メインメニュー
2012-04 の記事

新着情報を更新いたし...

「モニターキャンペーン」始めました。
http://s108801899-hp.hp1.bizloop-suite.jp/1265606459276/

Posted at 2012年04月24日 18時31分51秒

新着情報を更新いたし...

「遠隔ヒーリングキャンペーン」始めました。
http://s108801899-hp.hp1.bizloop-suite.jp/1265606459276/

Posted at 2012年04月15日 00時30分56秒

ヴィシュヌからのメッ...

現実と自分とのバランス


あなたの意識があなたの現実を創るとお話しました


自分はポジティブな言葉しか使っていないのにどうして望む現実が起こらないのか 

と言う人がいます


その人は現実に重きを置いて、自分の意識をきちんと見つめていないようですね


現実が結果で一歩の天秤に乗っています 

もう一方の天秤にあなたの意識が乗っています

そこに差異があると感じるということはバランスが崩れている結果ですね

よく点検してみましょう


あなたが無理にポジティブになることで現実を否定しようとしていないか 

その現実とは望む結果が起こる現実ではありません 

本当は怒っているのにそうでない振りをしたり信じ切れていないのに無理に信じていると

思いこませようとしたりしていませんか? 

ということです


厭なことがあることが問題ではなく=現実が問題ではなく 

あなたが厭だと思う意識がここに現実として重く出てきていますよ 

とあなたの天秤が教えてくれていないでしょうか?


あぁ、そうなんだなこういことが起こるってことは 

私の意識でその重さがあるのだなぁと素直に感じる人は

すぐにバランスを取り戻すことができるのです


それがマスターというもの 

自身で創造する意識に目覚めた者です

Posted at 2012年04月02日 16時09分47秒

ヴィシュヌからのメッ...

バランス・均衡を保つこと


何事も一方に偏りすぎた状態だと心もとなさを感じるものです

天秤の一方に重みが増したらもう一方は宙に浮いた状態になり 

大きく傾いてしまいます


あなたが誰かに夢中になって・あるいは誰かに力(時間・労力)をとられていると感じている時 

あなたは軽んじられ自分が宙に浮いて自分に重みがなくなった

=自分が大事にできていないと感じる 

だから焦りやいら立ちを持つのです


あなたが誰かと共にいる時 

あなたが何かを為す時 

あなたが物事を見る時 

判断する時 

ただ在る時

いつもあなたの天秤がどういう均衡を保っているのか

どちらに重きを置いているのか 

よく見極めて下さい


あなたが心もとなさ・不安定さを感じる時 

いつもこの天秤を思い浮かべ今何に重きを置くべきか

冷静に判断するようにして下さい


誤解しないで欲しいのは自身を軽くして他を重んじろというのが 

いつも正しいとは限らないということ

また自分を軽くすること=愛ではないということです


自身に重きを置いた状態で人と対峙するということはとても大切なことです


いいですか、私は人よりも自分をいつも重くしなさいとは言っていません


あなたが自身に重きを置き、自分の力を賢く使える状態で人と対峙する時 

あなたは彼(彼女)を否定的に捉えることはなくなります  

どんなに彼が嘆いても不安になっていてもそうなんだとみることができます


あなたが落ち着いて重さを持っていてくれることで 

相手もまた自然と落ち着いてくるでしょう


それと全く同じことが事象にも現れます


あなたが世界の事象を悲観的に捉える時、悲観的なあなたの意識がどんどん重くなります


すると哀しみの中にも喜びが、破壊の中の再生が、 

死の内に蘇るいのちがあることを全く度がえしして

それらを軽く「宙に浮いた絵空事」と捉えてしまいのです

するとあなたの意識が現実を形作りあなたは悲観的な現実を引き寄せるのに

一役買う事になります


そんな馬鹿な、私一人がそう思ったところで…と思いますか?

けれど それは事実です


また あなた一人の現実だとしても悲観的な現実に焦点を向けることで 

悲観的な現実の情報がどんどん集められ構築されていくことは確かなことです


膨大な情報の海から望む情報を引き寄せるように

あなたがあなたの現実を一瞬一瞬構築していることに気付きなさい

そしていとおしみなさい 

あなたのバランスを 


いとおしめない部分に意識を向けあなたの均衡を見直してみなさい

すぐに答えは見つかるはずです


現実をありのまま見る視点は大切なこと 

けれどもこれから開けていく明るい可能性に目を向けることもそれと同じ

あるいはそれ以上に大切な事です


そうすれば今あなたがすべきこと 取り組む課題が見え(自分以外に対して)

揺らいではいけない・譲れない部分と自身で変えられる部分とがみえてきます


それが自分と他のバランスを図ることであり 

自分と世界との正しい関わり方であり 

自身で創造する意識の在り方なのです

Posted at 2012年04月02日 16時03分53秒