メインメニュー
2010-11 の記事

クリシュナからのメッ...

己の欲に正直に生きなさい


〜したい、だけど…とあなたはしょっちゅう何かしら理由をつけて

敵から逃げようとしている


せっかく築き上げた自分を守る壁の向こうに大きな強大な敵が待っていると信じて

その壁を壊して敵と対峙することを恐れている


敵は誰だ? 

それは何だ? 

あなたの中の何が、襲ってこようとあなたを待ちうけている?

壁を壊すとどうなると恐れているのだ?


無力な自分を見るのが怖いか

自分の持つ全てをはぎ取られると恐れているのか


敵はあなただ 

それが例え肉親や兄弟やあなたの親しかった友やかつて仲間だと信じていた同士だった

としてもその後ろにある真相を覗きなさい


その敵は他人の仮面を被ったあなただ


仮面を被ったあなたは―影のようにみえるあなたの分身は―かつてあなたが自分と

ひとつだったことを知っている


そして再び交わりたいと望んでいる 


その声を無視して壁を高くすればするほど、あなたはその壁の向こうが自分自身の影だと

忘れてしまうのだ


だから迷わず立ち向かいなさい


あなたがうまくいかない、と叫ぶ時 

世界はどうせ変わらないと嘆く時 

世間は悪が蔓延っていると怒る時


あなたの影が叫んでいる


もう一方のあなたと出会いたくて、声を大にして叫んでいる


あなたはその叫びをきくと取り込まれると思うだろうが―実際はその逆だ

あなたは統合される


壁を破壊し、もう一人のかつての最も親しかった親友にあなたの一部に出会う時 

愛おしさと懐かしさで抱きとめるだろう

Posted at 2010年11月15日 03時45分53秒