは悲観的な現実を引き寄せるのに

一役買う事になります


そんな馬鹿な、私一人がそう思ったところで…と思いますか?

けれど それは事実です


また あなた一人の現実だとしても悲観的な現実に焦点を向けることで 

悲観的な現実の情報がどんどん集められ構築されていくことは確かなことです


膨大な情報の海から望む情報を引き寄せるように

あなたがあなたの現実を一瞬一瞬構築していることに気付きなさい

そしていとおしみなさい 

あなたのバランスを 


いとおしめない部分に意識を向けあなたの均衡を見直してみなさい

すぐに答えは見つかるはずです


現実をありのまま見る視点は大切なこと 

けれどもこれから開けていく明るい可能性に目を向けることもそれと同じ

あるいはそれ以上に大切な事です


そうすれば今あなたがすべきこと 取り組む課題が見え(自分以外に対して)

揺らいではいけない・譲れない部分と自身で変えられる部分とがみえてきます


それが自分と他のバランスを図ることであり 

自分と世界との正しい関わり方であり 

自身で創造する意識の在り方なのです

Posted at 2012年04月02日 16時03分53秒

サナト・クマラからのメッセージ

意識が上昇する・拡大するということは人間でなくなるということではない

人間らしさがなくなるのではないかと恐れるな

不必要な情報に惑わされるなといったろう

執着のない状態=涅槃

カルマのない状態になろうと躍起になることすら執着になるのだぞ

たた、自由さを感じなさい

そしてこの世に自由があるのだと知らせる灯となれ

あなた自身の最愛の選択によって

しっかりとこの世・地に繋がって降ろせい 

実行せい

世でせねばならんのだ 

せねばならんのだ 

理想を降ろすのに声高に唱える輩に注意せよ

ただ主がせよ 

実行する者となれ

Posted at 2012年03月08日 06時20分11秒

 1  2  3  4  5  6  7  | 次へ